<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 29日

ロクヨン復活 と思ったけど

 アフリカでサファリカーのシートから落っことして故障気味だったので修理に出していたロクヨン、部品がないとかで入院が長引いてしまい、蕎麦遠征直前にやっと帰ってきたのですが、いくらボロでもこんな傷はなかったぞ~
a0035279_852266.jpg

マウント近くの鏡胴部分がなんかパイプレンチで挟んだみたいな感じで両側がはげてました。

 おまけに幕4もレンズロックのピンが上がらなくなってしまったので、先ほど再入院。
ついでに7Dやサンヨンもあわせて一式ゼロピント調整を頼んだのだけど、どれくらいの距離で何センチ位ぼけるのか、前ボケか後ろボケか、光源はなにか、被写体は何か(鳥ってのもありました)色々細かい所をチェックシートに記入するようになってました。これからは「なんとなくピンボケ」じゃ許されないのかも。でもそれだけキッチリ調整してくれそうな感じもしますね。

 しかしこれで当分鳥撮りもお預けだなあ。
修理が上がるまでの間はチャリっすかねえ・・・
[PR]

by o-rat | 2010-10-29 12:15 | 撮影機材 | Comments(12)
2010年 10月 25日

黒ムギっ!

 この週末は、去年に引き続き秋の蕎麦遠征に行ってきました。狙いはもちろんムギムギ!
 幸い金曜日はたいきは午前中授業(ということにしました^^;)ひーこも健康診断で午前中のみ(仕事はサボり^^;)僕もハイペースで飛ばして午前中でやるべき仕事は済ませちゃったので、午後から蕎麦どころへ向かうことができました。
 空は曇りがちですが、天気予報によると明日はいい天気になるようです。
 途中覆面に狙われたりしつつもひーこさんのスーパードライビングテクニックのおかげで無事夕食前に現地到着。秋の日暮れは早くって、もう空には満月が浮かんでいました。
a0035279_22105016.jpg

 一風呂浴びて美味しい晩ご飯を頂いた後は、明日に備えて早めに就寝。。
a0035279_19275927.jpg


 そして翌朝は予報どおりのすごくいい天気。秋晴れの空に紅葉の山々が良く映えていました。
a0035279_19261154.jpg

 
 早起きしてムギムギ探しに行って見ると、早朝だってのにすでにすごい鳥撮りの人の数。まいったなあ、こういう人混みは苦手なんだけど・・・でもムギムギにも会いたいので空いてるスペースを見つけて三脚をセット。

 しばらくすると木の中を動き回る小鳥発見。ムギムギです!若オスかな?でも動きは早いしAF来ないし葉っぱ被り、枝被りははなはだしいしで全然まともに撮れません。この若オスをはじめ2~3羽のムギムギが時折やって来ているようなのですが、しばらく粘ったものの周りを三脚で囲まれ一歩も動けないこのシチュエーションはストレスがたまるばかり。なので早くもムギムギはあきらめて人混みを脱出(^^;

 ムギムギポイントからちょっと離れただけで、さっきまでの喧騒がうそのように森の中は静寂に包まれます。
a0035279_19272189.jpg
ムギムギ撮れなくてもこのほうが気分いいなあ。
a0035279_2250199.jpg

 カラ類が鳴き交わす秋の気配いっぱいの森の中を歩いているとゴジュウカラ発見。目の前に止まっているカゲロウを狙ってるのかな。
a0035279_21213967.jpg


 一通り歩き回った後、一本の小さなツルマサキの木の前でしばらく休憩していると、そこに小鳥が飛んできました。ん?ホバりながら木の実を食べてる!?ムギムギだ~!
 しかもこの黒とオレンジのコントラストは去年見られなかったオスムギじゃ!あまりの興奮に手の震えが止まらずブレブレ連発。しかも顔のところに枝影が~~ でも周りに誰もいない中、はじめての黒ムギを心臓バクバクいわせながら撮っているのはとっても幸せな時間でした。
a0035279_19265423.jpg


 とりあえず黒ムギも撮れたので宿に戻り、朝ご飯を食べてからチェックアウト。ひーことたいきは他所に遊びに行くと言うので、あとでピックアップしてもらう事にして再びムギムギのところへ。
 
 ムギムギポイントは相変わらずすごい人ですが、今度はもうちょっと頑張って粘ってみる事にします。
 すると再び黒ムギ登場!こっちにも来てたんだ~
a0035279_1929348.jpg

