元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 470 )


2018年 07月 02日

梅雨明けホイホイ

なだか早くも梅雨が明けてしまいましたねえ。
もうしばらく夏鳥に遊んでもらえると思っていたのに焦っちゃいます。

そんな週末なのになんだかえらい強風が吹き荒れていたため
土曜日は断念して近所の公園で虫撮りでお茶を濁しました。
a0035279_23494750.jpg
でもこのまま週末が終わっちゃうなんてやっぱりもったいなすぎ!
というわけで多少風が弱まった日曜日、西のお山へ出撃です。

こんな暑くなっちゃもう鳥の声も聞こえないかな、と思っていたらまだキビが囀っていました。
結構近くから聞こえているのでどこだろうと探していると、頭の上で囀る姿を発見。
a0035279_20485665.jpg

続いてクロツグミの声も聞こえてきました。囀りの聞こえてくるあたりをじっと注視していると
そこから飛び出した黒い影がちょっと抜けた所にとまりました。すかさずファインダーに入れますが後ろ向き。
ちょっと横を向いたタイミングで何とか証拠写真をゲットしましたが、こう暑いと空気の揺らぎが激しいのか、
ちょっと距離があるだけで解像しなくなっちゃいますね。

a0035279_23125233.jpg

そのあとグェグェ ホイホイホイの声と共にホイホイも出現!
しかしこれまた遠すぎで全然駄目駄目。

まあ一応色々会う事はできたから良かったかな。そろそろひーこが合流する頃なのでバイクのところに戻り
機材の片づけを始めようとすると、頭の上をキビが飛んで行きちょっと先の木の幹に止りました。いいとこじゃん!
あわててレンズを向け何とか撮影成功!さっきのとは違う若いオスですね。

a0035279_20582922.jpg
さらに再びホイホイの声!
どこだどこだ?と探していると木の中を飛び回る姿を発見!
結構良いところに止ってくれ・・・やった~ホイホイゲット!
a0035279_20583262.jpg
さらに木々の間を飛び回り続けるホイホイ
a0035279_21073204.jpg

前回ここで会った時にと比べると結構低い所でいっぱい遊んでくれて、もうこれだけ撮れたら大満足!

a0035279_20593753.jpg
正直それほど期待していなかったので気分ホクホクでした。
ここでタイミングよくひーこが合流、軽くツーリングに行くことにします。

a0035279_23131212.jpg

峠を越えて山奥へ、
途中クロツグミの姿を見かけましたがロクヨンを出している暇もなく飛ばれてしまいました。
まあ今日はホイホイいっぱい撮れたから良いのです。
ワインディングの先の林道に着くとちょっと歩いてみますが鳥の姿はほとんどなし。

こんな炎天下の真昼間じゃしょうがないですね。
a0035279_23132362.jpg
道の脇の木に咲いていたこの花は合歓の木の花かな?
青い夏空に鮮やかなピンクが良く合います。
なんだかサガリバナみたいで沖縄行きたくなっちゃうなあ
a0035279_23131648.jpg
こちらでは成果は無かったけど夏を満喫できたので良かったかな。
a0035279_23132010.jpg
さあ、そろそろお昼、いつもの蕎麦屋でとろろせいろを食べましょう。
でも天ぷらも食べたいなあと思ってたら「天ぷらとろろせいろ」なんてのがあるのに気づき、
こちらを頂きました。うまい!
a0035279_23132601.jpg
食後はオオルリを探しに去年いい思いをした林道へ。
しかしそうそう上手くはいかないようで、囀りさえ聞こえてきません。
a0035279_23133114.jpg
しょうがないのでテングチョウ
a0035279_23132916.jpg
サカハチチョウ
a0035279_23125532.jpg
あとは綺麗な蛾など撮って撮影終了
a0035279_23133571.jpg
a0035279_23133353.jpg


このあとはひーこさんのご希望でアウトレットへ寄ってお買い物をしてから
下道で無事帰宅となりました。

まだ来週も鳥撮りいけるかな?行けると良いなあ。




[PR]

by o-rat | 2018-07-02 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 06月 16日

