元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 21日

ヒロハシの仲間

マレーシアの鳥第2弾はFBと被っちゃいますがヒロハシ系。

中でも一番会いたかったのがこのミドリヒロハシ!
a0035279_10435195.jpg


タマンネガラの最後の最後で会うことが出来ました。
鮮やかな緑にぬいぐるみのような毛並み、そしてつぶらな瞳がめちゃかわいかったです。


続いてはガマヒロハシ
a0035279_10331610.jpg

ちょっとブッポウソウに似ている地味目はヒロハシです。
丁度巣を作っているところに会えました。というかこいつはいつも巣作り中のところに遭遇する気がします。
a0035279_10290142.jpg

ガマ、なんて名前の通りでっかい口ですねえ。
a0035279_10285847.jpg


そして最後はクビワヒロハシ。以前クラビで一度見たことがあるだけだったこの鳥、今回は結構ゆっくり見ることが出来ました。

a0035279_10283675.jpg


これもなんとも鮮やかな色合いの鳥です。
おなかの淡い色合いもさることながら、背中は黒と黄色の強烈なコントラスト。
そしてこの嘴!
a0035279_10325569.jpg

また目玉がビックリしたみたいでかわいいんですよね。
a0035279_10330040.jpg


ほかにクロアカヒロハシの声と巣も見かけましたがこちらは姿は見えず。
と言う訳で今回はヒロハシの仲間3種盛りでした。


[PR]

by o-rat | 2018-03-21 10:40 | 2018年マレーシア | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2018-03-22 22:25
これまたびっくり!!
目が覚めるようなグリーンの羽
そしてブルーの嘴!?(◎-◎;)!!
一体どこからこのような色が生まれてくるのでしょうね!!
気温が高いと、色を考える神様も
気分が高揚して、アイディア満載になるのかなあ!
Commented by o-rat at 2018-03-23 22:27
Sippoさん、神様の気分が高揚してるのか!そうかもしれませんね。
しかし色合いすごいでしょ。
こんなの日本にいたらうそ臭いですよね(^^;


<< たいきついに17歳!      真打!赤いの登場 >>