元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 17日

今度はサンヨンPFとV2再テスト

今週はサンヨンPFとニコ1V2で再テスト。なんかピンが来ないなあと思い始めたこのセット。
前はもうちょっとちゃんと撮れてたのになあ・・・
と思ってた所にげんさんから「Ft-1だと制約あるよね」の一言。そういえば昔はAF-Cは使えずAF-Sだけだったよなあ。
なんて思いなおし、今回もルリビタキをモデルにAF-Sでテスト。
そうすると結構ちゃんと撮れるんですよね。まあ距離にもよるんですが。

a0035279_21284877.jpg


メジロもなかなか。これなら十分使えるんじゃない?

a0035279_21284861.jpg


しかしここで一緒に持ってきていたD850+ロクヨンセットで撮ってみると

a0035279_21284933.jpg


う~ん、やっぱり写りが違うなあ。

a0035279_21284949.jpg


ちょっと離れても解像感あるもんなあ。

a0035279_21284963.jpg


まあメインセットと比べちゃかわいそうですけどね。
ルリビタキ、今週も愛想良かったです(^^)

a0035279_21284885.jpg


で、V2はどうなんだとなるのですが、AF-SならD500とサンヨンのセットよか良く写るみたい。
あと」まだ秒12コマモードを試してなかったです。
これだとファインダーブラックアウトもフリーズもないらしいっす。
でもAF-Sだと最初にピンずれしたら、ピンずれショットの量産になっちゃうよなあ。
次回はAF-C12コマで試してみましょうかね。

そんな中、MカメラがD500の下取り価格をアップさせてきました。なんだかなあ・・・



# by o-rat | 2019-02-17 21:44 | 野鳥 | Comments(1)
2019年 02月 12日

もういっちょ、D500とサンヨンPFテスト

連休最終日は再びサンヨンのテストです。
まずは遠くのオシドリをTC17Eをセットして換算1000mmで狙ってみますが、やっぱり拡大するとモヤモヤ感はぬぐえません。
a0035279_20465752.jpg

思いがけずルリビタキが出てきてくれたのでサンヨン単体でクロップ換算600mm

ISO1000、1/200ですがなんかブレるよなあ。

a0035279_20465745.jpg
それではとISOを2500まで上げてみますが、この背景だとざらつきが気になります。
それにチョイ甘、なんでなんだろ?まああくまで偵察マシーンだからこんなものといえばこんなもの?
a0035279_20465785.jpg
寒桜にメジロがやってきました。明るければまあまあ?
a0035279_20465771.jpg
最後にカイツブリ、これならOKかな。
a0035279_20465606.jpg
と言う訳でイマイチモヤモヤ感はぬぐえませんが、AF微調整で改善の余地はありかな。
ブレは意外とシビアですね、カタログスペックの4.5段だと1/30位までは何とかなるはずなんだけど・・・

と、とりあえず納得して夜はげんさん、RICKさんたちとヨドに遊びに。
そこでOM-DEM1Mk2とサンヨン触ってしまいました・・・
やべ~ブレナイジャナイカ・・・・

とりあえず1ポンドステーキを食べて気を落ち着けましたが・・・
a0035279_20465682.jpg
う~ん、オリはブレないなあ・・・
困った



# by o-rat | 2019-02-12 21:04 | 野鳥 | Comments(8)
2019年 02月 10日

雪の土曜日

ここのところ気になりまくりのM3/4。
一番のポイントは300mmが600mm相当で使えること。
後は脅威の手振れ補正ですよねえ。

代用としてお気に入りにしようとしていたニコン1V2もここの所ピンが来辛い状況が続き、
ちょっと失望気味。やっぱOM-D EM1Mk2か・・・

そんな事を考えててふと気づいたのですが、D500だってクロップにすればM3/4と同じ焦点距離2倍になるじゃないですか!
画素数は1200万画素になりますが、かつてのメイン機D3と変わりませんし、
サンヨンPFは手振れ補正4.5段、高感度耐性に勝るはずのD500でISO3200を使えばISO800でMk2を使ったのと
同じ効果が得られるのでは・・・

そんな折、今年初の積雪がありました。
これは絶好のテストのチャンスと思い、D500にサンヨンPFとTC-14EⅢを持って出撃しました。
a0035279_21391213.jpg
まずはテレコンを入れて換算840mmでテスト。ジョウビタキのメスがモデルになってくれました。
a0035279_21391269.jpg
ISOは1600、なかなか良く写るじゃないですか。

しかし間もなく雪は止んでしまい、ただの鳥撮りテストになってしまいました。
シジュウカラも紅梅の中に止まってくれると良い被写体です。
a0035279_21391191.jpg
ファインダーもV2と比べるとはるかに見やすいし使いやすさは圧勝ですかね。
それでもなんかモヤモヤした画像が多くて気分もモヤモヤして居た所、
サンヨン使いのKさんに遭遇。こんな暗いときはテレコン取ったほうが良いんじゃない?とのアドバイスを頂き
サンヨン単体での撮影を試みてみます。これでもクロップで換算600mmですもんね。
すると歩留まり急激アップ。解像感もかなり良くなりました。これならいいかも。
a0035279_21391391.jpg
椿の花びらの中にシロハラが顔を出していました。
a0035279_21391170.jpg
ここの所増えてきたツグミもモデルになってくれました。
a0035279_21391241.jpg
上空を飛び回る小鳥の群れはアトリ!降りたと思われる辺りに行ってみると、ここでは今季初のアトリに遭遇。
a0035279_21391161.jpg
木の上に猛禽が止まっていたのでテレコンを入れて撮影。ハイタカのようです。
a0035279_21391366.jpg
SSが上がっていればテレコン入れても何とかなるみたい。
やっぱ手振れがモヤモヤの原因なんですかね?
やがて再び雪が降り出し、あたりも薄暗くなってきた所でさらに薄暗い所でルリビタキでテスト。
サンヨン単体、ISO3200まで上げてみましたが意外と行けますねえ。
a0035279_21391223.jpg
これなら乗り換えは踏みとどまれるかも!
というわけで明日もサンヨン+D500のテストにいそしんでみようと思っております。




