子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キビタキ ( 27 ) タグの人気記事


2017年 11月 01日

雨ばっかの10月でしたねえ

10月の週末はほんとに雨ばっかりでしたね。
そんな10月最後の週末、土曜日の午前中だけかろうじて雨が止んでくれたので
無理やり出撃。
いつもの公園についてみるともう紅葉が始まってます。

a0035279_00094388.jpg


これじゃもう秋の渡りはおしまいかな。
そんな状況でしたがキビメスが辛うじて相手をしてくれました。でも地味・・・

a0035279_00093593.jpg


もうジョウビも来てるらしいのですがこんな天気のせいか姿は見えず。


あとはすっかり馴染んでくれた様子のメスカワが遊んでくれたくらい。

a0035279_00094965.jpg


でもこの子のおかげでちょっとだけ癒されました。

a0035279_00094508.jpg


こうしてまともに出かけられないまま秋はどんどん深まっていきます。
もう冬鳥に期待するしかないんでしょうか・・・

a0035279_00094047.jpg




[PR]

by o-rat | 2017-11-01 21:47 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 10月 12日

秋の渡り パッとせず

体育の日の月曜日も近所の公園へ秋の渡りのヒタキたちを求めて出撃。
しかし姿を見せてくれたのはいまいちテンション上がらないキビメスのみ。

a0035279_23520703.jpg


木の洞にたまった水を飲んでいるみたい。これじゃ水場にも降りて来ませんねえ。

a0035279_23522943.jpg
小鳥がいまいちなのはやっぱ猛禽が多いからでしょうか。
上空ではオオタカとハイタカ?がバトルしてるし
a0035279_23520377.jpg
ツミもすっかり居ついている見たい。
a0035279_23521117.jpg
秋はどんどん進んでいるって言うのに、これじゃ今期はエゾビにも会えず仕舞いになっちゃうのかな、焦ります。
a0035279_23521365.jpg
ヒタキの来ない水場ではカラ類が仲良く水浴びしてました。
a0035279_23521950.jpg
それはそれでかわいかったですけどね(^^)
a0035279_23522624.jpg


あとはこの前も遊んでくれたカワセミのメスが今回も相手をしてくれました

a0035279_23522366.jpg


このまま秋色の葉っぱに絡むようになってくれるのを期待しちゃいます。

a0035279_23522185.jpg
さて、今度の週末はバイクでムギの予定でしたが天気予報は雨ですねえ・・・中止かな
なんだかこの秋はついていません134.png


[PR]

by o-rat | 2017-10-12 21:41 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 30日

ツミなキビ


2週間ぶりの鳥撮りは近所の公園へ!
園内に入ってすぐ聞こえてきたコゲラの変な鳴き声に耳を済ませていると、コゲラに追われてキビオスが飛び出しました!
しかしそのまま森の奥へ飛んでいってしまい、この日は一日キビオス捜索日に決定となったのでした(^^;

キビオスを求めてめぼしい場所を探索するもカラ類の群れの中にムシクイを見ただけ。
下尾筒白っいからセンムじゃなくてメボソあたりでしょうか?鳴かないから良くわかりません。

a0035279_19234177.jpg

その後Sさんと合流。アカツツがいたとの情報を得て二人で探しますが出てきたのはツツじゃなくてツミ!
最初コゲラを追って飛び回っていましたが、逃げられたようで良いところで一息入れた所をゲット!

a0035279_19234461.jpg


でもなんかフレアっぽいのでレンズが曇ってるのかな?とフードを覗いてみると
フード開口部一面が見事蜘蛛の巣に覆われていたのでした(^^;

蜘蛛の巣を取り払ってもう一度探し始めると、どうやら2羽で飛び回っている模様。
最初は止まってもすぐにもう一羽がちょっかいを出して飛んでしまい中々落ち着かなかったのですが、
そのうちバトルも一段落してやっと見やすいところに止まってくれました。

a0035279_19234846.jpg


しかしツミが撮れたのはうれしいけれど、こんなに暴れまわられてたんじゃ
他の鳥はビビッて隠れちゃうんじゃないでしょうかねえ。

そんな心配が当たったようで以降しばらくは鳥の影がぱったりとなくなってしまいました。
しょうがないのでホシホウジャクとか

a0035279_19235570.jpg


綺麗なルリタテハなど撮ってほとぼりが冷めるのを待ちます。

a0035279_19235194.jpg


そしてツミ乱舞から3時間ほどが過ぎた頃、一番キビが出そうな所でSさんと待機していると
キビメスが登場。

a0035279_19235911.jpg


そしてその直後、上から綺麗なキビオスが落ちてきました!やった~!

