子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カワセミ ( 28 ) タグの人気記事


2017年 01月 06日

新年初鳥は鷹祭り

お正月は親戚廻りだのナンだので飲みすぎの日々が続きすっかりだらけモードが板についてしまいました。
なので冬休みも最終日になってやっとのことで近所の公園へ初鳥撮りに出撃。
ここでまずはノスリが出迎えてくれました。新年早々鷹に会えるとは縁起がいいねえ~

a0035279_23574478.jpg


続いて現れたのはまたも猛禽!オオタカの若?至近距離を通過してゆきました。

a0035279_23575275.jpg
アトリでも降りていないかと池に行ってみるとタイミングよくアカゲラが飛んできました。声は良く聞いていたけど撮るのは今期初です。
a0035279_23580643.jpg


アカゲラはすぐ飛び去ってしまいましたが入れ変わりヒヨドリの10羽ほどの群れが騒がしくやってきました。そのあたりを何気なく見ていると大きめの鳥が木の梢のほうに止まっているのが目に入りました。なんだろうと思いレンズを向けてみると・・・ハイタカだ!

a0035279_00015105.jpg

ハイタカはしばらくじっとしていましたが、寄ってきたヒヨドリを追いかけるように木の向こうへ消えて行きました。ツミが止まっているのは時々見かけますがハイタカは初めて、うれしいです(^^)

さあ、もうちょっとなんか捜してみようかな、と池沿いに歩いていくとカワセミ発見。こいつは居ついているメスじゃなくって若オスですねえ。なかなか良い色をしています。
a0035279_23581157.jpg
 そのまま歩いていくと今度はジョビ男が中々いいところに登場。
a0035279_23581903.jpg


池のそばからカッカッという声が聞こえてきたので様子を見ているとルリビが出てきてくれました。次から次へといろいろ出てきてくれるので飽きませんねえ。

a0035279_00014719.jpg


その先のちょっと空が開けている所で再びハイタカが現れました。さっきのやつみたいです。

a0035279_23584239.jpg


こいつが木の向こうに消えたと思ったらかなり離れた稜線から再び登場。一瞬であそこまで移動したのかな?と不審に思っていたらお腹の模様が違うようです。別個体?

a0035279_23582948.jpg
と思っていたらやはり2羽ました。
a0035279_23583895.jpg


しかし今日は猛禽がよく出ます。他にツミらしき姿も見かけましたがこちらは撮影できず。

やがて日も傾いてきた頃、斜面の中腹の木に白っぽい塊が・・・またハイタカだ!

a0035279_23584882.jpg
a0035279_23585231.jpg

しかし何で急にこんな猛禽が増えたんでしょ。これはこれで楽しいけど
猛禽に怯えて小鳥がいなくなったりしないかとちょっと心配です。

そろそろ日も傾いてきたので来た道を戻り始めるとエナガの群れに囲まれました。

a0035279_23585917.jpg

シロハラはSS1/50、これくらいのを止めるにはQcモードが有効ですね。

a0035279_23590343.jpg

さっきの池ではいつものメスカワセミが戻ってきていました。
こいつは警戒心強いんで苦労します。

a0035279_23585584.jpg

最後に路上で餌をついばむアトリを撮ってこの日は終了。

a0035279_23590798.jpg

いろいろ撮れて大満足。新年から楽しいかった~

さらにこの日はD500の良さを再確認しなければならないという重要任務があったのでいっぱいシャッターを切れて助かりました。
なんせM○Pカメラの猛攻であやうくCに丸々乗り換えそうになっていたんです(^^;
あとは遠征用にD750追加で思いとどまれそう。やっぱり当分ニコンで行きますよ~


[PR]

by o-rat | 2017-01-06 13:47 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 11月 28日

今年はなんとかモミカワ

土曜日はとれたさんと2年ぶりのモミカワ狙い。
いい話は聞いておらず期待薄だったのですが、何とかワンチャンス!
a0035279_22375668.jpg

葉っぱの影がちょっときつかったけどあきらめかけた頃だったのでうれしさもひとしおでした。

a0035279_22380507.jpg
出かけてよかった~(^^)





[PR]

by o-rat | 2016-11-28 08:36 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 24日

寒かったけど心は温か

天気もぱっとせずこの秋一番の冷え込みになった勤労感謝の日でしたが、昼から久しぶりにKまで足を伸ばしてみました。
会いたかったのはウソ。まだ今年は見ていません。

現地に着いてしばらく歩くと・・・いました!カメラマン(^^;
そしてウソも!

