子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2008年バリ( 7 )


2008年 07月 01日

バリ島旅行記 やっとできたど~~

RICKさんに置いていかれること数週間、ヤッドオワッダ~

バリ島旅行記完成~\(^^)/
今回はまじしんどかったっす。
毎回旅行記を書き終えるたびに「次回からは画像中心で下手な文章はさらっといこうっ!」と誓うのですが、回を重ねるごとにダラダラ長くなっていく気が・・・・

それでは公開記念ヒメアオ&セアカミツユビ動画をどうぞ。ちなみにセアカミツユビは動画にもかかわらず縦構図で撮ってしまい、直したらつぶれちゃったのは気付かないでいてやってください(^^;


今回は見られた鳥のアルバムもこちらに作ってみました。

さあ、これで宿題完了!日曜からの夏遠征に間に合ってよかったよ~
[PR]

by o-rat | 2008-07-01 10:35 | 2008年バリ | Comments(14)
2008年 03月 03日

ヒメアオカワセミ

 バリ第3弾はヒメアオカワセミです。このカワセミもとっても見たかった種類だったのですが、セアカミツユビは厳しいかもしれないけど、こっちならなんとかなるんじゃないかな、とも思ってました。
a0035279_22214663.jpg


 西部国立公園に着いた翌日、まずは勝手がわからないのでホテル主宰のバードウォッチングのアクティビティに申し込んだのですが幸いゲストは僕一人。なので、ガイドをしてくれたジャロさんに「とにかくヒメアオカワセミが撮りたい!」とお願いしてみます。このジャロさん、鳥専門のガイドじゃないらしく、ハナドリを見て「タイヨウチョウだ」とか言っててちょっと??だったのですが、ヒメアオは見たことがあるらしく、ゆっくりバードウォッチングをしながら海岸線の方に案内してくれました。

 ビーチに出てマングローブの林の方へと歩いていくと、遠くからかすかに「チィ~」とカワセミ系の声が聞こえてきます。でもジャロさんはノンリアクション。大丈夫かな?
 そして海を迂回するために一度崖を登って台地に上がり、再び降りられそうな場所を探している時、再び「チィ~」と言う声と供にエメラルドグリーンのカワセミが飛んできて、ちょっと先のマングローブの根元に止まりました。おお~ヒメアオだ~! とこれが最初の出会い。
 ジャロさんの喜びようも半端じゃありませんでした。きっと自信なかったんだな(^^;

 翌日は一人で行ってみたのですが、このときも7昨日と同じくらいの時間にやってきて、しばらくチーチーなきながら餌を採ってくれたのでたっぷり見ることができました。
こちらは2枚とも神3の画像。トビモノはブレブレ、ISO感度上げときゃよかったな~
a0035279_2156623.jpg
a0035279_21575274.jpg


 そして後半戦。どうしてもセアカミツユビが撮りたかったので、ジャロさんじゃないこのホテルのメインバードウォッチングガイドさんを呼んでもらって話を聞いたのですが、この人もセアカミツユビがどんな姿をしているかさえ知りませんでした。どうやらホテルの敷地内にいない鳥のことはわからないようです。
 前に来た人のツアーレポートにはラブアンラランの方で見られたと言うのが載っていたよ、と言うと「それじゃ西部国立公園の鳥のスペシャリストを紹介してあげよう」と言って連絡を取ってくれ、翌日迎えに来てくれたのが既出のYudiさんだったのです。
 Yudiさんにリクエストしたのがセアカミツユビとヒメアオカワセミ。
 そして彼はヒメアオカワセミもいいポイントを知ってて、2日行って2日とも見ることができました。こちらはそのポイントで撮ったデジスコロクヨン画像です。
a0035279_22172623.jpg
a0035279_22322884.jpg

動きや声、大きさは日本のカワセミとそっくり。体の青はカワセミの背中色。金属光沢があり、光のあたりかたで色が微妙に変化してとってもきれいでした。
ホバホバもするようなので撮りたいなあ。
それにちゃんとしたデジスコでデッカちゃんも撮らなくちゃ!やっぱリベンジじゃ~
[PR]

by o-rat | 2008-03-03 14:20 | 2008年バリ | Comments(8)
2008年 02月 29日

セアカミツユビカワセミ

バリ島カワセミ第2弾はセアカミツユビカワセミです。
この子が撮りたくって西部まで足を伸ばしたようなもんですが、ほんとに見られるとは、実はあんまり思ってませんでした。
なので森の中で目の前に飛び出してきた時には緊張のあまり動けませんでした。
大きさはカワセミよかちょっと小さいくらい。赤の中に紫の金属光沢も見られ、まさにちっちゃいアカショウビン。でも首の白に普通のカワセミの面影も残ってます。
これは初日にデジスコしたやつ。「やった~セアカミツユビのでっかちゃんゲットだぜい!」と大喜びで画像チェックしていたのですが、くちばしの先の黄色っぽさ、なんかヒナショウビンを彷彿させるんだよなあ。
a0035279_8408100.jpg

と気にになったので、その後撮った給餌の画像でチェックすると・・・・
a0035279_8404152.jpg

あちゃ~、やっぱ成鳥はくちばしが赤かった・・・
 せっかくここまで来たのだから、成鳥のデッカちゃんも撮らなきゃ気がすみません、というか成鳥あってのチビセミですからね。これじゃ納得行かないのです。

