子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 12日

青いのに会えました

この土曜日はMSさんと青いの探し。
初めてのフィールドで今季初、しかもいきなり綺麗なルリビのオスに出会えました(^^)

a0035279_23555382.jpg

さらにはちょっと色の薄いオスも登場

a0035279_23555712.jpg

やがて色薄めのオスが長居するようになり、綺麗なオスはどこかに行ってしまいました。

a0035279_23563144.jpg
とはいえ一度に2羽のオスに会えるなんて今までなかったのでとっても幸せ♪

ここにはアトリの大群も入っており、紅葉と絡んでくれました。
a0035279_23564143.jpg

アトリはモミジの種が好きみたいです。だからこんな所に止まってくれるんですね。

a0035279_23563633.jpg


a0035279_23564448.jpg

水飲み場にもモミジの落ち葉がはらはらと

a0035279_00035550.jpg


中々風情のある光景が楽しめました。

a0035279_00181571.jpg

やがてルリビの気配がしなくなったのでうちらもちょっと移動。
するとそちらではさっきの綺麗なオスがいい感じの所に出てきてくれました。

a0035279_23565043.jpg

出てくるたびに大興奮でシャッターを切ります。

a0035279_23564711.jpg

苔むした岩と笹薮は初夏の高原で撮っているような雰囲気ですね。

a0035279_23565351.jpg

たっぷり遊んでもらえてもうお腹いっぱい。
最後に紅葉がらみのを撮って大満足での撤収となりました。

a0035279_23565545.jpg


MSさん、地元の方々、どうもありがとうございました。あ~楽しかった~!



[PR]

# by o-rat | 2016-12-12 00:19 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 12月 05日

ニシオジロのオス!

去年は西の方に出ていて遠征したいくらいだった喉がオレンジのニシオジロがこちらにも出ているとのこと!
これは行かないわけには行かないでしょう。ということで日曜日は憧れのニシオジロに会いに行ってきました。

ひーこも行くというので電車&レンタサイクルで現地に着くとすでに中々の人だかり。
とれたさんが一足どころが3足くらい先に来ていてもうお腹いっぱい撮ったとのこと。
期待が高まります。

そんな中独特の鳴き声と共に現れたニシオジロ!綺麗だ~

a0035279_22441790.jpg

 しかも黄葉のなかというすばらしいシチュエーション。

a0035279_21442618.jpg

その葉っぱの中を飛び回るオジロビタキ、夢のようです。

a0035279_22284361.jpg
喉が白いオジロは何度も見ているけれど、いつもちょっと物足りなく感じていたんですよね。
やっぱオジロの喉はオレンジでないと。
a0035279_22260786.jpg
そしてオジロといえばこのポーズ
a0035279_22262329.jpg
尾羽ピ~ン!
a0035279_22282948.jpg
綺麗な背景の中、憧れの撮り鳥を堪能できてとってもうれしかったです(^^)
a0035279_22303671.jpg
帰り際には綺麗な紅葉も見れてひーこも満足だったようです、もしろん僕も大満足でとっても幸せな日曜日でした。
a0035279_21440930.jpg


[PR]

# by o-rat | 2016-12-05 22:34 | 野鳥 | Comments(6)
2016年 12月 05日

アトリと紅葉

土曜日は先週のウソよもう一度!という気持ちを胸に近所の公園へ。
でもそううまくいくわけはなく、ウソはどこにもいません・・・
それでもアトリは健在で楽しませてくれました。
a0035279_22272917.jpg


紅葉は今週も絶好調

a0035279_22441120.jpg


なのであとは紅葉がらみの鳥を撮るのに集中します。
シジュウカラやメジロも紅葉と絡んでくれると撮る気になりますね。

a0035279_22274230.jpg


a0035279_22274655.jpg



エナガはあんまり紅葉は好きじゃないみたい。

a0035279_22273806.jpg


落ち葉の上にはムラサキツバメも

a0035279_22273441.jpg


アトリは紅葉の何かを食べに来ました。実かなんかあるのでしょうか?

a0035279_22275420.jpg


ということで今回はアトリが一番の大物でした。

a0035279_22282126.jpg


ルリビも姿は見たものの、まだ神経質でまともには撮れず。
でも紅葉シーズンが終わる頃にはもっとフレンドリーになってくれるでしょう。
そして日曜は・・・



[PR]