# by o-rat | 2019-02-10 22:12 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 02月 06日

今週もルリビタキ

先週末は早起き&遠出できない事情がありまして近所でルリビタキを撮っていました。

a0035279_21185682.jpg


シーズン始めはすごく神経質だったルリビタキもここの所大分愛想が良くなって来ました。

a0035279_21190308.jpg
オスの声に釣られてメスも登場。
a0035279_21190673.jpg
ビタキつながりでジョウビタキのメスも
a0035279_22135368.jpg

ただここの所梅見物の人が増えてきたので梅林を縄張りにしているオスは姿が見えませんでした。

この時期になってやっとツグミの姿も増えてきたみたい。ここの所ほとんど姿を見かけませんでしたからね。

a0035279_21191837.jpg


さてここの所非常に気になっているマイクロフォーサーズ。
その思いを断ち切るべくニコワンシステムの良さを再確認じゃ、
と思いV2とサンヨンPFのセットも持って行ったのですが
なんか全然ピントがあわないんですよねえ。一番まともに写ったのがこれくらい。

a0035279_22135243.jpg
対してロクヨン+D850だとこれくらい。
a0035279_21191299.jpg
まああたり前なんですけどね。
しかしニコワンなんでこんなにピントが合わないんだろ?
こんなんじゃますますEM1mk2欲しくなっちゃいますよ~

次回はD500+サンヨンPFで・・・
a0035279_22135389.jpg



# by o-rat | 2019-02-06 22:21 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 28日

真冬ですねえ

この週末、お天気は良かったけどとっても寒かったですねえ。
そんな中でも鳥撮りはするのです。
まず土曜日、この日は昼から用事があったのでイマイチ気合が入らずニコ1とTG-4のみの軽装で近所の公園へ。
最初の被写体はメジロでした。ロクヨンだときっとスルーしていたでしょうが、ニコ1だとどれだけ写るか
撮ってみようって気になるので普通種しかいなくてもちょっとだけ楽しくなりますね。
a0035279_22384594.jpg


シロハラもニコ1サンヨン手持ちだとあんまり威圧感を感じないのかゆっくり撮らせてくれました。

a0035279_22384618.jpg


ここのジョウビタキメスはいつもと同じく愛想いいです。

a0035279_22384593.jpg


そして今回TG-4を持ってきた理由、この前Sippoさんに教えてもらったクロスジホソなんとかヨコバイ発見!
顕微鏡モード炸裂なのでした。やっぱこういうのはTG-4得意ですねえ。
長さ1cmもない小さい虫でヤツデの葉っぱの裏についています。
こんな鮮やかな色なのにSippoさんに教えてもらうまで存在さえ気がつきませんでした。

a0035279_22384572.jpg

梅林にはジョウビタキのオス。もう少しすれば梅ジョウビが撮れるかな?

a0035279_22502590.jpg

そのあとはIさん、Hさんと合流して日向ぼっこをしながらおしゃべりしているとカッカッとルリビタキの声。
やがて現れたのはルリビタキのメス、と思ったらもう1羽も登場!なんと1羽並びじゃないですか!
しかしちょっと距離があるとニコ1はモヤモヤ。くそ~ロクヨン持って来ればよかった~(><)

a0035279_22540334.jpg
この日はこれで時間切れ、帰りがけにモズとカワセミを撮って撤収となりました。
a0035279_22384327.jpg
a0035279_22384336.jpg
翌日はちょっと遠出をしようと思ったのですが、すごい強風で高速に乗るのは断念。
下道で行けるポイントをめぐりました。風が強いだけあって富士山が良く見えました。
a0035279_22384380.jpg
しかし強風のせいか鳥の姿はあまり見られず。
こりゃボウズかな?とがっかりしていたのですが最後の最後で今季初のトラツグミに遭遇!
a0035279_22384440.jpg

ちょっと距離があったのでTC-17Eで撮ってみましたが、空気の揺らぎが吹き飛ばされていたためか結構良く写った感じ。

a0035279_22384488.jpg

ヘコヘコダンスもたっぷり堪能することが出来ました。

a0035279_22384491.jpg
トラにもあえたし、そろそろウソなんかも見たいところです。
さらにニコ1使っているとM3/4がすごく気になってきちゃうこの頃でした。
556PF単品よか中古ならEM1Mk2とサンヨンとテレコンの方が全然安上がりなんですよねえ・・・
EM1X出たらMk2さらに値下がりするだろうしなあ・・・う~ん
なんて夢見てるときが一番幸せですね(^^;



# by o-rat | 2019-01-28 23:10 | 野鳥 | Comments(2)