子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 02日

蕎麦でムギのち紅葉お買い物遠征  蕎麦編

金曜日はたいきの学校が開校記念日でお休みだったので、うちらもお休みをとって2泊3日の遠征にいってきました。

まず目指すは去年あまりの渋滞に挫折した蕎麦処。ムギムギでもいればと思ったんですが、どうも今年は良くないらしいし、時期的にもちょっと遅いのであまり期待はしていません。おいしいお蕎麦が食べらたらまあいいかって気分で出発。


ちゃんと朝のうちに(爆)家を出たので、ちょっと遠回りしたわりには昼過ぎには現地に到着することができました。

昼ごはんは当然お蕎麦です。
a0035279_2245933.jpg
たいきももちろん大喜び、ここまで来た甲斐があったねえ(^^)
a0035279_23262630.jpg


 昼ごはんのあとは紅葉が綺麗だという観光名所の池へ。
a0035279_22474620.jpg
時期的にちょっと遅かったようですが、まだカラマツは葉っぱが残っていてそれなりに綺麗でした


 そのあとあまり期待しないまま下見のつもりで鳥撮りポイントへ。
 木道を歩いていくと数人が鳥撮りをしてたので何か出ているか伺うとムギマキもいるとのことこと。ええっ???まじっすか~!
 ご一緒させてもらってしばらく様子を見ているとツルマサキの藪の間を飛び回ってる鳥がいます。あ~!!あれはほんとにムギムギじゃ~~~!!
いきなりのムギムギ初遭遇、まさか会えるとは~、もうびっくりするしかありません。
a0035279_22525222.jpg

しかし居るのはわかるんだけど、なかなかいいところに出てきてくれないムギムギちゃん、なかなか手ごわいっす。
a0035279_22582962.jpg
出てきてくれても逆光気味なので色がいまいちですが、それでもお腹のオレンジ色はなかなかのもの。
一緒に撮っていた方に聞いたら3日前から来ていてやっと見れたそうです。それじゃこの機会を逃さないよう頑張って撮らないと!
a0035279_2365641.jpg

ちなみにひーことたいきはおとなしく周辺をお散歩しててくれました。えらかったぞ~

そして日も大分傾いてきたころ、今日泊まる予定のキャンプ場から連絡が入り、受付が5時までだからそろそろ来てくださいというので仕方なく鳥撮り終了。翌朝に期待します。

 今回最初はテントで泊まろうかと言っていたのですが、かなり寒いらしいのと熊でも出たら怖いと言うことで、キャンプ場内のコテージをかりることにしました。

受付を済ませ、テーブルや椅子を出して準備が整うころには日も暮れて、空には月が・・・秋の日暮れは早いですねえ
a0035279_23275994.jpg


 さて、今晩泊まるこのコテージですが、バストイレ付で畳の部屋と板の間とキッチン、さらにロフトもあり、バルコニーも広くて中々いい感じ。(ちなみに7DのISO6400、このサイズじゃわかりませんね)
a0035279_23324579.jpg

 しかしここで大問題発生!部屋の中がカメムシだらけなのです~(T T)
床の上はもちろん、壁からカーテンから天井照明まであらゆるところにカメムシが・・・
a0035279_2336096.jpg

さらに室内で暖房をつけると元気になったカメムシが飛び回りはじめもう最悪。
晩御飯は鍋にする予定だったのですが、こんなん室内でやったら鍋の中にカメムシが飛び込むの確実です。
仕方ないので床に落ちているカメムシだけ外に掃き出したあとは外に避難して、焚き火で暖を取りながらご飯を食べることにしました。なんか切ないなあ・・・
a0035279_23391678.jpg

食後は焚き火の薪が尽きるまで野外避難生活を続け、そのあと明るいところが好きなカメムシをおびき寄せるため、台所とロフトの電気をつけ、後は真っ暗にして就寝。なんかカメムシ臭い・・・

 翌朝、いつカメムシに襲われるかとあまり熟睡できないまま、それでもなんとか無事朝を迎えることはできましたが寝不足は否めません。でもせっかく来たんだから張り切っていきましょう。日の出前に出発します。
気温は1℃とめちゃ寒く、車には霜が降って凍っていました。テントだったら凍死してたかなあ(^^;
a0035279_8353794.jpg

 まだ薄暗い上もう木の葉もほとんど落ちてしまった無彩色の早朝の森の中では、木の実の赤色が鮮やかでした。
a0035279_8432634.jpg

 昨日のポイントにはまだだれもいません。さらに今日はムギムギの姿も見えません。やってくるのはカラ類やメジロばかり。
しかし寒いっす。指先がかじかんでしまい、アオゲラが居たのにシャッターの感触がわからずレリーズし損ねるくらいでした。

