子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 21日

ぱっとしない週末はマクロでごまかす

紅葉が最盛期を迎えていたこの日曜日。

a0035279_22443860.jpg

天気も良くて暖かく、それに比例して人出もかなりのものとなっていて、鳥のほうはかろうじてアトリを少々ゲットできたのみ。

a0035279_22232408.jpg
しかもサンヨンPFしかもっていない時だった上、鳥との距離もかなり遠くて写りもいまいち。
a0035279_22240778.jpg
そんな鳥に関してはぱっとしない週末でしたが、TG-4用に導入したリングストロボリフレクターFD-1のテストで何とか楽しめました。
a0035279_22223000.jpg
まずはアザミのドアップから。前日の雨露がまだ残っていました。光が良く周ります。
a0035279_22245860.jpg
ヤツデの花には小さい虫がいっぱいたかっていました。
a0035279_22291124.jpg
その中の体長3mmほどのをこれまたドアップで。こういう時のFD-1!
よく見るとセミみたいですね。
a0035279_22300414.jpg
この森みたいなのは
a0035279_22303062.jpg
木の幹に生えたコケ。なんだかナウシカの世界みたいですねえ。

マクロといえばやはり撮りたいのは虻の複眼。ちゃんとハニカム出てくれました。
a0035279_22305428.jpg
暖かかったからかカメムシも登場。深度合成で。
FD-1を付けていてもLEDの光もちゃんと使えます。
a0035279_22311797.jpg
そして最後はハラビロカマキリを広角マクロで。
a0035279_22313346.jpg
虫に関しては人出はあんまり関係ないみたいです。

しかし・・・紅葉がらみの鳥が撮りたいぞ~~~

[PR]

by o-rat | 2016-11-21 23:27 | 野鳥 | Comments(0)


<< 寒かったけど心は温か      TG-4実戦投入 >>