 相変わらずゴチャゴチャの木の中にいることが多いのですが、時折開けた所に出てきてくれる時もあり、そんな時はひたすら連写!う~ん、この色が見たかったんだよね。綺麗だな~
a0035279_19441712.jpg

 その後メスも登場!
a0035279_19292510.jpg
a0035279_20274297.jpg

 さらにこんな次期なのに綺麗なキビオスもムギムギに混じって飛び回っています。
a0035279_22265389.jpg
a0035279_202496.jpg
でもキビも黒ムギの前ではちょっと影が薄いかな。
 逆光のうえピーカンという厳しい撮影条件だったので、バッチリショットは撮れなかったけど、それでもムギに会えただけでも大満足でした。
a0035279_21173563.jpg
a0035279_1945861.jpg


  お昼過ぎ、ひーこたちが迎えに来たのでムギムギから撤収し、もう一つの目的のお蕎麦を食べようと思ったらお店も大混雑。こちらもさっさとあきらめて、山を下りてから見かけた蕎麦屋にはいりました。
a0035279_1946025.jpg
本場からちょっと外れちゃったけど、このお蕎麦もコシがあって結構美味しかったです(^^)
a0035279_2119276.jpg


 昼食後は高速に乗り、一路アウトレットを目指します。
 現地に着くと、アウトレットからちょっと離れた無料パーキングに車を止め、積んであった折チャリを出して、サイクリングがてら買い物に向かいました。
a0035279_20233290.jpg

 そしてアウトレットではひーこさんが満足行くまでお買い物にお付き合い。まあムギムギ撮れたからこれっくらい我慢しなきゃね。
 そして買い物終了後、疲労困憊して車に戻り今夜の宿に向かいました。
 チェックインしてムギムギ撮れた記念、それと満足のいくお買いものができた記念に一杯やってから大浴場で汗を流し、バイキングの夕ご飯でお腹いっぱい。
a0035279_211914.jpg
後は爆睡するのみ。

 翌朝起きると空は曇り気味。ムギは昨日行っといて正解だったかな。
 でもせっかくここまで来たんだから出かけましょ。というわけでまず山の方へ行ってみたものの、ここらへんはまだ紅葉にはちょっと早いみたい。今年はクマが多いみたいだからとちょっとビビリながら歩いていくと、広場にイノシシが何かを掘り返した痕らしきものが・・・
a0035279_21182218.jpg


 森の中では大きなヤママユガが木にぶら下がり静かに羽を動かしていました。このまま冬を越すのかな?
a0035279_20322734.jpg


 そしてここでもキビオスが!突然の登場に手持ちで撮ったためブレブレですが・・・
a0035279_20292125.jpg


 そのあと草原の方に行ってみたらコスモス畑が出来ていました。
a0035279_20301044.jpg

で、もしや・・・と思ったらノビもいました~、もうちょっとちゃんと撮りたかったけど一応コスノビ!
a0035279_20333011.jpg

周りを見渡すとノビオも発見。
a0035279_20353163.jpg
昨日とさっきのキビといいい、まだ夏鳥たくさん残ってますね。今年は暑かったから、みんな南に渡るのサボってるんでしょうかね?
そのあと木に止まって何か食べていたノスリを撮っていたら時間切れ。
a0035279_22223378.jpg
あわてて宿に戻り朝ごはんを食べてからチェックアウト。


 そしてこのあと再び「ひーこのお供でアウトレット引き回しの刑」を受けたあと、早めに家路についたのですが、この日はけっこう渋滞したようなので正解だったかな。

 というわけで久しぶりの国内鳥撮り遠征でしたがやっぱ日本もいいっすね~。それと共にやっぱ鳥撮りは難しい~っ てのを実感した週末でした。
[PR]

by o-rat | 2010-10-25 22:23 | 野鳥 | Comments(18)
2010年 10月 15日

キャノデール再生計画2.22

 話は前後しますがなぜチャリ熱が再燃しポタに行くはめになってしまったか?
 その原因がキャノデール再生計画2.22です。

 事の発端は先日chelmoさんからカッコエエちゃんとしたロード用のホイールをいただいてしまったこと。それまで700cとはいえママチャリと大して変わらないようなリムをつけていていまいちやる気が出なかったのですが、今度もらったのは内側が黒いし細いしめっちゃカッコいいのです。
  
 ただリアのエンド幅が130mmだったので、135mmあるうちのキャノに付くかなあかなあ?まあ付かなかったらもうこれ以上チャリには触れるなって事だな、ってな気分で試しに無理やりはめてみました。クイックリリースのネジをグリグリ締めこんでいくと、特にスペーサーとか入れなくてもちゃんと付くじゃん!さすが20年前のMade In USA!丈夫でテキトウですね~(^^;

