人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

2005年 10月 15日 ( 1 )


2005年 10月 15日

近所のキビタキ

昨日飲みすぎたみたいで、朝起きるとちょっと二日酔い気味。
外は明るめの曇り空。どこかに行きたかったんですが、気分も天気もすっきりしないんでウダウダしていると、かみさんがお掃除を始めちゃいました。
こうなるとほっといて出かけるわけにも行かず、僕もお風呂掃除をしたりたいきと遊んだりしているうちに、天気はどんどん良くなってきました。
あ~あ、うちにいるのもったいないな。だいたい来週はたいきの七五三で鳥撮りなんていけないじゃん。これは絶対行っとかなくちゃ。

というわけで、たいきのスイミングスクールの送迎をかみさんに任せ、そのかわり英会話は僕が連れて行くという条件で自由時間をもらい、2時過ぎから一人で近所の公園にでかけました。

近所の公園、天気がいい日は人出も多いので鳥を撮るにはいまいちですが、いちおう先週のビタキ類がまだ残っていてくれることを期待しちゃいます。
でも三脚はちょっとしんどいので、今日はロクヨン+一脚にしてみました。ISは一脚の時威力を発揮するらしいですからね。

公園について歩き出すと、すぐにビタキ声が聞こえてきました。
声のほうを見ると、白っぽいお腹が見えます。メスビタキだ~
しかしカメラとレンズはまだリュックの中。大慌てでセッティングし終わった頃には、もうビタキはいなくなってました(;。;)

今日はやっぱり人出が多く、いつのもチビセミはどこかに避難しているようで気配は全然ありません。いるのはカラスとヒヨドリばっかりです。

見込みのありそうなビタキポイントを何度も行ったりきたりしていると、先週キビタキ♂の幻覚を見た大木の上の方から、小さな声でキビタキの囀りが聞こえてきました。梢の辺りに目を凝らして探すと、葉っぱにまぎれて動く影を発見。
ずーっと目で追っていくと、ちょっと草がまばらな枝に止まってくれたので、必死でファインダーに入れて連写。ほんの数秒で飛んでしまいましたがキビのメスでした。囀ってたからオスの超若かもしれません。
しかし、露出のモードダイアルがMになっていて、画像はドアンダー。トホホ

その後、これといった鳥も撮れず、たいきを英会話に連れて行く時間も迫ってきたので、そろそろ帰ろうかととぼとぼ歩いていると、池のほとりの銀杏の木から小声のキビの囀りが聞こえてきました。
そのあとしばらく「ツィ~~」って感じの声を交えながらぶつくさ言っていたので姿を探しますが動く影はありません。
どうせメスだろうと思い、あきらめて帰ろうと歩き出し、ふと銀杏の方を見ると、葉っぱの隙間に黄色いものが・・・アレはキビちゃんのオシリジャナイデスカ~~ひさしぶり~
大慌てでファインダーに入れて撮りますが、かなりの仰角とSSが上がらないという一脚にはかなり厳しい条件です。こんなんならちゃんと三脚持って来ればよかったよ。
でもISO800まで上げて連写しまくり、一応証拠写真だけは押さえました。
a0035279_20511994.jpg
今季初、オスのキビ、やっぱ綺麗だよな~。行ってよかったです。
明日は三脚持っていかなくちゃ、行かしてくれるかな・・・

by o-rat | 2005-10-15 20:51 | 野鳥 | Comments(6)