元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 31日

ナンヨウショウビン

ランカウイ第3弾はおなじみナンヨウショウビン
前半滞在していた川にもいっぱいいましたが、他のカワセミ類がいなかった、後半滞在したジ・アンダマン周辺にもナンヨウショウビンだけはすんでいました。ショウビン系では一番の普通種でしょうか。
a0035279_23202951.jpg

背中の色は去年ケアンズで見たものより鮮やかですね。鳴き声は「ケケケケケ・・・・~」と結構やかましいです
a0035279_23205316.jpg
a0035279_23205972.jpg

繁殖期だからでしょうか、ナンヨウショウビンもペアで行動している事が多いようで、この看板に良く並んで止っていました。
a0035279_2321858.jpg

警戒心もそれほど強くなく、でっかく撮らせてくれる良い子です~
a0035279_23211546.jpg

[PR]

by o-rat | 2006-01-31 23:21 | 2006年ランカウイ | Comments(5)
Commented by オジロー at 2006-02-01 16:27 x
おお~!!来ましたね~ナンヨウショウビン
何か数が多いそうですが
いや~このアオ綺麗ですね~深い感じで最高です~
1枚目も良いですが3枚目も本当に深い感じでカッコいい~
Commented by orat at 2006-02-01 17:51 x
この子はランカウイ、バリ、コタキナバル、ケアンズと何処にでもいましたから分布域広いんでしょうね。
個体数も多いから、オジローさんだったらきっとトビモノもバッチリですよ!奇麗なトビモノ見せてください~
グアムにもいるらしいから一度いかが(^^)
Commented by RICK at 2006-02-03 09:49 x
普通種と言われているナンヨウショウビンですが何故かボルネオで一回しか見た事有りません。
僕にとっては珍しいカワセミです(笑)
見た目も似てますが鳴き声なんてヒジリショウビンと一緒なんですよね。

アップ画像の画質も前より綺麗に撮れてますね。
さすが~(^-^)

Commented by o-rat at 2006-02-03 12:41
うちはナンヨウショウビンと縁があるのかなあ。
ヒジリショウビンと姿も似てますよね。僕はそっちが見てみたいなあ。
Commented by RICK at 2006-02-04 18:01 x
ヒジリとナンヨウの区別は脇腹が茶色いかどうかみたいですね。
大きさも違うのかなあ~?
ナンヨウの方が大きく感じたかも・・・。


<< 調整終了      アオショウビン >>