子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コルリ ( 6 ) タグの人気記事


2017年 05月 23日

48時間耐久鳥撮り 翌日

2日続けてはさすがにちょっとしんどいけどベストシーズンな上天気も最高
お山に行かずにはおれません。
クロツ撮りから帰宅した12時間後、げんさんとお山に立っておりました。
ここでもいきなりコルリの声が出迎えてくれました。姿を探すと・・・これまた良いところに!

a0035279_22173990.jpg

なんか今年はコルリ運がいいのかなあ。これで三回連続コルリゲットです。

a0035279_22085226.jpg

ただ今回の目標だったコマドリポイントはいまいちパッとせず。出て来てくれたのはクロジ

a0035279_22084277.jpg
そしてコルリの若くらいでした。
a0035279_22084590.jpg
まあコルリのオスが撮れたから良いかねえ、なんて言っていたら
ちょっと離れた所でコマが出ているとの情報ゲット。

げんさんと二人、老体に鞭打ってヒーヒー言いながら急坂を登っていくと
そこには天然コマのパラダイスが!

まずはメスがチョロチョロと出てきてくれました。
a0035279_22085496.jpg
続いて待望のオスも登場!
a0035279_22085815.jpg
そしてヒンカラ!うん、尾羽も広げてくれてう言うことなしっ
a0035279_22090291.jpg
見ているとさらに尾羽をのけぞらし、あたりに見せ付けるように体の向きを変えてゆきます。
a0035279_22090666.jpg
そしても一ちょガオ~。近くにメスがいたので
威嚇というよりディスプレイなんですかね?
a0035279_22090894.jpg
天然物の美しくもたくましい姿をたっぷり見せてもらえて大満足です。

その後ミソの声が聞こえてきたのでちょっと箸休め
a0035279_22091167.jpg
オオルリも出てきましたがちょっと位置が悪かったかな、まあ今後もチャンスはあるでしょう。
a0035279_22093059.jpg

その後再びヒンカラと遊んでもらい

a0035279_22093413.jpg

お腹いっぱいになるまで撮らせてもらいました。

a0035279_22091923.jpg

さあ、今日も撮れ高十分。そろそろ撤収しましょうかね。
と行きたい所だったのですが、僕には最近恒例のひーこ待ちが待っているのです。
そう、今回も昼に現地合流してツーリングという事だったのですが
どうやら寝坊をしてらしく到着が大幅に遅れるとのこと、まったく・・・

しょうがないので水場に降りていくとさっき一緒に撮らせていただいた方たちがいたのでご一緒させてもらい待つことしばし
キセキレイ登場(^^;まあ今日は撮るもの心行くまで撮れたし一種追加ってことでこいつも撮っときましょう。

a0035279_22094593.jpg

そしてこちらはうれしいキビ登場。

a0035279_22093810.jpg
毎日見てても綺麗なもんはやっぱり綺麗ですなあ。これもひーこが寝坊したおかげかな?

a0035279_22094224.jpg

この後しばらくしてひーこから到着の連絡があり無事合流。
遅れたお詫びに昼ごはんをおごってもらいました。
やっぱり今回もお蕎麦です。

a0035279_22095334.jpg
そのあとはツーリング。天気も良くて気分最高!
絶景の中のんびり走り回ってきました。

a0035279_22094949.jpg
と言う訳で2日を通して鳥もたっぷり撮れたし大満足の週末となりました。
でも疲れた~



[PR]

by o-rat | 2017-05-23 22:57 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 05月 23日

48時間耐久鳥撮り 初日

夏鳥シーズン真っ盛り。
ということで今週は土日と二日続けてお山に行ってきました。

まず初日はとれたさんと毎年恒例のクロツグミ探しへ。

現地について歩き始めると高らかに囀るコルリの声が聞こえてきました。
まあそんなに簡単に見つかんないよな、と思い声のするほうを見上げると・・・

a0035279_07545400.jpg


よく見えるところで囀ってるじゃないですか!
白いおなかがまぶしいです。

a0035279_07545055.jpg

いきなりコルリを堪能させてもらい幸先いいです。
去年あまり良くなかったので今年はどうだろうとちょっと心配していたのですが
これで疑念も一気に払拭されました(^^)
a0035279_09093850.jpg

