子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 13日

TG-4実戦投入

今週末は土曜日展示会、今日は午後から用事があったため午前中だけ近所の公園へTG-4の試撮りに行ってきました。
といってももちろんロクヨンも持っていったのですが。
というわけでまずは鳥撮り。まずはまたまた今期初のアトリが出てきてくれました。今年は群れが入るでしょうか。

a0035279_21392593.jpg


次にこの前も見かけたホオジロのメス。どうもこの一羽だけ居ついたみたいです。
a0035279_21394938.jpg

ジョウビも健在。メス一羽とオス2羽を見かけました。紅葉バックのいいところに飛んできてくれたオスは嘴に怪我をしていました。
a0035279_21414675.jpg


こっちは傷のないオス。この2羽で縄張り争いをしている模様。さすがにエゾビはもういませんでした。

a0035279_21421295.jpg
上空にはここでは珍しいトビが2羽、その上空をオオタカの成鳥も飛んでいました。一度に3羽の猛禽を見るなんてこれまた珍しいです。
a0035279_21425985.jpg
と、とりとりはここらへんにしてTG-4のテストもしなくっちゃ。まずは広角で景色から
a0035279_21573336.jpg
それでは顕微鏡モードのテストも。まずは手近にあった水滴を撮ってみます。
a0035279_21463477.jpg

紅葉の中にいた蜂を被写界深度合成で
a0035279_23114752.jpg

このあと久しぶりに虫屋のHささんに会い、虫モードに本格突入。
まず変な形の蛾。T字型をしてます。大きさは羽の先から先まで1cmくらい。
a0035279_23122536.jpg


つづいてアカホシゴマダラの幼虫を教えてもらいました。こいういのマクロのテストにもってこい。

a0035279_23120943.jpg


Hさんの狙いはムラサキツバメ、ムラサキシジミということでご一緒させてもらうといました!ムラサキシジミ!

a0035279_21432365.jpg


本当はTG-4で撮りたかったのですが、あまり寄れそうもないのでとりあえずロクヨンで。
さらにもう一箇所でもムラサキシジミを見つけてもらい、こちらもロクヨンで
綺麗なチョウですねえ。

a0035279_21452707.jpg


これでこの日は時間切れ。

TG-4の感触は・・・深度合成は手持ちでも意外といけます。
ピンの薄い超マクロ域でこれはとっても便利ですね。
あと軽くて平らなので持ち歩くにはとってもよさそう。
何よりバッテリーが普通に持ってくれるのがうれしいです。


[PR]

# by o-rat | 2016-11-13 23:25 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 11月 09日

TG-4導入

常に携帯していても邪魔にならず、そこそこ広角で風景撮りができ、虫をドアップで撮れる
そんなカメラが欲しくて以前リコーのWG-4を持っていたのですが、これが中々いまいちな代物で
顕微鏡モードではAF来ないしシャッターめちゃ重いしバッテリーがこれまたまったく持たず
(なんせ10枚もシャッター切るともうほぼバッテリー切れみたいな状態だったんです)まったく使いものになりませんでした。
なので結局売っちゃったのですが、それ以来同じようなスペックでもっと作りがよさそうで
バッテリーも大きめのTG-4がすごく気になって気になっていて・・・

というわけで格安の出物があったんで買っちゃいました。レンズの前のリングがないので安かったのですが、他はピカピカでした。
a0035279_23341665.jpg
レンズや防水性能、顕微鏡モードなどカタログスペックがまったく一緒なので中身はほぼWG-4と同じなのかと思っていましたが
使ってみると全然別物。まずシャッター軽いのがとてもうれしいです。
そして顕微鏡モード、AFバシバシ来ます。LEDもすごく明るいのでぶれも抑えられて実用的。
サイズも小さいので常にポケットに入れておいても邪魔にならなそう。
また被写界深度合成ができるので仕事での物撮りにも役立ちそうです。
さらにこのカメラは水中ハウジングが出ているのでダイビングでも使えます。単体でも水深15mまで潜れるので
万が一の水没の時でも安心(この前の奄美でPowerShotG12水没させているので・・・)

あと問題はバッテリーの持ちですが、これは一度外で使ってみないとねえ。
というわけで次のお休みが楽しみなのであります(^^)

