子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 24日

ついにホイホイ撮り収め?

土曜日は猛暑の中、今期最後かもしれないホイホイ探しにお山までツーリング、というかバイクで移動。

a0035279_23094153.jpg
現地について機材のセッティングをし始めると・・・やっちまった~
ロクヨンのクイックリリースプレート、先週外したままだった・・・

でもホイホイの声は聞こえてくるのでとりあえず三脚を肘乗せ台にして手持ちでサンコウチョウに挑みます。
a0035279_23101517.jpg
んが~~!ぶれるし撮りにくい~~!せっかくいいところに来てくれているのに・・・
さあどうしよう。何かレンズを三脚に固定できるものはないかな?
とリアボックスをガサゴソと探していると、三脚移動時の雲台保護用に使っていた予備のプレート発見!
よ~し、これがあれば!と思ったものの取り付けねじがありません(TT)

でも待てよ、最寄のヨドバシカメラはそんなに遠くないよな?と思い出しグーグルさんに聞いてみたら片道30分ほど。

で、一時撤収して買って来ました(^^;
a0035279_23094416.jpg

よぉ~し、これで思いっきりホイホイ狙えるぜ!と気合を入れてセッティングしなおします。
う~ん、レンズと三脚がくっついてるってのはなんて使いやすいんだろう!

しかし肝心のホイホイ何処行っちゃったんだ?気配が全くありません。まあこんなもんですわな。

しょうがないので林道をぶらぶら歩いていくとヤブサメ発見。でも暗くてブレまくり。
気を取り直して沢の中にいた小魚を上から撮影。アブラハヤかな?
a0035279_23095635.jpg
水の中も撮りたくなりTG-4で半水面に挑んでみたりします。水が冷たくて気持ちいい~
a0035279_23094902.jpg
ギーギー言いながら杉の木に飛んできたのはヒグラシ?
a0035279_23101289.jpg
セミの抜け殻も発見。
a0035279_23104924.jpg
そうこうしながらバイクの所まで戻ってくると
沢の対岸に小鳥が降りてきました。ん!キビメス!
a0035279_23100161.jpg
しかし後が続かず。やっぱりもう夏鳥シーズンも終わりなのかな。
日も傾き始め、あたり一面から一斉にヒグラシの声が聞こえてきました。
遠くからは遠雷の音も聞こえてきます。そろそろ引き上げ時かなあ・・・
a0035279_23104696.jpg
と諦めかけた頃、やっと「グェ グェ」とホイホイの声。
このチャンスを逃すまじ!と必死でその姿を追い続け、やっと何とか撮ることができました。
でも光も背景もぐちゃぐちゃ。手持ちのときのほうが条件よかったなあ・・・
a0035279_00522929.jpg
大満足とは行かないけれどまあ撮れただけでもね。
折角ねじ買ってきたのにスカじゃ寂しすぎますからねえ。

とちょっとほっとしてふと足元を見ると綺麗なカミキリムシが飛び回っていました。
a0035279_23110115.jpg
ペパーミントグリーンがとっても鮮やか。
詳しい兄ちゃんに聞いたらラミーカミキリというそうです。
a0035279_23105679.jpg
こんな綺麗なのがいるんならこりゃ夏の間はしばらくここらへんで虫狙いですかね。
その時はきっとロクヨンも持って来るに違いありませんが。

というわけでこれで今期の夏鳥シーズンは終了!
たぶん(^^;



[PR]

# by o-rat | 2017-07-24 09:10 | 鳥撮りツーリング | Comments(0)
2017年 07月 19日

海の日は海の鳥

この三連休はなんだかんだと用事があり、最終日だけ鳥撮りに行けました。

さあ、夏鳥シーズン最後はまたホイホイで締めるかな、と思ったものの出掛けに大雨が降りだして断念。
しかし二度寝して目が覚めたらすっかり天気は回復して夏空が広がっていました。
それじゃちょっとスタート遅れたけど海の日だから海でも行ってみようかね、と近場の干潟めぐりに出撃。