この調子でクロツも出て来ないかな、
と歩いて行くとサンショウクイの声。見上げると松ノ木の上に止まっていました。
a0035279_07545799.jpg

コサメビタキが2羽、追いかけあいながら飛び回っています。
a0035279_07550018.jpg

アカゲラも山で見るとちょっとうれしいです。

a0035279_07550311.jpg

ここでのもう一つの主役、キビも登場。黒々とした良いキビです。
a0035279_07552310.jpg

そして肝心のクロツも登場!囀りより地鳴きを探した方が見つけやすかったです。
a0035279_07550858.jpg

地面に降りて餌捕りもしていました。何食べてるんだろう?
a0035279_07553028.jpg

と、なかなかたっぷり遊んでもらえて幸せです~
a0035279_07552178.jpg

足元を見ると小さなカエル発見。ここはTG4の出番ですな。
a0035279_09094152.jpg

その後はキビも再び登場。新緑の中黄色と黒のコントラストが映えますねえ。
a0035279_07551235.jpg


こちらの若オスと縄張り争いをしていたようで、すぐそばで牽制し合っていました。
a0035279_07551506.jpg

とこんな感じで去年より大分良かったこのポイント。はるばる出かけた甲斐がありました。
a0035279_09094764.jpg

とれたさん、どうもありがとう~


[PR]

by o-rat | 2017-05-23 09:14 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 05月 16日

バイクでコルリ

この週末、土曜日は完全雨。こんなベストシーズンなのに動けず辛かったです。
そして翌日曜、相変わらず天気予報はいまいちでしたがRICKさん、にゃっちさん、げんさんと現地集合ということで
新緑のお山へバイクでコルリ探しに行ってきました。

a0035279_23214677.jpg


今回はひーこが昼にここまで来ると言うので行きはNC初の一人ツーリング。
というわけで70km規制もなかったため現地には一番乗りでした。

みんなが来るまでサンヨンを持ってうろうろしているとコサメビタキがやってきました。

a0035279_23220756.jpg


その後しばらくして皆も到着したところでコルリが鳴いているポイントへ移動。
声を頼りに姿を探します。しかしコルリはそんなに甘くありません。
姿が見えても枝が被りまくり。散々苦労した後、一瞬だけ抜けた所に止まってくれました。

a0035279_23221251.jpg


目線はもらえませんでしたがまあ一応撮れたからよしとして、次はキビ狙い。
こちらは囀りながら良いところに止まってくれました。

a0035279_23221832.jpg


キビも撮れたので場所を変えてみようと言う事になり移動してみたのですが、
先に進むにつれ霧が濃くなってきていつの間にか雨が・・・
バイクの身には辛い氷雨だったのでさっきのポイントまで撤退すると雨は降っていませんでした。
山の天気はピンポイントで変わりますねえ。

みなはキビを狙うとのことなので僕は一人でもう一度コルリ探しに行きました。

再び声を頼りに散々探しまくった結果、めちゃ近くでゲット、しかし痛恨の空抜け。

a0035279_23222418.jpg


その後突然すぐそばの倒木の向こうに止まって尾羽を振る姿が目に入ってきました。
でも動くに動けず前カブリが・・・まあネイティブはこんなもんでしょうかね。

a0035279_23222757.jpg


これ以上の結果は望めそうもないので、みんなと合流すると、丁度キビのサービスが始まった所だった模様。

a0035279_23223149.jpg


綺麗な声で囀りながら少しづつ移動してゆきます。

a0035279_23223481.jpg


黒々としたっ綺麗なオスですねえ、やっぱキビオスはこうでなくちゃ。
a0035279_23232629.jpg

と、目の覚めるような山吹色を堪能させてもらいました。

a0035279_23233214.jpg


ここでげんさんタイムアウト。僕らはひーこが来るまでちょっとポイントを移動して待つことに。
あたりは再び霧が濃くなって来ましたが、そんな中コマ登場!

