タグ:猛禽 ( 12 ) タグの人気記事


2017年 01月 06日

新年初鳥は鷹祭り

お正月は親戚廻りだのナンだので飲みすぎの日々が続きすっかりだらけモードが板についてしまいました。
なので冬休みも最終日になってやっとのことで近所の公園へ初鳥撮りに出撃。
ここでまずはノスリが出迎えてくれました。新年早々鷹に会えるとは縁起がいいねえ~

a0035279_23574478.jpg


続いて現れたのはまたも猛禽!オオタカの若?至近距離を通過してゆきました。

a0035279_23575275.jpg
アトリでも降りていないかと池に行ってみるとタイミングよくアカゲラが飛んできました。声は良く聞いていたけど撮るのは今期初です。
a0035279_23580643.jpg


アカゲラはすぐ飛び去ってしまいましたが入れ変わりヒヨドリの10羽ほどの群れが騒がしくやってきました。そのあたりを何気なく見ていると大きめの鳥が木の梢のほうに止まっているのが目に入りました。なんだろうと思いレンズを向けてみると・・・ハイタカだ!

a0035279_00015105.jpg

ハイタカはしばらくじっとしていましたが、寄ってきたヒヨドリを追いかけるように木の向こうへ消えて行きました。ツミが止まっているのは時々見かけますがハイタカは初めて、うれしいです(^^)

さあ、もうちょっとなんか捜してみようかな、と池沿いに歩いていくとカワセミ発見。こいつは居ついているメスじゃなくって若オスですねえ。なかなか良い色をしています。
a0035279_23581157.jpg
 そのまま歩いていくと今度はジョビ男が中々いいところに登場。
a0035279_23581903.jpg


池のそばからカッカッという声が聞こえてきたので様子を見ているとルリビが出てきてくれました。次から次へといろいろ出てきてくれるので飽きませんねえ。

a0035279_00014719.jpg


その先のちょっと空が開けている所で再びハイタカが現れました。さっきのやつみたいです。

a0035279_23584239.jpg


こいつが木の向こうに消えたと思ったらかなり離れた稜線から再び登場。一瞬であそこまで移動したのかな?と不審に思っていたらお腹の模様が違うようです。別個体?

a0035279_23582948.jpg
と思っていたらやはり2羽ました。
a0035279_23583895.jpg


しかし今日は猛禽がよく出ます。他にツミらしき姿も見かけましたがこちらは撮影できず。

やがて日も傾いてきた頃、斜面の中腹の木に白っぽい塊が・・・またハイタカだ!

a0035279_23584882.jpg
a0035279_23585231.jpg

しかし何で急にこんな猛禽が増えたんでしょ。これはこれで楽しいけど
猛禽に怯えて小鳥がいなくなったりしないかとちょっと心配です。

そろそろ日も傾いてきたので来た道を戻り始めるとエナガの群れに囲まれました。

a0035279_23585917.jpg

シロハラはSS1/50、これくらいのを止めるにはQcモードが有効ですね。

a0035279_23590343.jpg

さっきの池ではいつものメスカワセミが戻ってきていました。
こいつは警戒心強いんで苦労します。

a0035279_23585584.jpg

最後に路上で餌をついばむアトリを撮ってこの日は終了。

a0035279_23590798.jpg

いろいろ撮れて大満足。新年から楽しいかった~

さらにこの日はD500の良さを再確認しなければならないという重要任務があったのでいっぱいシャッターを切れて助かりました。
なんせM○Pカメラの猛攻であやうくCに丸々乗り換えそうになっていたんです(^^;
あとは遠征用にD750追加で思いとどまれそう。やっぱり当分ニコンで行きますよ~


[PR]

by o-rat | 2017-01-06 13:47 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 11月 07日

秋のヒタキとホオジロ達

今週は土曜日仕事だったため日曜日のみの鳥撮りでした。
目指すは近所の公園。ここが一番楽しい時期ですからねえ。
天気にも恵まれてこの日もジョビ男がたっぷり遊んでくれました。

a0035279_23355878.jpg

ちょっとだけ秋色を織り交ぜて撮らせてもらえました。

a0035279_23361009.jpg

a0035279_23354271.jpg


これは別個体。この日もオスが3羽入っていたようです。

a0035279_23364924.jpg


エゾビタキもまだ残っていてジョウビと縄張り争いをしているようです。

a0035279_09491636.jpg


このまま越冬しちゃえばいいのになんて思いますが、さすがに今期はこれが最後かな。

a0035279_23351567.jpg


他にもカシラダカかと思ったらホオジロのメスがいたり

a0035279_23343531.jpg


当のカシラダカも現れました。今期初撮りです。

a0035279_23362432.jpg


さらにいままで声だだったアオジもやっと見える所に出てきてくれました。これも今季初撮り。

a0035279_23345963.jpg


上空を舞っていたのはオオタカの若。

a0035279_23352895.jpg


そんな感じで撮り続け午後も遅い時間になった頃、毎年なにかが止まって欲しいと思っている
色づき始めたナンキンハゼにエゾビが止まってくれました。やった~!
a0035279_23363729.jpg