[PR]

# by o-rat | 2016-11-09 22:23 | 撮影機材 | Comments(2)
2016年 11月 07日

秋のヒタキとホオジロ達

今週は土曜日仕事だったため日曜日のみの鳥撮りでした。
目指すは近所の公園。ここが一番楽しい時期ですからねえ。
天気にも恵まれてこの日もジョビ男がたっぷり遊んでくれました。

a0035279_23355878.jpg

ちょっとだけ秋色を織り交ぜて撮らせてもらえました。

a0035279_23361009.jpg

a0035279_23354271.jpg


これは別個体。この日もオスが3羽入っていたようです。

a0035279_23364924.jpg


エゾビタキもまだ残っていてジョウビと縄張り争いをしているようです。

a0035279_09491636.jpg


このまま越冬しちゃえばいいのになんて思いますが、さすがに今期はこれが最後かな。

a0035279_23351567.jpg


他にもカシラダカかと思ったらホオジロのメスがいたり

a0035279_23343531.jpg


当のカシラダカも現れました。今期初撮りです。

a0035279_23362432.jpg


さらにいままで声だだったアオジもやっと見える所に出てきてくれました。これも今季初撮り。

a0035279_23345963.jpg


上空を舞っていたのはオオタカの若。

a0035279_23352895.jpg


そんな感じで撮り続け午後も遅い時間になった頃、毎年なにかが止まって欲しいと思っている
色づき始めたナンキンハゼにエゾビが止まってくれました。やった~!
a0035279_23363729.jpg

でも本当はジョウビがよかったんですよね。まあ荘美味くは行きません。
それでもあきらめきれずしばらく待っていると思いが通じたわけじゃないでしょうが本当にジョウビが飛んで来ました!
a0035279_09493598.jpg

というわけで念願の紅葉の上でヒッヒッと鳴くジョウビをゲットでき、この日は大満足で終了となりました。


[PR]

# by o-rat | 2016-11-07 21:12 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 04日

居残りエゾとジョウビタキ


朝からいい天気だったので日曜日のヒタキたちとの再会を期待していつもの公園へいってみました。
ジョウビは今日もオスが登場。秋色バックのいいところに止まってくれました。

a0035279_05345296.jpg


この日は合計オス3羽にメス1羽を確認。数箇所で「ヒッヒッ」という声が聞こえてきます。
このオスはメスと激しいバトルを繰り広げていましたが、この冬は果たしてどちらが残ってくれるでしょうか。

a0035279_21401549.jpg

晴れ渡った空にはハイタカ?が円を描いていて秋!って感じ。

a0035279_21431381.jpg

エゾビもまだ残っていてくれました。いつまでいるんだろ?
これに気を良くしてこの前のキビオスも探してみたのですが見つからず。さすがにもう抜けちゃったかな。
メスの姿はチラッと見かけたんですけどねえ。

a0035279_21370027.jpg

モズは今日も高鳴きしています。

a0035279_21433470.jpg

そして今季初のシメを撮ってこの日は終了。

a0035279_21434855.jpg

もうこれからは冬鳥のシーズンですね。ルリビはいつくるかな?


[PR]

# by o-rat | 2016-11-04 13:04 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 10月 31日

モリムシクイと初ジョウビ、そしてラスト?キビ

先週は仕事がらみで山形で館詰めになっていたため2週間ぶりの鳥撮り、さてどうしようかな、と思っていたところ、とれたさんに連絡をいただき迷鳥モリムシクイに会いにゆきました。
a0035279_835993.jpg
「フィーフィー」と優しい声で鳴きながら込み入った桜の枝の中を飛び回り、枝カブリのないところを撮るのは中々大変。
a0035279_837184.jpg
黄色が鮮やかな綺麗なムシクイでした。
a0035279_8382997.jpg
とれたさんありがとうございました~
a0035279_845337.jpg


そして昨日は近所の公園へ秋の渡りの名残を探しに。
かなり冷え込んだ一日でしたがまだエゾビが残っていてくれました。
a0035279_844194.jpg
すごい近くにも飛んできてほぼノートリ、こういうときはフルサイズが欲しくなりますね。
a0035279_8464091.jpg