 リアのハブは8.9.10速用、となると今ついている7Sのスプロケは付きません。まあスプロケなんて大した額じゃないから買っちゃおうかな。それで7S分だけ使えば問題ないよな、と思いサイクリーの中古を物色開始。

 でも8速スプロケ買うんだったらせっかくだからシフターもリアのディレーラーも8速用に交換したいなあ。

・・・ん!!!気づいちゃった!!!8速にすればSTI使えるじゃん!・・・10000円以上なら送料無料だし・・・ 

 ええいっ!この際だ、あこがれのSTIドロップ化へ突き進むしかないか!

 というわけで数日後、第1次補給物資としてティアグラで揃えたスプロケ、ディレーラー、チェーン、STI、さらにドロップハンドルなどが到着!
a0035279_21353659.jpg

chelmoさんに手伝ってもらってスプロケ、リアディレーラー、チェーンを装着。

 その後、ライトホルダー、アウター、インナーのワイヤー類、サドル、バーテープなど続々と物資が届き、わがキャノ様はSTI仕様にむけて突き進んでゆきました。

 懸念だったブレーキは、最初ミニVを試してみました。しかし効き具合はしっくり来ないし調整もかなりシビアです。それにやっぱり前後の700cトランスファーは軽量化のためには外しちゃいたい所でだよなあ。

 となるとこれはやっぱキャリパーに逝くしかないかな。で、結局キャノのキャリパーブレーキ中古(たぶんテクトロのOEM)を取り寄せたのですが、フロントはフォーク後ろの穴をリーマーで8mmに広げてあげるだけでそのまま使えたものの、リアは取り付け穴からリムまでの距離が長すぎでダメダメ。

 何か良い方法がないかネットで調べたところ、ロングアーチブレーキやオフセットブレーキシューなどの対策方法があるのを発見。でも折角買ったキャリパーがもったいないしなあ・・・とさらに検索し続けると、プロンプトンからノーマルブレーキキャリパーを1cm下に取り付けるプレートが出ているのを見つけました。これならアルミ板で自作できそうじゃん・・・

 早速仕事そっちのけで5mmアルミ板からイトノコでプレートを切り出しつけてみたら意外としっかり付いた模様。重量増もほんのちょっとで済みました。 
a0035279_12321194.jpg
これでなんとかキャリパー化も達成。
さらに効きがいまいちだったのはシューのカートリッジのゴムをデュラエースのものに交換することで無事解決。

 さらにステム100mm、ハンドル幅380mmだとポジションがあんまりだったので、ハンドルとステムを両方変更、ステム80mm、ハンドル幅420mmに。


 そしてついにキャノ様は3度目の復活をとげ、ロードっぽく生まれ変わったのでした
a0035279_2159875.jpg

ちょっとブラケット手前に付け過ぎたのでドロップだとブレーキに手がとどかん・・・直さなくちゃ(汗)
 今回の大改修、ちょこちょこ細かくパーツを買いあさっていたのでかかった総額はもうよくわかりませんが、初心者クラスの新品ロードを買うよりかははるかに安かったと思います。

 このキャノさん、リジットMTBからフロントサス付きMTB、そしてブルボーンからドロップへと足掛け20数年。スタンダートネジ切コラムには悩まされたけど、こんなに長い事楽しませてくれてほんとによいフレームだねえ。ちなみにただいま10kg切り(ヘルスメータ計測)極太MTBフレームにしちゃ上等でしょ?ひーこにはボロ自転車とかいわれるけどなんか愛着わいちゃうんだよねえ。
 ちなみに購入当初から残っているパーツはフレーム以外にヘッドパーツとクランク周りのみとなりました。

 しかしチャリいじりってのは中毒性があるようですね。もはや常に何か治してないと落ち着かない身体になってしまったようで。
 あとキャノで取り替えるとしたらクランクとフロントディレイラー、ペダルくらいなんですが、とりあえずそこら辺は今のところ問題ないみたいだし、というかホローテックは高いし・・・手元には今回出た余剰パーツも色々あるので、次のターゲットは折りチャリかな。僕は走るよかいじる方が好きだな・・・ 
[PR]

by o-rat | 2010-10-15 12:37 | 自転車 | Comments(16)
2010年 10月 12日

初ポタ!

