元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 01日

ゴールデンウィーク前半 バイクで鳥撮り遠征2018初日


ゴールデンウィーク前半は去年に引き続きひーこと1泊2日で鳥撮りツーリングに行ってきました。
お天気にも恵まれた4月29日、朝6時半というヌルイ時間に出発したせいで途中渋滞に嵌ってしまい現地到着は午前10時。

ひーこは買い物に行ってしまったので一人ゆっくり鳥探しを始めると、森からは時折キビの声が聞こえてきました。
しかし中々近くには来てくれません。
それでも歩き回って何とか愛想のいい個体をさがし、やっとのことでキビゲット。

うーん、苦労した~
a0035279_23065043.jpg
前日も近所で撮ってはいるのですが、昨日のは若、こっちは黒々とした成鳥、喉の色も鮮やかさが違いますね。
a0035279_23064524.jpg
黄色い花にも止ってくれてちょっとうれしいです。
a0035279_22570851.jpg
が、ここではほかに巣材集めにいそしんでいたヒガラを撮っただけでタイムアップ。
a0035279_22570436.jpg
買い物を終えたひーこが合流しました。
a0035279_22571607.jpg
それでは第2ポイントへ向けて出発。
時刻はもう昼を周っていたので途中見かけたお蕎麦屋さんでお昼ごはんにします。
手打ちできりっと締まったお蕎麦で山菜の天ぷらも春っぽさ満点。美味しかった~
a0035279_22573800.jpg
東京ではもうすっかり散った桜ですが、お蕎麦屋さんの前ではまだ満開でした。
a0035279_23163629.jpg
お腹はいっぱいになったのですがガソリンが心もとなくなってきたので山を下りきったところで
ガソリンスタンドを探し町の中に入り込むとなんとも素敵な雰囲気のローカル線の駅がありました。
こんなのも旅ならではの楽しさですねえ。
a0035279_22574132.jpg
そんな寄り道をしながらしばらく平野を走ったあと、再び山道に入り九十九折れの道で高度をどんどん上げてゆくと、
やがてこの道路の最高地点、標高2000mあたりに到着。ここらへんは道の両側に雪が残っていました。
a0035279_22574735.jpg
そんなのを眺めながら第2ポイントへ到着。まず出迎えてくれたのが越冬したのであろうボロボロのキベリタテハ。大好きな蝶です
a0035279_22580483.jpg
しかし肝心の鳥はエゾムシクイがチラッと見られただけ、完全にスカりました(><)
a0035279_22581282.jpg
結局初日はイマイチパッとしないまま鳥撮りは終了。
まあこんな事もあるでしょう。いいときばかりじゃ後が怖いですからね。

それじゃ明るいうちに宿へ着けるよう出発です。

途中山の上から見下ろした眼下に広がる景色はまさに絶景。
鳥はなくともこんな光景を見られるのだから十分といや十分ですかね。
a0035279_22575061.jpg
そして山を降り切ったあたりで本日の宿に到着。
部屋に入ってライディングジャケットを脱いで身軽になると、ビールで乾杯してからちょっと散歩へ。
桜の向こうに日が沈む風景、すごく綺麗でした。
a0035279_22582279.jpg
宿に戻って大浴場で一風呂浴びたら待望の晩御飯。
う~ん、風呂上りに浴衣でビールと宿ご飯、あとはふかふか布団で眠るだけ、これもまたツーリングの醍醐味ですなあ。
a0035279_22582782.jpg
天ぷら昼と被っちゃったけど、とっても美味しかったです。
お腹いっぱい頂いて今晩もまたぐるじい~

さあ、明日はもっと鳥果が上がるとよいのですが。


[PR]

by o-rat | 2018-05-01 23:45 | 鳥撮りツーリング | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2018-05-02 22:29
まずは素敵なGWの幕開けですね!!
出逢いって、期待通りに行かないのが常だから
基準を少し下げてあげて、
あの子にもこの子にも会えた
そう考えると、どんな一日であっても
最高に幸せな一日だったって思えてきます。
越冬頑張ったキベリタテハ
凛々しいですね!!
それにしても、お宿のごはん
拝見しているだけでお腹いっぱいになっちゃいました(o^-^o)
Commented by o-rat at 2018-05-03 23:04
sippoさん、確かにそうですね。
期待通りに行かないのが普通だと思っていれば
予想外の出会いの喜びもひとしおですもんね。
キベリはうれしい出会いでした。
ご飯もビール2本飲んじゃってもう苦しくて苦しくて。
でも美味しかったです~(^^)


<< ゴールデンウィーク前半 バイク...      GW突入 >>