「ほっ」と。キャンペーン
2017年 01月 24日

強風なので近所で鳥撮り

土曜日の天気予報は午後から強風。遠出すると帰って来れなくなりそうなので近所でお茶を濁しました。
と言っても今年はいろいろ出てくれるので。ここだけでも結構満足させてもらってます。

a0035279_00520885.jpg

最近カワセミの若オスが入ってきて、こいつが中々いいやつなんです。

a0035279_00515424.jpg

ホバってくれたりしてサービス万点。

a0035279_00514969.jpg
愛想も良くて結構寄らせてくれるのでD750の解像チェックにももってこい。
a0035279_00521115.jpg
と、D500とD750をとっかえひっかえして楽しみました。

水鏡のシジュウカラ。こんなのはやっぱりフルサイズで撮りたいところです。D750のおかげでシジュウカラも新鮮。
a0035279_00530067.jpg
梅も大分咲いてきて本格ウメジロシーズンももうすぐかな。
a0035279_00522087.jpg
オオタカの若はすっかり居ついたようで、この日も風に煽られながら飛んでゆきました。
a0035279_00520394.jpg
シメの数が増えているみたいで群れで地面に下りて餌をとっていましたが、よく見るとオスメスで頭の色が違うんですね。
a0035279_00521752.jpg
何とか梅に止まってほしいジョビ男は今日も地面で餌採り中
a0035279_00525260.jpg
アトリがいてくれるのも今期の楽しみの一つです。
a0035279_00521421.jpg
やがて日が翳ってきたのでD750の高感度が本領発揮。
このアカハラは日が暮れる頃にならないと薮から出てきてくれないので高感度が使えるのは助かるのです。
a0035279_00531053.jpg

ルリビはこの前と同じ池で遊んでくれました。

a0035279_00530589.jpg
そして最後にアカゲラにたっぷり相手をしてもらいこの日は終了。
a0035279_00531642.jpg
いつもの面子ですがとりあえずこの方たちがみんな顔を出してくれれば幸せです(^^)

D750の導入でD500はISO800までと割り切れるようになったので、画質の面でも正解でした。
またこの日は新規導入したTC-14EⅢのテストも兼ねていたのですが、
Ⅱ型と比べてメチャクチャいい!ってほどでもないけどマウントのがたつきが減ったので、
多少ブレの抑制に有利にはなってるんですかね。

とりあえず2月の遠征はこの機材で乗り切れそうです。




[PR]

by o-rat | 2017-01-24 09:51 | 野鳥 | Comments(0)


<< 冬の色鳥どり      ニシオジロリベンジ >>