遠くの梢ではモズが高鳴きをしています。
a0035279_103923.jpg

そして「ヒッヒッ」の声と共に今年もジョウビがやってきました!
a0035279_848739.jpg
このまま居ついてくれると良いのですが。

さらに今期はもう駄目だと思っていたキビオスも木陰にチラッと姿を現してくれました!
a0035279_8504529.jpg
諦めていただけにうれしさひとしお。
曇り空の下の薄暗い草陰で喉の橙色が光輝いていました。
a0035279_8514040.jpg
水を飲みに降りてきた時なんとか全身を拝むことができてめちゃくちゃうれしかった~(^^)。
a0035279_8531119.jpg

そのあとメスも登場。
a0035279_8541957.jpg
キビもこれで春までお別れですかね。

最後にこちらもここでは冬の鳥、キセキレイを撮ってこの週末の鳥撮りは終了。
a0035279_10392455.jpg


木の葉も少しづつ色づき始め藪の中からはアオジの声、木の上ではシメが飛び回っています。ツグミ系の声も聞こえてきて、公園はもうすっかり晩秋の気配でした。
[PR]

# by o-rat | 2016-10-31 20:21 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 10月 17日

色つきはどこ行った~

今週は日曜日のみの鳥撮り。
びあしんさんが来てくれて、いつもの公園をご案内しながらの鳥撮りとなりました。
でも折角来てくれたのに色つきはもういないみたい。
ちょろちょろしているヒタキはキビメスばかりでした。
a0035279_8594225.jpg

後はオシドリとか
a0035279_905167.jpg
アメヒのハイブリッドとか
a0035279_915657.jpg
僕的にはいまいち萌えない水鳥メイン。
でも大物アオバに会えたのでちょっと満足できました。
a0035279_933892.jpg
同じ木に止まって眠そうにしていました
a0035279_945572.jpg

その後コスノビを見に行ってみたものの・・・コスズメですかね。
a0035279_961461.jpg

空ではヒバリが囀っていました。そういえば久しぶりに青空の下の鳥撮りでした。
a0035279_9285437.jpg

[PR]

# by o-rat | 2016-10-17 19:33 | 野鳥 | Comments(1)
2016年 10月 11日

地味だけどいろいろ

待望のの3連休!だったのに天気があまりぱっとしなかったので、地元でお茶を濁してしまいました。
秋の渡り自体ピークは先週だったようですが、地味ながらいろいろ出てきてはくれました。まずはエゾビ
a0035279_8494491.jpg
こちら今期は豊作みたいですね。
a0035279_8517100.jpg
でも青空バックで撮りたかった・・・
a0035279_901949.jpg

サメビもいました。
a0035279_852912.jpg
あとはキビメスがウジャっと
a0035279_8531379.jpg
a0035279_8533628.jpg

中にオスも混じっていたのですが、比率1:10くらい、かなり粘ったものの結局撮れず。
もう今期は無理かなあ・・・
上空にはオオタカ若
a0035279_8551525.jpg

森の中ではツミも発見
a0035279_8554542.jpg
こいつがいたんじゃ小鳥は寄り付かないんでしょうね。
a0035279_856525.jpg

あとはかなたを通過のカケスとか
a0035279_8572548.jpg
上空通過のオシドリとか、徐々に冬の気配もしてきました。
a0035279_858686.jpg

というわけで色つきは駄目でした。来週は黄色いのとか青いのとかにビシビシっと会いたいです~
[PR]

# by o-rat | 2016-10-11 21:24 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 10月 04日

秋の渡り大豊作 コスノビ!

