元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 27日

軽量三脚テスト


クリスマスプレゼントにもらったSIRUIのN3204Xを持って早速近所の公園へ行ってみました。
まず運搬、バイクのリアボックスに入ってしまうので運ぶの自体は楽々です。
ロクヨンをセットするとこんな

a0035279_00000437.jpg

それほど違和感はないかな。そして軽いです。これなら少々歩いても疲れなそう。
といっても軽さなら今まで使っていた軽量三脚INDURO C-214も負けてません。問題はブレ難さですからね。

さあなんか被写体は・・・と探していると久しぶりにジョビ男発見!
急いで導入しますがKirkの雲台はいつものザハと比べるとスムーズさはいまいち。
まあそこは軽さとのトレードオフだからしょうがないですね。
a0035279_00223730.jpg

う~ん、歩留まりいまいちのような・・・チョイ甘を連発してしまいましたが、まあそれくらいのSSだったかも。
a0035279_23541271.jpg

続いてモズ男。さすがに光が当たってSSさえ出ていればぶれません。
a0035279_23540462.jpg

森の中に怪しい影を見つけレンズを向けてみるとツミでした。
激しい逆光でSS1/60。このSSじゃぶれてもしょうがないかなあ。
a0035279_23541605.jpg

エナガも明るかったので問題なし。
a0035279_23550874.jpg

というかこれなら手持ちでも止まりますな・・・
a0035279_23544030.jpg

というわけでもうちょっと使ってみないと良く分かりません(^^;

撤収間際、三脚を仕舞ったあとにシロハラが出てきたので膝打ちで。
三脚使用と歩留まりあまり変わらないような気が・・・😅
a0035279_23544590.jpg


おまけでこの葉っぱの中にある落ち葉のカスみたいなの、なんだか分かります?

a0035279_00001161.jpg


これ、ムラサキツバメというシジミチョウの仲間が集団越冬している所だそうです。
すごい擬態ですねえ。


[PR]

by o-rat | 2016-12-27 12:48 | 撮影機材 | Comments(0)


<< 近所の公園撮り収め      メリークリスマス2016 >>