「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2007年クラビ( 7 )


2007年 07月 04日

クラビ旅行記、や~~~っと完成!

a0035279_1937089.jpg
え~、いつ行ってたの~~~??なんて言わないでください~~~(^^;
お正月のクラビの旅行記がや~~っと出来上がりました。
あまり成果なかったけど・・・
こちらですので気が向いた方は見てってくださいませ。
これで沖縄も心置きなく行けるぜい!
[PR]

by o-rat | 2007-07-04 19:39 | 2007年クラビ | Comments(15)
2007年 01月 25日

クラビのカワセミ

更新の滞っているクラビですが、今回は普通のカワセミです。
この付近にはルリカワセミも分布しているらしいので、「チー」という声を聞くたびに「もしや!」と期待したのですが、結局正体はみんな普通のカワセミばかりでした。
クラビタウンのマリタイムリゾートのラグーンにもいたし、裏の川でボートに乗ったときにも見かけました。
a0035279_20425440.jpg
去年ランカウイで見たやつもそうでしたが、日本のに比べるとなんだか薄汚れていてお腹も白っぽい感じでした。カワセミは日本にいる子のほうが綺麗ですね。
a0035279_20443263.jpg

ちなみにボートからの撮影はこんな感じでやってました。
a0035279_20563754.jpg

最後はトビモノ、意図していなかったナンヨウショウビンとの2ショットです。ナンヨウショウビンは結局この時撮っただけだったなあ。
a0035279_20461869.jpg

[PR]

by o-rat | 2007-01-25 20:54 | 2007年クラビ | Comments(5)
2007年 01月 16日

クラビのチャバネコ

クラビで一番いっぱい見られたのがチャバネコウハシショウビンです。
声はアカショウビンのキョロロ・・を野太くしたようなクカカカカ・・・って感じです。
体が大きいから声も太くなるんでしょうかね。そういえばワライカワセミの声にもちょっと似てるかも。
マリタイムの裏の桟橋に行くと声は良く聞こえるんですが、ほとんど声だけ、見つけても遥か彼方の対岸に豆粒のような姿が辛うじて見られるだけだったのですが、3日目にロングテールボートをチャーターして川に出てみるとそこら中に止まっています。
あの時は今まで撮れなかった鬱憤を晴らすように連写しましたね。
a0035279_19454186.jpg
トビモノもチャレンジしたけど僕にはこれが精一杯でした。一応流しては見たんだけどね~(泣)
a0035279_1928165.jpg

2羽が同じ木に止まっていたりもしましたが、2羽の距離が離れすぎ。
a0035279_19285261.jpg

一番でっかく撮れたのがこれです。もちろんトリミングしてます。クリックで800X533になります。
a0035279_194582.jpg

途中からヤマショウビン命!になってしまって、いても撮らない事が多くなっちゃったけどもったいなかったかなあ。ボートに乗っている間全部で10羽以上は見たと思います。
クラビタウン付近のカワセミ類生息数はチャバネコ>ヤマショウ>ただのカワセミ>ナンヨウってかんじかな。
[PR]

by o-rat | 2007-01-16 19:48 | 2007年クラビ | Comments(10)
2007年 01月 12日

デジスコ画像

今回のために新調したロクヨンデジスコシステム、遠くの被写体に威力を発揮してくれるんじゃないかと期待したんですが、川を挟んで向こう側のヤマショウビンを撮ろうと思うと距離は100m以上あるのでどうしてもズームしたくなっちゃうし、湿度が高いせいかなんだか空気も靄っぽいうえ足元はゆらゆら揺れる浮き桟橋。と悪条件が重なりうまくいきませんでした。
大きさだけはノートリでこれくらいになったんですけどね。
a0035279_1932813.jpg

それでも広角端で撮れれば条件によってはけっこう綺麗に撮れました。
用途としてはそんなに遠くにいないものをより大きく撮るってほうが向いてるみたいです。こちらはワイド端で撮ったササゴイ?だと思います。ヤマショウビンとは大分違うでしょ?
a0035279_1951323.jpg

