「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

ヒメカッコウ

 なんかヒルにかまれた腕と顎がカユくてカユくて・・・結局掻き崩してしまい、汁がダラダラ垂れてくるくらいグズグズになってしまったので、この大雪の中皮膚科に行ってきました。
ヒルは血を吸うだけで他に害はないとか言うけどメチャ害あるじゃん!
これからジャングル行くときははポイズンリムーバーと消毒液必須だな~

 そんなヒル王国ダナンバレーで撮った鳥、今日はヒメカッコウ(Plainative Cuckoo)です。
 ホテルの庭で独特の声で鳴いていましたが、どんな声だったかいまいち思い出せません(^^;
a0035279_8122472.jpg

大きさは普通のカッコウと比べると大分小さくてムクドリ位?いやもっと小さかったな。
カッコウのイメージを覆すサイズでした。カッコウ一族らしくやはり託卵するそうです。
a0035279_8495813.jpg

もう一羽、これとなき交わしていた縞々のがいたのですが、こっちはメスかな?
a0035279_8161598.jpg

[PR]

by o-rat | 2012-02-29 13:01 | 2012ボルネオ | Comments(6)
2012年 02月 28日

ボルネオヒメアオヒタキ

青いヒタキつながりでダナンバレーに戻り、ボルネオヒメアオヒタキです。
小雨が降る中、ちょこまかと動き回っていました。
暗かったせいかぱっと見それほど鮮やかな青に見えなかったのですが、撮影してみるとなんとも綺麗な色をしてました。
a0035279_861873.jpg

背中が青いのにお腹がオレンジ、さらにその青も濃い青と水色のグラデーション、おまけにちいさい!全部乗っけって感じですよね。贅沢です
a0035279_87611.jpg
a0035279_872350.jpg

ちなみにこのショットの時はRICKさん隣にいたのにシャッター切ってませんでした。ヒタキにはご馳走なんだろうけどねえ(^^;
[PR]

by o-rat | 2012-02-28 12:09 | 2012ボルネオ | Comments(6)
2012年 02月 27日

そろそろ和食が恋しくて

って訳でもありませんが、ボルネオは一休みして昨日の日本での鳥撮りです。
遠征前に撮ったルリビがどうなったか様子を見に行ったんですが、まだいてくれました。
a0035279_841649.jpg

こうやって見てみるとシブイ青が和風テイストをかもし出しているみたい。
a0035279_842737.jpg

日本の鳥もやっぱいいですね
a0035279_844446.jpg

[PR]

by o-rat | 2012-02-27 12:31 | 野鳥 | Comments(4)
2012年 02月 25日

クモカリドリの仲間

 続いてはこちらもホテル周りを飛び回っていたクモカリドリ類。
今まであまり見た記憶がなかったんだけど、タイヨウチョウと混同していたのかも。
 
ホテルの庭ではクモカリドリが飛び回っていて、頻繁に花に止ってくれました。
全部同じ種類だと思っていたのですが、後で調べてみたら何種類かいたみたい。

これはキミミクモカリドリ
a0035279_2265488.jpg
この白い花の中には赤い実が入っていてそれをうまいことつまみ出していましたが、この嘴の形、こういうのにはもってこいですね。

こちらはハイムネクモカリドリ(Grey-breasted Spiderhunter )
蜜を吸うついでい受粉のお手伝いもしてるのでしょう。嘴に花粉がついていました。
a0035279_21283821.jpg


 ここまでの2種はタイヨウチョウより大分大き目の印象でした。

森で見かけたのはコクモカリドリ(Little Spiderhunter)
a0035279_21525874.jpg

これは確かに小さくてキバラタイヨウチョウくらい。

と、今回一日一種更新を目指しておりますが、果たして何処まで続くかな?
[PR]

by o-rat | 2012-02-25 10:37 | 2012ボルネオ | Comments(10)
2012年 02月 24日

カワリサンコウチョウ

 いつもの定食のあとは豪華ディナーで
ということで、花形スターのカワリサンコウチョウです。これも見たかった鳥のひとつ。
 ワンコンが何かがいるとかなんとか言ってるんで立ち止まって待機していると、森の中から「グィグィ ホイホイホイ」とサンコウチョウの声が!
出てくるぞ!の声のあと、目の前の抜けたところに真っ白な棒のようなものが!カワリサンコウチョウの登場でした!
a0035279_2122141.jpg


普通のサンコウチョウと違って真っ白の体は目立ちまくり、どこにいるか瞬時にわかります。それに尻尾がめちゃくちゃ長くてその姿は神々しいほど。
いいところに長いこと止まっていてくれたので満足いくカットが撮れてもうホクホク(^^)
この日の午前中の一番の収穫でした。
[PR]

by o-rat | 2012-02-24 13:17 | 2012ボルネオ | Comments(8)
2012年 02月 23日

コシラヒゲカンムリアマツバメ

いきなり本命行っちゃったので、2種類目はいっぱいいたコシラヒゲカンムリアマツバメ(Whiskered Treeswift)
なんとも変わった風貌で、ダナンバレーに行ったら見たいなあと思っていた鳥なんですが、高床式になっているレインフォレストロッジのレストランの前の木にいつも止っていてくれました。なので主に昼ごはんの時、食事の合間に撮影してました。ヒゲも色合いも独特ですよねえ。まずはD7000でアップを一枚
a0035279_9392399.jpg

 続いてD3でお腹側。このときは本降りの雨の中、びしょ濡れになりながら佇んでいました。
a0035279_9261055.jpg
 かなり長い事じっと止っていてくれたので、ニコ1とロクヨンの練習台にもなってくれました。耳の赤くないこっちはメスなのかな?
a0035279_926177.jpg

あれだけいっぱいいたんだからトビモノもっと狙っとけば良かったと後悔してます。
a0035279_926264.jpg

[PR]

by o-rat | 2012-02-23 12:17 | 2012ボルネオ | Comments(8)
2012年 02月 22日

帰ってきました!で、いきなりBlack-crowned Pitta!

