子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 29日

セアカミツユビカワセミ

バリ島カワセミ第2弾はセアカミツユビカワセミです。
この子が撮りたくって西部まで足を伸ばしたようなもんですが、ほんとに見られるとは、実はあんまり思ってませんでした。
なので森の中で目の前に飛び出してきた時には緊張のあまり動けませんでした。
大きさはカワセミよかちょっと小さいくらい。赤の中に紫の金属光沢も見られ、まさにちっちゃいアカショウビン。でも首の白に普通のカワセミの面影も残ってます。
これは初日にデジスコしたやつ。「やった~セアカミツユビのでっかちゃんゲットだぜい!」と大喜びで画像チェックしていたのですが、くちばしの先の黄色っぽさ、なんかヒナショウビンを彷彿させるんだよなあ。
a0035279_8408100.jpg

と気にになったので、その後撮った給餌の画像でチェックすると・・・・
a0035279_8404152.jpg

あちゃ~、やっぱ成鳥はくちばしが赤かった・・・
 せっかくここまで来たのだから、成鳥のデッカちゃんも撮らなきゃ気がすみません、というか成鳥あってのチビセミですからね。これじゃ納得行かないのです。

そこで翌日、ギリマヌク湾をチェックしたあと、ガイドのYudiさんにお願いしてもう一度セアカミツユビポイントに連れてってもらいました。
ポイントに着くと何処からかセアカミツユビの声が聞こえてきます。
するとYudiさんはすぐに姿を見つけてくれました、さすがプロ。「あそこにいる!」と指差す方を見ると、確かにセアカミツユビが止まっています。しかもくちばしの赤い成鳥です。
早速一眼(このときはちょっとでも大きく撮りたかったのでロクヨン+40D)で撮影しましたが、森の中は暗くってまともに写りません。
a0035279_8412766.jpg

そこでロクヨンデジスコにチェンジ。SSはえらく遅くって1ケタ台でしたが、40Dよりはまともに写ったかな。
a0035279_841026.jpg
でもなんだか物足りないぞ~。あとちょっと横向いて欲しかった~。そしてもうちょっとクリアに撮りたかった~
しかしこの日はこれで時間切れ。朝撮りのみは辛いです~。そしてこの日の晩の便で帰国しなくちゃいけなかったのですorz

やっぱ撮れるものならちゃんとデジ眼で、しかも神3で撮りたかったなあ。
a0035279_8431967.jpg
これは40Dで撮影しましたが、これが成鳥だったらどんなに幸せだったか・・・こいつも要リベンジ。
[PR]

by o-rat | 2008-02-29 12:41 | 2008年バリ | Comments(11)
2008年 02月 25日

涙のデジスコデビュ~

バリから帰ってすぐロクヨン他機材一式をピント調整と清掃のためSSに出してしまい、手元に鳥撮りレンズが何もなくなってしまいました。
そしてバリではデジスコの威力を思い知り、次回遠征のときはスコープをもって行きたいなあ・・・と切実に感じていたそんなある日、「中古」「ED82]で検索しているとちょうどよい出物が・・・
これはホバの神が「買え~!」と言ってらっしゃるに違いない。バリの神様達も「スコープを持って戻っておいで」と言ってらっしゃるに違いない。

と言うわけで昨日はすんごい強風が吹いていてもどうしてもKに行かなければならなかったのです。そう、新「ちゃんとした」デジスコのテストに!

嵐のような強風の中、反対車線に飛ばされそうになりながらもやっとのことでたどり着いたKのカワセミポイント。さすがにこの風の中来るような物好きは一しかいませんねえ。しかもあのレンズ、あのジャケットは・・・げんたろさんだ~\(^^)/
よりによって出動してるのがうちら2人なんて、そりゃ嵐にもなるか・・・(^^;

さっそく三脚にデジスコをセットするとすぐカワセミやってきました。うんうん、幸先いいぞ~
ジッツオの五型+G1380にデジスコってのは足だけかなりのオーバースペック、こりゃブレる気がしないよ、げんたろさん。あれカワセミが良く見えないぞ?あ~メガネすんの忘れてた。確かリュックの中だったよなあ。それにしてもすごい風だねえ。
そしてリュックの中からメガネを出しふと振り返ると・・・



あれ?何で三脚倒れてんの???・・・・・・・
うぎゃ~~~~!!デジスコセットのヤロウ、まだ一度も使ってないのにいきなり転倒してやがります~~(大泣)