a0035279_19240310.jpg


時間にしてほんの1分ほどでしたが至福の時間となりました。

a0035279_22550875.jpg

そのあとは池周りをちょっと歩くとメスカワが至近距離に飛んできてくれました。めちゃ近です。
この子がいついてくれるとこの先楽しみ。

a0035279_19240728.jpg

さらにこんなモミジの中がお気に入りのようで・・・
紅葉する時まで同じ気分でいてくれるといいんですけどねえ。

a0035279_19241141.jpg

その後アカツツ、オオタカを確認するも撮影はできず。でもおおむね満足な一日となりました。
明日もがんばろ!


[PR]

by o-rat | 2017-09-30 23:00 | 野鳥 | Comments(6)
2017年 06月 06日

虫の日はミドリシジミ

6月4日は「ムシ」の日、と勝手に認定しています。
去年の6月4日はミドリシジミにいっぱい会えたので、今年もバイクの新車をゲットしたGさんを誘って
プチツーリングがてらミドリシジミ中心の虫探しに出かけました。

最初曇り勝ちで気配がなかったミドリシジミですが、雲が晴れて朝日が顔を出すと
ちらほらと飛び始めました。それからしばらくすると去年のミドリシジミパラダイスが再来!

a0035279_22002008.jpg

見る角度によって色が変わる構造色でいろんな表情を見せてくれます。
a0035279_08264323.jpg

う~ん、美しい。
a0035279_22001890.jpg

オスが多いようですがメスの姿も。これはこれで綺麗です。
a0035279_22002321.jpg

下草の陰にはゼフィルス仲間のウラナミアカシジミも止まっていました。
a0035279_08133893.jpg

折角なのでTG4でも撮ってみますが・・・
a0035279_22004796.jpg

こういう小さいのを撮ってこそのTG4ですね。
a0035279_08250431.jpg

ミドリシジミの背後の森では居残り組みのキビ若の声が響いていました。
a0035279_22001668.jpg

でもやっぱりミドリシジミが気になります。なにせ発生は年に一回だけですからねえ。
a0035279_22002788.jpg

やがて9時を過ぎるとミドリシジミたちの姿はほとんど見えなくなりました。
みんな木の上に登ってしまうようです。
これで今年のミドリシジミパラダイスも終了。綺麗だったなあ。

余韻に浸りながらバイクのところに戻ってコーヒーで一服していると、
NCのタイヤにナナフシが付いていました。
a0035279_08251185.jpg


その後はバイクで一気にKに移動。菖蒲の群落の中のウチワヤンマを撮ったり
a0035279_22003203.jpg


樹液に来るコムラサキを撮ったりで虫撮り三昧

a0035279_22010344.jpg


と言う訳で、今年も良い虫の日となりました。

来週からは鳥撮り復活で残り少ない夏鳥シーズンを満喫しなくちゃ。




[PR]

by o-rat | 2017-06-06 08:58 | 虫撮り | Comments(2)
2017年 05月 30日

やっぱり夏はキビ!

翌日曜日はこの方を探しに出かけました。
a0035279_21500666.jpg
風もなくいい天気の絶好のツーリング日和。
前日導入した延長バイザーのテストを兼ねて高速をビューンとひとっ走り。
やっぱり延長バイザー効果絶大です。ヘルメットのシールドを上げているのを忘れる位風が来ません。
これでハンドガード付けたら完璧でしょう。

そんな感じで向かったお山でしたが途中から曇りがちになり峠道は霧の中。
これしゃどうなる事かと思いましたが坂を登り切ったら天気は一気に回復してくれました。
a0035279_21502657.jpg

まずは去年コマがいっぱい遊んでくれたポイントへ。
芽吹いたばかりの森の中にツツジが鮮やかな彩を添えていました。
a0035279_23194763.jpg
しかし今年はコマの姿はなくミソが遊んでくれたくらい。
a0035279_21494719.jpg