2泊3日鳥撮り&ダムハントツーリング 最終日、まともに鳥撮り そして帰宅


夜中に結構な雨が降ったようですが、5時前に宿を出るときはもう止んでいて路面も乾き始めていました。
さてどうしましょ。昨日のポイントでもう一度キビとも思ったのですが、折角なので草原の方を周ってみようかな。
ということで曇り空の下木道を歩き始めます。
林の中からはキビの声が聞こえますが、これは粘っても報われないパターンっぽかったのでスルーして草原地帯に入ります。
カッコウの声が結構近くから聞こえるなあと思ったら対岸の針葉樹の上でカッコーカッコーやっていました。

a0035279_23034832.jpg


疎林の中からは再びキビの声。それっと共にジュクジュクと複雑なさえずりも。
どこかに動く影はないかとじっと目を凝らしていると、まず出てきたのはコサメビタキ。


数羽で追いかけあっているみたいです。
a0035279_23035121.jpg

近くの木からコツコツ時を叩く音が聞こえてきたのでカメラを構えて様子を見ていると
アカゲラのオスが姿を現しました。昨日も姿は見えたけど撮れなかったのでうれしいです(^^)
a0035279_23035398.jpg

声があっちに行ったりこっちに来たりとかなり激しく飛び回っていたキビも勢いあまったのか
いい枝に止ってくれました。やった~

a0035279_23035559.jpg


その先ではウグイスがしきりと囀っています。でもウグイスってなかなか姿見えないんだよな
と思いつつもちょっと見てみると、いい枝の上でケキョケキョやってました(^^)

a0035279_23035835.jpg
このウグイス、ケキョケキョケキョとやるたびに羽をパタパタさせていてめっちゃ可愛かったです。
a0035279_23040026.jpg
昨日一昨日と比べたらかなりの撮れ高に楽しい気分で先に進むと木道で鳥を見ている集団に遭遇。
その中のお一人にカッコウが止っているよと教えていただき順光で撮影成功。ありがとうございました。
a0035279_23040444.jpg
その先のデッキからはぐるっと草原が見渡せます。この頃になると雲の切れ間から朝日がちょっと顔を出し、
上空にはかすかに青空も見えてきました。
a0035279_00010781.jpg

なんかホオジロ系の声がするなあと思ったら、
結構近くのこれまた枯れ木の上でホオアカが囀っていました。
a0035279_23040718.jpg

さらに他の枯れ木の上にも怪しい影。
あれはもしや!とファインダーに入れると大好きなノビ太じゃないですか!
a0035279_23042879.jpg

ノビ太は餌を採りながら少しづつ近寄ってきてくれます。

a0035279_23043249.jpg

おかげで久しぶりにしっかりとその姿を見ることが出来ました。

a0035279_23341450.jpg
ノビタキを撮れて幸せな気分に浸っていると、向こうからやってきた方に
ノビタキなら向こうにいっぱいいましたよ、と教えていただきました。
ここで時刻は7時20分。歩きだとそこまで30分くらいかかるそうです。
どうしようかなあ・・・
としばらく悩んでいたのですが、バイクに戻って移動する事に決定。
来た道を早足で戻る途中、アオジが高らかに囀っていたので一枚撮らせて頂きます。
a0035279_23043850.jpg

さらに枯れ木にはニュウナイスズメが止り足止めされてしまいました。

a0035279_00010087.jpg

でもここからはバイクに一目散、そして一気に移動してポイント近くに着いたのが午前8時。
ひーこには8時くらいには帰るって言ってたんだけど・・・まあ30分位許してもらいましょ。
ということでポイントへ向かいます。折から小雨も降り出しました。あまり時間はありそうもありません。急がなきゃ
しかし歩き出してすぐ、キビの若に足をとめられます。急いでる時に限って出てきてくれちゃうんだよなあ。