昨日ボルネオから無事帰国いたしました。
 やっと画像をPCに移し終わったところで、気になる画像しかチェックできていません。
 なので出し惜しみも出来ず(^^;いきなり大本命、一番興奮したこのBlack-crowned Pitta登場!和名クロアカヤイロチョウ?それともムラサキヤイロチョウ?色々出てるので本名不明。誰か教えてください。

 ガイドのワンコンが秘伝の口寄せで散々苦労した挙句、やっとトレックの真ん中まで連れてきてくれました。ワンコンの口笛に反応するように鳴くBlack-crowned Pitta。こんなオープンな所に出てきてくれるとは思ってもいませんでした。

a0035279_19233428.jpg
 

とにかくあの時の緊張感、興奮は忘れられません。
[PR]

by o-rat | 2012-02-22 12:28 | 2012ボルネオ | Comments(14)
2012年 02月 16日

それじゃ行ってきます~

というわけでついに出発の日がやってきました。
恒例の撮影機材、NC連合軍です。
なんか真っ黒
a0035279_22455422.jpg

それじゃ皆さんいってきまーす
[PR]

by o-rat | 2012-02-16 09:00 | 2012ボルネオ | Comments(4)
2012年 02月 15日

D7000+SIGMA50-500mmOSHSMテスト

もう明日から遠征だってのに一度も試写していないD7000とシグマの500mmズーム。
さすがにちょっと心配だったので、お使い途中カワセミ相手にちょっとだけ試し撮りしてきました。
現地に着くと早速カワセミ登場。500mmあればD7000で750mm相当ですからね。結構大きく写ります。ウワサどおり開放はちょっともやってる気がしたけどF8まで絞れば写りもそんなに悪くないです。手持ちでも数打てば止っているカットもあるしね。

 ただ、途中でシャッターが降りなくなることがしばしば・・・なんでだろ?と色々設定をいじってみましたが、まず問題だったのがバッファの少なさでした。RAWで10枚です。SDカードもそんなに早いのを使っていないせいか、あっという間にバッファフルで書き込み待たされまくり。
ここの所使ってたカメラはそういうストレスが全然なかったので、バッファメモリーの限界があるってことさえ忘れてました(^^;

 ためしに14bitから12bitに設定変えてみても1コマ増えるだけ。まあ慣れて行くしかないでしょうねえ。

 この問題がクリアした後もシャッターが下りないことがしばしば・・・
 これはレリーズモードをピント優先にしていたのが原因でした。AF-Cをレリーズ優先にしていたので大丈夫だと思ったのですが、キャノンのAI-FOCUSに相当するAF-AにしてしまうとAF-Sのピント優先が勝ってしまうようです。ニコンはピント優先にすると律儀にもピントが合わないとシャッターが切れないようで(^^;

これはストレスたまるのでとりあえず全部レリーズ優先でいって見る事にします。

と、そんな感じで色々無駄玉を打ち続けていて消去がめんどくさかったので、めぼしいカワセミカットだけプロテクトをかけてSDカードをフォーマット・・・したら全部消えちゃったよ~orz

いくらプロテクトしてもフォーマットはしちゃいけないのね~、勉強になりました(TT)
なので画像がないのです・・・
[PR]

by o-rat | 2012-02-15 12:40 | 撮影機材 | Comments(4)
2012年 02月 14日

N化

「ボルネオに備えていっそのこと全部ニコンに入れ替えちゃおう計画;」がやっと完了し、新機材が揃いました。
a0035279_2252346.jpg

入れ替えは
EOS7D→D7000
サンヨンIS+テレコン1.4X→シグマ50‐500mmOS
トキナー12-24mm+タムロン18-270mm→AF-S18-200mm
ただしタムロンは下取り500円なんてありえない値段だったんで戻してもらいました。
ついでにロクヨンではあまり使いそうもないTC-17Eも売っちゃって
変わりにFT1とげんさんに譲ってもらったニコ1J1で超望遠仕様。
先ほど大急ぎでレリーズステーも作りました。
ニコ1とFT1は18‐200mmの組み合わせで50mm-500mm位の望遠セットにもなるので
ちょっと得した気分。ちなみに密かに期待していたシグマの50-500mmは認識しませんでした。

残ったC装備は水中戦用KissNと100mmマクロ、トキナーのフィッシュアイズーム、それに不本意ながらタム18-270mmとなりました。

差額はテレコン買うよか安かったです。機材年齢も若返ったのでよかったかな。でもリセールバリューは下がった気がする・・・

とにかくこれで準備は完了。でも試し撮りもできずにいきなり実践投入になりそうなのでちょっと心配です・・・
さあ、準備しなきゃ!
[PR]

by o-rat | 2012-02-14 22:56 | 撮影機材 | Comments(2)