 
 周囲の加熱っぷりを尻目にできるだけ近寄らないようにしていたチャリワールドだったのですが、いろいろあったうえにchelmoさんに誘われて、ついに初ポタに挑戦するはめになってしまいました!なぜかMTBのひーこも一緒です。(たいきはお留守番)
みんな100kmとか走ってるけどはたしてそんなのに付いて行けるんだろうか・・・

 そして初ポタ当日。まずは家からchelmoさんち経由で川沿いのサイクリングロードへ。何処まで頑張れるかわかりませんが、とりあえずお天気は最高で絶好のサイクリング日和です。
a0035279_22275466.jpg

 途中待ち合わせていたオジローさんとも無事合流でき、みんなにアドバイスを受けながら足に負担がかからないように漕いでゆきます。
 こういうのって重たいギアで回転数を落としてグングン距離を稼ぐのかと思ってたんですが、軽めのギヤで回転数を上げて行くんですね。確かにそっちの方が息も上がらないし楽でした。知らなかったなあ。アップダウンのほとんどないコースなので息切れもせず、周りを見渡す余裕もあります。
a0035279_2228956.jpg
遠くには富士山もくっきり。ほんと気持ちいいなあ・・・
a0035279_22282325.jpg

 そしてついに海まで到着!川を下って海まで出るのってなんか感動です~
a0035279_22283645.jpg

 しかし海沿いの公園の観覧車のところで一休みしたあたりから持病の左ひざの痛みが出始めました。
a0035279_22285230.jpg

 さらに次のコースでは向かい風もひざの痛みも強くなり、もうぜんぜん余裕なし。ひざに負担がかからないようにひたすらギアを軽くして回転を上げで進みます。
a0035279_222971.jpg

 以降意識朦朧となりながらもなんとかKまで到着。よくここまで来れたよなあ・・・
a0035279_22292128.jpg
そこで鳥撮り中のお友達としゃべっているとキビオス!との声が・・・探してみるといい場所にキビオスが止まってます。どうしてロクヨンのないときに限ってこういうとこに出てくるのかなあ。しょうがないので手持ちのFZ18で撮ってみましたがこれで精一杯。せめてサンヨン持ってれば、でもポタで一眼運ぶ元気はないなあ・・・
a0035279_22293488.jpg


 Kでたっぷり休憩を取った後はサイクルベース朝日に寄って、空気が抜け安くなっていたひーこのタイヤのチューブを交換してから川沿いのサイクリングロードまで戻り、ひざの痛みに耐えつつなんとか帰宅。ひゃ~無事帰ってこれたよ~

 お約束のサイクルメーターですが、本日の走行距離は72.03km
この前たいきと行ったお台場ポタの2倍です。いやまじ疲れた~、しばらく動けなかったもんね~
 
 しかしここまで頑張れたのも引っ張ってきてくれたchelmoさん、オジローさんのおかげです。どうもありがとうございました。また連れてって下さいね。ひーこも新車を買いそうな勢いです(^^;
a0035279_22295447.jpg

もちろん走ったあとのビールが美味かった事はいうまでもありません。つうか飲んでも飲んでも飲めちゃうんですが~? これじゃかえって太りそう(汗)
[PR]

by o-rat | 2010-10-12 12:57 | 自転車 | Comments(10)
2010年 10月 04日

運動会2010

土曜日はたいきの運動会でした。
もちろんお弁当作っていったんだけど、たいきには去年よかグレードが落ちたって言われちゃいました。たしかにあんまり気合入ってなかった、というかこの日の朝は二日酔いだったんだよね~(汗)
a0035279_936143.jpg
そんなたいきさんですが、今回の短距離走では人生初のビリ以外!4人で走って3等賞でした~(^^;
a0035279_9354559.jpg
なんか目つき悪いぞ~
a0035279_9361590.jpg
棒引きではなぜか誰も目をつけていなかった棒を見つけ、周りで壮絶な棒の奪い合いをしているのを尻目に、クラスの女の子と2人、なんの苦労もせずに1本ゲットしてました。
a0035279_9362994.jpg
そして今回の大一番は伝統の「南中ソーラン」なかなかかっこよかったよ~
ただ撮る方はダメダメで、僕は黒いシャツに露出を合わせちゃって全部露出オーバーorz
a0035279_9364455.jpg

動画担当のひーこのデジカメには開始直前までと終了直後の画像しかありませんでした。ということは・・・いつの間にか録画ボタン押していた→演技開始と供に録画停止→終了後録画再開 ってことだったんだろうなあ(泣)

来年またがんばりましょ・・・
[PR]

by o-rat | 2010-10-04 12:49 | こども | Comments(19)