元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 16日

2泊3日鳥撮り&ダムハントツーリング 最終日、まともに鳥撮り そして帰宅


夜中に結構な雨が降ったようですが、5時前に宿を出るときはもう止んでいて路面も乾き始めていました。
さてどうしましょ。昨日のポイントでもう一度キビとも思ったのですが、折角なので草原の方を周ってみようかな。
ということで曇り空の下木道を歩き始めます。
林の中からはキビの声が聞こえますが、これは粘っても報われないパターンっぽかったのでスルーして草原地帯に入ります。
カッコウの声が結構近くから聞こえるなあと思ったら対岸の針葉樹の上でカッコーカッコーやっていました。

a0035279_23034832.jpg


疎林の中からは再びキビの声。それっと共にジュクジュクと複雑なさえずりも。
どこかに動く影はないかとじっと目を凝らしていると、まず出てきたのはコサメビタキ。


数羽で追いかけあっているみたいです。
a0035279_23035121.jpg

近くの木からコツコツ時を叩く音が聞こえてきたのでカメラを構えて様子を見ていると
アカゲラのオスが姿を現しました。昨日も姿は見えたけど撮れなかったのでうれしいです(^^)
a0035279_23035398.jpg

声があっちに行ったりこっちに来たりとかなり激しく飛び回っていたキビも勢いあまったのか
いい枝に止ってくれました。やった~

a0035279_23035559.jpg


その先ではウグイスがしきりと囀っています。でもウグイスってなかなか姿見えないんだよな
と思いつつもちょっと見てみると、いい枝の上でケキョケキョやってました(^^)

a0035279_23035835.jpg
このウグイス、ケキョケキョケキョとやるたびに羽をパタパタさせていてめっちゃ可愛かったです。
a0035279_23040026.jpg
昨日一昨日と比べたらかなりの撮れ高に楽しい気分で先に進むと木道で鳥を見ている集団に遭遇。
その中のお一人にカッコウが止っているよと教えていただき順光で撮影成功。ありがとうございました。
a0035279_23040444.jpg
その先のデッキからはぐるっと草原が見渡せます。この頃になると雲の切れ間から朝日がちょっと顔を出し、
上空にはかすかに青空も見えてきました。
a0035279_00010781.jpg

なんかホオジロ系の声がするなあと思ったら、
結構近くのこれまた枯れ木の上でホオアカが囀っていました。
a0035279_23040718.jpg

さらに他の枯れ木の上にも怪しい影。
あれはもしや!とファインダーに入れると大好きなノビ太じゃないですか!
a0035279_23042879.jpg

ノビ太は餌を採りながら少しづつ近寄ってきてくれます。

a0035279_23043249.jpg

おかげで久しぶりにしっかりとその姿を見ることが出来ました。

a0035279_23341450.jpg
ノビタキを撮れて幸せな気分に浸っていると、向こうからやってきた方に
ノビタキなら向こうにいっぱいいましたよ、と教えていただきました。
ここで時刻は7時20分。歩きだとそこまで30分くらいかかるそうです。
どうしようかなあ・・・
としばらく悩んでいたのですが、バイクに戻って移動する事に決定。
来た道を早足で戻る途中、アオジが高らかに囀っていたので一枚撮らせて頂きます。
a0035279_23043850.jpg

さらに枯れ木にはニュウナイスズメが止り足止めされてしまいました。

a0035279_00010087.jpg

でもここからはバイクに一目散、そして一気に移動してポイント近くに着いたのが午前8時。
ひーこには8時くらいには帰るって言ってたんだけど・・・まあ30分位許してもらいましょ。
ということでポイントへ向かいます。折から小雨も降り出しました。あまり時間はありそうもありません。急がなきゃ
しかし歩き出してすぐ、キビの若に足をとめられます。急いでる時に限って出てきてくれちゃうんだよなあ。

a0035279_23044222.jpg

一応撮影してさあノビのポイントへ!しかしちょっと行くと今度は成長オスキビ登場。

急いでるんだけどねえ。でもそんな所にいたら撮らない訳にいかないでしょ。
a0035279_23044533.jpg
そんなキビたちの誘惑に引っかかりまくりつつやっと草原地帯に到着、
するとほんとにノビ太がいっぱい囀ってるじゃないですか。なんか北海道みたいです。
a0035279_23050635.jpg
周辺に3羽はいるようで、お互いを意識して縄張り宣言に余念がありません
a0035279_23050197.jpg
飛びながら囀りそのままソングポストの木に降りて来たりして、あたりはノビの囀りがいっぱい。
a0035279_23050918.jpg
その近くではホオアカもひっそり囀っていました。
a0035279_23051219.jpg

さあ、それじゃ一応ノビも撮れたし雨もちょっと本降りっぽくなってきたので宿に戻らなきゃ。
と木道を引き返していくと、林の中にはいる手前でビッビッという声と共に餌を運ぶノビ子にも会えました。
子育て真っ最中なんでしょうね。

a0035279_23051522.jpg

あとはキビの声にも目もくれずバイクに直行。8時半には宿に戻る事ができました。

部屋に戻り、ホテルで用意してくれた朝ごはん代わりのおにぎりを大急ぎで食べたらチェックアウト。
バイクに荷物を仕舞っていると雨がぽつぽつとあたってきます。荷造りが終わったら合羽を着込み出発。
路面も完全に濡れているので転ばないように気をつけて帰りましょ。

a0035279_00145830.jpg


山を降り高速に乗る頃には本降りになってきました。
あとは降ったり止んだりの中でしたが、それほど激しい降りにたたられる事も無く昼過ぎに無事帰宅。
夕方からは土砂降りになたので、その前に帰ってこれてよかったです。

こうして急遽決まった2泊3日の鳥撮り&ダムハントツーリングは無事終了。
走行距離は3日で800kmくらい、燃費は30km/lくらいと中々優秀でした。
次はどこに行こうかな~



[PR]

by o-rat | 2018-06-16 17:47 | 野鳥 | Comments(0)


<< ヤマセミホイホイ      2泊3日鳥撮り&ダムハントツー... >>