 しばらくすると昨日一緒に撮っていたおじさんが登場、マミチャが見たいなあといったら昨日撮ったという場所を教えてくれたので、ムギムギはひとまずおいといてそちらにいってみることにします。
a0035279_8423340.jpg

 教えてもらったあたりに着くと、木の上の山葡萄に群れている鳥を発見。鳴き声からアカハラかと思ったらこれがマミチャでした、やり~!
a0035279_8412953.jpg

ん~でも枝被ってるなあ・・・とおもってたら抜けるところに移動してくれました。マミチャさんありがとう~
a0035279_8443925.jpg


 ムギムギに続いてマミチャも撮れて、ホクホク気分でムギムギポイントに戻る途中、ドングリを隠しているらしきカケスに遭遇。隠し場所を探すのに夢中でこっちには全然気がつかないみたい。
a0035279_911116.jpg


 そして戻ったムギムギポイントには人だかりが・・・さすが土曜日です。
 そこにいた方々に話を聞くとまだ出ていないとのことでしたが、ツルマサキの中を見ていたらホバホバしながら木の実をついばむ鳥が・・・あれってムギムギじゃん?!今回は喉のオレンジの薄いメスでした。
a0035279_8593071.jpg

見えるところに出てきてくれるのはほんとに一瞬なのでなかなか満足のいくカットは撮れませんが、このあと部屋の片付けもしなくちゃならないので、ムギムギがちょっと居なくなった隙を見計らい、後ろ髪を引かれる思いで9時に撤収、キャンプ場に戻りました。
a0035279_96057.jpg


 とりあえず鳥の目標は達成できたので、チェックアウトした後は家族サービスに徹することにして、みんなと一緒にここの神社にお参りすることに。ムギムギとマミチャに会わせてくれたお礼参りもしなくちゃなりませんからね。
a0035279_9133135.jpg


鳥居の前を流れる川にはヤマメの姿が見えます。
a0035279_9195894.jpg


 何かいた時のためにロクヨンを担いでいったのですが、途中撮れたのはゴジュウカラだけ。
a0035279_9192531.jpg

あとはただの修行のための錘と化していました。しかしロクヨンかついであの階段はきつかった~
それでもなんとかリタイアせずに奥社に到着、お賽銭を投げてお参りしました。これだけしんどい思いをしたんだからきっとご利益もあることでしょう。
a0035279_9141240.jpg

 帰る途中、ちょっとだけムギムギポイントに寄らせてもらったのですがどうも状況は芳しくないみたい。そのうえひーこからもう帰るよオーラが出まくっていたので、そのまま車に戻り、蕎麦処はこれで終了。山を降りたのでした。

 次の目的地、買い物ポイントはここより標高が低いからまだ紅葉が綺麗でしょう。
普通種でもいいから紅葉がらみが撮れるといいなあ
[PR]

by o-rat | 2009-11-02 15:15 | 野鳥 | Comments(11)
Commented by RICK at 2009-11-04 13:28 x
いやあ~スンゴイ収穫。
今年はほんと鳥運良いよねえ~。
これ仲間内は拗ねちゃってコメントくれないのかな?(笑)

キャンプはテントじゃ無くて良かったでしょ?w
日本ではトッケーじゃなくてカメムシが敵なのか。
Commented by o-rat at 2009-11-04 19:13
RICKさん、テントじゃ確実に凍死してましたね。去年のひーこ骨折キャンプのつらい夜が頭をよぎりました。
あれならまだカメムシのほうが良かったかな。でもそれはそれで辛かったよ~(汗)
Commented by びやしん at 2009-11-05 13:19 x
初めましてコメさせていただきます、びやしんと申します。
今年のゴールデンウィークに娘夫婦と行った戸隠で…がっつり嵌ってしまいました(苦笑
O-RATさん&↑RICKさんの所へは、
ほぼ毎日お邪魔させていただいておりましたが、
戸隠ネタが初コメするのに勇気を与えてくれました♪
(うzらやサンのお蕎麦もその際いただきました☆)

自分はとても担いで動き回れる体力は無いのですが
撮る意欲は(マダ最初だし)バリバリです☆

実はタイには年に数回出向いているのですが、次回はゼヒ
鳥撮るしてみようと思ってます。
クラビに行ければいいのですが、全てチャアム&ホアヒンでして…。
その近辺でアタックしてみる所存です♪

チラ見できた、千歳川のヤマセミも…(爆
鳥撮る&レンズ沼は深いです(汗

これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by o-rat at 2009-11-05 16:31
びやしんさんはじめまして。ごらん頂いてありがとうございます。コメントいただけてとても嬉しいです(^^)

