子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 22日

F30デジスコアダプターその1

F30用のアダプターってのはDigitalCameraWorkShopで作ってもらうしか既成のものを手にいれる方法がありません。DCWSのも精度よさそうだしレリーズアダプターもつけてもらえるから中々良いよな~と思っていたのですが、欲しいとなると一刻も早く手に入れたくなっちゃうんですよね~
というわけで自分で作ってみました。
メイン材料はホームセンターで売っていた5mm厚アルミのL型のプレート。
うちには旋盤とかの工具もないし、そんなにきっちり精度出るか自信なかったけど、一応これでも貴金属1級技能士の端くれです。糸鋸一本で頑張るぞ~

で糸鋸で板に37mmくらいの穴を開けて、現物あわせでつくってみました。
完成品はこんな。穴のところには37mm-46mmのステップアップリングがはめ込んであります。ぴったりはまってくれたんで糊付けしなくても大丈夫みたい
a0035279_19375672.jpg

これに46mm-37mmのステップダウンリングを付け接眼とカメラのレンズのクリアランスを確保、そこにCP4300で使っていたF-CP885とFSA3をつけて出来上がり~
a0035279_19411192.jpg

ケラレはGLH20だと広角端で四隅にちょっとだけ出ますがニコンのDS接眼はケラレなし。
CP4300と比べて液晶の画像が綺麗で滑らかで中々よさそうです。
さあ、明日はレリーズアダプターつくらなきゃ。 ・・・・・仕事もしなきゃ(爆)
[PR]

by o-rat | 2007-05-22 19:43 | 撮影機材 | Comments(4)
Commented by RICK at 2007-05-23 10:17 x
仕事やってます~?僕も人の事言えないけど・・・(爆)
アルミ部品ってなんでそそられちゃうんでしょね?
果て完成形は如何に?出来上がり楽しみにしてますね~(^-^)
Commented by オジロー at 2007-05-23 13:38 x
オイラも仕事は?って状態ですが(核爆)
ここまで作ったらとりあえず金属ピカールでフキフキしましょ~(笑)
レリーズステーも出来ればとりあえずOKですね~
でも欲を言えばそろそろカメラマンウント部分を
AD変換に変えた方が良いかもですよ~・・・
プラだとイキナリぽっきりと逝っちゃいますよ~(大汗)
そうそう無限遠でピントきますか~?
Commented by orat at 2007-05-23 19:20 x
RICKさん、仕事そっちのけでやってます~(爆)
ほぼ完成しました~
アルミの軽さってたまんないですよね~
あとは組み立てだけだけ。明日ネジ買ってこなきゃ
Commented by orat at 2007-05-23 19:23 x
オジローさん、やっぱボーグのパーツがいいですよね~。憧れます。
でも高いんだもん~ このF30本体と値段一緒ですよ!
う~悩む~


<< F30デジスコアダプターその2...      F30でしゃぶしゃぶ >>