秋の渡り大豊作 第3弾です。
なんか僕が移動したあとに美味しい事になっていたようですが、僕はコスノビに行ったのです。で、コスノビが撮れたからまあよしとしましょう。

a0035279_20594053.jpg


この日に入ったばかりのようで、これはこれで行って良かった。

a0035279_2105324.jpg


去年の今頃のBLOG見てみると、来年は新型ロクヨンでコスノビ撮りたいなあ、なんて書いてあるので夢がかなってよかったです。負け惜しみじゃないですから!

a0035279_2124012.jpg


コスノビは半逆光がいい感じです。

a0035279_2134951.jpg


最後は普通のノビで大豊作終了

a0035279_2173783.jpg



ちなみにこの日は間違えてずっとISO2500で撮っていたのですが、ISO1000と見分けつかないですなあ。


[PR]

# by o-rat | 2016-10-04 21:09 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 10月 03日

秋の渡り大豊作 二日目

前日の鳥果に気をよくし、日曜日は久しぶりにちょっとだけ早起きしていつもの公園へ。この日は天気も良く、久しぶりに太陽の下鳥撮りができそう。
現地に着くとまずトケン系発見。なんだか大分小さい感じがしますみなさんツツだといってるけどホトトギスのような気が・・・

a0035279_2185942.jpg



まだまだ先が長いので早々に移動するとひさしぶりのKさん発見。キビがいるとのことで一緒に待たせてもらうと程なくキビオス登場。ここで中学生のA君ともお知り合いになってみんなで一緒に撮る事にしました。
最初は木の上の方にいたキビでしたが、しばらくしてAくんの「キビがそこに!」という声に振り返ると僕らの後ろ数メートルの木に綺麗なキビオスが止まってるじゃありませんか!

a0035279_2116274.jpg


ここからはしばらくキビ祭り

a0035279_2117129.jpg


愛想のいいキビオスにたっぷり遊んでもらえました。

a0035279_2119262.jpg



a0035279_21192612.jpg


a0035279_21194328.jpg


お腹のオレンジの濃い個体です。

a0035279_21195944.jpg


Kさん、Aくんともども大満足

a0035279_21204731.jpg



贅沢なことに少々飽きてきたので次のターゲット、オオルリの若オスを探して移動開始。
しばらくスカが続き、結局朝一のポイントへ戻ることに。
ここではエゾビの群れが乱舞していました。

a0035279_21255236.jpg


結構な数が入っています

a0035279_2126211.jpg


昨日も撮ったエゾビですが、晴れた空の下で撮るとまた格別です。

a0035279_2127771.jpg


そんな群れの中に一羽混じっていてのが狙いのオオルリ若!

a0035279_21274790.jpg



これで一応目的は達成。
それでは〆にコスノビに行って見ましょう。と続きます。


[PR]

# by o-rat | 2016-10-03 21:28 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 10月 02日

秋の渡り大豊作

ここの所週末になると雨の予報で鳥撮りにもろくにいけず悶々としていたのですが、この週末はやっと晴れ模様になってくれましたね。鳥達も渡るに渡れず困っていたのでしょうか、この土日あたりから一気に山から降りてきたみたいです。
おかげでこっちも大満足で9月の分が一気に来たような感じでたっぷり撮影を楽しむことができました。
というわけでとっても一回の記事じゃ載せきれないので小分けにさせていただきます。

まずは土曜日、まだ雨予報が出ていたので近所に出かけたのですが結局ほとんど雨は降らず、やった~!
そしてまずは入浴中のキビオスに遭遇。この秋も会えました!
a0035279_22492163.jpg

さらにヤブサメも出てきてくれました。
a0035279_22503569.jpg

アカゲラももう入っていました。こちらは早めですかね。
a0035279_2252789.jpg

久しぶりにお会いしたSさんに教えてもらったポイントではこちらも今季初エゾビゲット
a0035279_22534680.jpg
いつまでも夏だと思っていたらいつの間にか紅葉が始まっていました。
a0035279_22565417.jpg

そして再びキビ!綺麗なオスです。
a0035279_22575512.jpg
渡りの季節にこの鳥に合えるととっても幸せな気持ちに慣れます(^^)
a0035279_22585787.jpg
メスもやってきました。
a0035279_22583465.jpg
こちらさっきのオスとは別個体のお腹の色がちょっと薄いオス。
a0035279_23353169.jpg
メスと混浴していました
a0035279_231524.jpg
そして最後にエゾビを撮ってこの日は終了
a0035279_2323030.jpg

やっぱり鳥撮りは楽しいですねえ。これで気合が入って翌日はちょっと離れた公園へ。
続きます
[PR]

# by o-rat | 2016-10-02 23:03 | 野鳥 | Comments(2)