でも本当はジョウビがよかったんですよね。まあ荘美味くは行きません。
それでもあきらめきれずしばらく待っていると思いが通じたわけじゃないでしょうが本当にジョウビが飛んで来ました!
a0035279_09493598.jpg

というわけで念願の紅葉の上でヒッヒッと鳴くジョウビをゲットでき、この日は大満足で終了となりました。


[PR]

by o-rat | 2016-11-07 21:12 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 04月 28日

春の渡りシーズン真っ盛り だけど・・・

今年の春の渡りは一日毎に状況が激変するようで、この週末は全般にハズレっぽい感じでした。

 せっかくお天気もいいし、土日ともに前半後半の2部制で気合をいれて出撃にましたが、渡りはキビオスの若のみ。

まずは土曜日ですが、キビオスははるか彼方のワンチャンスで終了。
a0035279_8244453.jpg

あとはオオヨシキリくらい。こいつはここで繁殖するから春の渡りが終わった後のお楽しみと思っていましたが、ほかに撮るものいないしねえ
a0035279_826495.jpg


 後半は久々にロクヨンでカワセミ
a0035279_8285829.jpg

雛がかえっているようで餌運びに忙しそうでした。
a0035279_830067.jpg

飛び込みは追いきれずにこんな事に。やっぱ下手だなあ・・・
a0035279_8303666.jpg

でもロクヨンはテレコン抜けばなかなかよく写るようで再び見直しました。
a0035279_833330.jpg
ニコワンデッカちゃんも健在です。ザハだと大分撮りやすくなりました。
a0035279_9162822.jpg


 そして日曜もキビオス若は何とかゲット。
a0035279_8243175.jpg
なんだか若ばっかりなんですが、大人は先に山に行っちゃったのかな。
a0035279_834672.jpg
たまにはと思いD7000を使ってみたのですが、思っていたよりよく撮れるみたい。ロクヨン+テレコンでD4ならロクヨン単体でD7000のほうが写りだけ考えればいいかもしれません。軽いから担ぐのも楽だし、前線復帰させようかと思ってます。
a0035279_83687.jpg


 後半は夏の猛禽狙いでちょい遠征。散々迷った末に到着したポイントでまず出迎えてくれたのはチョウゲンボウ
a0035279_8415765.jpg


次に出てきたのはオオタカでした。
a0035279_8422874.jpg

ボディーはD7000でロクヨンテレコン入り。テレコン入れるとやっぱりこんなもんですかね。距離もかなりあったしなあ
a0035279_843246.jpg

ファインダーに入れて追ってゆきます。すると急降下開始!
a0035279_8454723.jpg
バッファが~~
SDを早いやつにしたので大分マシにはなりましたが、やっぱこういうときはD4じゃないとねえ、とボディーを付け替えたあとしばらくして本命サシバ登場!
a0035279_8515623.jpg
どんどんこちらに近づいてくるのでシャッター切りまくりです!D4にしておいてよかった~
a0035279_8511420.jpg

そして真上まで再接近。バッファフルで気持ちいい~
a0035279_8493295.jpg

最後はカラスに追われて飛んで行ってしまいましたがいっぱい撮れたので幸せでございます。
a0035279_852594.jpg
田舎道をバイクで走り回ってるだけでも結構楽しいですが、成果が伴ってくれたのでとってもいい気分。
a0035279_9164863.jpg
しかし帰りは風が強くなってパタパタ煽られ、結構ビビリながらなんとか無事帰宅。2日間天気も良かったしたっぷり鳥撮りできていい週末だったなあ(^^)
[PR]

by o-rat | 2014-04-28 12:43 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 01月 17日

