子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 23日

コシラヒゲカンムリアマツバメ

いきなり本命行っちゃったので、2種類目はいっぱいいたコシラヒゲカンムリアマツバメ(Whiskered Treeswift)
なんとも変わった風貌で、ダナンバレーに行ったら見たいなあと思っていた鳥なんですが、高床式になっているレインフォレストロッジのレストランの前の木にいつも止っていてくれました。なので主に昼ごはんの時、食事の合間に撮影してました。ヒゲも色合いも独特ですよねえ。まずはD7000でアップを一枚
a0035279_9392399.jpg

 続いてD3でお腹側。このときは本降りの雨の中、びしょ濡れになりながら佇んでいました。
a0035279_9261055.jpg
 かなり長い事じっと止っていてくれたので、ニコ1とロクヨンの練習台にもなってくれました。耳の赤くないこっちはメスなのかな?
a0035279_926177.jpg

あれだけいっぱいいたんだからトビモノもっと狙っとけば良かったと後悔してます。
a0035279_926264.jpg

[PR]

by o-rat | 2012-02-23 12:17 | 2012ボルネオ | Comments(8)
Commented by にゃっち at 2012-02-23 13:01 x
おお~こうして見ると綺麗な鳥だなあ~。あんなに目線なとこ留まったの見たことなかったから、改めて思ったよ。
私も自分の画像ちゃんと見てみようっと。
耳の黒いのはメスだって、ワンコンが言ってたよ。(図鑑にもそう書いてある~)
ニコワンの画像ってどれ?
Commented by げんたろう at 2012-02-23 13:56 x
ツバメかっこいい〜〜♪。
質感もばっちりね。
下の子もナショナルジオで見た事ある気がするけど
すっっごく暗いだろね。
Commented by o-rat at 2012-02-23 15:20
にゃっちさん、デッキのまん前だったもんね。撮りやすかった~
やっぱ耳黒はメスだったんだ。なるほど~
ちなみにニコ1はメスのドアップ。なかなかいけるでしょ?
Commented by o-rat at 2012-02-23 15:23
げんさん、ニコン様様ですわ。
ナショジオ!そんな世界でした。
時間になるとベースになるロッジからいくつものグループが密林の中に出かけていく様はアバターみたいだったよ。
Commented by RICK at 2012-02-23 15:42 x
ほんともっと撮っておけば良かったなぁ。
いつでも撮れると思ってたから・・・気が付けばあまり無かった。俺、耳黒しか撮って無いみたいだし(^^;
自分もこの子に関して一番撮れてるのがGF1ゴーヨンだったりする。
Commented by orat at 2012-02-23 19:23 x
いつでも撮れると思うとあとで泣くんだよね。数年前のウソもそうだった。
しかしあのテラスは良かったね。待ったり鳥撮りの究極形じゃない?
幸せだったなあ・・・
Commented by Tak at 2012-02-23 21:37 x
ブログを行ったり来たりで忙しい!

ロッジ周りでは撮りやすいですよね、
メスのほうがシックでかっこいい気もしますね。
私はメス見かけなかったです、気づかなかっただけかな。


Commented by o-rat at 2012-02-24 13:16
玉さんお疲れ様です(^^;
RICKさんの様子を見ながら被らないように出してきます。
オスはほっぺが赤くて愛嬌感じちゃいますね~


<< カワリサンコウチョウ      帰ってきました!で、いきなりB... >>