そこで翌日、ギリマヌク湾をチェックしたあと、ガイドのYudiさんにお願いしてもう一度セアカミツユビポイントに連れてってもらいました。
ポイントに着くと何処からかセアカミツユビの声が聞こえてきます。
するとYudiさんはすぐに姿を見つけてくれました、さすがプロ。「あそこにいる!」と指差す方を見ると、確かにセアカミツユビが止まっています。しかもくちばしの赤い成鳥です。
早速一眼(このときはちょっとでも大きく撮りたかったのでロクヨン+40D)で撮影しましたが、森の中は暗くってまともに写りません。
a0035279_8412766.jpg

そこでロクヨンデジスコにチェンジ。SSはえらく遅くって1ケタ台でしたが、40Dよりはまともに写ったかな。
a0035279_841026.jpg
でもなんだか物足りないぞ~。あとちょっと横向いて欲しかった~。そしてもうちょっとクリアに撮りたかった~
しかしこの日はこれで時間切れ。朝撮りのみは辛いです~。そしてこの日の晩の便で帰国しなくちゃいけなかったのですorz

やっぱ撮れるものならちゃんとデジ眼で、しかも神3で撮りたかったなあ。
a0035279_8431967.jpg
これは40Dで撮影しましたが、これが成鳥だったらどんなに幸せだったか・・・こいつも要リベンジ。
[PR]

by o-rat | 2008-02-29 12:41 | 2008年バリ | Comments(11)
2008年 02月 21日

ジャワショウビン

カワセミの仲間詳細、第1弾はバリの代表選手、ジャワショウビン。
ウブドで見られました。田んぼに居るため比較的見つけやすいですが、警戒心は強いので、ロクヨンとDSLRでのドアップは厳しかったです。
a0035279_1848063.jpg
西部でも声は聞こえたのですが、森の中に居るので姿を見る事はほとんどないそうです。

飛んでるところも狙ってみたけど難しい・・・
a0035279_18481962.jpg
a0035279_18483486.jpg
a0035279_18485329.jpg


普通に稲作をしている田んぼの中に居るので、人々が働きはじめるころ、キョロロ声を残して森の中に帰って行きます。
a0035279_1849621.jpg


早朝はわりと民家の側でも姿を見るので、こんなシチュエーションでのトビモノになっちゃったりしますが、日中はまず見かけませんでした。
a0035279_20545183.jpg


そしてデジスコでっかちゃん。もちっと解像して欲しかったなあ
a0035279_2050370.jpg

[PR]

by o-rat | 2008-02-21 21:05 | 2008年バリ | Comments(10)
2008年 02月 19日

今回見られたカワセミ達

では出し惜しみしないで今回見られたカワセミ系一挙放出といっちゃいましょ~
まずはバリと行ったらこれ!ジャワショウビン。なんとも言えん色です。
a0035279_0102558.jpg
警戒心が強くてデジ眼じゃちょっと厳しかったので、ロクヨンデジスコが活躍しましたが、距離があったので良画率は低かった~。

続いておなじみ普通種ナンヨウショウビン。
a0035279_0154848.jpg
西部では結構いっぱいいたけれど、こいつも中々警戒心が強かったです。やっぱ狙われてるからなのかなんでしょうか。

そして今回の大目標、ヒメアオカワセミ。うつくしい・・・。青いところ全部がカワセミの背中の色ってかんじです。
a0035279_0165174.jpg
大きさも声もカワセミと同じくらい。「チィー」と鳴きながら飛んできます。西部で毎日見られましたが、警戒心は川のカワセミなみなのでこれもデジ眼ででっかちゃんは厳しかったです。なのでこれはロクヨンデジスコで撮りました。

そして最大目標、セアカミツユビカワセミ!
a0035279_0182438.jpg
憧れのカワセミでした。なんて綺麗なんでしょ。ガイドさんのおかげで何とか見られました。しかもフィーディング!でも暗かったので画像はいまいち。ブッシュの中に居るので葉っぱかぶりも多くリベンジしたいなあ・・・

とまずはご紹介まで。今回2種類は初見のカワセミで、久しぶりに手が震えました(^^)
おいおい各種ごとの記事を書いていこうと思ってますのでお付き合いの程よろしく~
[PR]

by o-rat | 2008-02-19 08:41 | 2008年バリ | Comments(10)
2008年 02月 18日

ただいま~

a0035279_8414788.jpg

昨日の朝着の便で無事バリ島から帰って参りました。
大イベントの冬遠征を終え、昨日は一日放心状態でした。
とりあえず目標はほぼ達成できたので結構幸せですが、冬遠征が終わっちゃったのはさびしいです~。もっといたかったよ~ 。日本は寒すぎっす(泣)
[PR]

by o-rat | 2008-02-18 08:40 | 2008年バリ | Comments(7)
2008年 02月 09日

行ってきま~す

 本日2時過ぎ羽田発の便で関空へ向かい、5時過ぎの便でバリへ行ってきます。
なのできっと最初の宿泊地、ウブドに着くのは日付が変わって明日の午前1時過ぎになるでしょう。

そしておなじみ今回の機材。いつもと代わり映えしませんが、夏の遠征の時からくらべるとボディーは総入れ替えです。
a0035279_9132445.jpg


ジャワショウ、ヒメアオ、セアカミツユビ撮れるといいな~
それでは皆さんいってきま~す。
[PR]

by o-rat | 2008-02-09 09:19 | 2008年バリ | Comments(2)