人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 511 )


2019年 09月 18日

虫シーズン終盤、そして秋の渡りスタート!

9月最初のの3連休、まだ秋の渡りには早いかと思いつつも一応鳥探しに出撃!
池にはまだギンヤンマが飛び回っていました。同じ所を何度も行き来するのでEM-1Mk2の
フォーカスリミッターを試してみたのですが、ピント合いやすくなった気がします。
a0035279_09241297.jpg
オスメス2匹でくっついて飛んでるやつもいました。
a0035279_09241389.jpg
蝶はカラスアゲハが目立ちました。
色は綺麗なんですが、もう時期も終盤なのかボロばっかり。
a0035279_09241203.jpg
翅が全然破けていなかったのはこのメス一匹のみでした。
a0035279_09241267.jpg
地面ではニホントカゲが目に付きます。この尻尾も中々綺麗
a0035279_09241263.jpg
あとはムラサキツバメも何度か見かけました。
こっちはメスですよね?
a0035279_09253227.jpg
で、こっちがオスでいいんでしょうか。メスのほうが綺麗だな
a0035279_09253160.jpg
オミナエシチェックではセイボウは表れず。
ハチがこの前も居たカマキリ(オオ?ハラビロ?)の餌食になっていました。
a0035279_23332535.jpg
そして鳥!ツツドリは見つけられなかったけどキビメスが数羽来てました!
a0035279_09253276.jpg
そろそろ秋の渡り始まったようですね。
a0035279_09253238.jpg
オスが来るのももう少しかな。
a0035279_09253143.jpg
最後に木に登るヘビを撮って終了。
a0035279_09253268.jpg
最終日は雨に祟られ出撃できず、結局大掃除になってしまいました。

そして折角これからワクワクの渡りシーズン本番なのに今週末はまた雨マークが並んでますねえorz
天気予報、外れてくれ~!



by o-rat | 2019-09-18 23:35 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 08月 14日

お盆はプロキャプチャー

フィリピンは一休み。お盆は日本のカワセミで
OM-D EM1mk2のプロキャプチャーを試してみました。

a0035279_23542337.jpg

この背景ならある程度カワセミにピント来てくれる率は高いです。飛びつき飛び出しは撮りやすいかな。

a0035279_23542242.jpg

ただ中々バチピンと言うわけには行かず、精細さはニコンの圧勝です。

a0035279_23542268.jpg

でも予想外のチョウチョが写ってたりするのはちょっと嬉しいかも。

a0035279_23542292.jpg

レンズはサンヨン単体で換算600mm。

a0035279_23542130.jpg

調子に乗ってずっとシャッター半押しにしていたら高温警告が出ちゃいました(^^;

a0035279_23542147.jpg

おまけでギンヤンマ

a0035279_23542150.jpg

条件よければトビモノもなんとかなるようです。



by o-rat | 2019-08-14 19:33 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 07月 14日

久しぶりにお山へ

ボルネオは一休みして日本で鳥撮りです。

ここの所土日は雨ばっかりでしたが、昨日は久しぶりにお天気が持ちそうだったので
お山へ鳥撮りに。まずはこの前買ったM3/4用激安フィッシュアイ8mmf3.8と言うやつの試し撮り。
やっぱフィッシュアイは面白いです。夜空が撮りたいな。

a0035279_19012202.jpg


さて本日の狙い、本命はサンコウチョウだったのですが、さすがに時期が遅すぎたか
一度声を聴いただけで姿は見えず。
でも辛うじてキビタキが遊んでくれました。

a0035279_19012109.jpg


まだ子育てしているようで、餌を咥えて小さな声で囀っていました。

a0035279_19012104.jpg


こちらではナナフシを咥えています。擬態してもばれちゃうんですね。

a0035279_19012107.jpg


と、鳥は残念ながらこれくらい。
後は虫がターゲットです。
沢沿いなのでカワトンボがチラホラ

a0035279_19012226.jpg

ぼろいベニシジミかと思ったのはイカリモンガ

a0035279_19012274.jpg

小さな赤い虫が飛んできたのでサンヨン+テレコン+EM-1Mk2の
望遠マクロでチェックするとオトシブミでした。

a0035279_21384867.jpg

あちこちにカマキリの赤ちゃんがいます。

a0035279_21385776.jpg

ふと振り向くと大きなカミキリ。ミヤマカミキリでしょうか

a0035279_19012190.jpg
川岸の葉っぱの上にはセマダラコガネがとまっていました。

a0035279_19012149.jpg
そしてここらへんの花形と言えば僕的にはこのハンミョウです。
a0035279_19012124.jpg
ボルネオで見たやつより日本のの方がきれいですね。

午後から予報に反して雨が降り出してきたので2時過ぎに撤収。
まあ久しぶりにちょっとでも鳥撮り出来たから良かったです。








by o-rat | 2019-07-14 21:53 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 06月 04日

キビタキ遠征!