a0035279_23350054.jpg

群れのほとんどがメスで数羽の群れが入り組んだ枝の中で餌を食べていますが、抜ける所に出てきてくれるのはほんとに時々だけ。

a0035279_23352384.jpg
その中にオスは1羽か2羽。数が少ない分チャンスはさらに減ってしまいますが、やっぱりメスそっちのけで赤いほっぺたのオスを狙ってしまいます。そして時々抜けた所に出てきてくれた時はもう大興奮!
a0035279_23340063.jpg
手持ちで葉っぱの間から抜けるポジションを探したりもして何とか数枚ウソオスを撮る事ができました。
しあわせ~(^^)
a0035279_23350939.jpg
他には木の上のカワラヒワの群れに混じってアトリも一羽。しかし曇りの空抜けでダメダメでした。
まあ今年は数が多そうだからチャンスもまだあるでしょう。
a0035279_23343730.jpg
さあ、ウソも一応撮れたし久しぶりにカワセミでも撮りたいなあ、と思いカワセミポイント行くと
ほどなくカワセミメスが登場してくれました。しかもかなりの近距離です。
a0035279_23351497.jpg
そしてピッカピカのオスも!ここで最後にカワセミ撮ったのは夏場のボロボロの時だったので見違えちゃいますね。
やっぱカワセミ綺麗だ~。最近地元のやつは愛想悪くて全然相手してくれてなかったでのでこちらもしあわせ♪
a0035279_23353584.jpg
というわけでウソも撮れ、綺麗なカワセミにも会えて久しぶりに満ち足りた気分で帰路につく事ができました。寒かったけど気分はホクホクなのです(^^)




[PR]

by o-rat | 2016-11-24 13:58 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 04月 28日

春の渡りシーズン真っ盛り だけど・・・

今年の春の渡りは一日毎に状況が激変するようで、この週末は全般にハズレっぽい感じでした。

 せっかくお天気もいいし、土日ともに前半後半の2部制で気合をいれて出撃にましたが、渡りはキビオスの若のみ。

まずは土曜日ですが、キビオスははるか彼方のワンチャンスで終了。
a0035279_8244453.jpg

あとはオオヨシキリくらい。こいつはここで繁殖するから春の渡りが終わった後のお楽しみと思っていましたが、ほかに撮るものいないしねえ
a0035279_826495.jpg


 後半は久々にロクヨンでカワセミ
a0035279_8285829.jpg

雛がかえっているようで餌運びに忙しそうでした。
a0035279_830067.jpg

飛び込みは追いきれずにこんな事に。やっぱ下手だなあ・・・
a0035279_8303666.jpg

でもロクヨンはテレコン抜けばなかなかよく写るようで再び見直しました。
a0035279_833330.jpg
ニコワンデッカちゃんも健在です。ザハだと大分撮りやすくなりました。
a0035279_9162822.jpg


 そして日曜もキビオス若は何とかゲット。
a0035279_8243175.jpg
なんだか若ばっかりなんですが、大人は先に山に行っちゃったのかな。
a0035279_834672.jpg
たまにはと思いD7000を使ってみたのですが、思っていたよりよく撮れるみたい。ロクヨン+テレコンでD4ならロクヨン単体でD7000のほうが写りだけ考えればいいかもしれません。軽いから担ぐのも楽だし、前線復帰させようかと思ってます。
a0035279_83687.jpg


 後半は夏の猛禽狙いでちょい遠征。散々迷った末に到着したポイントでまず出迎えてくれたのはチョウゲンボウ
a0035279_8415765.jpg


次に出てきたのはオオタカでした。
a0035279_8422874.jpg

ボディーはD7000でロクヨンテレコン入り。テレコン入れるとやっぱりこんなもんですかね。距離もかなりあったしなあ
a0035279_843246.jpg

ファインダーに入れて追ってゆきます。すると急降下開始!
a0035279_8454723.jpg
バッファが~~
SDを早いやつにしたので大分マシにはなりましたが、やっぱこういうときはD4じゃないとねえ、とボディーを付け替えたあとしばらくして本命サシバ登場!
a0035279_8515623.jpg
どんどんこちらに近づいてくるのでシャッター切りまくりです!D4にしておいてよかった~
a0035279_8511420.jpg