川面を見るとブルックトラウトがライズを繰り返していました。

a0035279_21495031.jpg


それではちょっと場所を変えましょう。
ということでさわやかな森の中を走りぬけ到着した第2ポイント。

a0035279_21502947.jpg

耳を澄ますとキビの綺麗なさえずりが聞こえてきます。
声を頼りに姿を探すと・・・いました!

a0035279_00022145.jpg

腰の黄色い所を思いっきり膨らませて囀っています、これもメスに対するディスプレイなんですよね。

a0035279_00021383.jpg

そこら辺にメスがいる様子はありませんが「ピッピピーロ」と頑張ってさえずり続けるキビ。

a0035279_21500056.jpg

綺麗だなあ・・・と見とれているとメチャクチャ近くまで飛んできてくれました!
でも瞬幕とじてた~orz

a0035279_00021898.jpg


と言う事もありましたが綺麗な良いオスでした。愛想も良かったし。

a0035279_21495810.jpg

こうしてキビも十分堪能したので他の鳥もいないかな、と声を頼りに探した結果センダイムシクイゲット。

a0035279_21500997.jpg
「ヒッヒッ」と言うキビとはちょっと違う声の主はルリビでした。
a0035279_21501256.jpg
あとはヒガラを撮ったところでここは終了。
a0035279_21495229.jpg

今日もかみさんと昼に合流する予定なのですが、LINEによると後1時間ほどで到着する模様。
それまでにもうちょっと撮っとこうかな、と再び場所移動。
するとそこにもキビの声が降り注いでいました。どこだろう?と探すと
木の上のほうで囀る姿を発見。
a0035279_21501777.jpg
さらに先のポイントでももう1羽。キビいっぱいで幸せです~
a0035279_21501923.jpg

さらに足を伸ばすとコサメビタキにも遭遇。

a0035279_21501521.jpg

その先は静かだったので引き返してくると、近くからキビのブンブン声が聞こえて来ました。
どこにいるのかな?と思ったら道の上に伸びた枝に止まってなんだかこちらを威嚇しているようです。

a0035279_21502399.jpg

僕のどこかにキビに通じるところがあるのかなあ?

まあともあれ構ってもらえてうれしかったです(^^;

ここでかみさんから到着のメッセージが来たので鳥撮り終了。集合場所に向かったのでした。

その後かみさんと無事合流。
a0035279_21503222.jpg
折角なのでちょっと草原を歩いたりしてみましたが鳥はいまいち。ノビはどこに行っちゃったんだろう?
a0035279_21503549.jpg

あとは観光がてらツーリング。バイクはすぐに停められるから便利です。

a0035279_21503712.jpg

そして山を下りたところでお昼にします。
メニューはいつものようにお蕎麦。今回はちょっと寒かったのでミニ牛丼で温まりました。

a0035279_21503970.jpg

食後はさっきとは打って変わった農村風景を堪能。

a0035279_21504222.jpg

ここでアオダイショウ?発見。なんか攻撃態勢?

意外な俊敏さにちょっとびっくりしたのでした。
a0035279_21504450.jpg
帰りは高速代節約のため下道をひた走り、超経済運転で自宅まで帰還。

というわけで今回も色々撮れたし楽しい鳥ツーとなりました(^^)

[PR]

by o-rat | 2017-05-30 20:26 | 鳥撮りツーリング | Comments(4)
2017年 05月 23日

48時間耐久鳥撮り 初日

夏鳥シーズン真っ盛り。
ということで今週は土日と二日続けてお山に行ってきました。

まず初日はとれたさんと毎年恒例のクロツグミ探しへ。

現地について歩き始めると高らかに囀るコルリの声が聞こえてきました。
まあそんなに簡単に見つかんないよな、と思い声のするほうを見上げると・・・

a0035279_07545400.jpg


よく見えるところで囀ってるじゃないですか!
白いおなかがまぶしいです。

a0035279_07545055.jpg

いきなりコルリを堪能させてもらい幸先いいです。
去年あまり良くなかったので今年はどうだろうとちょっと心配していたのですが
これで疑念も一気に払拭されました(^^)
a0035279_09093850.jpg

