人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 08日

オオヤマセミ

3種目のカワセミ科はオオヤマセミ。これもアフリカ特産だと思う。
その名前のごとくでっかいカワセミでワライカワセミくらいあるかも。でもプロポーションはヤマセミと同感じでスマートな感じ。
a0035279_19155840.jpg
このオオヤマセミの面白いのは、オスとメスで胸とお腹の模様が逆転していること。
まずはこちらがオス。胸が茶色くてお腹がまだら。
a0035279_19161254.jpg

一方こちらがメス。胸がマダラでお腹が茶色いでしょ?
a0035279_19162590.jpg

なんでわざわざこんな模様のパターンなんだろ?

by o-rat | 2010-09-08 19:22 | 2010アフリカ | Comments(6)
Commented by かかし at 2010-09-09 20:51 x
ゴマフ状なんでしょうか?色彩はヤマ様・・胸は前掛けでしょうか?
海外はいろんな鳥が居ますね・・・羽根は拾って?抜いてきましたか?
Commented by o-rat at 2010-09-10 12:09
かかしさん、色のパターンはヤマ様と似てますよね。頭もボーボーだし。ちなみに警戒心はヤマ様の1/10くらいです。
羽根はフラミンゴのしか落ちてませんでした~
Commented by RICK at 2010-09-10 16:20 x
なんかコスタリカで見たミドリヤマセミに似てるなあ~。
結構離れているのにどうしてでしょ?
こっちの方がマダラで格好良いかもw
Commented by genq at 2010-09-10 18:54
毛並みからして大きそうだし黒いと強そう。
この雄雌は判りやすい。
世界中にうまい具合に分布してるんだね。
寅さんの旅で再確認できるわ。
Commented by o-rat at 2010-09-10 19:53
RICKさん、南米系はまだ見ぬ世界。いずれ行ってみたいなあ・・・
あっちは独特の色だよねえ。オオミドリヤマセミってのもいたかな?
目指せ5年後!
Commented by o-rat at 2010-09-10 19:57
げんさん、ほんとにでかかったよ~。最初ウが止まってるのかと思ったもん。
オスメスについちゃ帰ってきて画像チェックしてて気がつきました。
現場じゃあんまり良く見てないんだなあと反省です。でも実物目の前にするとつい大興奮しちゃうからね~


<< タテフコショウビン      インパラ >>