そして真上まで再接近。バッファフルで気持ちいい~
a0035279_8493295.jpg

最後はカラスに追われて飛んで行ってしまいましたがいっぱい撮れたので幸せでございます。
a0035279_852594.jpg
田舎道をバイクで走り回ってるだけでも結構楽しいですが、成果が伴ってくれたのでとってもいい気分。
a0035279_9164863.jpg
しかし帰りは風が強くなってパタパタ煽られ、結構ビビリながらなんとか無事帰宅。2日間天気も良かったしたっぷり鳥撮りできていい週末だったなあ(^^)
[PR]

by o-rat | 2014-04-28 12:43 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 10月 15日

秋の鳥撮り二日間

この三連休は最終日は家族サービスということで、前半2日の鳥撮りに全力投球。
まずは土曜日、森の中は調子がいまいちだったので、昼から河岸を変えてコスノビ狙い。
コスモス畑に行ってみたら、去年は全然ダメだったコスノビ、なんとかゲットできました(^^)
a0035279_2227581.jpg

ただD4がいまいちピシッと決まらず、一杯撮った割りにはまともに撮れてた枚数は少なかったです。
a0035279_22272041.jpg
ノビがいない間はヒバリが相手をしてくれました。
a0035279_2228566.jpg
囀りながら天高く飛んでゆくヒバリ、さすがにこんな画ならAFは全く問題ありません。
a0035279_22455457.jpg
憧れのコスノビ、花の勢いこそいまいちだったけど撮れて嬉しかったです。でも暑かった~
a0035279_22281786.jpg

その後ノビは草の下の深く潜ってしまい全然気配がなくなりました。
まあ目標も達成できたし引き上げることにしましょ、と帰路についたのですが、日の高いうちに鳥撮り終了というのはどうにも物足りなくなってしまい、帰りしなに近所でカワセミ相手に高感度テスト。
この季節、午後も4時半を回るとかなり暗いのでISO6400まであげてみましたが、そんなに悪くはないのではないかと・・・少なくとも背面モニターの表示はあまり信用できない気がしてきました。
a0035279_2228339.jpg



そして翌日はげんさんの秘密兵器デビューにお付き合いで早朝に出発して清流へ。
a0035279_12583453.jpg

川面一面に雨雫のようなしぶきが上がっていていったいなんだろう?と思ったら、すべてジャンプする小魚!
a0035279_1314542.jpg

こんなにたくさん魚がいるならカワセミもウハウハだろうとおもったのですが、肝心のカワセミの出はいまいちで、近くに止まってくれたのはこの1回のみでした。
a0035279_222845100.jpg
日も高くなると河原というか目の前の川の中で子供達が遊び始めたのでこの場は終了~(^^;

 しかし時刻はまだ午前中、さすがにこのまま撤収じゃ早すぎるので場所を変えることにします。
そこでミスターの助言を仰ぎキビオス狙いに変更。移動途中お腹痛くなったり色々ありましたが、現地についてみたらキビ祭りまだ開催中でした!
a0035279_2229298.jpg
木陰で非常に暗い状況だったため、ISO1000~1250にしてもSSは1/2ケタ。数打ちゃ当たる作戦で行くしかありません。
a0035279_22292035.jpg
綺麗なのと色の薄いオスの2羽の他にメスも多数、シャッターを一杯切れるのは幸せだけど、結果の方が中々ついて行かず悔しいです~
a0035279_22293363.jpg
しかしD4、歩留まりが悪いなあ。20GB以上撮ったのに、残ったのは3GBほど。今後の修練でなんとかなっていくもんなのか、ちょっと心配になってきました。一度ニコンに調整に出すべきかな。
a0035279_22294584.jpg

なんて悩みつつも結局夕方まで粘ってしまい、家に帰った頃には既に真っ暗。日の出前から日没後までたっぷり一日鳥撮りができて、結果はともあれ充実感いっぱいでした。
一日付き合ってくれたげんさん、それとミスター=案山子さん!ありがとう!
[PR]

by o-rat | 2013-10-15 13:59 | 野鳥 | Comments(10)
2013年 09月 22日

世代交代

この土日はいつもにもましてモチベーションが上がってました。
土曜日には秋の渡りのエゾビも来たし
a0035279_2131477.jpg
コサメも登場して、あとは色付きを待つのみ!
a0035279_21322254.jpg
カワセミも健在です。
a0035279_19304249.jpg
そして日曜日は久しぶりにげんさんとカワセミ三昧
ですがまずは雷魚!きもちわり~
a0035279_19305423.jpg
ピラセミはもうちょっとピラカンに赤くなって欲しい所です。
a0035279_20554358.jpg
それでもトビもの
a0035279_20563071.jpg
a0035279_212788.jpg
2羽もの
a0035279_19313386.jpg
引きの画と、日が暮れるまでたっぷり堪能させていただきました。
a0035279_2122937.jpg
a0035279_19314339.jpg

