子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:撮影機材 ( 16 ) タグの人気記事


2017年 06月 09日

ロクヨン携行方法改良

今までカメラの運搬はボディー2台とサンヨンPF、コンデジをダミータンクのユーティリティースペースへ入れ、
ロクヨンはリュックで背負っていました。それはそれでまあ問題なく運用できていたのですが、
一日の走行距離300kmを超えるとやっぱりちょっと肩が懲ります。
それに何かあったとき、布一枚のリュックではロクヨンが心配です。
なので何とかリアボックスにロクヨンを入れて運ぶ事はできないものだろうかと考えておりました。

そんなある日、良く行く公園で出会ったお友達のジイジが自転車の荷台に工具箱をくくりつけているのが目に入りました。
これロクヨン入りそうだな、と思い試しに入れさせてもらうと・・・おおっ、ぴったしだ!
これに入れてクッション材で保護すればリアボックスに入れても大丈夫かも!

そこで同じ箱を探した結果、アマゾンでそれらしきものを発見。内寸480mmなのでロクヨン単体がぴったり入ります。
外寸は530mmと言う事で両端の外殻部は25mmづつある計算。素材はパンパーに使うものだそうで中々丈夫そうです。そこですぐに購入。

a0035279_23164577.jpg


なかに断衝ウレタンを入れてロクヨンを入れるとこんな感じになりました。

a0035279_23165302.jpg


レンズを外すとこんな感じ。

a0035279_23164842.jpg


これでリアボックスに入れて運べるぜい!と喜んでいざリアボックスに入れると・・・入りません(TT)
やっぱり丸みを帯びたリアボックスにこんな四角いものは無理だよなあ。

しょうがないのでロクヨンボックスが入りそうなリアボックスを探すとスクエアに近い形のものがありました。
内寸530mmと書いてあったのでぎりぎり大丈夫だろうけど、ホントぎりぎりだなあ、と思いつつも見切り発車で新規購入。
右が今まで使っていたもの、左が新規に購入したものです。

a0035279_23165705.jpg


さて入るか!?恐る恐るロクヨンボックスを入れてみると・・・ぴったり!

a0035279_23170050.jpg


フタも余裕で閉まりました。更にレインウェア、ダウン、ウィンブレなどを入れてもまだちょっと余裕があるみたい。
これなら大雨が振ってもきっと大丈夫。衝撃も立ちゴケくらいなら何とかなってくれるんじゃないかな、と思うのですが。
あとはリアヘビーの影響が気になりますが果たしてどうなるでしょう。

でもこれで身軽に運転する事ができるようになったのはうれしいです。早く試乗してみたいなあ。


[PR]

by o-rat | 2017-06-09 23:33 | バイク | Comments(2)
2016年 11月 09日

TG-4導入

常に携帯していても邪魔にならず、そこそこ広角で風景撮りができ、虫をドアップで撮れる
そんなカメラが欲しくて以前リコーのWG-4を持っていたのですが、これが中々いまいちな代物で
顕微鏡モードではAF来ないしシャッターめちゃ重いしバッテリーがこれまたまったく持たず
(なんせ10枚もシャッター切るともうほぼバッテリー切れみたいな状態だったんです)まったく使いものになりませんでした。
なので結局売っちゃったのですが、それ以来同じようなスペックでもっと作りがよさそうで
バッテリーも大きめのTG-4がすごく気になって気になっていて・・・

というわけで格安の出物があったんで買っちゃいました。レンズの前のリングがないので安かったのですが、他はピカピカでした。
a0035279_23341665.jpg
レンズや防水性能、顕微鏡モードなどカタログスペックがまったく一緒なので中身はほぼWG-4と同じなのかと思っていましたが
使ってみると全然別物。まずシャッター軽いのがとてもうれしいです。
そして顕微鏡モード、AFバシバシ来ます。LEDもすごく明るいのでぶれも抑えられて実用的。
サイズも小さいので常にポケットに入れておいても邪魔にならなそう。
また被写界深度合成ができるので仕事での物撮りにも役立ちそうです。
さらにこのカメラは水中ハウジングが出ているのでダイビングでも使えます。単体でも水深15mまで潜れるので
万が一の水没の時でも安心(この前の奄美でPowerShotG12水没させているので・・・)

あと問題はバッテリーの持ちですが、これは一度外で使ってみないとねえ。
というわけで次のお休みが楽しみなのであります(^^)

[PR]

by o-rat | 2016-11-09 22:23 | 撮影機材 | Comments(2)
2013年 10月 11日

掘り出しもの

 この前Youtubeで昔の番組を見ていたら、出演者Sさんが共演のムンクさんと一緒にフィルムカメラで景色を撮影をしていました。

 それを見たたいきが「あのカメラモニター付いてないね。どうやって撮ったの見るの?」というので、それではフィルムカメラがどんなもんか実物を見せてやろうと思いガラクタを掘り返していたら、裏蓋のしまらなくなったF601と共に昔水中用ハウジングで使っていたシグマの24mmF2.8を発見!