a0035279_23233877.jpg


状況はいまいちでしたが予想外のコマに気分もホクホクでした。

やがて待ち合わせ時間から30分ほど遅れてひーこもバイクで無事到着。
山の寒さに凍えていたのでまずは皆で昼ごはん。

a0035279_23234590.jpg


天ぷら蕎麦を頼んだのですが、ここのは天ぷら別盛り、ちょっとうれしいかも(^^)
食後ちょっと霧が晴れてきたので景色を眺めているとアカゲラが飛びました。

a0035279_23234982.jpg


その後RICKさんたちと別れひーこと散歩をしたのですが再び霧が濃くなってきたため撤収

a0035279_23235488.jpg


山を下りると天候もちょっと回復し、新緑の中のツーリングとなりました。

a0035279_23235998.jpg

渓流沿いの道だったのでオオルリを期待したのですが声は聞こえず。でも中々良い気分♪
a0035279_23240354.jpg

そして山を抜け関東平野にでるとやっと太陽が顔を出してくれました。
a0035279_23240834.jpg

あとは下道で頑張ったのですが、途中で日が暮れてしまい最後は高速に乗って一気に帰宅。
こうしてコルリ探しの鳥ツーも無事終了したのでした。

でも5月ももう半分終わってしまいましたね。
これからしばらくは週末いい天気が続いてくれると良いのですが・・・


[PR]

by o-rat | 2017-05-16 21:15 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 05月 27日

今年もコマ詣で

 ここの所毎年恒例となったコマ詣でに久しぶりにGさんと一緒に山のほうまで行ってきました。
 
a0035279_857546.jpg

 果たして今年もいてくれるかな?と期待を胸に現地に着くと、いつもなら通れるはずの林道が通行止めに・・・お陰で予定外の苦行を強いられましたが、何とか歩いてポイントへ到着。

 そしてまず出迎えてくれたのがコルリの若。去年のより青が強い感じです。
a0035279_8582066.jpg

 そしてコマドリに並ぶここでの主役、コルリのオス登場。今年も健在でした(^^)
a0035279_2254359.jpg
今期のコルリ、実は初めてじゃありません。そう、タイのクラビで日本に渡ってくる前のやつと遭遇してるんです。あの時は薄暗いジャングルで、しかもど派手なキマユシマヤイロチョウと一緒にいたので思いっきり色あせて見えましたが、初夏の森のなかでは別の鳥じゃないかと思うくらい光り輝いていました。
a0035279_859456.jpg

この渋い青は新緑やコケに映えるんですね。やっぱりコルリ見るなら日本の山が一番!
a0035279_22502622.jpg

そして本命コマドリ、メスが登場。
a0035279_8593292.jpg
 周りにいた皆さんの話だと、今年はオスの出がいまいちで、今日もメスしか出ていないとのこと。まあメスでもコマに会えたんだから良しとしましょう。
a0035279_8594996.jpg


と諦めかけた頃、赤っぽい鳥が近くの藪に飛び込む姿を発見。
これはもしや!と思い気合を入れて待機すること数分、オスも出てきてくれました~(^^)
a0035279_90255.jpg

やっぱりオスは赤いなあ。この前のタネコマドリと比べると、胸の黒いバンドが濃いのが良く分かりますね。
a0035279_905625.jpg
ヒンカラまではやってくれませんでしたが、それでも真っ赤な姿を間近で見られただけでもとっても嬉しかったです。
a0035279_911071.jpg
目標も達成したしそろそろ帰る?と思ったらまだ10時前。いくらあっさりGさんとのコンビでもさすがにちょっと早すぎるか(^^;それじゃ帰りがてら林道を走って完全ネイティブのコマでも探して見ようということに。

 多分帰り道に繋がると思われる林道を、窓を開けて耳を澄ましつつ走って行くとヒンカラ声がすぐそばから聞こえるポイント発見。
しかし声はすぐそこからするものの、姿は全然みえず。やっぱ野生モンは難しいなあ。
でもGさんの「待ってりゃ出てくんじゃね?」の一言を心の支えにボーっと20分ほど待ち続けていると、おおっ、なんか赤いもんが飛んできた!止まった!ほんとにコマじゃ~
a0035279_934130.jpg
と、ネイティブヒンカラも堪能でき、今日も大成功となりました(^^)
本来ならここでもうちょっと粘るべきかもしれませんが、そこは根性のない僕ら。「撮れたからもういっか」ってことになり今日の鳥撮りは終了~ 

