人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 09日

タテフコショウビン

カワセミ系4種類目はタテフコショウビン。「コショウビン」というだけあってカワセミとアカショウビンの中間くらいの小型ショウビンだ。
こいつとハイガシラショウビンは楽勝だろうと思っていたのだが、ナメてるとロクな事がない。
ハイガシラショウビンは姿さえ見れず、タテフコショウビンもこの一回限りで証拠写真どまり。もっとうじゃうじゃいると思ってたのになあ・・・
a0035279_20174942.jpg

ちなみにこの種は全行程中、ガイドのアンドリューが唯一自力で見つけてくれたカワセミだ。どうもガイド運に恵まれていないみたい(^^;

by o-rat | 2010-09-09 20:31 | 2010アフリカ | Comments(6)
Commented by にゃっち at 2010-09-10 10:18 x
ガイドが唯一って・・・(^^; またそんなネタを持ってるんですね(笑)
シッポの青が綺麗そう。『タテフ』って、どのあたりが『縦斑』なんでしょ?
Commented by o-rat at 2010-09-10 12:17
にゃっちさん、ヒメヤマセミは見つけてもらわなくてもそこら中にいるし、カンムリカワセミとオオヤマセミはボートの船頭さん頼りだったしセネガルは僕が自分で見つけたし・・・

大体空港で初めて会ったとき、うちらの名前書いたボードを逆さまに持って待ってるのを見て「これは・・・」と思ったんですよね~(^^;

タテフはお腹にあります。英名striped-kingfisherだけど、banded程しっかりした縞々じゃありません。タテフはお腹にあります。英名striped-kingfisherだけど、banded程しっかりした縞々じゃありません。
Commented by RICK at 2010-09-10 16:23 x
ふ~ん小ショウビンなんだね。
模様がワライカワセミに似てないでも無い?
マラカイトの方が数が多いってのは意外だな~。

アフリカとタイって鳥ガイドはまだまだなのかねえ~(笑)
ボード逆さは笑えるw
Commented by genq at 2010-09-10 18:56
同じくワライカワセミに似てると思ったです。
光が当たると尾っぽは綺麗そうだ。
ボード逆さまガイドに一抹の不安を感じる寅さんの顔見たかったねw。
Commented by o-rat at 2010-09-10 20:00
RICKさん、僕もマラカイトは見られるかどうか不安だけど、最低でもタテフコとハイガシラは見れるだろうなあ・・・と思ってたので、実際行って見ないとわからんもんです。
ガイドに関しちゃ僕だけ特別(大汗)
Commented by o-rat at 2010-09-10 20:03
げんさん、たしかに地味さ加減はワライカワセミといい勝負かも。でも飛ぶと中々きれいらしいっすよ。
最初アンドリューに会ったときはたしかに将来に不安を感じた・・・


<< セネガルショウビン      オオヤマセミ >>