「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 27日

ツツだけ

この週末は微妙に仕事があったり天気がいまいちパッとしなかったりで鳥撮りは近所で少しだけ。
愛想のいいツツが居てくれたので200-500の練習台になってもらいました。
a0035279_23532626.jpg

フォーカス微調整した成果か前の時よりは全然ちゃんと写ってくれました。
あとは三脚使った時とテレコン入れたときのテストもしたかったのですが、被写体がいません・・・
本とは秋の渡り真っ盛りなはずなんですがどうしちゃったのでしょう。。。
[PR]

by o-rat | 2015-09-27 23:55 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 09月 23日

200-500テスト2回目 AF微調整

シルバーウィーク最終日は前回いまいちだった200-500の再テスト。
どうもピンが来ないなあ・・・と思いAF微調整をしてみました。何か被写体は・・・とりあえずスズメでテストじゃ、とレンズを向けるとそこにツミが突撃してきました。なので先ずはツミでテスト
a0035279_2313095.jpg
ピン来るようになったかも。でも被写体が近くて大きいからかも知れないのでちょっと遠くのオナガの若で再テスト
a0035279_23145528.jpg
やっぱ大分良くなったみたいです。
それじゃ小鳥でも、と渡りの小鳥を探しているといい具合にエゾビ登場!
a0035279_23165476.jpg

被写体が小さくても大丈夫みたい。
a0035279_231885.jpg


午後からはちょっと買い物があったので、そのついでに海に寄って再びテスト。
現地に着くと丁度潮が引き始めたところだったようで、近くにオオソリハシシギが降り立ってくれました。
a0035279_23221892.jpg
これでもピンは問題ないようです。
a0035279_23205089.jpg
こいつはハマシギ?ミユビシギ?
a0035279_2324272.jpg

いずれも当たりショットの数も増え、前回とはずいぶんレンズの印象が変わりました。シグマの50-500は足元にも及ばず、80-400もしのぐ感じです。
 ボケもへんな感じしないし、これなら長玉(単)がなくてもとりあえず後悔しない撮影が出来そうです。なんせ今年の秋はこいつ一本で凌がなきゃなりませんから、まともに写ってくれそうで良かった良かった(^^)
・・・しかしずいぶん後ピンだったようですなあ、AF微調整-8です。ニコンはこんな事ないと思っていたのに・・・一度SSできっちり調整しなおしてもらわなきゃ。
[PR]

by o-rat | 2015-09-23 23:31 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 09月 19日

200-500テスト

今日まで仕事だったのですが、合間を見て新兵器のテスト。
a0035279_20142137.jpg
ツツ?
a0035279_20144387.jpg
エゾ
a0035279_20145737.jpg
キビ
ん~~どうでしょう・・・
ピンが来ないとき多し。F5.6だから?
あと重いっす。
色にじみとかは全然OK。
解像はやっぱ距離しだいかな。
[PR]

by o-rat | 2015-09-19 20:22 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 09月 17日

AF-SVR200-500E

そして(奄美最終日からの続き)本日80-400と入れ替えにこいつが家にやってきました。
a0035279_21292731.jpg

伸ばすと長玉にも引けをとらない迫力。伸びる所も細くなくてなかなかかっこいいです。
a0035279_21305754.jpg

VRもなかなか効きがよさそうだし早く実践投入したい所です~
[PR]

by o-rat | 2015-09-17 21:32 | 撮影機材 | Comments(0)
2015年 09月 16日

帰り道

 十分な成果にホクホク気分でホテルに戻るとバイキングの朝ごはんをお腹一杯食べて
a0035279_025262.jpg
チェックアウトしたあとは北上して空港へ向かいドライブです。帰りのフライトは午後4時半、時間はたっぷりあるので寄り道しまくっていく事にします。
まずは今朝の森にもう一度行ってみましたが、案の定オニヤンマが居たくらいで鳥の姿は皆無。
a0035279_2213816.jpg
展望台まで行ってみたら綺麗なビーチが見えたので次の目的地に決めて出発!
a0035279_21592445.jpg

海沿いの細い道をどんどん進み、やっとたどり着いたビーチはやっぱりとっても綺麗な所でした。
a0035279_223589.jpg


その後ソテツの林を眺めながらさらに北上。
a0035279_2251628.jpg

車のあまり通らなさそうな道を選んでのんびり景色を眺めながら走ります。

 途中、前回来たときにたいきが高熱を出し慌てて担ぎ込んだ病院を見つけ懐かしい気分になりました。たいきも来たらよかったのになあ・・・

 そして自然保護区という表示のあった蒲生岬に到着。
炎天下の遊歩道にはびこるいくつもの巨大蜘蛛の巣を潜り抜け
a0035279_2261294.jpg

岬の展望台まで絶景を眺めに行きました。
a0035279_22102468.jpg
道中には蜘蛛もいたけど蝶もいっぱい。
a0035279_2265860.jpg
a0035279_2285456.jpg
a0035279_2295093.jpg