この調子でクロツも出て来ないかな、
と歩いて行くとサンショウクイの声。見上げると松ノ木の上に止まっていました。
a0035279_07545799.jpg

コサメビタキが2羽、追いかけあいながら飛び回っています。
a0035279_07550018.jpg

アカゲラも山で見るとちょっとうれしいです。

a0035279_07550311.jpg

ここでのもう一つの主役、キビも登場。黒々とした良いキビです。
a0035279_07552310.jpg

そして肝心のクロツも登場!囀りより地鳴きを探した方が見つけやすかったです。
a0035279_07550858.jpg

地面に降りて餌捕りもしていました。何食べてるんだろう?
a0035279_07553028.jpg

と、なかなかたっぷり遊んでもらえて幸せです~
a0035279_07552178.jpg

足元を見ると小さなカエル発見。ここはTG4の出番ですな。
a0035279_09094152.jpg

その後はキビも再び登場。新緑の中黄色と黒のコントラストが映えますねえ。
a0035279_07551235.jpg


こちらの若オスと縄張り争いをしていたようで、すぐそばで牽制し合っていました。
a0035279_07551506.jpg

とこんな感じで去年より大分良かったこのポイント。はるばる出かけた甲斐がありました。
a0035279_09094764.jpg

とれたさん、どうもありがとう~


[PR]

by o-rat | 2017-05-23 09:14 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 05月 16日

バイクでコルリ

この週末、土曜日は完全雨。こんなベストシーズンなのに動けず辛かったです。
そして翌日曜、相変わらず天気予報はいまいちでしたがRICKさん、にゃっちさん、げんさんと現地集合ということで
新緑のお山へバイクでコルリ探しに行ってきました。

a0035279_23214677.jpg


今回はひーこが昼にここまで来ると言うので行きはNC初の一人ツーリング。
というわけで70km規制もなかったため現地には一番乗りでした。

みんなが来るまでサンヨンを持ってうろうろしているとコサメビタキがやってきました。

a0035279_23220756.jpg


その後しばらくして皆も到着したところでコルリが鳴いているポイントへ移動。
声を頼りに姿を探します。しかしコルリはそんなに甘くありません。
姿が見えても枝が被りまくり。散々苦労した後、一瞬だけ抜けた所に止まってくれました。

a0035279_23221251.jpg


目線はもらえませんでしたがまあ一応撮れたからよしとして、次はキビ狙い。
こちらは囀りながら良いところに止まってくれました。

a0035279_23221832.jpg


キビも撮れたので場所を変えてみようと言う事になり移動してみたのですが、
先に進むにつれ霧が濃くなってきていつの間にか雨が・・・
バイクの身には辛い氷雨だったのでさっきのポイントまで撤退すると雨は降っていませんでした。
山の天気はピンポイントで変わりますねえ。

みなはキビを狙うとのことなので僕は一人でもう一度コルリ探しに行きました。

再び声を頼りに散々探しまくった結果、めちゃ近くでゲット、しかし痛恨の空抜け。

a0035279_23222418.jpg


その後突然すぐそばの倒木の向こうに止まって尾羽を振る姿が目に入ってきました。
でも動くに動けず前カブリが・・・まあネイティブはこんなもんでしょうかね。

a0035279_23222757.jpg


これ以上の結果は望めそうもないので、みんなと合流すると、丁度キビのサービスが始まった所だった模様。

a0035279_23223149.jpg


綺麗な声で囀りながら少しづつ移動してゆきます。

a0035279_23223481.jpg


黒々としたっ綺麗なオスですねえ、やっぱキビオスはこうでなくちゃ。
a0035279_23232629.jpg

と、目の覚めるような山吹色を堪能させてもらいました。

a0035279_23233214.jpg


ここでげんさんタイムアウト。僕らはひーこが来るまでちょっとポイントを移動して待つことに。
あたりは再び霧が濃くなって来ましたが、そんな中コマ登場!

