元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 21日

アオミミショウビン(Lilac Kingfisher)

それではP34アオミミショウビンです。

チャバラショウビンを心行くまで撮り、今回のタンココでのメイン目的はいきなり達成してしまったわけですが、次はというとやはり固有種のアオミミショウビンを狙いたくなります。あとセレベスブッポウソウも撮りたいですね。アテン君よろしくおねがいしま~す。

 森の中の道はだんだん登りがきつくなってきました。三脚とレンズが肩に食い込む~
ちなみに森の中はこんな感じ。
a0035279_20215656.jpg

あまり密林って感じじゃありませんでした。

 途中クロザルの一匹狼に遭遇。このサルもスラウェシの固有種だったと思います。
休憩をかねてちょっと撮影させてもらうけど、やっぱサルは萌えないなあ・・
a0035279_20203416.jpg


 木々の中を注意深くチェックし、時折双眼鏡であたりを見渡したりしながら進んでゆくアテン君のあとを頑張ってついて行くと「フィフィフィ・・・」ってな感じの声が聞こえてきました。アテン君が「あれがライラックの声だよ」と教えてくれます。
「ここで待ってて」と言って声のほうに近づこうとしたアテン君がすぐ立ち止まり、手招きします。いたのかな?
 アテン君が指差す、すぐ目の前の木の上のほうを見ると、アオミミショウビンらしき鳥の尾羽が見えました。せっかくのアオミミショウビン初対面ですが、上半身は全く見えないので何がなんだかわかりません。
 何とか全体を見通せる場所を探して焦っていると、アテン君が「もう1羽良い所に止っているよ!」と教えてくれました。言われたあたりを探すと、おお~ナマアオミミショウビン!
しかも目線よりちょっと上の枝で、じっと止っていました!

 まずはMk3で連写開始。ちょっと逆光気味だけど、さっきのチャバラショウビンよりは明るい所にいてくれたのでSSはソコソコ稼げるかな?と思ったけど1/20がいいところ。ここも連写で一発当てるしかありません
a0035279_209966.jpg


そして一息ついたところでデジスコデッカちゃん、ん~またしても幸せ~
でもほっぺの紫をはじめ色はMk3の方が良く出てますね。
a0035279_20103056.jpg


 これでアオミミもゲットだ~!このヨロコビをアテン君と分かち合おうと思い「Thank you!」といって握手を求めようとすると、彼はハイファイブをするつもりで上げかけていた手をあわてて下ろし、握手モードに急遽変更・・・なんかちと気まずいっす(汗)馴れない事するもんじゃないなあ・・・次回はハイファイブね、メモっとかなきゃ(^^;

 その後もカメラをとっかえひっかえ撮りまくっていると、頭上からギャーギャー言う声が聞こえてきました。アテン君が「Pourple Winged Roller」と教えてくれましたが、今は目の前のライラックさんに夢中なので、とってもそれどころじゃありません。
それにこの時はセべレスブッポウソウはわりと簡単に撮れるんじゃないかと高をくくっていたのです。しかし結果的にセべレスブッポウソウに遭遇できそうだった機会はこの一回のみ。アオミミショウビンは程々にして、そっちを狙っておけばよかったなあ・・・

 このアオミミショウビン、同じ場所でいつまでもじっとしているので、こっちもだんだん飽きてきて、再びアテン君に「もう十分」と言ってその場をそっと離れたのでした。

 まあこれで今回の目標固有種2種はゲットできたので、カワセミ系ミッションはコンプリートでしょう。

 しか~し男は常に夢を持たなければ。アテン君に「出来たらでいいんだけど、ここまできたらセべレスカワセミも撮りたいんだよね。でもやっぱり難しいんだろうね。無理だよね?」と問い詰めると
「・・・I try・・・」やっぱあんまり自信なさそうだ・・・

まあ見れたらラッキー位の気分で先に進みましょうかね。
[PR]

by o-rat | 2009-01-21 20:24 | 2009年スラウェシ | Comments(8)
Commented by RICK at 2009-01-21 22:01 x
すんごいバッチリ撮っちゃてるね~。
デジスコなくても行けますね。
ダナンより明るそうだし。

しかし一日目でこんなのアリ?
ほんと海外での神がかりは自分もそうだったけど、不思議だよね~。
普段の行いか?(普段に鳥運使ってないって事w)
Commented by にゃっち at 2009-01-22 09:53 x
おお~なんか迫力のある目をしてる子ですね。
どしてアオミミなんだろ?耳青くない~。
いいな~固有種2種も見れちゃうなんて。
おサルに萌えないのは同じです(^^;
Commented by o-rat at 2009-01-22 12:25
RICKさん、やっぱ「撮ったど~」っていう達成感はデジ一のファインダー越しに勝るものはないし、画像の余裕も段違いだから出来たら一眼で撮りたいですよね。
でもSS1秒とかになっちゃうとやはりデジスコに分があるのかな
 ダナンはもっと暗いんだ。そうなるとボディーにも一脚つけて2点支持でもしないと辛いかもね。ISO6400常用出来るボディーが欲しいなあ。
Commented by o-rat at 2009-01-22 12:30
にゃっちさん、ほっぺの紫が「青」ってことなのか、眼過線に光が当たると青く見えるのか、なんなんでしょうね。英名のLilac Kingfisher の方がしっくり来るお姿ですね。
おっきなおサル撮るのもオッサン撮るのもあんま変わらないから萌えないですよね~でもちっちゃいメガネザルはかわゆかったですよ。
Commented by げんたろう at 2009-01-22 17:22 x
アテン君いい仕事しますな〜。
一眼だと紫に見えます。聖書と一緒だw。
条件超厳しいのにちゃんと撮られるし。神。。いや、とらおさんやっぱウマイよ〜。
Commented by o-rat at 2009-01-22 21:16
げんたろさん、アテン君がいなかったらなんも見つけられないところでした。ありがたや~です
やっぱトマリモノは連写に限りますよね~(^^)
げんたろさんの海外カワセミびしっとキレキレ版見てみたいなあ。
次はサイチョウなので聖書はちょっとお休みです~
Commented by オジロー at 2009-01-23 17:13 x
オイラは先ずあの機材を持って行く所に
ただただ感服します(大汗)
せめて5DMK2位ノイズレスの1系が出れば
もう少し楽なのにね~
Commented by o-rat at 2009-01-23 19:03
オジローさん、重かったけど全部使ったよ~(^^)
5DMk2はかなりノイズレスですか。となるとMk4は期待しちゃいますね。買えそうもないけど(^^;
それよか1Diほんとに出して欲しいよねえ。


<< アカコブサイチョウ(Knobb...      チャバラショウビン(Green... >>