この前の3連休

ひーこがピグライフばっかやっててPC占領されてて中々更新できなかったぞ~
何であんな熱中するのか僕には良くわかりませんがもはや中毒です。困ったもんだ・・・

そんな感じですが、この前の3連休、中日に仕事があったため初日と最終日だけ鳥撮りでした。
まずは初日は赤いの探してお正月に向かったポイントへ・・・
お目当てのベニはいたけどメスばっか
a0035279_2154945.jpg
a0035279_21563020.jpg

さらにベニマシ撮影中にまたもやトイレ~~~!
というわけで志半ばで撤退するはめに(^^;
オオタカの若が近い所にいたけど、正直それ所じゃなかったのでやっつけ仕事で一応証拠だけ
a0035279_2159267.jpg

あとは大急ぎでバイクに戻り、この前見つけたトイレに直行。死ぬかと思った。
ここに来るとトイレってのがすっかり条件反射として身についてしまったようで、もうしばらくは行かないでしょうな。

そして何とか人間の尊厳を保てた後は、気を取り直して帰り途中にある第2ポイントで再びベニ探し。
しかしここでも声はすれどもってやつで、どうもベニ運がありません。
結局モズとか
a0035279_2242237.jpg
オオジュリンとか
a0035279_2251144.jpg
あまりパッとしたものは現れず。

夕方にチョウゲンボウが上空通過
a0035279_2255568.jpg
そして割と近いオオタカ
a0035279_2263625.jpg

あとはタヒバリくらい
a0035279_2273785.jpg

これで日没を向かえる事となりました
a0035279_227966.jpg


そして翌々日はいわずと知れた大雪!
a0035279_2210863.jpg

こりゃ出かけないわけにはいかんでしょう、とウキウキしながら完全装備で近所の公園に出撃したものの、あまりの大雪にびっくりしたのかカルガモの他はほとんど鳥の姿は見られず。
a0035279_2215323.jpg

かろうじてカワセミが出てくれたけど、レンズを向けたらファインダーがなんだか真っ白。なんでだ?と対物レンズを覗いてみたら雪が積もってました(大汗)
あわてて掻き出して撮影したもののレンズが曇っちゃってるうえ、雪にピンが来ちゃってAFが使えず
a0035279_22142025.jpg

とこれまた玉砕で、大した物も撮れず連休終了~
a0035279_22163458.jpg
来週こそはベニ男撮りたいぞ~
[PR]

by o-rat | 2013-01-17 22:17 | 野鳥 | Comments(10)
2013年 01月 02日

新年初撮り

今日は昨日買ったジェットボイルの試運転を兼ねて、強風の中ひーこと2ケツで新年初撮りに葦原へ。
2ケツではロクヨンは無理なので、新年初機材はシグマの50-500mmとD3にしました。
現地に到着しお散歩をはじめると早々にチュウヒが出迎えてくれました。新年早々猛禽とは縁起が良いねえ。
a0035279_20435263.jpg

そのあとは早速ジェットボイルタイム。ひーこシェフ特製のランチはカップヌードル(^^;
a0035279_2045148.jpg

と、そのお食事中にベニマシ登場。またまた紅白で縁起が良いねえ
a0035279_20455517.jpg

しかし去年から探していた赤いベニマシ、やっと会えました。
a0035279_20464925.jpg

さらにノスリも飛んできて、おちおちカップラーメンも食べてられません。
a0035279_20473445.jpg

ホバもはじめちゃったりして
a0035279_20475513.jpg

でそのあとはまったりタイム。遠くにベニマシの声を聞きながら食後のドリップコーヒーをいただいて、なんだかとっても贅沢な気分を味わいました。
食後はオオハクチョウなど眺めながら再び散歩して新年初鳥撮りも終了
a0035279_20533573.jpg

ここ、初めて来た場所でしたがベニマシの数も多いし猛禽も豊富で中々良いシチュエーションでした。今度はロクヨンできっちり撮りたいなあ。
ただし一つ難点が・・・ここ、トイレがないんです(TT)
案の定帰り際には大慌てでした(^^;
[PR]