a0035279_23233877.jpg


状況はいまいちでしたが予想外のコマに気分もホクホクでした。

やがて待ち合わせ時間から30分ほど遅れてひーこもバイクで無事到着。
山の寒さに凍えていたのでまずは皆で昼ごはん。

a0035279_23234590.jpg


天ぷら蕎麦を頼んだのですが、ここのは天ぷら別盛り、ちょっとうれしいかも(^^)
食後ちょっと霧が晴れてきたので景色を眺めているとアカゲラが飛びました。

a0035279_23234982.jpg


その後RICKさんたちと別れひーこと散歩をしたのですが再び霧が濃くなってきたため撤収

a0035279_23235488.jpg


山を下りると天候もちょっと回復し、新緑の中のツーリングとなりました。

a0035279_23235998.jpg

渓流沿いの道だったのでオオルリを期待したのですが声は聞こえず。でも中々良い気分♪
a0035279_23240354.jpg

そして山を抜け関東平野にでるとやっと太陽が顔を出してくれました。
a0035279_23240834.jpg

あとは下道で頑張ったのですが、途中で日が暮れてしまい最後は高速に乗って一気に帰宅。
こうしてコルリ探しの鳥ツーも無事終了したのでした。

でも5月ももう半分終わってしまいましたね。
これからしばらくは週末いい天気が続いてくれると良いのですが・・・


[PR]

by o-rat | 2017-05-16 21:15 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 05月 05日

ゴールデンウィーク バイクで鳥撮り遠征 初日 


今年のゴールデンウィークは僕もひーこもバイクを購入したという事で、1泊2日のツーリングに行ってきました。
もちろんこんないい季節にただ走るだけってわけには行きません。鳥撮りの道具フル装備での夏鳥ポイントめぐりを兼ねています。
風が少々強かったものの天気も上々。まずは高速で一気に移動。富士山が綺麗でした。
a0035279_21141275.jpg

2時間ほどで第1ポイント到着。
a0035279_18410969.jpg

撮影機材をセットして鳥撮りスタート!

a0035279_21141998.jpg


芽吹いたばかりの新緑が清清しい森ではキビタキがブンブン言いながら縄張り争いの真っ最中

a0035279_21142649.jpg


今年の春の渡り、地元ではいまいちだったのでたっぷり楽しませてもらいました。
a0035279_21142910.jpg

やっぱりお山で見るキビは綺麗です~
a0035279_21142569.jpg

時刻はここでお昼過ぎ。なんせスタート遅かったもので(^^;
まあキビをたっぷり撮れたので次のポイントに移動しましょう。その前に昼ごはんも食べなくちゃ。
山頂あたりにまだ雪を頂いた山並みを眺めながら快適な高原の道をどんどん登って行きます。
a0035279_18411950.jpg

そしてほぼ登り切ったあたりに会ったお蕎麦屋さんで昼ごはん。冷たい風にさらされてきたのであったかいお蕎麦が身にしみました。
a0035279_18580208.jpg

腹ごしらえのあと3時過ぎになってやっと第2ポイントへ到着。
少々のんびりしすぎた感もありますが今日は泊まりなので安心です。
ここは標高が高いためまだ森は冬みたいです。
a0035279_18413181.jpg


そしてここでのメインターゲットはこの子!

a0035279_21143265.jpg


今年もちゃんと会うことができました(^^)

a0035279_21143418.jpg


ガオー!こそやってくれなかったけれど目標達成できて大満足です。

a0035279_21143715.jpg


他にも標高が高いだけあってこの冬いっぱいお世話になったルリ夫婦も

a0035279_21144563.jpg


a0035279_21144163.jpg


さあ、それじゃそろそろ今日の宿に向かいましょう。
山から降りていくにつれ、気温が上がっていくのが判ります。
やがて道路沿いにはちらほらと咲く桜が目に入ってきました。ここらへんはまだ春が来たばかりなんですねえ。

a0035279_18584603.jpg


そして6時過ぎ、本日の宿に到着。たっぷり温泉に浸り、晩御飯もたっぷり頂いて疲れを癒したのでした。



[PR]

by o-rat | 2017-05-05 20:01 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 05月 26日

地獄の山登り 他

夏鳥強化月間3週目、今回もまたとれたさんと一緒に出撃です。目的地は以前遭難しそうなほど辛い思いをしたまだ残雪の残る亜高山帯、目指すはコマでした。
a0035279_18141352.jpg
前回と比べると雲台を軽量化しているものの、ロクヨンを担いで行き着くとこまで行っちゃうと帰りが地獄なので途中まででやめときましょうな、などといいつつスタートしたものの、コマにはなかなかめぐり合えず、ついつい勢いで行き着くとこまで行っちゃいました(汗)
まさかこのすばらしい景色をまた見るとは・・・
a0035279_18143716.jpg
おかげでワンチャンスだけコマにあえたのですが・・・
a0035279_18145524.jpg

そしてこの後待っていたのはやはり地獄でした(^^;