このやる気はこの方のおかげ、そう、やっとの事で現役に世代交代できました~\(^^)/
a0035279_1933932.jpg

高感度、D3(無印)からは結構良くなっているような気がします。D3のISO800がD4だと1250くらいってとこでしょうか。後半カワセミはほぼISO1250です。
これならISO1000位なら常用できそう。D3と比べると露出レベルが明るくなってるので慣れなくちゃ。あとAFをもうちょっと追い込まなきゃならんかな。


とはいえ、止まり物はやっぱりV1が一番よく写るので困ります(^^;
a0035279_1932020.jpg

[PR]

by o-rat | 2013-09-22 19:47 | 野鳥 | Comments(12)
2013年 09月 17日

秋の渡り はじまり

台風が来る前にと思い、Kまで出かけてみたら、サンちゃんが来てました。
a0035279_1932326.jpg
他にもツツなんかも見かけたりして、いよいよ秋の渡りシーズンも本格化してきたみたい。
色付きはまだみたいですが。

帰りに覗いたカワセミポイントではトンボと一緒にカワセミオスがマッタリ
a0035279_1933734.jpg
同じ個体なのかわかりませんが、全回に比べたら大分きれいになってきたみたいです。
しかしまだまだ暑いとはいえもう9月、あっという間に日が暮れてしまったので、最後にニコワンSS1/2でも記念撮影。
a0035279_1953490.jpg

夕暮れの空にはコウモリが飛び交っていました。
a0035279_1964299.jpg
これ面白そうなので、今度はもうちょっと気合入れて撮って見ましょ。
[PR]

by o-rat | 2013-09-17 12:43 | 野鳥 | Comments(8)
2013年 05月 12日

きびきびと

八丈島はひと休みして、今日は近所で鳥撮り。
当初はそんな気なかったんですが、床屋に行こうとたいきと一緒にチャリで走っていたらキビの声が聞こえてきたので急遽予定変更。床屋は延期となりました(^^;
まずは軽装のD7000+50-500mmで出撃したものの、あまりの画質のダメダメさに嫌気が差し・・・
a0035279_222787.jpg

昼ごはんの後D3+ロクヨンで再出撃。キビはまだいてくれました。
a0035279_21213324.jpg

そのキビオスに対抗してブンブン行っていたこの方はオオルリのメスかな?
a0035279_2161219.jpg
しかし今年の渡りは少し遅めなんですかね。キビオスもこの一羽だけじゃなかったみたい。
a0035279_2154621.jpg

カワセミでお口直ししたあとは
a0035279_2163425.jpg
再びキビキビ
a0035279_216517.jpg
結局一日キビ三昧で過ごせました。幸せじゃ~
a0035279_21223060.jpg

ご近所さんのTrunk’sさんにもお会いしたのでリンクお願いしちゃいました。これからもよろしくお願いいたします~
[PR]

by o-rat | 2013-05-12 22:13 | 野鳥 | Comments(8)
2013年 04月 29日

GW前半戦

GW前半、初日はなんとかオオルリをゲットできました。
a0035279_858583.jpg
a0035279_1992428.jpg

a0035279_19101231.jpg
しかし後が続かず、翌日は夏鳥としてはセンダイムシクイくらい。キビもチャンスはあったもののシャッターは切れず
a0035279_19102988.jpg
あとは普通にカワセミとか
a0035279_19104555.jpg
まだ残っていたクロジとか・・・
a0035279_1911169.jpg

そして本日はさらに絶不調。唯一エゾムシクイを見かけたもののまともには撮れませんでした。

と言うわけで前半3連休はパッとしないまま終わってしまいましたが、後半は八丈島にちょい遠征の予定です。この不調で徳ポイントためた分、向こうでうまくいくといいのですが・・・
[PR]

by o-rat | 2013-04-29 19:18 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 02月 25日