 幸い液晶フードとドットサイトの両名の命を懸けたご協力により一見大事には至っていないようですが、もしかして光軸とかずれちゃってたらどうしよう・・・・激しく不安感を覚えるデジスコデビューとなりました。

 気を取り直してその後ちょっとだけカワセミ撮影をしてみましたが、画像の方はと言いますとやっぱ風でブレブレが多かったなあ。それとちょっと距離が離れるとモヤモヤしちゃいます。実は転倒の影響か!?と早くも不安がよぎります
a0035279_18421179.jpg


 昼になっても風は収まらず、このままじゃ強風で帰れなくなると思い泣く泣く撤収しましたが、不完全燃焼もいいところ。もっとしっかり撮って、「転倒の影響なくてよかった~♪」と心の底から思い知りたい!

 そこでちょっと風が弱まった2時過ぎ、近所の公園に再テストへ向かいました。

公園に着くといつもはいない小さな池の木の上にカワセミ発見。やっぱ風が強いから森の中に避難してきてるのかな。
 早速デジスコでてみますが、逆像じゃないから導入が非常に楽です。
しかもでっかく写せるので幸せ度高いです。広角端ノートリでこれくらい。
a0035279_18451477.jpg

 枝で顔に影が出来ちゃっていまいちでしたが、長いこととまっていてくれたのでデジスコの解像チェックにはもってこい。拡大するとハイライト周りの色にじみがちょっと気になるけど、ロクヨンのときのようなフレアっぽい感じもないし羽毛もちゃんとわかるし、これぞ期待していたデジスコ画質。転倒の影響はないに違いない!
a0035279_184548100.jpg


 続いてモデルになってくれたのがシロハラ。近すぎて画面に収まりきらなかったので後ろに下がって撮りました。
a0035279_184653.jpg


 デジスコはやっぱ軽くて携帯に便利。一眼のようなクイックショットは期待できませんが、デッカちゃん撮るにも便利です。ただ写りがいいときとモヤモヤしちゃう時の差が激しくて、それが何に由来しているのかもよくわからないのでもっと研究しなくっちゃ。ただ転倒の影響でない事ははっきりしてますっ、ていうかそう思いたいっ・・・
[PR]

by o-rat | 2008-02-25 19:12 | 野鳥 | Comments(14)
2008年 02月 21日

ジャワショウビン

カワセミの仲間詳細、第1弾はバリの代表選手、ジャワショウビン。
ウブドで見られました。田んぼに居るため比較的見つけやすいですが、警戒心は強いので、ロクヨンとDSLRでのドアップは厳しかったです。
a0035279_1848063.jpg
西部でも声は聞こえたのですが、森の中に居るので姿を見る事はほとんどないそうです。

飛んでるところも狙ってみたけど難しい・・・
a0035279_18481962.jpg
a0035279_18483486.jpg
a0035279_18485329.jpg


普通に稲作をしている田んぼの中に居るので、人々が働きはじめるころ、キョロロ声を残して森の中に帰って行きます。
a0035279_1849621.jpg


早朝はわりと民家の側でも姿を見るので、こんなシチュエーションでのトビモノになっちゃったりしますが、日中はまず見かけませんでした。
a0035279_20545183.jpg


そしてデジスコでっかちゃん。もちっと解像して欲しかったなあ
a0035279_2050370.jpg

[PR]

by o-rat | 2008-02-21 21:05 | 2008年バリ | Comments(10)
2008年 02月 19日

今回見られたカワセミ達

では出し惜しみしないで今回見られたカワセミ系一挙放出といっちゃいましょ~
まずはバリと行ったらこれ!ジャワショウビン。なんとも言えん色です。
a0035279_0102558.jpg
警戒心が強くてデジ眼じゃちょっと厳しかったので、ロクヨンデジスコが活躍しましたが、距離があったので良画率は低かった~。

続いておなじみ普通種ナンヨウショウビン。
a0035279_0154848.jpg
西部では結構いっぱいいたけれど、こいつも中々警戒心が強かったです。やっぱ狙われてるからなのかなんでしょうか。

そして今回の大目標、ヒメアオカワセミ。うつくしい・・・。青いところ全部がカワセミの背中の色ってかんじです。
a0035279_0165174.jpg
大きさも声もカワセミと同じくらい。「チィー」と鳴きながら飛んできます。西部で毎日見られましたが、警戒心は川のカワセミなみなのでこれもデジ眼ででっかちゃんは厳しかったです。なのでこれはロクヨンデジスコで撮りました。