# by o-rat | 2016-12-05 21:29 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 29日

地元でウソ・アトリパラダイス

日曜日、寒い曇り空でしたがしばらくは雨も降らなそうだったので近所の公園へ。
そこで顔見知りのスタッフさんが昨日はウソがずっと出てましたヨ、と教えてくれました。
やべ~!モミカワ行ってる場合じゃなかったか!?と焦りながら昨日良かったという所に行ってみると・・・まだウソ残っててくれました!

a0035279_22382664.jpg

いきなりのオスが至近距離で餌をついばんでいて焦りまくり。

a0035279_23592525.jpg

よく見るとメスも数羽。

a0035279_23592213.jpg

しかしあまりにもドアップなのでテレコンを外そうとしている間に
皆さん「フィフィ」との鳴き声と共に飛んでいってしまいました。

これは餌をいっぱい食べたから喉が乾いて水を飲みに行ったのかも、と思い池の方まで行ってみるとSさん発見。
水周りを一回りしても何もいなかったので一緒にウソポイントに戻って待つことにします。

しばらくすると上空にアトリの大群が飛んできました。近くに降りたのでウソ待ちは一時保留してそちらに行ってみると
いいところに降りてるじゃないですか!
a0035279_22383879.jpg

これで今期やっとまともなアトリが撮れました。うれし~

a0035279_22383502.jpg

それでは再びウソ待ち。

a0035279_22392739.jpg

虫の師匠のHさんも加わりおしゃべりしながらしばらく待っていると
あの「フィフィ」の声と共に狙い通りウソの群れが舞い降りてきました!

a0035279_22384326.jpg

ちょっとごちゃごちゃした所にいますがこの蔦の実が大好物みたいなので
それくらいは大目に見ましょ。

a0035279_23595151.jpg
メスも撮っとかなくちゃね。
a0035279_22384738.jpg
こころなしかメスのほうがいい所に留まってくれるような気がします。
a0035279_00000896.jpg
軽く紅葉も絡んでくれていい感じ。
a0035279_00110512.jpg

a0035279_22385234.jpg
そんな中オスも負けずに2羽並びなんて場面も!
a0035279_23593820.jpg
たっぷり遊んでくれてぐうしあ(ぐうの音も出ないほどしあわせ)!
a0035279_22390385.jpg
やがてウソ達は満腹になったようでどこかに飛んでゆきました。
僕らもお腹いっぱいでデザートにアトリを狙い。
a0035279_22391418.jpg
今年は大きな群れが入って来たようで結構な群れが水溜りに降りて
水を飲みを始めました。こんな場面は2年ぶりかな?
a0035279_22391927.jpg

その奥にはツグミが一羽。なにげに今季初撮りです。

a0035279_22392306.jpg
ここらへんで雨も降り出して来たので一回りして撤収する途中、
ここでは久しぶりのカワセミもゲット
a0035279_22411881.jpg

紅葉も最高潮。

a0035279_00111114.jpg


と、とても充実した一日を過ごせ気分ホクホクでした(^^)




[PR]

# by o-rat | 2016-11-29 00:37 | 野鳥 | Comments(4)
2016年 11月 28日

今年はなんとかモミカワ

土曜日はとれたさんと2年ぶりのモミカワ狙い。
いい話は聞いておらず期待薄だったのですが、何とかワンチャンス!
a0035279_22375668.jpg

葉っぱの影がちょっときつかったけどあきらめかけた頃だったのでうれしさもひとしおでした。

a0035279_22380507.jpg
出かけてよかった~(^^)





[PR]

# by o-rat | 2016-11-28 08:36 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 24日

寒かったけど心は温か

天気もぱっとせずこの秋一番の冷え込みになった勤労感謝の日でしたが、昼から久しぶりにKまで足を伸ばしてみました。
会いたかったのはウソ。まだ今年は見ていません。

現地に着いてしばらく歩くと・・・いました!カメラマン(^^;
そしてウソも!