 帰り道の渓流沿いにあった店で美味い天ぷらそばを食べてから
a0035279_91347.jpg
渋滞の始まる前の高速をスイスイと帰ってまいりました。あとはビールを飲んで昼寝して・・・極楽じゃ~
[PR]

by o-rat | 2013-05-27 13:27 | 野鳥 | Comments(8)
2012年 05月 28日

ほどほどやる気♪

昨日はげんさんと一緒に今期なんと2度目の夏鳥遠征。
5月中に日帰りで2回も行っちゃうなんていまだかつてないやる気モードでしょ
そして今回の目的はコマとコルリ。
夜明け前に家を出て富士山を眺めながら目的地へ向かいました。
a0035279_8394925.jpg


山は萌えるような新緑に包まれていました。一年で一番好きな季節だな。天気もいいし気分最高♪
a0035279_8405661.jpg


 そんな森の中で目標のコマちゃんに会えました(^^)
a0035279_2150442.jpg

a0035279_21511771.jpg

ISOは400まででがまん。
a0035279_21515679.jpg

さらにVRは切ってテレコン外すとやっぱキレますわ~
a0035279_2251812.jpg

ヒンカラもやってくれて大満足です。贅沢言えばもうちょっと横向いて欲しかったとか尾羽広げて欲しかったとかありますが、あまり贅沢言っちゃいけません。
a0035279_21525191.jpg


さらに同じポイントでコルリも登場してあっさり目標は達成!
a0035279_21534988.jpg

そのコルリを追っ払いにコマが出てきてくれて赤青ツーショットまで撮れました。っていってもボケボケでよくわかんないか(^^;
a0035279_21565197.jpg

そのあと出てきたコルリのメスかと思ったこの固体は、羽が青みがかっているのでオス若のようです。
a0035279_2271035.jpg
ほかにもクロジや
a0035279_21594597.jpg
ウグイスがホ~ホケキョ、と鳴く所も見ることができました。
a0035279_2158357.jpg


a0035279_932574.jpg


続いて移動したポイントではカケス登場。でかいです。
a0035279_2223747.jpg

そしてここでもコルリが楽しませてくれました
a0035279_227347.jpg

風切羽まで青みがかりお腹真っ白の綺麗なオスでした。
a0035279_2292341.jpg
そして再び若コルりも。さっきのポイントのと同じ固体かな?光の具合か青が良くわかります。
a0035279_2294265.jpg

そして最後もオスで〆。前回の蕎麦処での不完全燃焼を解消させてもらいました。
a0035279_22114024.jpg

ほんとにやる気のある人達はこのあとも午後までじっくり撮るんでしょうが、やる気出てきたといっても本質的にユルめのオッサン2名はすでに大満足しちゃいました。それじゃ道が混む前に撤収しましょうかね。
a0035279_8533388.jpg


しかし時間はまだ午前中、気持ちのいい河原があったので寄り道して少し虫撮りにチャレンジ。
a0035279_8445132.jpg

ここではご近所にはいないウスバシロチョウを見ることができました。
a0035279_8424125.jpg

シロチョウなんて名前がついていますがアゲハチョウの仲間のこの蝶、山ではそれほど珍しいチョウではないのですが、年に一度しか発生しないので見られる時期が限定されています。

  そして蝶撮りミッションも無事終了(これだけかいっ!)

 渋滞にも巻き込まれずおやつの時間の前に平和に帰宅。とっても有意義な一日でした。げんさんありがと(^^)
[PR]

by o-rat | 2012-05-28 12:53 | 野鳥 | Comments(8)
2012年 05月 14日

はじめての日帰り蕎麦遠征

 商品の受け渡しやらお支払いやらなんやかんやがあったりしたので、ついでに(?)RICKさん、にゃっちさん、げんたろさんと初めての日帰り蕎麦遠征に行く事になりました。

 蕎麦処はとっても遠いので日帰りなんて絶対無理だと思ってたんだけど、草木も眠る丑三つ時に集合し、RICKさんのスーパードライビングテクニックのお陰で午前五時半には現地に到着。

