「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 31日

ナンヨウショウビン

ランカウイ第3弾はおなじみナンヨウショウビン
前半滞在していた川にもいっぱいいましたが、他のカワセミ類がいなかった、後半滞在したジ・アンダマン周辺にもナンヨウショウビンだけはすんでいました。ショウビン系では一番の普通種でしょうか。
a0035279_23202951.jpg

背中の色は去年ケアンズで見たものより鮮やかですね。鳴き声は「ケケケケケ・・・・~」と結構やかましいです
a0035279_23205316.jpg
a0035279_23205972.jpg

繁殖期だからでしょうか、ナンヨウショウビンもペアで行動している事が多いようで、この看板に良く並んで止っていました。
a0035279_2321858.jpg

警戒心もそれほど強くなく、でっかく撮らせてくれる良い子です~
a0035279_23211546.jpg

[PR]

by o-rat | 2006-01-31 23:21 | 2006年ランカウイ | Comments(5)
2006年 01月 28日

アオショウビン

ランカウイ第2弾はアオショウビンです。
a0035279_12142551.jpg
このカワセミもチャバネと同じ所に居付いてました。たいていペアで行動してます。
この場所のカワセミ類の中では一番出現頻度が高かったのですが、高い木のてっぺんにとまっていることが多くてド逆光の画像連発でした。 
a0035279_12145927.jpg

アカショウビンのようなキョロ鳴きもしますが今回は「ツィッ ツィッ」という鋭い声で鳴いている事が多かったです。
英語だとWhite-throated kingfisher。確かに喉白いですね。
a0035279_121647100.jpg

ロクヨンに接眼レンズ付けたデジスコもどきでも撮ってみました。
これくらいリサイズすればなんとか見れるかな。
a0035279_12222231.jpg

背中の色はなんとも言えません、好きなカワセミランキング、かなり上位です~
a0035279_1216277.jpg

今回一番でっかく撮れたのがこのショット。
早朝だったのでSS1/8秒くらい。頑張りましたよぉ~。でも止ってるのがこんなとこでした(;_;)
a0035279_1226529.jpg


次回は何にしようかな~
[PR]

by o-rat | 2006-01-28 12:27 | 2006年ランカウイ | Comments(4)
2006年 01月 27日

チャバネコウハシショウビン

やっとちょっとだけ画像のチェックが終わりました。わかってはいたけどやっぱ止まり物ばっかだなあ。というわけでランカウイ第一弾は今回の旅行の目的、チャバネコウハシショウビンです。
a0035279_12175514.jpg
ほんとはレンタカーを借りて色々と走り回るつもりだったのですが、前半泊ったホテルのすぐそばに、このチャバネコウハシショウビンとアオショウビン、ナンヨウショウビン、そして普通のカワセミが住んでいる川があったので、結局ここばっかり行っていました。

この川の河口部にはチャバネコウハシショウビン、少なくとも3羽は住み着いているようで、あちこちから「クヮクヮクヮ・・・・」と言う声が聞こえてきました。
こちら鳴いてる所です
a0035279_12183572.jpg

一応トビモノも狙ってみましたが、こんなんで精一杯。また来年がんばろ。
a0035279_12193753.jpg

横から見るとこんな感じ、
a0035279_12202938.jpg

尻尾の付け根のコバルトブルーのパッチが奇麗です。やっぱ後姿が一番お気に入りかな。
a0035279_1222891.jpg

ちなみにたいきは「ちゃばねこ」とよんでました。ネコの仲間とでも思ってたのかなあ(^^;
次回はアオショウビンでいってみよ~
[PR]

by o-rat | 2006-01-27 12:24 | 2006年ランカウイ | Comments(5)
2006年 01月 22日

帰ったよ~ 

昨晩ランカウイから戻って参りました~
雪で成田に下りられず、結局セントレアに下りることになり、そこから名鉄と最終の新幹線を乗り継いで、なんとか家にたどり着いたのは夜中の1時近でした。
新幹線でランカウイから帰る事になるとは思っても見ませんでしたしんどかった~
こんな経験めったに出来るもんじゃないから貴重っていえば貴重だけど、できたら成田に下りたかったなあ(^^;
a0035279_18354569.jpg