a0035279_23350054.jpg

群れのほとんどがメスで数羽の群れが入り組んだ枝の中で餌を食べていますが、抜ける所に出てきてくれるのはほんとに時々だけ。

a0035279_23352384.jpg
その中にオスは1羽か2羽。数が少ない分チャンスはさらに減ってしまいますが、やっぱりメスそっちのけで赤いほっぺたのオスを狙ってしまいます。そして時々抜けた所に出てきてくれた時はもう大興奮!
a0035279_23340063.jpg
手持ちで葉っぱの間から抜けるポジションを探したりもして何とか数枚ウソオスを撮る事ができました。
しあわせ~(^^)
a0035279_23350939.jpg
他には木の上のカワラヒワの群れに混じってアトリも一羽。しかし曇りの空抜けでダメダメでした。
まあ今年は数が多そうだからチャンスもまだあるでしょう。
a0035279_23343730.jpg
さあ、ウソも一応撮れたし久しぶりにカワセミでも撮りたいなあ、と思いカワセミポイント行くと
ほどなくカワセミメスが登場してくれました。しかもかなりの近距離です。
a0035279_23351497.jpg
そしてピッカピカのオスも!ここで最後にカワセミ撮ったのは夏場のボロボロの時だったので見違えちゃいますね。
やっぱカワセミ綺麗だ~。最近地元のやつは愛想悪くて全然相手してくれてなかったでのでこちらもしあわせ♪
a0035279_23353584.jpg
というわけでウソも撮れ、綺麗なカワセミにも会えて久しぶりに満ち足りた気分で帰路につく事ができました。寒かったけど気分はホクホクなのです(^^)




[PR]

# by o-rat | 2016-11-24 13:58 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 21日

ぱっとしない週末はマクロでごまかす

紅葉が最盛期を迎えていたこの日曜日。

a0035279_22443860.jpg

天気も良くて暖かく、それに比例して人出もかなりのものとなっていて、鳥のほうはかろうじてアトリを少々ゲットできたのみ。

a0035279_22232408.jpg
しかもサンヨンPFしかもっていない時だった上、鳥との距離もかなり遠くて写りもいまいち。
a0035279_22240778.jpg
そんな鳥に関してはぱっとしない週末でしたが、TG-4用に導入したリングストロボリフレクターFD-1のテストで何とか楽しめました。
a0035279_22223000.jpg
まずはアザミのドアップから。前日の雨露がまだ残っていました。光が良く周ります。
a0035279_22245860.jpg
ヤツデの花には小さい虫がいっぱいたかっていました。
a0035279_22291124.jpg
その中の体長3mmほどのをこれまたドアップで。こういう時のFD-1!
よく見るとセミみたいですね。
a0035279_22300414.jpg
この森みたいなのは
a0035279_22303062.jpg
木の幹に生えたコケ。なんだかナウシカの世界みたいですねえ。

マクロといえばやはり撮りたいのは虻の複眼。ちゃんとハニカム出てくれました。
a0035279_22305428.jpg
暖かかったからかカメムシも登場。深度合成で。
FD-1を付けていてもLEDの光もちゃんと使えます。
a0035279_22311797.jpg
そして最後はハラビロカマキリを広角マクロで。
a0035279_22313346.jpg
虫に関しては人出はあんまり関係ないみたいです。

しかし・・・紅葉がらみの鳥が撮りたいぞ~~~

[PR]

# by o-rat | 2016-11-21 23:27 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 13日

TG-4実戦投入

今週末は土曜日展示会、今日は午後から用事があったため午前中だけ近所の公園へTG-4の試撮りに行ってきました。
といってももちろんロクヨンも持っていったのですが。
というわけでまずは鳥撮り。まずはまたまた今期初のアトリが出てきてくれました。今年は群れが入るでしょうか。

a0035279_21392593.jpg


次にこの前も見かけたホオジロのメス。どうもこの一羽だけ居ついたみたいです。
a0035279_21394938.jpg

ジョウビも健在。メス一羽とオス2羽を見かけました。紅葉バックのいいところに飛んできてくれたオスは嘴に怪我をしていました。
a0035279_21414675.jpg


こっちは傷のないオス。この2羽で縄張り争いをしている模様。さすがにエゾビはもういませんでした。

a0035279_21421295.jpg
上空にはここでは珍しいトビが2羽、その上空をオオタカの成鳥も飛んでいました。一度に3羽の猛禽を見るなんてこれまた珍しいです。
a0035279_21425985.jpg
と、とりとりはここらへんにしてTG-4のテストもしなくっちゃ。まずは広角で景色から
a0035279_21573336.jpg
それでは顕微鏡モードのテストも。まずは手近にあった水滴を撮ってみます。
a0035279_21463477.jpg

紅葉の中にいた蜂を被写界深度合成で
a0035279_23114752.jpg

このあと久しぶりに虫屋のHささんに会い、虫モードに本格突入。
まず変な形の蛾。T字型をしてます。大きさは羽の先から先まで1cmくらい。
a0035279_23122536.jpg