鳥撮りレンズ沼、はまると大変ですよね。僕も欲しいもの全部買ってたら、もし3億円の宝くじが当たってもあっという間になくなっちゃいそうです(^^;

タイ行かれてるんですか。しかも年数回!うらやましいです。
チャアム&ホアヒンの周りでも結構鳥いるんでしょうねえ。
我家も今度の冬遠征はタイを考えていて、カオヤイに行きたいなあと思ってるんですが、そちらのほうも楽しそうですね。

それではこちらこそ、どうそ宜しくお願い致しますm(_ _)m
Commented by RICK at 2009-11-06 15:58 x
びやしんさんはじめましてm(_  _)m
名前が出てたので・・・・

タイに年数回・・・すんごく羨ましいです。
これからもOratさん共々宜しくお願いいたします。
Commented by びやしん at 2009-11-07 13:49 x

RICKさんに先にご挨拶をされてしまった!…恐縮です(汗
こちらこそよろしくでございますm(_ _)mペコリ

お二人のブログに触発されまくりで…海外での楽しみが倍増です(感謝です
今年は、6月にカオヤイに行かされました(娘の命令:苦笑
初めての訪問だったので、カンタンにさらっと流し見てきた程度ですが
区域が広範すぎて、土地の勘ない自分では苦戦必死かと思いました。
年末にむけて、どこかガイドの手配が出来る会社を探すべく現地日本人会の方に照会したりしてます(タイ友には鳥趣味の人皆無なもので)
Commented by o-rat at 2009-11-07 17:47
びやしんさん、カオヤイいかれたんですね。
カオヤイには去年RICKさんがボルネオで撮ってきたカザリショウビンが居るらしいんで行ってみたいんです。
でもやっぱガイドさん居ないとつらいんでしょうね。鳥に詳しい人ガイドさんが見つかった暁には是非是非ご紹介くださいませm(_ _)m
ちなみに日本語でバードウォッチングの手配ができそうなところはここくらいしか見つかりませんでした。どうなんでしょうね。http://www.koratmagazine.in.th/tour/khaoyai/jkhaoyai.htm
Nature Trailsという会社もタイのバードウォッチングツアーをやっているようですが1日8000バーツって結構高いですよね。
Commented by びやしん at 2009-11-08 12:39 x
ORATさんどうもです。チョット長くなる点はご容赦ください(汗
カオヤイはバンコクから約2時間程度、高原の避暑地?っぽいところだなぁと感じ、「長野に来たみたいだ」と家内と言い合ってました。コラートマガジンさん、自分もチェックしてましたが、実際には「家内」も連れて観光をしなければ…で、BKKからの日帰りツァーに参加。現地でパンフなど収集すれば…甘かったです。現地のビジターセンターには寄らずじまいで残念でした。コラートさんが良いなぁと思うのは「日本語で」手配が出来る、この点につきますね。ただ、手配なので、現地ガイドは「カオヤイの常駐ガイド」へ割り振りをする、ということだと思います。カオヤイ現地発着ですし。ということは、ホテル確保時にホテルでガイドも頼んでおく…と同義かなと思いました。(値段差はあると思います)
で、カオヤイその他の情報を得ようとBKK在住者にメールをしている最中です。BKK近郊の川でもORATさん流のボートチャーターで美味しい思いができるのかなぁ、と(汗
一日千秋の思いで…返信、いつくるのやら(滝汗

Commented by RICK at 2009-11-08 13:39 x
oratさんはカオヤイではカザリだけで無くトラヒルにも逢ってきてね(笑)
ネタが今から楽しみじゃ(o ̄▽ ̄)ノ
でもバードガイド料で一日2万円以上!!!!
ダナンでさえ一日8000円だったのに・・・高い~(^ ^;

やはり海外ではガイド必要ですね。
ケアンズとランカウイが特殊なんですね~。
Commented by o-rat at 2009-11-09 12:31
びやしんさん、いつも現地で行き当たりばったりでガイドの手配をしているので、たまには楽して日本で事前に予約しておこうかと思ったのですが、ツアーを頼んだらやっぱ宿もコラートマガジンの手配になっちゃって、それで宿泊代が割高になっちゃうのもちょっとですね。
カオヤイ行きが確定したら聞いてみないとですね。
びやしんさんはタバンコク近郊狙いなんですか。ボートがあればヤマショウビンとか見れるかもしれませんね。
Commented by o-rat at 2009-11-09 12:36
RICKさん、クラビのYotinさんも1日3万位するそうだし、相場はそんなもんなのかも。でも高いよね~。とてもそんなには出せません・・・
ヒル避けスプレー、買っとかなきゃなあ(^^;


<< 蕎麦でムギのち紅葉お買い物遠征...      7Dで鳥が撮りたい~~~ >>