そして最大目標、セアカミツユビカワセミ!
a0035279_0182438.jpg
憧れのカワセミでした。なんて綺麗なんでしょ。ガイドさんのおかげで何とか見られました。しかもフィーディング!でも暗かったので画像はいまいち。ブッシュの中に居るので葉っぱかぶりも多くリベンジしたいなあ・・・

とまずはご紹介まで。今回2種類は初見のカワセミで、久しぶりに手が震えました(^^)
おいおい各種ごとの記事を書いていこうと思ってますのでお付き合いの程よろしく~
[PR]

by o-rat | 2008-02-19 08:41 | 2008年バリ | Comments(10)
2008年 02月 18日

ただいま~

a0035279_8414788.jpg

昨日の朝着の便で無事バリ島から帰って参りました。
大イベントの冬遠征を終え、昨日は一日放心状態でした。
とりあえず目標はほぼ達成できたので結構幸せですが、冬遠征が終わっちゃったのはさびしいです~。もっといたかったよ~ 。日本は寒すぎっす(泣)
[PR]

by o-rat | 2008-02-18 08:40 | 2008年バリ | Comments(7)
2008年 02月 09日

行ってきま~す

 本日2時過ぎ羽田発の便で関空へ向かい、5時過ぎの便でバリへ行ってきます。
なのできっと最初の宿泊地、ウブドに着くのは日付が変わって明日の午前1時過ぎになるでしょう。

そしておなじみ今回の機材。いつもと代わり映えしませんが、夏の遠征の時からくらべるとボディーは総入れ替えです。
a0035279_9132445.jpg


ジャワショウ、ヒメアオ、セアカミツユビ撮れるといいな~
それでは皆さんいってきま~す。
[PR]

by o-rat | 2008-02-09 09:19 | 2008年バリ | Comments(2)
2008年 02月 06日

やっと完成

a0035279_2331197.jpg

いつものように、半年以上遅れてやっと夏の八重山旅行記が完成しました。しんどかった~
これで心置きなくバリに行って来れます。
文才無いけど暇な人は覗いてやってくださいませ。
これにて八重山2007完了!
[PR]

by o-rat | 2008-02-06 23:33 | 2007年八重山 | Comments(9)
2008年 02月 03日

雪カワセミ

数年ぶりの日曜日の大雪です。ほんとはKでロクヨンの遠征前の最終調整をしたかったんだけどこれじゃバイクで鳥撮りはちょっと無理。
 でももしかして雪がらみのカワセミでも撮れないかなあと思い、歩いていける近所の公園にいってみました。
まずは雪の中、シジュウカラがお出迎え、っていうか、シジュウカラしかいませんでした。
a0035279_1845910.jpg

しかし雪の中粘る事数時間、やっとカワセミ登場。でも雪がらみって難しいです。SSが上がらないので雪が全部流れちゃって、これじゃ雨と変わりません。バックに雪を入れても空抜けとかわらないし・・・
a0035279_18452712.jpg

雪の中でもぺリットは吐いていたので魚は採っているようです
a0035279_1845442.jpg

なんか画像がモヤモヤするな~と思っていたらフードの中に吹き込んだ雪が積もっていて、レンズも曇っちゃっていました。
a0035279_1846561.jpg

これじゃ鳥撮りにならないし、雪で全身びしょぬれになっちゃったのでお昼前に撤収。

ちなみに家でAFのテストをしたのですが、マイクロアジャスト+2いっぱいのままピント調整されちゃってたようで、これじゃ前と変わらん・・・キャノンのバカ~!
来週はもう遠征です。それまでに調整間に合うかな・・・
[PR]

by o-rat | 2008-02-03 19:42 | 野鳥 | Comments(14)
2008年 02月 01日

シグマはえらい!

まさかほんとに出すとは・・・
a0035279_16361517.jpg

えらい!

でも262万円あったらハチゴローとVRゴーヨン両方買えちゃうもんねえ

a0035279_16414812.jpg
こっちの170-500mmOSHSMは偵察用にいいかも、と思ったけど、冷静に考えるとサンヨン+1.4Xで420mmがあるからいらないや。

散財しなくて良かった~(^^)

後怖いのはEOSのD300対抗モデルだけだな。そんなもん出ませんように・・・
[PR]

by o-rat | 2008-02-01 16:43 | 物欲 | Comments(6)