つづいてアカホシゴマダラの幼虫を教えてもらいました。こいういのマクロのテストにもってこい。

a0035279_23120943.jpg


Hさんの狙いはムラサキツバメ、ムラサキシジミということでご一緒させてもらうといました!ムラサキシジミ!

a0035279_21432365.jpg


本当はTG-4で撮りたかったのですが、あまり寄れそうもないのでとりあえずロクヨンで。
さらにもう一箇所でもムラサキシジミを見つけてもらい、こちらもロクヨンで
綺麗なチョウですねえ。

a0035279_21452707.jpg


これでこの日は時間切れ。

TG-4の感触は・・・深度合成は手持ちでも意外といけます。
ピンの薄い超マクロ域でこれはとっても便利ですね。
あと軽くて平らなので持ち歩くにはとってもよさそう。
何よりバッテリーが普通に持ってくれるのがうれしいです。


[PR]

# by o-rat | 2016-11-13 23:25 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 11月 09日

TG-4導入

常に携帯していても邪魔にならず、そこそこ広角で風景撮りができ、虫をドアップで撮れる
そんなカメラが欲しくて以前リコーのWG-4を持っていたのですが、これが中々いまいちな代物で
顕微鏡モードではAF来ないしシャッターめちゃ重いしバッテリーがこれまたまったく持たず
(なんせ10枚もシャッター切るともうほぼバッテリー切れみたいな状態だったんです)まったく使いものになりませんでした。
なので結局売っちゃったのですが、それ以来同じようなスペックでもっと作りがよさそうで
バッテリーも大きめのTG-4がすごく気になって気になっていて・・・

というわけで格安の出物があったんで買っちゃいました。レンズの前のリングがないので安かったのですが、他はピカピカでした。
a0035279_23341665.jpg
レンズや防水性能、顕微鏡モードなどカタログスペックがまったく一緒なので中身はほぼWG-4と同じなのかと思っていましたが
使ってみると全然別物。まずシャッター軽いのがとてもうれしいです。
そして顕微鏡モード、AFバシバシ来ます。LEDもすごく明るいのでぶれも抑えられて実用的。
サイズも小さいので常にポケットに入れておいても邪魔にならなそう。
また被写界深度合成ができるので仕事での物撮りにも役立ちそうです。
さらにこのカメラは水中ハウジングが出ているのでダイビングでも使えます。単体でも水深15mまで潜れるので
万が一の水没の時でも安心(この前の奄美でPowerShotG12水没させているので・・・)

あと問題はバッテリーの持ちですが、これは一度外で使ってみないとねえ。
というわけで次のお休みが楽しみなのであります(^^)

[PR]

# by o-rat | 2016-11-09 22:23 | 撮影機材 | Comments(2)
2016年 11月 07日

秋のヒタキとホオジロ達

今週は土曜日仕事だったため日曜日のみの鳥撮りでした。
目指すは近所の公園。ここが一番楽しい時期ですからねえ。
天気にも恵まれてこの日もジョビ男がたっぷり遊んでくれました。

a0035279_23355878.jpg

ちょっとだけ秋色を織り交ぜて撮らせてもらえました。

a0035279_23361009.jpg

a0035279_23354271.jpg


これは別個体。この日もオスが3羽入っていたようです。

a0035279_23364924.jpg


エゾビタキもまだ残っていてジョウビと縄張り争いをしているようです。

a0035279_09491636.jpg


このまま越冬しちゃえばいいのになんて思いますが、さすがに今期はこれが最後かな。

a0035279_23351567.jpg


他にもカシラダカかと思ったらホオジロのメスがいたり

a0035279_23343531.jpg


当のカシラダカも現れました。今期初撮りです。

a0035279_23362432.jpg


さらにいままで声だだったアオジもやっと見える所に出てきてくれました。これも今季初撮り。

a0035279_23345963.jpg


上空を舞っていたのはオオタカの若。

a0035279_23352895.jpg


そんな感じで撮り続け午後も遅い時間になった頃、毎年なにかが止まって欲しいと思っている
色づき始めたナンキンハゼにエゾビが止まってくれました。やった~!
a0035279_23363729.jpg

でも本当はジョウビがよかったんですよね。まあ荘美味くは行きません。
それでもあきらめきれずしばらく待っていると思いが通じたわけじゃないでしょうが本当にジョウビが飛んで来ました!
a0035279_09493598.jpg

というわけで念願の紅葉の上でヒッヒッと鳴くジョウビをゲットでき、この日は大満足で終了となりました。


[PR]

# by o-rat | 2016-11-07 21:12 | 野鳥 | Comments(0)