昼前に家を出てまず着いた最初のポイントにいたのはメダイチドリ3兄弟。
夏羽だけど顔の辺りの模様が薄いのは若なんでしょうか?
a0035279_23390398.jpg
顔のラインくっきり残っていて特に綺麗だったこちらは成鳥かな。
a0035279_23390636.jpg
コチドリも一羽だけ発見。
a0035279_23391045.jpg
しかしこの時間、まだ潮は満潮から引き始めたばかりで陸地があまりなく多くの鳥は望めそうもありません。
ここはひーこさんタイムということにして近くのショッピングモールで昼ごはん&ゆっくり買い物。

そして夕方近くになったところで第2のポイントへ。
a0035279_23385173.jpg
この頃になるとちょっと潮も引いてきて所々砂州が顔を出し始めました。
クロックスに履き替えズボンの裾をまくってジャブジャブと海に入ると涼しくて気持ちいです。

キャラキャラという声と共にコアジサシが飛んできました。
a0035279_23391714.jpg
よく見ると沢山のコアジサシが鳴きながらダイビングを繰り返し餌を取っています。
夏の風景ですねえ。
a0035279_00303410.jpg
沖の砂州の波打ち際には幼鳥の姿も見えます。
a0035279_23392778.jpg
ちょっと手前に見える塊は何かな?と思ったらカンムリカイツブリでした。
a0035279_23392027.jpg
その近くに舞い降りたのはダイゼンかな?
a0035279_23392489.jpg
同じチドリでもこちらはもう冬羽なんですねえ。
a0035279_23391556.jpg
さて、メインディッシュのニンジンはどこでしょう?
海岸を歩いて行くと、鳥が集まっている砂州が見えてきました。
a0035279_23385541.jpg
レンズを向けてみてみると、いましたニンジン=ミヤコドリ!
a0035279_00305342.jpg
相変わらずいっぱいいます。アサリに嘴はさまれているやつもいました(^^;
a0035279_00304851.jpg
ダイサギと比べると身体のボリューム感はかなりのもの、随分大きな鳥なんですね。
a0035279_00432820.jpg
他にもウミネコやコアジサシの一家が羽を休めていたりしてにぎやかな砂州でした。
a0035279_00433238.jpg
これで目標は一応達成。日が暮れる前に家に帰れるようほどほどで引き上げる事にしました。
a0035279_00335352.jpg
これからは山の方はさっぱりだろうし暑いから、しばらく海に通うのもいいかもしれませんね。
ただもうちょっと水が綺麗だと言う事ないんですが・・・


[PR]

# by o-rat | 2017-07-19 12:38 | 鳥撮りツーリング | Comments(4)
2017年 07月 11日

平地の夏鳥ハットトリック

もう梅雨が明けたんじゃないかと思われるような夏空の広がる土曜日。
もちろんじっとしちゃいられないので自分的に夏鳥シーズン終盤の3大鳥をゲットすべく
まずは第3のホイホイポイントへ。
現地に付くと梢の上で鳴くホトトギスに遭遇。逆光でいまいちでしたが
しっかりホトトギスだと認識して見れたのははじめてかも。幸先いいな
a0035279_19150311.jpg

と思ったのですが、この先が長かった。お目当てのホイホイ待てど暮らせど現れず。
声はするので諦める気にもならず待つこと4時間。やっとその姿を見せてくれました。
a0035279_08582888.jpg

いや~ホイホイでこれだけ苦労したのは今季初。
a0035279_19350422.jpg

でもその甲斐あって結構近くで会えたのでまあ良かったかな。
a0035279_08583730.jpg

ここで水浴びをしてくれるのですが、やっとの出会いに飛び込みを撮るなんて余裕があるはずもなく
結局止まってるとこだけで終わってしまいました。
a0035279_08584002.jpg

これで第1目標はクリア。次は前回不完全燃焼だったヨシゴイ狙いで葦原へ。
そこでまず出迎えてくれたのがチュウヒ。換羽時期なのかちょいボロでした。
a0035279_08584512.jpg

アジサシがいるなあ、と思っていたらこれはクロハラアジサシ!
a0035279_08584884.jpg

幼鳥らしきのも一緒でした。全然期待していたなったのですごくうれしいです(^^)

a0035279_08585115.jpg


そして本命のヨシゴイもちゃんと飛んでくれました。

a0035279_08585616.jpg


ランデブーも見せてくれたし

a0035279_08590413.jpg


近くに止まってもくれたのでこちらも大満足。

しかしいい足してますねえ。
a0035279_08591171.jpg

さて最後はアオバで締めましょう。これは比較的難易度低いと思っていたのですが
意外に苦戦。炎天下の中歩き回りやっとの事で出会うことができました。
a0035279_08591630.jpg