カメラの性能が上がればもっと良くなるかなあ。
フィールドスコープも欲しくなっちゃったし、物欲が~~~
[PR]

by o-rat | 2007-01-12 19:06 | 2007年クラビ | Comments(3)
2007年 01月 10日

ヤマショウビン

今回一番の狙いはヤマショウビンだったんだけど、遠いし警戒心強いし手強かったです~
初日、宿泊していたクラビタウンのそばのホテル、マリタイム・スパアンドリゾートの浮き桟橋から100m以上あると思われる対岸のマングローブに止まっているのを見つけ、新兵器のデジスコロクヨンでとったのですが、もちろんダメダメ。
川の両岸はマングローブに覆われていて、歩いてアプローチするのは無理そうなので、2日目の夕方、お客を下ろしに来た観光ロングテールボートの船頭さんと交渉して翌朝迎えに来てもらい、川を流しながら探す作戦で多少近くで見ることができましたが、船の揺れはISでも吸収しきれずなんだかぼんやりした画像ばっかりになってしまいました。
一番まともなのでもこんなもんです。
a0035279_23212648.jpg

それに警戒心が結構強くって、ファインダーに入れるとすぐ飛んじゃうんで、後姿のトビモノはたくさん撮れました(^^;
a0035279_23234715.jpg
a0035279_23243543.jpg
a0035279_23232288.jpg
あとは止まり物です。微妙にぶれてる~~
a0035279_23252721.jpg
a0035279_23255357.jpg

もっとちゃんとしたのが撮りたかったよお~~~(泣)
どこかヤマショウビンいっぱい撮れるとこないかなあ。
[PR]

by o-rat | 2007-01-10 23:38 | 2007年クラビ | Comments(9)
2007年 01月 09日

ただいま~ そしてあけましておめでとうございます

昨夜クラビから帰ってまいりました。
みなさんあけましておめでとうございます、本年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

クラビの成果ですが、かなり厳しかったです。
この最終日に撮ったアオショウビンが一番まともに撮れたやつかな
a0035279_1244115.jpg

このほか見られたカワセミ系はチャバネコウハシはうじゃうじゃ、ヤマショウビンもそこそこ。ナンヨウショウビンや普通のカワセミもいました。ただしこの4種類はボートからでないと撮れないうえ、結構警戒心が強いのでサンヨン手持ちじゃ豆粒程度、三脚に載せたロクヨンでは船の揺れを吸収しきれず、クリアな画像は難しかったです。

KCNは玉砕で密かに狙っていたカザリショウビンやアオヒゲショウビンはダメでした。やっぱりああいう熱帯雨林はちゃんとガイドさんに案内してもらわないと鳥を見つけるのさえ厳しいですね。遭難しそうになるし(^^;
ぼくも現地の超有名ガイドさんにお願いはしてみたのですが忙しいらしく、連絡を取った時点ですでに予約でいっぱいでした。準備は早めにしなくちゃですね。

旅行としてはとっても楽しかったんですけどね~
[PR]

by o-rat | 2007-01-09 12:34 | 2007年クラビ | Comments(8)
2006年 12月 31日

明日から行ってきま~す

今回の冬遠征は明日からタイのクラビ周辺に行ってきます。
まず明日から3泊はクラビタウン近くのリゾートホテルに滞在、次の日Khao Chuchi Nationalparkに移動してロッジで1泊、その後クラビ南部のランタ島のリゾートで2泊して、最終日はバンコクで一泊。帰国は8日夜になる予定。結構忙しそうだなあ。
いつもの機材一式はこうなりました。
a0035279_11202325.jpg

前回と比べると、デジスコの接眼が新しくなったのと、昨日買ってもらったシグマの17-70mmが加わったくらいです。
このほか水中用のハウジングとこれを撮っているFinepixF410、それに三脚と一脚って所かな。
それでは皆様、今年も一年ありがとうございました。よいお年を。そして来年もよろしくお願いいたします~m(_ _)m
[PR]

by o-rat | 2006-12-31 19:59 | 2007年クラビ | Comments(3)