 ロクヨンの重さの押しつぶされそうになりながら必死で地獄階段を登りつづけ、やっと尾根道に戻った時にはもう足腰ガタガタ。でもここまで来ればもう大丈夫。遭難しなくて良かった~
a0035279_23332846.jpg


 ここからの帰り道には囀るエゾムシクイに遭遇。
a0035279_1815555.jpg
囀っていたのでエゾムシクイに間違いないでしょう。
a0035279_18151365.jpg


 そして車に戻ってほっと一息ついたあとは森に移動ちょっとキビ撮りをしてから帰路につきました。
a0035279_9182033.jpg
a0035279_9183112.jpg
とれたさん、今回もお疲れ様でした~

そして翌日はフクロウ見物
a0035279_2331287.jpg

ここでもキビに会えました
a0035279_9184753.jpg

がキビ、今シーズンはまだいまいちこれってのが撮れないです。
ベストシーズンもあとちょっと、なんとかなるかなあ・・・
[PR]

by o-rat | 2015-05-26 09:13 | 野鳥 | Comments(4)
2014年 04月 28日

春の渡りシーズン真っ盛り だけど・・・

今年の春の渡りは一日毎に状況が激変するようで、この週末は全般にハズレっぽい感じでした。

 せっかくお天気もいいし、土日ともに前半後半の2部制で気合をいれて出撃にましたが、渡りはキビオスの若のみ。

まずは土曜日ですが、キビオスははるか彼方のワンチャンスで終了。
a0035279_8244453.jpg

あとはオオヨシキリくらい。こいつはここで繁殖するから春の渡りが終わった後のお楽しみと思っていましたが、ほかに撮るものいないしねえ
a0035279_826495.jpg


 後半は久々にロクヨンでカワセミ
a0035279_8285829.jpg

雛がかえっているようで餌運びに忙しそうでした。
a0035279_830067.jpg

飛び込みは追いきれずにこんな事に。やっぱ下手だなあ・・・
a0035279_8303666.jpg

でもロクヨンはテレコン抜けばなかなかよく写るようで再び見直しました。
a0035279_833330.jpg
ニコワンデッカちゃんも健在です。ザハだと大分撮りやすくなりました。
a0035279_9162822.jpg


 そして日曜もキビオス若は何とかゲット。
a0035279_8243175.jpg
なんだか若ばっかりなんですが、大人は先に山に行っちゃったのかな。
a0035279_834672.jpg
たまにはと思いD7000を使ってみたのですが、思っていたよりよく撮れるみたい。ロクヨン+テレコンでD4ならロクヨン単体でD7000のほうが写りだけ考えればいいかもしれません。軽いから担ぐのも楽だし、前線復帰させようかと思ってます。
a0035279_83687.jpg


 後半は夏の猛禽狙いでちょい遠征。散々迷った末に到着したポイントでまず出迎えてくれたのはチョウゲンボウ
a0035279_8415765.jpg


次に出てきたのはオオタカでした。
a0035279_8422874.jpg

ボディーはD7000でロクヨンテレコン入り。テレコン入れるとやっぱりこんなもんですかね。距離もかなりあったしなあ
a0035279_843246.jpg

ファインダーに入れて追ってゆきます。すると急降下開始!
a0035279_8454723.jpg
バッファが~~
SDを早いやつにしたので大分マシにはなりましたが、やっぱこういうときはD4じゃないとねえ、とボディーを付け替えたあとしばらくして本命サシバ登場!
a0035279_8515623.jpg
どんどんこちらに近づいてくるのでシャッター切りまくりです!D4にしておいてよかった~
a0035279_8511420.jpg

そして真上まで再接近。バッファフルで気持ちいい~
a0035279_8493295.jpg

最後はカラスに追われて飛んで行ってしまいましたがいっぱい撮れたので幸せでございます。
a0035279_852594.jpg
田舎道をバイクで走り回ってるだけでも結構楽しいですが、成果が伴ってくれたのでとってもいい気分。
a0035279_9164863.jpg
しかし帰りは風が強くなってパタパタ煽られ、結構ビビリながらなんとか無事帰宅。2日間天気も良かったしたっぷり鳥撮りできていい週末だったなあ(^^)
[PR]

by o-rat | 2014-04-28 12:43 | 野鳥 | Comments(2)