元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 21日

コマの季節

はやり5月の夏鳥といえばコマ!
a0035279_21185421.jpg
というわけで今年も恒例のポイントにGさんと出撃。
天気も良くて富士山も綺麗です。

a0035279_22353782.jpg

まずはGWにコマやコルリの出てきてくれたポイントに行ってみたのですが
残念ながらここはアカハラの独壇場

a0035279_22240360.jpg

あとは常連クロジがちょろっと

a0035279_21182452.jpg

それにゴジュウカラが出て来てくれたのみ。

a0035279_21183643.jpg

こりゃまたスカったかな、と思いつつも頑張って去年良かったポイントへ行ってみると
ここは大当たり。
沢が流れ岩が苔生す素敵なシチュエーションでコマのご夫婦が大サービスしてくれました。
まず現れたのはメス

a0035279_21184637.jpg

そしてオスも登場!

a0035279_23323254.jpg


こういうシチュだと背景を入れたくなりますが、広い絵はまとめるのが難しいですね。
a0035279_21185974.jpg

もちろん折角ですからドアップも撮ります。

a0035279_21192707.jpg
メスもドアップです。
a0035279_21193777.jpg
小さな葉っぱも似合いますね。
a0035279_21193310.jpg


そして苔にコマドリ、合いますなあ。

a0035279_21191218.jpg


しかし今回は残念ながらヒンカラは無し。

a0035279_21192007.jpg

でもそんな贅沢言っちゃいけません。
素敵な所にいっぱい止ってくれるんで十分うれしいです。

a0035279_23322549.jpg
小さな流れとコマドリもまた格別

a0035279_21192351.jpg

まるで箱庭の中ようなコマのいる景色を堪能させてもらいました。

a0035279_21193006.jpg

それにしてもこの日はメチャクチャ寒かった~。
前日までの夏のような蒸し暑さに油断してそこそこ薄着で来てしまったのですが
バイクで高速を走って冷え切った上、標高の高さもあいまってもう寒くて寒くて・・・
コマが出て来てくれた時だけ寒さを忘れる事ができましたが
いい加減耐えられなくなり戦意喪失、適当なところで撤収となりました。

コマポイントを後にして下に降り、温かいうどんをたべたら戦意もちょっと復活
折角だから帰りがけの駄賃にコルリでも撮って行こうかと最後のポイントによってみましたが
出てきてくれたのはアカハラのみ。ナメてました(^^;

a0035279_21194089.jpg

これでこの日は終了。
帰りはたっぷりツーリングを楽しんで下道で帰宅。
シーズンに入ってやっと本格的に夏鳥アタックが出来た感じで大満足でした。






[PR]

by o-rat | 2018-05-21 22:50 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by Sippo5655 at 2018-05-22 22:09
コマドリは、このような場所を好むのですか。
オレンジの被せ物をパカッとはめたような
愛らしい姿ですね(*´∇`*)
寒い中の撮影、お疲れ様でしたm(_ _)m
気温の変動が激しいと、
本当何を着ていいか考えちゃいますよね><
私は暑がりな方なので、たいてい薄着を選択して
失敗すること多々^^;
寒い時の温かい飲み物食べ物は、沁みますよねー♪
Commented by toreta2006 at 2018-05-23 00:16
コマ沢山撮ってますね〜
このままシーズン終わっちゃうのもなんなので、何処か付き合ってください〜
Commented by o-rat at 2018-05-23 23:44
Sippoさん、コマドリは標高1500m前後で笹薮のある谷筋、
というとっても限られた環境が好きみたいです。
去年もここでコマさんご夫婦に遊んでもらったんですよ。

先週は蒸し暑い日が多かったでしょ、
僕も暑いのはあまり・・・なのでそこそこ薄着で
出かけてみたら、現地はまだ早春って感じでした。
今度から標高の高い所に行く時はもう一枚
フリース持ってくことにします(^^;
Commented by o-rat at 2018-05-23 23:46
とれたさん、鳥撮り卒業してなくてよかったですよ~
そりゃもうどこか行きましょうよ!
今週末は既に予定入ってるので来週はぜひぜひ!


<< ヒンカララ      想定外のホイホイ・キバシリ >>