元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 14日

久しぶりのダイビング

 前回は確か4年前の伊豆だったかな?とにかく久しぶりのダイビングですが、幸いゲストは僕とひーこだけのプライベートダイビング状態。わりと気楽です。
ガイドしてくれるのは僕がCカードを取った年に生まれたというイワイさん。よろしうおねがいします。
ボートは宿の前の桟橋から出るので楽チンです。
a0035279_238194.jpg
ちょっと霧の出ているものの、相変わらず凪いだ海峡を走り、到着したポイントは昔何度か潜った事のあるユルユルポイント「嘉鉄」
久しぶりに見る南の海の色はいいもんです。
a0035279_2385184.jpg

では潜行開始!
a0035279_23181324.jpg

カメラはパワーショットG12とハウジング。それに外付けストロボとエアーワイドレンズを使っています。
思えばこのセット、ちゃんとダイビングで使うのは購入して初めてです。
a0035279_08565.jpg

白い砂地の上に所々点在する小さな根を超えていくと一周10mほどのケラマハナダイが群れる根に到着。
a0035279_23214542.jpg

ひーこが根の下にいたウミガメを見つけ、教えに来てくれました。お~こんなに近くでウミガメ見たのははじめてかも。ワイドエアレンズの使いどころですねえ。
a0035279_23253258.jpg

ハナミノカサゴもフォトジェニックなやつですな♪
a0035279_23263130.jpg

根の横でイワイさんが呼んでいるので行ってみると、ハナヒゲウツボの幼魚がヒラヒラと顔を出していたのでワイドレンズを外し、望遠マクロで。こんな撮り方が一台のカメラでできちゃうんだからデジカメってすごいですねえ・・・
a0035279_23301446.jpg

ここでは最後にクマノミたちを撮ってから
a0035279_23311580.jpg

ボート下の根に移動して、後はエアーがそこそこになるまでフリータイム。
ここはスカシテンジクダイとキンメモドキがドバーっと群れていました。
a0035279_23333092.jpg

それを狙って捕食者のクロハタや
a0035279_2334333.jpg
ホウセキハタが機会を覗いつつ漂っています。
a0035279_2335249.jpg

ひーこさんとの2ショットも撮ってあげましょう。
a0035279_2336527.jpg

そうこうしているうちにエアも大分減ってきたので落っこちていたサザナミフグを撮ってからエクジット。
a0035279_23383428.jpg

久しぶりだったけどマイペースで潜れてとっても楽しい1本でした。
[PR]

by o-rat | 2015-08-14 20:01 | 2015奄美 | Comments(5)
Commented by toreta2006 at 2015-08-15 00:50
ダイビングも楽しそうですね〜
小魚の群れって大好きでした。
もう潜る事は無いかもしれないけど、Cカード出てこない(^^ゞ
今の時期でもアカショウビン撮れるんですね。
奄美は手強い印象なので、避けてたけど今度行ってみたいです。
Commented by しの夫 at 2015-08-16 23:42 x
奄美!
それも嘉鉄!!
いい(≧∇≦)b

南砂の巨人に出会ったのが 18年前の奄美でした
Commented at 2015-08-16 23:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by o-rat at 2015-08-17 21:32
とれたさん、キンメモドキとスカシテンジクダイはワイドで撮るのにいいですねえ。
ダイビングと鳥撮りの両立にはもうちょっと時間が欲しい所ですが。
奄美のアカ、前の時も苦労はしたけれど、撮れない事はないみたい。愛想のいい個体にめぐり合うのは大変っぽいけど。
飛行機2時間ちょっとってのはいいですね。ただ新しく出来たLCCターミナルはめちゃ遠いです(^^;
Commented by o-rat at 2015-08-17 21:35
しのぴー、懐かしいでしょ。人間ピラミッド思い出すよね。
あそこはノリピーですっかり有名になっちゃったようで・・・
しかし奄美といえばやっぱ嘉鉄でしょ。
2本目は安脚場だぜい♪
で、毎度すみません(^^;ユカタハタね。さすが現役ダイバーだねえ


<< 安脚場っっす      ダイビング前にちょっと朝撮り >>