a0035279_23044222.jpg

一応撮影してさあノビのポイントへ!しかしちょっと行くと今度は成長オスキビ登場。

急いでるんだけどねえ。でもそんな所にいたら撮らない訳にいかないでしょ。
a0035279_23044533.jpg
そんなキビたちの誘惑に引っかかりまくりつつやっと草原地帯に到着、
するとほんとにノビ太がいっぱい囀ってるじゃないですか。なんか北海道みたいです。
a0035279_23050635.jpg
周辺に3羽はいるようで、お互いを意識して縄張り宣言に余念がありません
a0035279_23050197.jpg
飛びながら囀りそのままソングポストの木に降りて来たりして、あたりはノビの囀りがいっぱい。
a0035279_23050918.jpg
その近くではホオアカもひっそり囀っていました。
a0035279_23051219.jpg

さあ、それじゃ一応ノビも撮れたし雨もちょっと本降りっぽくなってきたので宿に戻らなきゃ。
と木道を引き返していくと、林の中にはいる手前でビッビッという声と共に餌を運ぶノビ子にも会えました。
子育て真っ最中なんでしょうね。

a0035279_23051522.jpg

あとはキビの声にも目もくれずバイクに直行。8時半には宿に戻る事ができました。

部屋に戻り、ホテルで用意してくれた朝ごはん代わりのおにぎりを大急ぎで食べたらチェックアウト。
バイクに荷物を仕舞っていると雨がぽつぽつとあたってきます。荷造りが終わったら合羽を着込み出発。
路面も完全に濡れているので転ばないように気をつけて帰りましょ。

a0035279_00145830.jpg


山を降り高速に乗る頃には本降りになってきました。
あとは降ったり止んだりの中でしたが、それほど激しい降りにたたられる事も無く昼過ぎに無事帰宅。
夕方からは土砂降りになたので、その前に帰ってこれてよかったです。

こうして急遽決まった2泊3日の鳥撮り&ダムハントツーリングは無事終了。
走行距離は3日で800kmくらい、燃費は30km/lくらいと中々優秀でした。
次はどこに行こうかな~



[PR]

by o-rat | 2018-06-16 17:47 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 06月 05日

今週もコマ

この週末も2匹目のコマを狙ってとれたさんとこの前の場所に出撃。
いい天気に恵まれて先週より30分時間短縮して現地到着です。
a0035279_00030463.jpg
まずはビンズイが綺麗な声で出迎えてくれました。
a0035279_22304190.jpg
期待に胸を膨らませ、さわやかな草原がら森の中に分け入ります。
a0035279_00030938.jpg
が、そうそういい事が続くわけも無く、声はすれどもという厳しい状態が続きます。
しょうがないのでカワトンボでも一枚。
a0035279_22304476.jpg
そして待つこと3時間、やっとワンチャンス。
a0035279_22304702.jpg
ヒンカラは撮れなかったけど先週散々いい思いをしたからあんまり贅沢言っちゃいけませんね。
a0035279_22305189.jpg
今回はお昼にひーこと駐車場で合流する事になっていたため、とれたさんとはここでお別れ。
僕は撤収する事にします。残った彼はこの後かなりいい思いをしたようで・・・くやし~(><)

このときはそんな事はつゆ知らず、駐車場への道を急ぎます。
でも途中綺麗なヒオドシチョウに心奪われたり
a0035279_00030769.jpg
砂利道の上を飛び回るいろんな色のニワハンミョウ?を眺めたりしていたら結構ゆっくりペースになっていました。
a0035279_22305532.jpg
しかしニワハンミョウってのは個体差が激しいんですね。綺麗な緑のがいたかと思えば
こんな褐色のがいたり
a0035279_22305963.jpg
黒いのもいたりして、帰宅してから調べるまではみんな別種かと思っていました。
a0035279_22305728.jpg
結局待ち合わせ予定より1時間ほど遅れて駐車場に着いたのですが、
ひーこも相変わらずおしてたようで到着してアイスを食べ終わった所だったそうで良かった良かった(^^)

