元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 06日

こどもの日はキビ祭り

5月5日はどこかに遠征でもしようかと思っていたのですが、帰りの渋滞もいやだなあ
なんて思いながらうだうだしているうちに出発が遅れてしまい、結局近所の公園へ。
今年はあまり夏鳥のさえずりが聞こえないので期待薄でしたが耳を澄まして歩いていると
かすかにブンブン音が!声のするあたりを凝視していると樹の中で動く影を発見しました。
おお、中々黒々としたキビオスです。

a0035279_21560730.jpg


他にも何かいないかなあと歩いているとIさんからキビが囀っているよ、と電話をくれたので現場に急行!
すると森の中に高らかに響き渡るキビの囀りが聞こえてきました。この声!春の渡りって感じで良いですねえ。
近所の公園が山の中のように感じられます。

声に聞きほれつつもIさんと二人で捜索開始。
かなり苦戦しましたが何とか姿を見つけることが出来ました。さっきのより若いオスです。

a0035279_21561050.jpg


その後もこの子は非常によく囀ってくれましたが、囀り中ってのは樹の上のほうに行っちゃうので中々撮るのが難しいモンです。
悪戦苦闘していると一度だけブンブン音と共に下に降りて来てくれました。

a0035279_21561566.jpg


やった~、これでもう大満足

a0035279_21561229.jpg


その後もノビノビしたりしながら長いこと遊んでもらえました。

a0035279_21561778.jpg


そして撤収間際、オオタカのデザートでお腹いっぱい。楽しかった~(^^)

a0035279_21562118.jpg


Iさんどうもありがとうございました!



[PR]

by o-rat | 2018-05-06 06:31 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2018-05-06 22:44
キビタキさん、本当に綺麗ですね!
このオレンジ色は、どこから生まれたのだろう。
そして、どんな意味があるのだろう。
寛ぐ様子もいいですね(*´∇`*)
オオタカの鋭い目線強烈っ
Commented by o-rat at 2018-05-07 19:49
Sippoさん、ほんとキビの喉のオレンジって不思議ですよね。
動物園とかで飼われているキビはオレンジ色がなくなっちゃって全部黄色になっちゃうんです。個体差もあって野性の世界でもオレンジ色薄かったり濃かったり。
きっとこの色が濃いやつが優秀なキビなんでしょうね。
だってやっぱり魅力的ですから(^^)
オオタカにはキビを食べないようにお願いしておきました。


<< GWシメもキビで      GW後半はシギチから >>