 もうあたりは良い感じに明るくなってます。
 山は冷え込んで寒いのでダウンジャケットを着込み、機材の準備を終えて歩き出すと、いきなりげんたろさんが最終目標として設定されていたキビ登場!
喉から胸にかけての鮮やかな山吹色がまだ冬のような無彩色の森の中に浮かび上がります。
a0035279_13101594.jpg

とても愛想の良い子で、時には最短撮影距離を切るくらい近くまで寄ってきてくれたので、フルサイズをものともせずでっかいのが撮れました(^^)
a0035279_1323316.jpg

キビは昨日地元でも見たけれど、なんだかお山のキビの方が色が鮮やかに感じます。

 次の目標はコルリ、こちらは声はすれども姿は見えずってやつで結構厳しかったものの、なんとか撮影することができました。でも葉っぱ被りだったり
a0035279_0423680.jpg

背景ごちゃごちゃだったりで今ひとつ・・・
a0035279_22551215.jpg


 コルリの声に対抗するように大きな口をあけて囀っていたのは小さなミソサザイ。あの身体でよくこんなに大きな声で鳴けるものだと感心してしまいます。
a0035279_1312329.jpg


 この季節にここに来るのははじめてなのですが、まだ芽吹いていない森の林床は一面が水芭蕉に覆われていてとってもいい雰囲気です。
a0035279_13135757.jpg

 その間をアカハラが歩き回っていました。これがクロツグミだったらなあ・・・ちょっと残念。
a0035279_13151033.jpg


 コサメビタキもそこら中で追いかけっこをしています。
a0035279_13211412.jpg


 ドラミングの音の主はアカゲラ。オスメス両方見かけました。
a0035279_13233184.jpg
a0035279_13234417.jpg


 そして再びミソサザイ。いたるところで複雑な声で囀っています。
a0035279_13242342.jpg


 スズメの声が聞こえてくるのでその姿を探すと、ここにいたのはニュウナイスズメ。
a0035279_14262919.jpg


 アオジの朗々と囀る姿は、冬の公園で地鳴きをしながら藪の中をこそこそ動いているあのアオジとは別の鳥みたい。
a0035279_1326448.jpg


 RICKさんがそのアオジとよく似たノジコを見かけたというポイントへ案内してもらうとそこにもキビが
a0035279_14275791.jpg


 そして本日のクライマックス、そのキビが目の前の枝に飛んできてくれました!
日差しに照らされた山吹色、なんて鮮やかないろなんでしょう。もう最高にしあわせ~~
真夜中に家を出て、はるばるここまでやってきた甲斐がありました(^^)
a0035279_14285978.jpg


 肝心のノジコは出て来てくれたものの、動きが早すぎて、いっぱいシャッターを切ったわりにはいまいちまともな画像がありませんでした。なんかアイキャッチが入らないんですよね。日差しが強すぎかな。
a0035279_19584770.jpg
でも綺麗なキビ撮れたから大満足です。

 昼前になると人出も多くなってきたので鳥撮りは終了。充実した5時間だったなあ。


 帰りがけ、秋に見かけたヤマメの所を覗くと数匹が元気にライズを繰り返していました。ドライを流せば一発で喰いそう。でもここは禁漁区だそうで・・・そうするとヤマメもこんなに警戒心が薄くなっちゃうんですかね。
a0035279_1515385.jpg


 
 撤収後は約束のお蕎麦を食べにRICKさんお勧めのお店へ。おすすめの野菜天ざる、とっても美味しかったです。
a0035279_14331017.jpg

サービスで出してくれためんつゆ味の揚げ蕎麦団子や野沢菜の佃煮は初めて食べたけれどこちらもまた良いお味。
a0035279_2002063.jpg


 お腹いっぱいになったあとは最後にまだ雪の残る山を眺めてから、渋滞を避けるべく早めに帰途に着きました。
a0035279_14352365.jpg


 帰りの運転もRICKさんとにゃっとさんがしてくれて、僕とげんさんは後ろの席で楽させてもらっちゃいました。すんません!m(_ _)m

 しかし日帰り蕎麦遠征なんてほんとに出来ちゃうんですね。でも絶対自力じゃ行けなかったと思います。お世話になった皆さん、どうもありがとう。とっても楽しかったです~(^^)
[PR]

by o-rat | 2012-05-14 20:29 | 野鳥 | Comments(10)