 カメラはもちろんガラクタ化していましたが、レンズの方は見たところカビも生えてないようだしまだ何とか使えそう。
 もちろん20世紀の遺物だから結構ぼろいしギヤ駆動です。そのうえシグマ塗装なので表面はべたべたしていましたが、アルコールで拭いてベビーパウダーをまぶしたら何とか触れる位まで復活。
図らずもフルサイズ用広角レンズが手に入りました。
a0035279_955780.jpg

D4につけたら中々の画角。なんせフルサイズ換算24mmですからね。
a0035279_961643.jpg

最短が結構近くて1:4まで接写できるしとてもコンパクトなので、常にかばんの隅っこに入れておけば重宝しそうです。VR18-200mmを売却後、90mmよか短いFマウントがなかったのでちょっとうれしいです(^^)
[PR]

by o-rat | 2013-10-11 17:09 | 撮影機材 | Comments(2)
2013年 09月 22日

世代交代

この土日はいつもにもましてモチベーションが上がってました。
土曜日には秋の渡りのエゾビも来たし
a0035279_2131477.jpg
コサメも登場して、あとは色付きを待つのみ!
a0035279_21322254.jpg
カワセミも健在です。
a0035279_19304249.jpg
そして日曜日は久しぶりにげんさんとカワセミ三昧
ですがまずは雷魚!きもちわり~
a0035279_19305423.jpg
ピラセミはもうちょっとピラカンに赤くなって欲しい所です。
a0035279_20554358.jpg
それでもトビもの
a0035279_20563071.jpg
a0035279_212788.jpg
2羽もの
a0035279_19313386.jpg
引きの画と、日が暮れるまでたっぷり堪能させていただきました。
a0035279_2122937.jpg
a0035279_19314339.jpg

このやる気はこの方のおかげ、そう、やっとの事で現役に世代交代できました~\(^^)/
a0035279_1933932.jpg

高感度、D3(無印)からは結構良くなっているような気がします。D3のISO800がD4だと1250くらいってとこでしょうか。後半カワセミはほぼISO1250です。
これならISO1000位なら常用できそう。D3と比べると露出レベルが明るくなってるので慣れなくちゃ。あとAFをもうちょっと追い込まなきゃならんかな。


とはいえ、止まり物はやっぱりV1が一番よく写るので困ります(^^;
a0035279_1932020.jpg

[PR]

by o-rat | 2013-09-22 19:47 | 野鳥 | Comments(12)
2013年 03月 23日

たいきとうとう12歳!

卒業式を明後日に控え、たいきもとうとう12歳になりました。これで子供料金ともおわかれです(^^;
お誕生日プレゼントは入学祝いを兼ねてということでWiiU
a0035279_20583618.jpg
いつもより豪華でしょ。
ついでになぜだか僕にもニューコンデジ
a0035279_20585470.jpg

そしてハウジングとワイコンがやってきました(^^;
a0035279_20591491.jpg

そして恒例晩ご飯のご所望は、今年も金目の煮付けをメインに海鮮チラシ寿司、手羽先のゴマ醤油焼き、ブロッコリーと小エビのサラダ、そして小田巻き蒸しと相変わらずの純和風。
a0035279_20594689.jpg
今年も食べる量はたいきに負けてしまいました。ほんと、たいき食いすぎ!

そしてシメはひーこに続いてフルーツタルト。ケーキはこれが一番ですな。
a0035279_2295452.jpg

これで誕生日イベントも無事終了。
何はともあれ、お誕生日おめでとう(^^)
[PR]

by o-rat | 2013-03-23 22:11 | こども | Comments(6)
2013年 01月 19日

法事

今日は年末に亡くなった祖母の四十九日でした。
納骨を済ませた後は寿司割烹で会食がありたいきはウハウハ(^^)
a0035279_20584953.jpg
a0035279_20585899.jpg
a0035279_2059630.jpg

昼から数杯やって良い気分でちょっとお散歩したあと
a0035279_21089.jpg

某カメラにて収穫物ゲット、ちっちゃっ
a0035279_2104684.jpg

ボディーは2台あるのに始めてのニコワン専用レンズです~
[PR]

by o-rat | 2013-01-19 21:01 | その他 | Comments(4)
2012年 12月 26日

V1 vs D3、そのあと普通に鳥撮り

この3連休はV1を導入したのでD3との比較画像など。
まずはD3のトリミング
a0035279_2214378.jpg

こちらはV1
a0035279_22152041.jpg

この時は撮影距離が近かったのと光の具合がよかったのでV1もよく解像してくれたのかな。
再びD3トリ
a0035279_22164597.jpg

V1
a0035279_221738.jpg

これはちょっと距離があったときのV1。それでもなかなかいいんじゃないかな、V1
a0035279_22183933.jpg

これでFXvsCX対決は終了。結論、V1結構良い感じです。

 以降は普通に鳥撮りで全部D3。とっさの撮影はV1には無理。換算1620mm相当じゃファインダーに入れるのも一苦労ですからね。

ウソが居ついてくれたみたいです(^^)
a0035279_2219305.jpg
アカハラをじっくり見るのは今季初かも。
a0035279_22194125.jpg
シメもだんだん距離が縮まってきました。
a0035279_22195199.jpg