by o-rat | 2013-01-02 20:57 | 野鳥 | Comments(14)
2012年 11月 18日

残念ながら・・・とはいうものの

 今日はいつものポイントに珍しいのが入ったらしいと言う事で、先週に引き続き朝一から出動。しかしそう何でもかんでも上手くいくわけもなく、お目当てはスカでした。

その代わり出迎えてくれたのはいつものジョビ男
a0035279_20483552.jpg

 キクイタダキもまだ滞在してくれていたのでチャレンジしますが、動きが早く切ったシャッターの割りにいまいち、難しいです。
a0035279_20501694.jpg


 綺麗に晴れ渡った、空を見上げているとオオタカが通過。
a0035279_20511637.jpg

さらにウソらしき4羽の鳥の影が飛び去ったので、降りた辺りに行ってみると池のほとりで水浴びしてました(^^)
a0035279_20524444.jpg

先週に比べると数も減ってきたし声もちょっとしか聞こえなかったので、このままいなくなっちゃうのかな。
a0035279_20541261.jpg

そのあと今度はハイタカが上空通過、今日は猛禽日和だったようです。
a0035279_20543721.jpg

シジュウカラしか絡んでくれませんでしたが、ナンキンハゼもずいぶん良い色になってきました。コレにジョウビとかが止まってくれると良いんですけどね。
a0035279_2104985.jpg

と、狙いははずれましたが、ウソとキクがいてくれるだけでも例年と比べたらずいぶん幸せな今シーズンです。
[PR]

by o-rat | 2012-11-18 21:03 | 野鳥 | Comments(8)
2012年 11月 05日

猛禽五目と謎のヒタキ?

 この週末は渡りの小鳥を求め、ロクヨンを背負ってバイクで遠征。
 曇り空の下、家を出発しましたが、もうすっかり寒くなっちゃってバイクはだんだん辛くなってきますねえ。

 しかし到着した現地には待ち合わせていたお友達以外鳥を撮っている人の姿はなし。
『機動性を生かして 』とおだてられ(^^;バイクで田んぼの周りをパリダカ気分で探し回ったものの、
やはり鳥も鳥撮りの人も見つからず(楽しかったけどね~)残念ながら第1ポイントはすでに終了していた模様。

 幸い天気はすっかりよくなってくれたので、気を取り直して第2ポイント移動する事に。お友達がレンズリュックを車に積んで行ってくれたので、移動も楽々、ツーリング気分で楽しめました(^^)
 そして葦原の中のダートをウヒャウヒャと走り抜け、第2ポイントに到着。
a0035279_842184.jpg

 しかしここでも小鳥を狙っているカメラマンは何所にもおらず・・・ここでもスカ。タイミングが悪かったかな。
再び気を取り直して、ここからは猛禽狙いに変更。
まずはトビで肩慣らし
a0035279_84324.jpg

快晴の空にはカルガモの群れが飛んでいます
a0035279_8441100.jpg

しばらくしてお目当てのミサゴが登場!
a0035279_845668.jpg

ミサゴって羽が細くて長くてスマートだなあ。これで猛禽2種目
a0035279_85769.jpg

その先。はるか上空をオオタカらしき奴が飛んでました。猛禽3種目
a0035279_852156.jpg

チュウヒも飛んできて猛禽4種目
a0035279_853765.jpg

チュウヒはごっついと言うか、荒々しい感じですね。
a0035279_855257.jpg

そしてノスリで猛禽5目達成!
a0035279_86494.jpg

最後はおまけで最近ワシタカ科から離れちゃったらしいチョウゲンボウで猛禽6種達成。
ここは猛禽天国ですねえ。
a0035279_861693.jpg
やがて日が暮れ、葦原が真っ赤に染まってこの日は終了。
a0035279_862537.jpg

充実した一日でした、皆さんありがとう(^^)

翌日曜は軽く近所の公園へ。
「クウェッ クウェッ」の声に見上げた木の上には今季初のツグミの姿がありました。
a0035279_872584.jpg

ジョビ男も今の所いついてくれているみたい。
a0035279_864619.jpg

愛想も良くなってきたようで、このままこの冬は愉しませてくれるといいのですが。
a0035279_983924.jpg

いたるところでアオジがさえずり、シメが鳴きながら秋晴れの空を飛んでゆく、そんな冬鳥シーズン本格突入の様相を呈している中でもいまだキビメスは健在。
ただ、この個体はちょっと雰囲気が違います。お腹が妙に白いうえ、喉と下腹部がうっすらと黄色味がかっていて、さらになんだか眉班が妙にくっきりしてません?
a0035279_87395.jpg
オスの若が成長過程でこんな姿になる事もあるのでしょうか。
a0035279_875630.jpg

こちらはバトルしていたメス。明らかに違います。
a0035279_881260.jpg

眉毛白いし腰は・・・はっきり見えなかったけど、なんだかちょっと黄色っぽいような気もしないでもないかなあ・・・でもまさかこんな所にねえ。
a0035279_20245487.jpg

