子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 14日

東北ツーリング三日目 宮城蔵王から磐梯吾妻スカイライン

2泊目の宮城蔵王の宿は釣りで有名な遠刈田温泉のすぐ近く。
なので翌朝は早起きして近くの川にフライをやりに行きました。
a0035279_19365650.jpg


タックルをセットして意気込んで川に向かいますが増水気味の川に膝までの長靴は力不足。入川一歩目で上から水没してしまいました(^^;
まあこれは想定内、目の前によさげな川を前にしたらキャストせずにいられません。そのまま釣りは続行です。

a0035279_19370090.jpg
しかし久しぶりのヘナチョコキャストに反応してくれる魚はほとんどおらず、
親指大のが2回ほどアタックしてくれただけ。そんな時、川の中の岩に止まるアオバセセリ発見!
こうしちゃいられないので釣りは終了。バイクにとって返してカメラを持ってくるとまだそこに止まっていてくれました!

a0035279_19371294.jpg
標本は持っていたけど撮影は初めて、これが撮れただけでも朝は十分。
そのあとホオジロを撮って朝活動は終了
a0035279_19370745.jpg
宿に戻ると朝ごはん。純和風でございます。
a0035279_19371972.jpg


腹ごしらえも済んだところで今日の目的地、裏磐梯へ向けて出発!

宿をでると今日もグーグルさんに従ってまずはコスモスラインという所を走ります。
天気はいまいちだけど中々気持ちよい道です。



そのあと四号バイパスで南下

福島県に入りました。
a0035279_19373810.jpg

ひーこの今日の第1目標はこれから向かう裏磐梯へ行く途中の磐梯吾妻スカイライン。
色々検索しているとめちゃめちゃ景色がいい所だそうで楽しみです。

福島市を抜けフルーツラインという所に入る頃には雲が切れ青空が見えてきました。
これは絶景が期待できそう。
a0035279_19374502.jpg

しかし山間に入るとすっかり天気は悪くなり、いつの間にか走っていたうわさの磐梯吾妻スカイラインは濃霧の中。何にも見えやしません。
a0035279_19375608.jpg


霧の中、ひたすら我慢の走りを続けますが、この道の核心部、浄土平の手前で霧が晴れてきました。
a0035279_19380928.jpg


そしてその先は浄土平まで絶景が広がっていたのでした。
ひゃ~気持ちいい~~!



折角の快晴の浄土平です、バイクを停めて吾妻小富士に登ってみました。
a0035279_19381663.jpg
頂上はすぐそこに見えたのですがいざ上がってみたら息も絶え絶え。
でもすばらしい景色が待っていてくれました。
a0035279_19382120.jpg
ここからお鉢をぐるっと一周。主に雲は眼下に広がっていて自分より高いところがない世界。
ただ両側は細かい砂利の急な斜面。足を滑らせたらと思うとゾッとします。
登山とかしたらこんな感じなのかな。

咲いている花々もなんだか高山っぽい雰囲気です。
a0035279_23421702.jpg
白くて細かい花は蜜が美味しいのか蜂やコガネムシが一杯集まってきていました。
a0035279_23422317.jpg
そんなのを撮影しつつも時折霧に視界を奪われたりしましたが無事お鉢を一周。

駐車場の方を見下ろすと湿原の中に木道が張り巡らされているのを発見。
なんだか鳥がいそうだったので下山して行ってみる事にしました。
しかし駐車場に着くと再び霧がやってきました。当然木道も霧の中です。
a0035279_19384473.jpg
それでも折角なので歩いて行くと足元にヒメシジミ(蝶に詳しい人教えてください)がちらほら。
こちらはメスですがオレンジの模様が綺麗です。
a0035279_19383086.jpg
オスは胴体まで青くてこれまた綺麗。
a0035279_19383508.jpg
霧の中からはウソやルリビタキの声が聞こえてきますが姿は見えず。
やがて折り返し地点を過ぎたところで一気に霧が晴れました。
湿原の中続く木道はなんだか北海道みたいな風景です。
a0035279_19402004.jpg
木道を一回りしたらもう2時、さあお昼をどうしよう。
このまま山を降りたら食べ損ねるの確実なので
レストハウスで地鶏バーガー、カジキマグロのUFOバーガーというのをいただきました。
UFOバーガーは挟んであるカジキのミンチカツの直径20cmほどの大ボリューム
タルタルソースが美味しかった~
a0035279_22314278.jpg
お腹も一杯になって再び出発。浄土平をあとにするとすぐ、視界は再び霧に閉ざされてしまいた。
ほんと、山の天気は変わりやすいですね。
a0035279_19402435.jpg


[PR]

by o-rat | 2017-08-14 22:34 | 2017夏 東北ツーリング | Comments(6)
Commented by toreta2006 at 2017-08-15 00:16
oratさんのBlogもすっかりツーリング日記になってますね(笑)
原付きしか乗れないので自分はチャリで頑張りますが、こんな景色のところは
自力じゃ見れないですね。
ツーリングに釣り道具まで持っていってるんですか?

Commented by Sippo5655 at 2017-08-15 21:53
雲がころころ変わる
これもまた旅のリズムを作ってくれているのかもしれませんね。
晴れた時の絶景やいかに(*´∇`*)
チョウは、たぶんヒメシジミだと思います。
アサマシジミはブルーの広がりにばらつきがあるし
ミヤマはもっと縁までブルーが広がりますので。
Commented by o-rat at 2017-08-16 19:40
とれたさん、勢いで書いておかないとこの前のベトナムみたいに尻切れトンボになっちゃうのであと2日突き進むのですよ。
ツーリングとはいえ持っていけるだけの物を持っていきました。ただウェーダーまでは持って行けなかったのでちょっと釣りに没頭し切れなかった感があります。
次回はきっと・・・
Commented by o-rat at 2017-08-16 19:43
sippoさん、雨や曇りがあるから晴れがなおさら鮮やかになるのでしょうね。
霧の中から青空が現れたときはちょっと感動しちゃいました。
チョウ、ヒメシジミでいいんですね。ありがとうございます。
ミヤマってのはまた綺麗そうですねえ。
地元にはウラナミシジミがでてきました。なんかもう秋の気配ですねえ・・・
Commented by hisa2016 at 2017-08-17 20:19
動画ありの釣りし〜の盛りだくさんですわっ!
旅のお供にはカメラは必要ですなぁ〜
天気が良ければ走っててる時も気持ちいし画が残るのは得にいい!
っで、鳥撮りナシってのも、そろそろ慣れたかい?(爆)
Commented by o-rat at 2017-08-18 21:22
> hisa2016さん
動画撮っとくとそのときのこと良く思い出せて良いねえ。
クセになりそ。でももちっとぶれないで撮りたいなあ。
そこらへんはゴープロパイセンの技術開発に期待してますよ~
鳥撮りも動画で撮りたい!


<< 夏の東北ツーリング三日目 裏磐...      東北ツーリング二日目 東北横断 >>