元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 09日

春の蝶祭り

鳥枯れっぽくなって来たこの週末は、この時期しか撮れない蝶を求めて地元とお山へ。


まずは土曜日、午後から仕事だったので午前中だけ近所の公園へ。
園内は花が咲き乱れてまさに春爛漫。暖かな日差しの中、ここでの目標ツマキチョウがヒラヒラと舞っていました。

a0035279_22062077.jpg


メスはムラサキダイコンバナに産卵中なのかな?

a0035279_22062006.jpg


ツマキチョウは年に一度、この時期にだけ姿を現す蝶、なんだか撮っておかないと落ち着きません。

そして翌日曜はバイクでお山へ。新緑がとっても綺麗です。

a0035279_23271551.jpg


滑りやすい登山道をおっかなびっくり登って行くとミヤマセセリが出迎えてくれました。
地味だけれど綺麗な蝶ですね。
a0035279_22062020.jpg

そしてさらに進んだ所でここでの目的、春の使者ギフチョウの姿を発見!
ヒラヒラと飛んできて登山道の真ん中に降りました。風を避けるように地面にべったり張り付いていましたが
初めて撮影できたギフチョウ、なんとも美しい姿です。
a0035279_22061934.jpg


その後も何匹ものギフチョウがヒラヒラと飛んでゆく姿を目にしました。
そして何度か地面にも止ってくれました。
a0035279_22061932.jpg


アゲハチョウと色合いはそんなに変わらないような感じもしますが何でこんなに綺麗なんだろう?
と思ってよく眺めると、後翅にオレンジの模様が入っているんですね。これが色鮮やかに見せてくれてるんではないかと
a0035279_22062040.jpg

山の桜は今が満開。いつかこんな所に止ってくれてるところを撮ってみたいものです。
a0035279_22062155.jpg



と言う訳で今週は2日間蝶撮りに費やしました。さて来週あたりはそろそろ夏鳥入って来るかな?



[PR]

by o-rat | 2018-04-09 23:29 | 虫撮り | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2018-04-10 22:20
スプリング・エフェメラル満喫でしたね!!
ハナダイコンはツマキチョウの食草の一つ、
早速産卵ですね。
ギフチョウ初撮影、おめでとうございますっ☆

ギフチョウはアゲハチョウの仲間ですが
やはり翅表の鮮やかなオレンジが
チャームポイントなのでしょうね!
ここが無かったら、アゲハより地味に見えてしまうかも・・・
ミヤマセセリは翅裏側もなかなか綺麗なので
次回は是非(*´∇`*)
鳥さんはそろそろ夏鳥が入ってくるのですね。
こちらも楽しみですね!!
またいっぱい見せてくださいね♪
Commented by o-rat at 2018-04-11 21:33
sippoさん、スプリング・エフェメラルって言うんですね!
なんだかすごく素敵な響きの言葉ですねえ・・・
やっぱりギフチョウはオレンジがポイントなんですね!
ミヤマセセリ、止るとすぐに開翅してすぐに閉じちゃうんで開いてる所を撮るのに必死で裏まで見てませんでした。
今度会ったらチェックしてみます。
これから7月半ば位まで鳥に没頭のシーズンです。
でも6月のゼフは忘れてませんよ。


<< 行く鳥来る鳥      ズグロヤイロチョウ >>