先週に引き続きお昼ごはんにお蕎麦をいただくと、食後の腹ごなしにちょっとキビポイントに寄らせてもらい、
今週は撮影成功!ここのところコマばっかり撮ってたのでなんだか新鮮。キビも綺麗だなあ・・・
a0035279_22310691.jpg
これですっかり心も満たされあとはのんびり帰路につきます。
川の流れを下って行き
a0035279_00031552.jpg
やがてその川が造ったと思われる遊水地で一休み。
a0035279_00031894.jpg
オオヨシキリをちょっと撮らせてもらったあとは
a0035279_22310826.jpg
久しぶりにダムカードゲット!
a0035279_21110670.jpg

あとはのんびり高速を流して無事帰宅となりました。

さて今度の週末はどうしようかな。








[PR]

by o-rat | 2018-06-05 21:12 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 05月 28日

ヒンカララ

5月もあっという間に終わってしまいますが、最後の週末もコマを狙ってRickさん、にゃっちさんと3人でツツジ満開の高原へ出撃。
a0035279_21495040.jpg
目標は先週撮れなかったヒンカララララ~をやっているシーンです。

森の中を結構歩きそれらしきポイントへ着くといきなりすぐそばからヒンカララララ~が聞こえてきました。
声のほうを見ると枯れ木の上にコマの姿が!あわててカメラをセットしますが、その隙に下に降りてしまったコマ。
しかしすぐにちょっと先の苔生した岩の上に飛び乗りヒンカララララ~と始めました!
ひゃ~いきなりですか~心の準備が・・・
それでも何とかコケコマゲット!
a0035279_21491528.jpg
早速目標を達成できてホッとしたのもつかの間、その後はもうヒンカラまくり!
a0035279_21493089.jpg
枯れ枝の上でも全力でヒンカラ!
a0035279_21492170.jpg
そのあとなぜか片足でヒンカラ!
a0035279_21491847.jpg
すぐそこにもやってきてくれてクロップ解除!
a0035279_21492330.jpg


苔生した岩の隙間ではゴニョゴニョ

a0035279_21493357.jpg


その後もすばらしいシチュエーションでの連続ヒンカラに幸せったらありゃしません。
a0035279_21492685.jpg


しかしこんなにヒンカラしまくるなんてねえ、実はあんまり期待していなかったんですが大当たりでした。

a0035279_21493660.jpg
a0035279_21494098.jpg


これだけ撮れればもう大満足。ほどほどのところで撤収する事にします。

ただ尾羽を広げてくれなかったのはちょっと心残りでした。これはメスに対する気合の入ったディスプレイヒンカラじゃなく
単に縄張り主張のための手抜きヒンカラだったんじゃないかと思ったりするんですがどうなんでしょうね?

まあ尾羽全開ヒンカラは次回への課題ということで。

ホクホク気分で歩いて行くとコルリの声が聞こえてきたので一休み。
コルリは見つからなかったけど緑色の綺麗なハチを発見。
a0035279_21495308.jpg
帰って調べたらクロムネアオハバチというそうです。

さらにこんなメタリックグリーンの虫をRickさんが発見。スジカミキリモドキかな? 
a0035279_21495720.jpg


あとはコサメビタキを撮ったり

a0035279_21494332.jpg
ビンズイを撮ったりしながらバイクの所まで無事帰還
a0035279_21494660.jpg
みんなでお昼ごはんにお蕎麦をいただいてから解散となりました。
いやー楽しかった~
a0035279_21500170.jpg
帰り道、一人渓流沿いを走っていると橋があったのでちょっとバイクを停めて一休み。
a0035279_21500358.jpg
川の中を除くとヤマメがゆらゆらと泳いでいました。なんか釣りもしたくなっちゃうなあ・・・
a0035279_21500662.jpg
山を降り切ると高速には乗らず、しばらく下道でツーリング気分を味わいます。

途中うわさのトラフ、まだいるのかなあと思い立ちちょっと寄り道。
現地に着くと今年生まれの若が良いところに止っていてくれました。
a0035279_21501251.jpg
こうして帰りがけの駄賃にトラフも撮れてもうおなかいっぱい。
a0035279_21500968.jpg
あとは高速で一気に帰宅。
今週も充実の週末になりました(^^)




[PR]

by o-rat | 2018-05-28 00:17 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 05月 21日