これでハットトリック達成!ほっとしました。
しかし暑かった~



[PR]

# by o-rat | 2017-07-11 19:27 | 鳥撮りツーリング | Comments(4)
2017年 07月 03日

富士山鳥撮りツーリング

7月最初の日曜日はひーことGさんとの3人で、
交通規制がかかる前に高山の鳥を狙うべく富士山へツーリング。
a0035279_08444361.jpg
心配だったお天気もスバルラインに入る頃には大分回復してきました。
途中の駐車場で一休み。
a0035279_08442745.jpg
ここではビンズイが出迎えてくれました。
a0035279_08432981.jpg
そして現地に付くとまず現れたのがルリビの若。
昨日の雨でできた水溜りで水浴びをしていました。
a0035279_22090834.jpg
標高2000mオーバーなので出てくる鳥も高山帯の鳥がメインです。
地元では冬に出会う鳥たちがここで子育てをしています。
その中でもスターはやっぱり色つき。ルリビはいまいち青が綺麗じゃありませんが
もしかして夏場はカワセミみたいに色がくすんじゃうのかな?
a0035279_20291830.jpg

背景が新緑のせいか、ウソはとっても色鮮やかに見えました。
a0035279_08440184.jpg
しばらく様子を伺った後水浴び開始!
a0035279_22410499.jpg
そこにメスとヒガラもやってきて混浴状態となりました。
a0035279_22454134.jpg

一風呂のあとは枝で羽のお手入れ。
a0035279_08441049.jpg
メスも掻き掻きしてました。
a0035279_08441705.jpg
ゴジュウカラもやって来ます。
a0035279_08433201.jpg
ヒガラはそんな高山鳥でもないのかな?ここでは一番目に付きました。
a0035279_08434390.jpg
聞こえてくるムシクイの声はほぼメボソ。だからこいつもメボソでしょう。
a0035279_08434057.jpg
そして再びルリビ。こんなシチュエーションの中にいると冬とはまた違った雰囲気ですね。
a0035279_08435791.jpg

ここらへんでひーことGさんは飽きてしまったようなので昼ごはんにします。
僕は鍋焼きうどん。やっぱり標高高いと寒いですからね。
a0035279_22411449.jpg
食後はちょっとそこらへんを歩き回ってみました。
するとハイマツの上に囀るカヤクグリが!さすが高山!でも逆光残念・・・
a0035279_08434825.jpg
そしてそろそろ引き上げようかという時にキクちゃん登場!
冬より落ち着いている感じですがやっぱり撮るのは難しかった~
a0035279_08442178.jpg
と言う訳で富士山鳥撮りは終了。
a0035279_22411922.jpg
山から降りたところで記念撮影をして、
あとはツーリングを楽しみながら帰路につきました。
a0035279_08443776.jpg
ちなみに新ヘルメットは効果絶大、高速で全然頭がぶれないし風きり音もほとんどなくて超快適。
ツーリングがますます楽しくなっちゃいました。まあ風がなかったからって話もありますが(^^;

[PR]

# by o-rat | 2017-07-03 22:48 | 鳥撮りツーリング | Comments(6)
2017年 06月 27日

ヘルメット更新

NCにしてから僕は超安物のシステムヘルメットを使っていました。
ひーこさんもSGマーク付きとはいえやっぱり超安物のジェット。
さすがにこれじゃいかんと思い、一緒にヘルメット更新です。

a0035279_22393284.jpg


共にOGKで僕はKAZAMIでひーこはASAGI。
A社S社のような高級品じゃないけど日本のメーカーなのでさすがに造りはしっかりしています。
僕のはちょっと重たいけど耳のスペースが広いのでいたくならなそうだし
ぴったりフィットしてくれるので安心感も大幅アップ。
インカムも付け替えピンロックシートも付けて準備は万端。
早く走りに行きたいのです(^^)



[PR]

# by o-rat | 2017-06-27 22:50 | バイク | Comments(6)