元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 11日

オオセイボウと渡り少々

週末はあまり時間も無く先週に引き続きオオセイボウにチャレンジ。

a0035279_21525449.jpg


晴れていた分この前よりはまともに撮れたけど
やっぱ遠くてイマイチといえばイマイチ

a0035279_21530927.jpg


今週もピンクと青でケバケバでした。


a0035279_21531388.jpg

後はウチワヤンマがいっぱいいました。時期的なものなのかな?
a0035279_21525791.jpg

ムラサキツバメもいたけれど紫色があんまり綺麗じゃありませんでした。夏型なのかな?
a0035279_21524845.jpg

鳥はといえばはるか遠くにコ?サメビタキ
a0035279_21530262.jpg

後は至近でセンダイムシクイ。これが今週一番の成果かな。
a0035279_21530174.jpg

仕事も一段落しそうなので今度の週末からはガンガン撮るぞ~!

[PR]

by o-rat | 2018-09-11 22:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2018-09-11 22:14
オオセイボウ出会えて良かったですねっ!!
それもケイトウのピンク上とは(◎-◎;)!!
オミナエシ今年は花期が早かったのかな??
ウチワヤンマはまだ1回しか出会っていません。
それも自宅の近くで、このインパクトですから
帰宅してすぐに調べて、すぐに名前が判りました。
ムラツは夏に生まれた子のようですね。
チョウトンボは今季いましたか。
Commented by o-rat at 2018-09-12 21:24
sippoさん、地元の人によるとオミナエシはもう蜜がなうなっちゃったみたいです。暑かったからですかねえ。
その代わりケイトウは大人気で色んなハチが集まってました。
ここは地元と違ってウチワヤンマがいっぱい。ウチワのとこはパタパタ動くんですね。
チョウトンボ、地元じゃ今年見てないなあ。
次はルリモンハナバチ見てみたいです!


<< そろそろシーズン 秋の渡り      2018奄美遠征6 嵐の前の朝撮り >>