「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2013タイ( 4 )


2013年 05月 01日

旅行記完成!

いきなりですか一挙放出です。

まずはキマユシマヤイロチョウ!堪能しました。
こちらニコワンでドアップの1680X1050px
a0035279_22523250.jpg

これだけでっかく撮れたらもう言う事ないっす。

あとはD3でいろいろと
a0035279_22533976.jpg
a0035279_22535963.jpg
暗いところが好きなヤイロチョウですが、一瞬日向にも出てきてくれました。なおさら輝いて見えました。
a0035279_22541069.jpg

a0035279_22551218.jpg


そしてアオヒゲショウビンも!
a0035279_23105090.jpg
a0035279_22572638.jpg
a0035279_23122733.jpg


というわけでRICKさんのBLOG告知どおり、こんなに早くプーケット・クラビ旅行記完成しました!
a0035279_22582467.jpg
帰ってきてからまだ1ヶ月、めっちゃ早いでしょ。
RICKさんの旅行記との同時公開ってのやってみました(^^)
今回は成果一杯。見てみてくださいね~
[PR]

by o-rat | 2013-05-01 10:00 | 2013タイ | Comments(13)
2013年 04月 17日

カザリショウビン

 モラコットリゾートを出て30分は経っただろうか、車はパーム椰子のプランテーションの中の激しいダートを走っていた。
 車内は揺れまくり天井に頭をぶつけてしまいそうだ。やがてそのダートも倒木により塞がれて先に進めなくなってしまった。道は車がすれ違えるかどうかも怪しい位の広さ、両側は土手や藪に覆われUターンできるほどのスペースも無い。
 このままバックで広い所まで引き返しかないか、と思ったら、車の4WDモードスイッチをLOに変えた助手君(まっちゃん)はバックして車体後部を路肩の土手に突っ込ませた。そして藪をなぎ倒しながら土手に乗り上げると、切り替えしてUターン!すげ~!車ってこんなことできるんだ!これなら象とでも戦えるかも。

 なんて感心しつつ来た道をちょっと引き返しわき道に入る。回り道をするようだ。そして再び激しいダートに揺さぶられまくること10分ほど、やっと車は停車した。
ここがカザリショウビンのポイントなのかな?

 周りは高い木々に囲まれているが、密林と言うほどでもなくわりと明るい。
僕らはここで待つように言われ、各自車から降りてカメラをセットする。

Yotinはまっちゃんと二手に別れカザリの姿を探しているようだ。
そして待つこと10分ほど、コールバックに答える様に、森の奥から「ピィーピィーピィー」とカザシヨウビンの声が聞こえてきた!
でもここまでは今までにもカオヤイやダナンバレーで経験があるんだよな。いずれも結局姿は見られなかったんだ。

 開けているとはいえ、声が聞こえてくるのは道路から大分離れた森の中。今回も姿を見るのは難しそうだなあ・・・と思っていたら、声が道路の右から左へ移動した。
Yotinを見るとこっちに向かって手招きしている!いるのか!?カザリショウビン!

 ここで走ったら鬼Yotinに怒られるので、抜き足差し足で近くまで行くと、あそこにいる、と指差した先にカワセミ系のシルエットが!
 ちょっと遠いし生憎の空抜け逆光だが背中のシマシマ模様が分かる。間違いなくカザリショウビンだ!!!
a0035279_9171553.jpg

しかし慌ててファインダーに入れ、3カットほど撮った所で飛んでいってしまった。
警戒心が強いのだろうか。

 それでもやっとあえて嬉しいぞ~。思っていたよりずいぶん小さいんだなあ。アカショウビンより全然小さいイメージだ。
その後もYotinとまっちゃんのコンビネーションはすばらしく、再びカザリショウビンを見つけてくれる。今度も木の高い所で逆光だったが、頭でっかちのシルエットがとってもカザリショウビンっぽい。
a0035279_917326.jpg

今度もすぐに飛んでしまったが、次に現れた所は距離はあったものの順光で条件は悪くない。
a0035279_2057361.jpg

 この場所には長いこと止まっていてくれて、ゆっくりと頭の毛を逆立てる姿をたっぷり堪能させてくれた。さらにコールバックに反応して囀る姿も見せてくれてもう大満足。
a0035279_9181296.jpg

 思い起こせば十数年前、ランカウイのジ・アンダマンの部屋に置いてあった鳥の図版ではじめて見て依頼ずっと会いたかったがどうも縁遠かったカザリショウビン、やっと会えてほんとに幸せだ~

贅沢を言えばもうちょっと近くで撮りたかったけどね。
それはまた次回の課題ってことにしよう。
[PR]

by o-rat | 2013-04-17 13:47 | 2013タイ | Comments(8)
2013年 04月 02日

クロハラシマヤイロチョウですぜ

 RICKさん達も帰ってきたので鳥解禁です(^^;
今回のKNCでの第一目標、いきなりですがクロハラシマヤイロチョウ。会うことできました!
ただしメスだけ・・・
a0035279_19203914.jpg

オスはこれよりはるかに綺麗なんですけどねえ。ここの所メスしか見られていないそうなのでしょうがありません。これはリベンジの良い理由になっちゃうな。
 今回は全然期待していなかったニコワンが良い仕事してくれました。ちなみにISO100なのでSSは数秒というかなりハードな状況です。
a0035279_19235076.jpg

この鳥、近年個体数がどんどん減少しているそうです。名ガイドYotinの話によると、前回僕がここを訪れた5年前(鳥見旅行記 クラビサバイバル参照)にはYotinにガイドしてもらえればほぼ確実にオスも見られたとのこと。惜しい事したなあ・・・
保護調査のためか、この個体は足輪がつけられていたので、できるだけそれが見えないように・・・
a0035279_193067.jpg

まあメスとはいえクロハラシマヤイロチョウを見せてくれたYotin、本当にすごいガイドでした。
[PR]

by o-rat | 2013-04-02 19:37 | 2013タイ | Comments(8)
2013年 04月 01日

ただいま~

昨日の晩、タイから帰ってまいりました。満足満足♪でございます(^^)
a0035279_1414054.jpg

RICKさんたちは今日帰国なのでフライングはやめときますね、
というかまだ画像チェックさえしてない状況です。
しかしGWまであと1ヶ月、今回は本当に旅行記間に合わなそう・・・(汗)
[PR]

by o-rat | 2013-04-01 14:14 | 2013タイ | Comments(6)