戻ってきた駐車場ではイソヒヨも綺麗な声で囀っていました。鳥撮りも出来て良かった~(^^)
a0035279_2215853.jpg


 次の目標は最北端の笠利岬。これまたメインロードからはずれ集落の中の細道を抜け、今にも行き止まりになりそうな林道をヒヤヒヤしながら走り抜けて何とか岬に到着、前回来たときはたいきが車の中で爆睡しちゃってて、眺めるだけだった灯台に、今回は上ってみることにします。

 車から降りるとえらい熱気。しかも階段はめちゃくちゃ急です。
a0035279_22281338.jpg
それでもイソヒヨの声に元気付けながら頑張ってなんとか登頂。
a0035279_22275159.jpg

もうふらふらで熱中症一歩手前って感じでしたが、下りの時に見えた海はめちゃめちゃ綺麗でした。やっぱ南の島はたまんないなあ・・・
a0035279_22301032.jpg


 車まで戻るともう3時半、レンタカー返却は4時なのでもうギリギリ。それでも折角来たんだからと大急ぎでアヤマル岬を見学、こんな開けてたっけ?
a0035279_22321761.jpg


 最後に空港そばの大瀬海岸で今回最後のバードウォッチング
a0035279_2233362.jpg

サギしかいないかな、と思ったら、はるか彼方にいた白いのはクロツラヘラサギ!初見です!
a0035279_22383085.jpg

と、これにて今回の奄美遠征は終了。
クロウサギはダメだったけど結構色々見れたなあ。でもやっぱ3泊4日じゃ短すぎ、もうちょっと長いこと痛いところです。

 
 そしてこの日、バニラエアで成田に戻ってスマホを見ていると、なんとニコンが200-500mmを発表!思わずその場で80-400mmを売り払ってしまったのでした(^^;
[PR]

by o-rat | 2015-09-16 22:44 | 2015奄美 | Comments(0)
2015年 09月 16日

ラストチャンス

最終日の朝、5時半の日の出の頃には現地入りするつもりでまだ真っ暗な5時前に宿を出発.
森の近くの峠に着くころ、やっとあたりが明るくなってきました。
a0035279_2331182.jpg

さてこれが今回ラストチャンス、駐車場に車を止め外に出ると・・・静かですなあ・・・
時折カラ類の声が聞こえるくらいでルリカケスの声は全然しません。
どこかに気配はしないかと歩き回っているうちに朝日が昇ってきました。
a0035279_9171120.jpg

成果がまったくないまま1時間ほどが経過。これはもうダメかな・・・と諦めかけた事、森の奥から「ジェージェー」という声と共に、こちらへ飛んでくる鳥影が!ルリカケスです!

 ルリカケスは道路際に生えている木の中に飛び込むとすっかり静かになってしまいました。しかしよく見ると茂みの中で動く影が見えます。どうやらこの木にはルリカケスが好きな実が生っているようです。どうにか見えるところに出てきたと思っても全然じっとしててくれず、ファインダーに入れる間もなく茂みの中に移動してしまいます。近くでアカショウビンが鳴き始めますが、そちらにかまっている余裕はありません。

 どうかもうちょっと開けたところでじっとしてくれ~と念じつつ影を目で追っていきますが、良く見るともう1羽居るようです。こいつが今回の救世主になってくれました。
取り落としたらしき木の実を拾いに地面に下りてきてくれたのです。
 
a0035279_23415450.jpg
よっしゃ~なんとかルリカケスゲット~!首の後ろがまだ青くないので若のようですが、まともに見れただけで一安心です。

 さらにこれをきっかけにに森の奥から次から次へとルリカケスが飛んできました。
 こうなるとルリカケスたちも大胆になってくるようで、成鳥もわりと見通しのいい所に出てきてくれるようになりました。特にこいつは木の実を木の中に隠すのに夢中になっていて、こっちの事はまったく気にかけないみたい
a0035279_2347287.jpg
こうして目標だったルリカケスもなんとか押さえる事ができ方の荷が下りたのでした。
a0035279_23493946.jpg


 そして最初の1羽が現れてから30分ほど経過した頃、一羽また一羽とルリカケスたちは森の中に帰ってゆき、あたりはまた静まり返ってしまいました。1日の中でわずか30分のチャンスってことですね。危ないとこだったなあ・・・

 それじゃもうそろそろ戻ろうかとも思ったのですが、森の中に池があったことを思い出しました。もしかして餌を一杯食べたルリカケスが水を飲みに来てるかも、と最後に覗いて見ることにします。

 居なけりゃ居ないで諦めもつくしな、と気軽な気分で歩いていくと、池のほとりにアカ様が!!!
一寸固まったあと、逃げないで~~と心の中で唱えつつそっと三脚を置きます。よしまだ大丈夫。
そしてそ~っとカメラを構え・・・連写!!!
a0035279_23595761.jpg
よっしゃアカ様ゲット~!まったく想定外でしたがこれはうれしい~

 一息ついてアカ様を眺めていると池に飛び込み始めました。
これは撮らねば、とISOを上げて飛び込みにチャレンジ!
a0035279_0211100.jpg
ん~~失敗!
でも止まり物が撮れただけでも大満足(^^)