コマの季節

はやり5月の夏鳥といえばコマ!
a0035279_21185421.jpg
というわけで今年も恒例のポイントにGさんと出撃。
天気も良くて富士山も綺麗です。

a0035279_22353782.jpg

まずはGWにコマやコルリの出てきてくれたポイントに行ってみたのですが
残念ながらここはアカハラの独壇場

a0035279_22240360.jpg

あとは常連クロジがちょろっと

a0035279_21182452.jpg

それにゴジュウカラが出て来てくれたのみ。

a0035279_21183643.jpg

こりゃまたスカったかな、と思いつつも頑張って去年良かったポイントへ行ってみると
ここは大当たり。
沢が流れ岩が苔生す素敵なシチュエーションでコマのご夫婦が大サービスしてくれました。
まず現れたのはメス

a0035279_21184637.jpg

そしてオスも登場!

a0035279_23323254.jpg


こういうシチュだと背景を入れたくなりますが、広い絵はまとめるのが難しいですね。
a0035279_21185974.jpg

もちろん折角ですからドアップも撮ります。

a0035279_21192707.jpg
メスもドアップです。
a0035279_21193777.jpg
小さな葉っぱも似合いますね。
a0035279_21193310.jpg


そして苔にコマドリ、合いますなあ。

a0035279_21191218.jpg


しかし今回は残念ながらヒンカラは無し。

a0035279_21192007.jpg

でもそんな贅沢言っちゃいけません。
素敵な所にいっぱい止ってくれるんで十分うれしいです。

a0035279_23322549.jpg
小さな流れとコマドリもまた格別

a0035279_21192351.jpg

まるで箱庭の中ようなコマのいる景色を堪能させてもらいました。

a0035279_21193006.jpg

それにしてもこの日はメチャクチャ寒かった~。
前日までの夏のような蒸し暑さに油断してそこそこ薄着で来てしまったのですが
バイクで高速を走って冷え切った上、標高の高さもあいまってもう寒くて寒くて・・・
コマが出て来てくれた時だけ寒さを忘れる事ができましたが
いい加減耐えられなくなり戦意喪失、適当なところで撤収となりました。

コマポイントを後にして下に降り、温かいうどんをたべたら戦意もちょっと復活
折角だから帰りがけの駄賃にコルリでも撮って行こうかと最後のポイントによってみましたが
出てきてくれたのはアカハラのみ。ナメてました(^^;

a0035279_21194089.jpg

これでこの日は終了。
帰りはたっぷりツーリングを楽しんで下道で帰宅。
シーズンに入ってやっと本格的に夏鳥アタックが出来た感じで大満足でした。






[PR]

by o-rat | 2018-05-21 22:50 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 05月 13日

想定外のホイホイ・キバシリ

いよいよ夏鳥シーズンスタートですが体が付いていきません(^^;
土曜日はすっかり寝坊してしまいましたが、それでもいい天気でもったいないので
オオルリ、キビでもいないかなあとバイクで西のお山へ。
現地到着は既に昼過ぎ、新緑がまぶしい林道を歩いて行くと
オオルリやキビタキの囀りが結構聞こえてきます。いい季節ですね・・・
が、中々姿は見つけられません。
目に付くのは昆虫ばかり。花がいっぱい咲いていてジャコウアゲハが乱舞しています。
a0035279_23020693.jpg

地元では見かけないアサギマダラもいっぱいいました。

a0035279_22262086.jpg
カワトンボも山ならではですねえ。
a0035279_23020286.jpg

しかし鳥は厳しいです。ほんのすぐそこで囀っているキビも分からずじまい。
オオルリを見つけてもはるか彼方空抜けの樹の天辺で囀るばかりで全く画にならず。
こりゃ今日はスカだな、と諦めてバイクのところに戻って来ると「グイグイグイ」とホイホイの声!
もう来てるんだ!声のするほうをじっくり探すと森の奥でヒラヒラと舞うオス発見!