海浜鳥撮り

なんか画像クリックした時の挙動が変わっちゃって使いにくいですね~

 それはさておき、この週末、幕張メッセで技能グランプリというイベントが開催されたのですが、その貴金属装身具部門のお手伝いで木曜日から3泊4日の幕張小旅行と相成っておりました。

 基本的にはホテルと会場往復の毎日だったのですが、水曜日の午後だけ自由時間がとれたので、
一緒に参加した検定委員の方達3人とホテルの周りをちょっと散歩。

 まずは部屋から見えた隣の日本庭園にあるお茶室へ。中にはいると広い窓からは綺麗に整備された庭園を望む事が出来き、とても良い雰囲気です。
a0035279_920630.jpg
ここで抹茶と和菓子をいただきマッタリさせていただきました。
a0035279_9232042.jpg

お茶を点ててくれた女性に、ここにはどんな鳥がいます?と軽く伺ったところ、いきなり『ウソもいます』なんて答えが帰ってきたのでタダモノじゃないと思ったら、やっぱり野鳥大好きとのことで、思わず鳥談義で盛り上がりました(^^)
 その方のお話ではこの池にはカワセミも来るとのこと。こういう事もあろうかと思ってシグマの50-500mm(←ロクヨンは大阪で懲りたので止めといた)持ってきておいて良かった~

 そしてお茶の後、園内を散策しているとほんとにカワセミ登場!大きな魚を捕まえて日本庭園らしく灯篭の上に止まってくれました。
a0035279_9232833.jpg
検定委員の皆さんも綺麗だと喜んでくれたので、なんだかすごく役に立てた気分。良かったです~

そのあとは海を見に幕張の浜へ。
防風林を抜けた先には意外とちゃんとした砂浜が広がっていました。なんだか遠くに旅行に来たみたいな気分になります。
ちなみにこれが今回宿泊したホテル。部屋はここの35階と結構豪華版でした。
a0035279_9244537.jpg
沖を見るとハジロカイツブリが。普段淡水域では中々見かけないカイツブリです。赤い目がなんとも印象的ですね。
a0035279_9245296.jpg


ここでお疲れ気味の皆さんとは別れ一人で本格的鳥撮り開始!
沖に向かって伸びる堤防を歩いていると綺麗なイソヒヨドリ登場。
a0035279_19301594.jpg

こんなとこにもいるんだなあ、と感心しながらアップを狙ってこっそり近づきました。こういう時はこのレンズ、取り回しも良くて撮るのが楽しいです。
a0035279_925579.jpg

折角の海辺、シギチもいないかと堤防から浜のほうを見渡すと、波打ち際を何かがちょこちょこ歩いていたので必殺アヒル歩きを駆使して近づくと、そこにいたのはシロチドリ。
a0035279_9251792.jpg

その直後、目の前を飛び過ぎて行ったシギ。その姿を目で追うと、遠くの護岸に降りました。
a0035279_19194713.jpg
よく見るとその場所にうごめく多数の白い影が。ちょっと距離がありましたが今日は身軽なので大移動もそれほど苦ではありません。浜沿いにずーッと歩いて確認に行くと、正体はハマシギの群れでした。
a0035279_19151767.jpg
時折波にさらわれそうになりながら岩についた藻のようなものをついばんでいます。
a0035279_9252884.jpg

撮影中、SSがずいぶん落ちてきたなあ、と思ったらもう4時半になっていました。大分日も傾いてきたようだし、結構遠くまで来ちゃったのでそろそろホテルに向かって移動し始めた方がいいかも、と思い、ハマシギポイントを後にして歩き始めると、堤防の下の草原にタヒバリが飛んできました。
a0035279_19163015.jpg

夕日に染まった海にはスズガモの群れもたゆたっています。
a0035279_9253920.jpg

普段は中々見る機会のない海辺の鳥を色々撮る事ができ、半日とはいえ予想外の充実した鳥撮りができて結構幸せでした。
そして太陽が海に沈むのを眺め、この日の鳥撮りは終了。
a0035279_9254938.jpg

ホテルに帰って急いで風呂に入り、皆さんと晩ご飯を食べに行ったのでした。ビールが美味かったな~
ちなみに翌日からは競技本番。早朝から夜まで会場でちゃんと働いてましたよ。
[PR]

by o-rat | 2013-02-25 19:38 | 野鳥 | Comments(8)