人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 10日

最後の朝はカワリサンコウチョウ!

いよいよタビン最終日の朝になってしまいました。
朝一の日課はホテルのウッドデッキでアオムネカワセミのチェック。今日もいませんねえ。
a0035279_22085951.jpg
さてこの朝ですが、色々目標も達成できたので(ホントはクロアカヤイロチョウも心残りではありましたが)
昨日イマイチきっちり撮れていないカワリサンコウチョウを目指す事にします。それではしゅっぱーつ!

リゾートを後にすると昨日アオヒゲショウビンを撮った方に進みます。
a0035279_22085961.jpg
鳥エリアに入るとまずはシラガシキチョウが路上に出現。
a0035279_06330857.jpg
その先では葉っぱ被りでしたがカザリオウチュウが雛に給餌をしていました。
a0035279_06330861.jpg
空抜けの木の上にはガマヒロハシが止まっています。
a0035279_06330837.jpg
昨日アオヒゲショウビンがいた辺りでモーさんが車を停めました。
そしていつものごとくレーザーポインターで指すほうを見てみると、キヌバネドリが止まっていました。
残念ながらメスですがズグロキヌバネドリとのこと。これは初見です。オスならなお幸せだったのですが・・・
a0035279_06330808.jpg

そして橋を渡ると昨日のカワリサンコウチョウポイントへ到着。
しかし今日はサンコウチョウの気配はなし。

そこでもう少し先へ行ってみることにします。
橋を過ぎ10分ほど走ったでしょうか。
道路沿いの木の中に不自然なほど真っ赤なワンポイントが。あれはキヌバネドリに違いない。
とレンズを向けシャッターを切ったとたんに飛ばれてしまいましたがコシアカキヌバネドリでした。
a0035279_06330886.jpg
あ~あ、ちゃんと撮れなかったなあ、なんてちょっとがっかりしていると、ちょっと先から「ホイホイホイホイホイホイ」の声!
本命来たか!と緊張しつつ息を殺していると・・・キタ~~~!

白いヒラヒラが車のすぐ横に飛んできました!カワリサンコウチョウです!
a0035279_06330716.jpg
その後はあっちでホイホイホイホイホイホイホイホイ
a0035279_06330713.jpg
こっちでホイホイホイホイホイホイホイホイホイ、とたっぷり撮影させてくれました。
そう、カワリサンコウチョウは日本のサンコウチョウよりホイホイが長いのです。

これで最後の目標もクリア。タビンでの撮影もほぼ終了しました。
a0035279_22085957.jpg
さあ、それじゃ宿に戻りましょうかね。

途中昨日のアオヒゲショウビンポイントでモーさんが他のガイドさんが分かるよう
目印作りをするためちょっと休憩。でも今日は声聞こえないし、もういなくなっちゃったかな。
ちなみにモーさんが持っているのは野生のショウガ、象の大好物なんだそうです。
a0035279_22085978.jpg

今日の帰りがけの駄賃はクロサイチョウのメス
a0035279_06330720.jpg
そしてコシラヒゲカンムリアマツバメでした。これでカンムリアマツバメ2種ゲット!
a0035279_06330708.jpg
この後は出発まで少し時間が有るので宿の周りで蝶でも狙ってみようかな。





by o-rat | 2019-07-10 23:28 | 2019ボルネオ | Comments(0)


<< タビン最後の一撃      ナイトサファリは猫だらけ >>