a0035279_22043261.jpg

全然想定してなかったのでびっくりでした。
ちょっとうれしいですが、不完全燃焼は否めません。

翌日曜は昼から雨の予報がでていたのですが、気合入れて早起きをして
午前中だけ短期決戦に昨日に続いて西のお山へ。
ちょっとポイントを変えて林道に入っていくとオオルリが囀っていました。
空は曇天ですが昨日よりはまだマシな感じ。

出来ればもうちょっと低い所に来て欲しかったです。
a0035279_22043984.jpg
さらに林道を登って行くとなんだか小さい白っぽい鳥を発見。
何だろうと思ったらキバシリ!
a0035279_22044798.jpg
ここ標高250mくらいしかないんですけど・・・
何でこんな時期、こんな所にいるんでしょ。亜高山帯の鳥だと思ってたのでこれまたビックリ。

キバシリのあとはホイホイメスをゲット。昨日よりはいい感じのところに止ってくれました。
a0035279_22044365.jpg
イカルも結構低い所に飛んできてくれました。
a0035279_22045198.jpg
その後もホイホイが数羽の群れでやってきたりいなくなったり。
a0035279_22045488.jpg
オスも1~2羽混じっていますが手ごわいのなんの。
雨を考慮して10時半にには撤収しようと思っていたのですが
そんな状況でずるずると12時半までい続けてしまい、結局雨が降り始めたところで撤収。

帰りは高速でワープして、ぎりぎり本降りになる前に帰ってこれました。
しかしホイホイは6月になってからだと思っていたのに、ちょっと調子狂っちゃうな。
やはり5月はキビ、コマ、コルリあたり狙いたいところです。



[PR]

by o-rat | 2018-05-13 23:21 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 05月 07日

GWシメもキビで


GWもついに最終日。やはり地元で春の渡りが見られるうちは地元で鳥撮りかな、
と思いちょっと早起きしてKに行ってみました。
現地に着いてまず出迎えてくれたのは今季初のオオヨシキリ。まだ葦が伸びきっていないせいか
樹の天辺でギョギョシとやっていました。
a0035279_20511235.jpg


その後向かった森の中はシジュウカラの声が響くのみ。
どうしたもんかと思っていたらBBさんに遭遇。
今朝キビを撮ったところを教えてもらったので行ってみることにしました。

あたりをつけた当たりの植え込みの中を見てみるとなにやら飛び周る影。
それが抜けた枝に止りました。おおっキビだ!

a0035279_20511002.jpg


若オスですが、メスを追い回しているみたい。
そのメスも登場。この春初メスかな?

a0035279_20510616.jpg


ここからしばらく若オスに遊んでもらえて今回も幸せ♪

a0035279_20510325.jpg


やがて狙っていた花の所にも止ってくれてやった~って感じでした

a0035279_20251268.jpg


なんだかこのGWはキビ三昧でした。
地元のキビもそろそろ終了、これからはいよいよお山の夏鳥シーズンが本格化します。
ワクワクだ~


[PR]

by o-rat | 2018-05-07 21:59 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 05月 06日

こどもの日はキビ祭り

5月5日はどこかに遠征でもしようかと思っていたのですが、帰りの渋滞もいやだなあ
なんて思いながらうだうだしているうちに出発が遅れてしまい、結局近所の公園へ。
今年はあまり夏鳥のさえずりが聞こえないので期待薄でしたが耳を澄まして歩いていると
かすかにブンブン音が!声のするあたりを凝視していると樹の中で動く影を発見しました。
おお、中々黒々としたキビオスです。

a0035279_21560730.jpg


他にも何かいないかなあと歩いているとIさんからキビが囀っているよ、と電話をくれたので現場に急行!
すると森の中に高らかに響き渡るキビの囀りが聞こえてきました。この声!春の渡りって感じで良いですねえ。
近所の公園が山の中のように感じられます。

声に聞きほれつつもIさんと二人で捜索開始。
かなり苦戦しましたが何とか姿を見つけることが出来ました。さっきのより若いオスです。

a0035279_21561050.jpg


その後もこの子は非常によく囀ってくれましたが、囀り中ってのは樹の上のほうに行っちゃうので中々撮るのが難しいモンです。
悪戦苦闘していると一度だけブンブン音と共に下に降りて来てくれました。

a0035279_21561566.jpg


やった~、これでもう大満足

a0035279_21561229.jpg


その後もノビノビしたりしながら長いこと遊んでもらえました。

a0035279_21561778.jpg


そして撤収間際、オオタカのデザートでお腹いっぱい。楽しかった~(^^)

a0035279_21562118.jpg


Iさんどうもありがとうございました!