と今週はこんな感じ。
最後にクリスマスは月と木星がかなり近づくと言う記事を読み、ベランダからロクヨン+V1で撮って見たらなんかちっこいのが惑星直列しててびっくりしました。
a0035279_2021442.jpg
これって木星の衛星?それともレンズのゴーストみたいなものなのかなあ?
[PR]

by o-rat | 2012-12-26 20:02 | 撮影機材 | Comments(4)
2012年 12月 25日

クリスマス連休

 連休は毎年恒例ダイビング仲間の忘年会
a0035279_8341252.jpg
 photo by I君

 今年は新築のI君家を会場に総勢20数名が集まり飲んで食べてしゃべって楽しかった~。年々存在感が増してくる子供達のために駄菓子屋コーナーまで作ってくれていきたちも大喜びでした。I君どうもありがとね。
 ひーこも今回はちゃんと家まで自力で帰ってこれました。大人になったねえ。
翌日はかなりしんどそうだったけど(^^;

 そして昨日はクリスマスイブ。恒例スペシャルディナーは楽をしちゃって鶏のモモ焼とかオードブルとかほぼ出来合いです。唯一ビーフシチューは3日間煮込んで作りました。
a0035279_901464.jpg
鶏はこうやってルフィー見たいにかぶりついてみたかったんだよね(^^)
a0035279_902670.jpg
ケーキは今年もフルーツタルト。これも出来合い。ロウソク立てるの忘れてました。お誕生日じゃないからロウソクはいらないんだっけ?
a0035279_903676.jpg
そして今朝、ツリーの下にはちゃんとサンタさんのプレゼントが来てました。やった~(^^)
a0035279_904462.jpg
僕のとこにはフライング気味でV1が届いておりまして・・・いまさらのV1だけど
a0035279_905549.jpg

決まればデジスコなみ!撮影条件もあるかと思いますが、J1では得られなかった解像感です
a0035279_911073.jpg
げんさんの「でっかく撮りたい病が治るよ」ってのうなづけますな。ほんとにセンサーJ1と一緒なのかな?
とにかくこれは中々使えそう。D3との比較も後ほど。

と、今年のクリスマス連休も無事終了。世界も滅亡しなかったし、いよいよ暮も押し迫ってきましたねえ
[PR]

by o-rat | 2012-12-25 13:49 | こども | Comments(4)
2012年 06月 01日

老眼専用J1

 最近メガネをかけてると、デジカメ背面の液晶モニターがよく見えません。
これって老眼なんですかねえ。なんだかちょっとショックですわ~

 なのでニコ1J1でデジスコしようと思うと鳥を肉眼で見る時はメガネを通して見て、
液晶を見るときはメガネを上げて、とかなり不便を感じてたました。
やはりおっさんはビューファインダー付きのV1にするべきなんだろうか・・・

しかしこれを購入したら問題解決。ルーペつきの液晶カバーです。
どこのだったか忘れちゃったけど、送料込みで3,000円ちょい。
鉄の枠をカメラ本体の三脚穴を利用して取り付けて
そこにカバー本体が磁石で引っ付く様になっているんですが、
この磁石が強力でなかなかしっかり付いてくれます。
液晶画面が2.7Xに見えるし、これならメガネを上げなくても大丈夫(^^;
手持ちの時もホールドがよくなってブレ低減にも効果ありそうです。

a0035279_2314585.jpg


問題はもはや絶対だれにもコンパクトとは言わせねえぞ、ってくらいになってしまったそのサイズ(大汗)
重くはないんですけどメチャかさばる・・・
18-200mm付けて換算540mmまでの望遠ズームですが、これじゃ50-500mmつきD7000とそう変わらないかも。
[PR]

by o-rat | 2012-06-01 12:21 | 撮影機材 | Comments(4)
2012年 04月 27日

行ってきま~す

本日夕方の便でシンガポール、レダン島遠征へ出発します。
シンガポールは街だしレダン島は島のリゾートってことであまり鳥が期待できそうもありません。なのでいんでいまいち盛り上がりに欠けますが・・・
せめてコウハシショウビンくらい撮りたいなあ。
ちなみにチャンギ~レダン島までのベルジャヤエアーの荷物制限が厳しいようなので(一人10kgまで)今回珍しく機材少な目(^^;
a0035279_212819.jpg

と思っていたけどパッキングしてみたら意外と余裕だったんで、あとからこれにキスデジのハウジング一式が追加となりました。ダイビングするか分からないんだけど念のため。

それじゃいってきま~す
[PR]

by o-rat | 2012-04-27 12:43 | 2012シンガポール | Comments(8)