後は思い残すことなく森を後にしたのでした。
[PR]

by o-rat | 2015-09-16 00:06 | 2015奄美 | Comments(0)
2015年 09月 04日

名瀬へ移動

朝撮り終了後は宿に戻ってひーこと一緒に朝ごはん、今回はたいきがいないので色々気を使うのです。
a0035279_2251131.jpg

チェックアウトした後、目指すはRICKさん達も行ったというフォレストポリスなる場所。フォレストというからには森林公園みたいなもんなんでしょ、ここでルリカケスに出会える事を期待します。
海岸線を離れると森の中を抜けて再び海へ
a0035279_23544491.jpg


 そして再び山の中へ。ナビどおりに走っていくとどんどん道が細くなってきました。路面には枝や葉っぱが積もりもはや林道といっていいいでしょう。小さな沢を渡ったりして雰囲気も満点。
a0035279_23524259.jpg
これはフォレストポリス、絶好の鳥撮りポイントに違いない!と期待は高まりまくります。


しか~し 林道の終点に待っていたのはでっかい芝生広場と広い駐車場、そしてパークゴルフ場。思いっきり開けた公園でした・・・しかしみんなあんな林道を抜けてよくここまで来るよなあ、と思っていたら、別に立派な舗装道路がありました。このナビちょっとおバカなんでしょうか?

 これじゃ鳥撮りなんて無理そうなので看板にあったマテリアの滝ってのに行ってみました。ここはなかなかいい感じ。本土の渓流の雰囲気です。
a0035279_011713.jpg

でも鳥はいないなあ、と思っていたら、ひーこが代わりにアオカナヘビを発見!これは綺麗じゃないですか~
a0035279_032753.jpg

なかなか逃げないのでワイドで寄らせてもらいます。
a0035279_042574.jpg
鳥が居なくてもこれでちょっとうれしい気分になれました。

それでは再び山を下りて
a0035279_0234084.jpg
ビックダディーの住んでたあたりへ・・・当然何も収穫なし(^^;

 次はそのちょっと先、奄美野生動物保護センターへ。
a0035279_22433414.jpg

しかしお休み~!とがっくりしたのもつかの間、すぐ近くの木からアカ様が飛び出しました! 飛んでいった先を見ると・・・お~止まってるじゃん!慌てて車に戻りロクヨンを引っ張り出して戻ってきたら・・・やっぱもう居ませんでした。でも声は2箇所から聞こえてきます。ここにはいそうな気がする!と汗だくになって周辺を歩き回りましたが、収穫はこのタマムシ系と
a0035279_031048.jpg
キノボリトカゲだけ
a0035279_0313775.jpg
奄美のアカ様はやっぱ厳しいなあ・・・

 時刻は昼を過ぎてしまったので後はまっすぐ名瀬市内へ向かい、とりあえず宿へチェックインしてから昼ごはん。メニューはひーこのたっての希望でとんこつラーメン。一応鹿児島県ですからねえ。
a0035279_22441025.jpg
僕はとんこつつけ麺をいただきました。
a0035279_22411435.jpg

食後は休む間もなくルリカケスラストチャンスを賭けて、明日の朝撮りのロケハンに前回成果のあった森へ向かいました。
 途中道路際の木にアカ様の姿を見つけたものの、カメラを出す前に飛ばれてしまいます。でも北部の方が鳥が多いのかも・・・
 とワクワクしながら森に到着。
a0035279_23214790.jpg
しかしルリカケスの姿は皆無。鳥といえばメジロとシジュウカラ位ですっかり期待を裏切られました。まあ時期も時期だからしょうがないのかもしれませんが・・・
結局ここではリュウキュウアサギマダラと
a0035279_23224579.jpg
モンキアゲハが撮れたくらい。
a0035279_23231473.jpg
でも森の奥からルリカケスのだみ声が一瞬聞こえた気が・・・明日の朝に賭けましょう。

 というわけで森を後にして名瀬に戻る頃には日が暮れていました。
a0035279_23252888.jpg


 この日の晩御飯は宿のそばの居酒屋さん。他の店がいっぱいで唯一空いていたここに入ったのですが、なぜか生ビールが金麦のみという重大な問題が;
a0035279_23284190.jpg
昨日のオリオンとは天と地ですが、しょうがないのでお代わりしました(^^;
つまみはモズク酢
a0035279_23301249.jpg
アオサ天ぷら
a0035279_2333313.jpg

ゴーヤ味噌というのがあったので頼んでみたら、甘味噌味のゴーヤチャンプルーでした。これはこれでなかなか美味い!
a0035279_23304040.jpg
あとはラフティーと手羽の煮込み。
a0035279_23334020.jpg
アオサの天ぷらが意外と重くてこれでもうお腹いっぱい。

さあ明日は最終日。ルリカケスまともに撮れるといいんだけれど・・・
[PR]

by o-rat | 2015-09-04 23:36 | 2015奄美 | Comments(0)