[PR]

by o-rat | 2018-05-06 06:31 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 05月 05日

GW後半はシギチから


GW後半戦。3日は天気が悪いとの予報だったのでダラダラ過ごし、
4日は気分を変えて海のほうへシギチを見に行ってきました。
ここでまず目に付いたのはチュウシャクシギ?シギチよく分かりません(^^;

a0035279_21162467.jpg
小鳥と違って貴重度もピンとこないのですが、岩礁地帯にいっぱいいたから普通種かな?
a0035279_21164026.jpg
ツーショットも見れました。
a0035279_21163712.jpg
ここではキョウジョシギとのツーショットも。
a0035279_21164360.jpg
キョウジョシギはさすがに間違えません。結構カラフルなのでシギチの中では好きな鳥です。
干潟よりこういう岩がごろごろしてるような所で見かけますね。英名がTurn Stoneって言うらしいし、
この短い嘴は石をひっくり返したりするのに特化してるんですね。
a0035279_21160112.jpg
こちらも2羽のツーショット、手前の方が色が濃いのは夏羽になりきっているのかな。
a0035279_21164517.jpg
あとこれはキアシシギ?
a0035279_21163133.jpg
結構色々シギチが見られて楽しいです。

次に干潟の方に移動するとコチドリ発見。アイリングが鮮やかですね。
a0035279_21161855.jpg
そしてタシギ。こんな近くで見るのは初めてかな。こいつもかなり綺麗な鳥ですねえ。
a0035279_21162747.jpg
と、慣れないシギチを堪能しました。シメはアオスジアゲハのジェットストリームアタックで。
a0035279_21164969.jpg



[PR]

by o-rat | 2018-05-05 21:39 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 28日

GW突入

いよいよゴールデンウィークに突入しましたね。
夏鳥も本格的にシーズンイン。というわけでまずは近所の公園へ出撃です。

さてどうかなあ、と期待に胸を膨らませ探し始めたものの、あまり賑やかな囀りは聞こえません。
しかしかすかな地鳴きと小さな声の囀りは聞こえてきます。
さらに怒りのブンブン音もしてきたのでこれはキビに違いない!
と気合を入れて探すと、今季初のキビオス発見!今年も会えて良かった~
a0035279_21470099.jpg
ちょっと若めの個体で後頭部に白髪が残っていましたが、結構綺麗なやつです。
a0035279_19140101.jpg

しかしブンブン怒ってるんだからライバルも近くにいるはず、
と更なる捜索を続けると樹の幹にウニョウニョと動くものが・・・
なんだろう?と思ってファインダーに入れてみると・・・
ハクビシンじゃないですか!
つぶらな瞳でこっちを眺めていてとってもかわいいです。
a0035279_19140783.jpg


ハクビシンは以前震災の時、びっくりしたのか電線の上を走っていく姿を見たことがありますが
こんなに近くではっきり見るのは初めて。
顔をカキカキしながらあけた口には鋭い牙が見えました。なんか野生ですね。

a0035279_19290214.jpg


その後もキビ捜索は続き、ちょっと離れた所でさらに若いオス発見。こいつとブンブンやっていたみたいです。

a0035279_19141023.jpg


このあと最初の場所に戻ると綺麗な方のキビオスが再び登場

a0035279_19141358.jpg


心行くまで楽しませてくれて久しぶりに幸せでした(^^)

a0035279_19141639.jpg

明日からはちょっとお山に遠征鳥ツーリングに行ってきま~す




[PR]

by o-rat | 2018-04-28 20:17 | 野鳥 | Comments(2)