画像は今回も12GBほどあるので、チェックに時間がかかりそうです。
カワセミ類ですが、ヤマショウビンには会えませんでしたが、チャバネコウハシショウビン、アオショウビン、ナンヨウショウビン、カワセミの4種類を撮影できたので結構満足かな。

落ちついたらぼちぼち載せていきますので、よろしくです。
[PR]

by o-rat | 2006-01-22 16:41 | 2006年ランカウイ | Comments(7)
2006年 01月 13日

準備完了!

a0035279_917395.jpg

いよいよ明日からランカウイ。なので恒例、持ってく機材大集合です。
今回は ネ申 もいるし、chelmoさんからスコープも借していただいたんで、なんだかすごい量になってます。ちなみにEOS用の標準レンズはないんだよな~

では行ってきまーす。
[PR]

by o-rat | 2006-01-13 12:09 | 2006年ランカウイ | Comments(5)
2006年 01月 12日

八重山だより 最終回 地を這うものたち

なんで今頃?なんですが、やっと八重山旅行記が終わりました。
どうも夏休みの宿題と一緒で、追い詰められないとなかなか書き始められず、こんな時期になってしまいました。
自分ルール「次の遠征までに、前の遠征の旅行記は完成させる」ですが、今回はヤバかった~
別に何がもらえるって訳じゃないけど、できないときもち悪いもんね。

と言うわけで、八重山だより最後は地表生活系の鳥達です。

まずはカラスバト。宮古島にはカラスが居ないためか、かわりこの鳥がかなり多数生息している様です。大きさもカラスとまでは行かないけど、かなりでっかいです。
a0035279_904879.jpg

続いて今度はちっちゃい版、ミフウズラです。こいつは大きさスズメくらい。
朝早くに良くさとうきび畑の道端をちょこちょこ走っています。
a0035279_91360.jpg

この真っ黒くろすけはなんだか分かりません。道路の真中をのんびり歩いていました。
クイナ系の幼鳥だと思うけど、バンかな、それともオオクイナでしょうか。愛嬌あります(^^)
a0035279_92073.jpg

そしてこちらがオオクイナ。森の奥に住んでいるのでなかなか目にする機会がないと聞いていましたがアカ様の池には毎日の様に散歩に来ていました。
a0035279_924827.jpg

そして何故かクジャク。逃げ出したのがかなりの数野生化しているようで、木に数羽が群れて止まっていたりしました。
a0035279_93041.jpg


ちなみに旅行記 八重山2005はこちらだらだら長い稚拙な文ですが、お暇な方、見てみて下さい。

と言うわけで、八重山旅行記も完結した事だし、これから心置きなくランカウイの準備ができるぞ~
[PR]

by o-rat | 2006-01-12 12:36 | 2005年八重山 | Comments(4)
2006年 01月 08日

2006年初撮り!

酒びたりのお正月も終わり、やっと平和な日々が戻ってまいりました。
昨日もちょっと飲んじゃったので、起きれるかどうかわからなかったけど、奇跡的に目が覚めたので今年初のKにトビモノ練習に行ってきました。
到着してすぐにカワセミ出てきてくれて、今日も結構かまってもらえました。
まずは飛んでるカワセミをファインダーで追い続けるのが課題です。
ピント追従はまだまだだなあ
a0035279_21183898.jpg
a0035279_21185181.jpg
a0035279_2119640.jpg

みんな目いっぱいトリミングです。ノートリでこれくらいいけるようになりたいもんです。

今日は早めに切り上げてげんたろうさんちに遊びに行き(色々ありがとうございました^^)
午後はランカウイに備えて国際免許を取りに行きました。
週末からはいよいよランカウイなので国内鳥撮りはしばらくお休み・・・・かな
[PR]

by o-rat | 2006-01-08 21:26 | 野鳥 | Comments(9)
2006年 01月 01日

2006年 あけましておめでとうございます

a0035279_10175799.jpg

皆様、今年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by o-rat | 2006-01-01 10:18 | その他 | Comments(6)