声もウソの様なフィーってな感じの太い声でした。キビの個体差なのかなあ・・・
a0035279_882592.jpg

謎の多い今年の秋の渡りです。誰か教えて~~
[PR]

by o-rat | 2012-11-05 22:19 | 野鳥 | Comments(8)
2012年 09月 16日

久々のカワセミと久々のみんな

今日は久しぶりにKまで鳥撮りに。なんやかんやでもう1年ぶりくらいかな。
機材をニコンに変えてからは初めてです。

 そしてまずは中々撮れなかったアカホシゴマダラをゲット。ここではまるで普通種なのにびっくりしました。所変わればってやつですねえ。
a0035279_2110212.jpg

カワセミポイントではまずオオタカの幼鳥が出迎えてくれました。
a0035279_21102938.jpg

カワセミも健在。この夏初めて見るカワセミです、やっぱ綺麗だ~
a0035279_20514972.jpg

暑かったけど、ピンクの花が綺麗に咲いていて、この時期はこの時期ならではの良さがありますね。
a0035279_21104360.jpg

ニコ1でもためし撮りしてみましたが、光の具合によっては結構良く写るみたい。少なくともデジスコよりは歩留まりいいかな
a0035279_20521555.jpg

そして久しぶりのお友達達と会うことができて、これだけでも来て良かったな(^^)
おかげでとっても楽しい一日となりました。みんなどうもありがとう。やっぱ鳥撮りいいな~
[PR]

by o-rat | 2012-09-16 21:32 | 野鳥 | Comments(6)
2012年 07月 23日

日帰り合宿

昨日はみんなで日帰り合宿。
ミッションは2000mオーバーの苔むした高山地帯でロクヨンと三脚を担いで登山道を歩き回るという足腰強化特訓。八甲田山死の彷徨っぽいとても厳しい訓練でした。
a0035279_20481792.jpg


ついルリビがさえずっていたのでシャッターを切ってしまいましたが、本来の「特訓」という趣旨から外れてしまうので、みんなには内緒です(^^;
a0035279_8511248.jpg


 辛い訓練を終え、昼ごはんはお蕎麦。天麩羅の油がいいのでもたれないので好きなお店です。
a0035279_20485053.jpg


 そして昼ごはんのあとの腹ごなしでは草原で鳥でも撮って気分転換。でも最近ロクヨン触ってなかったからブレブレ連発。今度は撮影の訓練もしなくちゃなあ。

ここで撮ったのはボロボロノスリ
a0035279_8511818.jpg

コヨシキリ
a0035279_90332.jpg

近いホオアカ
a0035279_8513289.jpg

そして本命はノビ太。いる事にはいたけれど止まってるとこがこれじゃねえ・・・
a0035279_8513884.jpg

ノビ太んちの巣立雛を撮って鳥撮り終了。
a0035279_8514327.jpg


時期的なものもあるのでしょう、鳥自体はいまいちでしたがなんやかんやで楽しかったです~
みんなお疲れ!そしてありがとう!
[PR]

by o-rat | 2012-07-23 20:49 | 野鳥 | Comments(8)
2012年 04月 16日

春なのでツーリング

って程でもないんですが、ロクヨン担いでカワセミを撮りに行ったんだけどスカだったためそのまま川沿いにツーリング。
とっさの時用にD7000と50-500mmをタンクバッグに入れていたので、途中チョウゲンボウとか
a0035279_8495478.jpg
ノスリとか、猛禽が撮れました
a0035279_850122.jpg

春の土手は菜の花が満開。見とれて走っているうちに結局前にポタで連れてってもらったお城まで到着。でもチャリよかバイクのほうが遠かった感があるなあ・・・
a0035279_8501096.jpg

帰りは川沿いのダート、というか砂利道を通ってちょっと冒険気分を味わいました。
土手にはベニシジミやキアゲハが飛び交い、
a0035279_8501728.jpg
ヒバリが囀り
a0035279_850235.jpg
菜の花が何処までも咲いていて春爛漫
a0035279_8502983.jpg
でも調子に乗ってたら50cm位いある水溜りに嵌まってこけちゃいました(^^;
もう全身ドロドロびしょびしょ。バイクはちょっと擦り傷が付いた位でほぼ大丈夫でした。
a0035279_8503742.jpg

とはいえ春を満喫できて気持ちよかった~
ただロクヨンはいらなかったな。一度も使わなかったし、ずっと担ぎっぱなしだったからおケツが痛くて・・・
[PR]

by o-rat | 2012-04-16 13:10 | バイク | Comments(9)