ここの所コマドリにかまけていて今期はまだまともに撮っていなかったキビタキ。
そんなキビタキに会いに、この週末は1泊でちょっと鳥遠征に行ってきました。
とはいえスタートが昼前になってしまったので現地についたのは午後でした。


お天気は上々、いつ来ても気持ちのいい場所です。

そして肝心のキビタキ、まずは会うことが出来ました(^^)
a0035279_23522988.jpg


まだ若い個体でしたが良い声でたっぷりさえずりを聞かせてくれます。幸せ~

a0035279_23522902.jpg


他にはビンズイ
a0035279_23522978.jpg


ウグイスなどを見ることができました。
a0035279_23522838.jpg


しかしひーこさんがこの後牧場のソフトクリームを食べたいというので30分位撮っただけで撤収。
また明日も来るから待ってておくれ~
a0035279_23522999.jpg

と言う訳で一度山を降りて反対側の山の上にある牧場まで1時間ほどのツーリング。
途中天気が悪くなってきて、標高1500mの牧場に着く頃にはすっかり冷え切ってしまい、
凍えながらソフトクリームを頂きました(^^;時折雲の切れ間から差し込む日差しがありがたかった~
a0035279_23585704.jpg


さすが牧場、バイクの前を馬が歩いていきました。
a0035279_23585759.jpg


後は宿に入ってお風呂で温まり、美味しい晩御飯をいっぱい食べた後、
食後のスウィーツ食べ放題に大興奮して頑張ってしまいぐるじくて死にそうになり、そのまま気絶。
a0035279_00071693.jpg


翌朝は早起きして宿の近くのポイントでキビタキ探しをしました。
この朝もいい天気。
a0035279_00164503.jpg

こちらでもキビタキは結構サービス良かったです。
a0035279_00073038.jpg

ここは黒々したオスと若いオスが睨みを効かせ合っていて、
バトルに勢いあまってすぐそばに止まってくれる事も。
a0035279_00073054.jpg

目線の高さで飛びまわることも多かったので、グリーンバックのを色々撮る事ができました。
a0035279_00072933.jpg

やっぱキビタキは綺麗だなあ・・
a0035279_00073088.jpg

この後一度部屋に戻って朝ごはんを食べると早めに宿をチェックアウト。
再び昨日の山へ向かいます。
しかしこの頃になると曇り空が広がり始めました。まあ雨は降らなそうなので我慢しましょ。
a0035279_00164627.jpg
現地に着きバイクを停めると早速キビの囀りが聞こえてきました。
声のほうを探すと新緑の中に鮮やかな山吹色が浮かび上がっています。綺麗だ~
a0035279_00133720.jpg
近くにもう一羽若オス登場。なんかいたるところにキビタキって感じですね。
a0035279_00073011.jpg
足元の草むらから何か緑の虫がが飛び出しました。降りたところに見に行ってみると
羽化し立てのエゾハルゼミでした。これも綺麗な色してます。
a0035279_00164716.jpg

それじゃ遊歩道を歩いてみましょう。
森の中に入るとまずはニュウナイスズメが登場。
動き回るのであんまりきれいには撮れませんでしたが
とりあえず一種追加ってことで。
a0035279_00133838.jpg

そしてここでもキビタキの囀りが聞こえてきました。黒くなりきっていない
若いオスが多いですね。
a0035279_00133899.jpg

それでもやっぱキビはきれいだ~
a0035279_00133837.jpg

キビを満喫したら森を抜け草原地帯の木道へ。
ここではノビタキが出迎えてくれました。
a0035279_00133959.jpg

はるか彼方の潅木の上ではホオアカが囀っていました。
a0035279_00133902.jpg

そして再びノビタキ、こちらもいい声で囀っています。
a0035279_00133800.jpg

草原地帯を抜けると木道は再び森の中へ
a0035279_00164658.jpg

森の中を流れる川の周りは新緑に彩られています。晴れてたらもっと綺麗だったろうなあ。
a0035279_00164764.jpg

木道と木道の隙間ではヒガラが一生懸命巣材を集めていました。
a0035279_00164527.jpg

キビの声もそこここで聞こえてはきますが、ちょっと遠かったり茂った葉っぱの中に居たりで姿を見つけるまでにはいたりません。
目的地と決めていた池のところまで来た所で、これからのツーリングもあるので引き返す事にします。

帰り道は気温が上がってきたせいか、森の中はエゾハルゼミの声で溢れて
キビタキの声が聞こえなくなってしまいました。
その代わり元気のいい声でチョチョビーと囀っていたセンダイムシクイに見送られ、鳥撮り終了。
a0035279_00133900.jpg

バイクのところに戻るとリアボックスの上にスターウォーズっぽい虫が・・・
a0035279_00164522.jpg
スカシシリアゲモドキというののメスらしいです。

こんな感じでキビタキ遠征は終了
a0035279_00133777.jpg

この後はワインディングの峠道を超え、高原の風景の中を走ってとツーリングを楽しんでから高速に乗って無事帰宅。
500kmちょっと走りましたが、その割に鳥撮り時間は短かったかな。
もうちょっとドップリ鳥撮りに浸りたかったですが、
まあ目的のキビにはいっぱい会えたから良しとしましょう。

さあ、これから6月後半まではお休みなしです。その後の狙いはサンコウチョウくらいですかねえ。





by o-rat | 2019-06-04 09:41 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 05月 27日

今週もコマ!

なんと3週連続でコマ詣で。今月に入ってバイクで1000kmは走ってます(^^;

お山はツツジが見ごろで華やかな雰囲気いっぱいでした。
a0035279_22144801.jpg

そして今週もコマドリ、尾羽を広げてヒンカララララララーとやってくれました。
a0035279_22103566.jpg

何度聞いてもいい声ですねえ。
a0035279_22103599.jpg

この日は標高1500mの現地でもTシャツ1枚で良いくらい暖かくてめちゃめちゃいいお天気。
a0035279_22103740.jpg

とっても気持ちよかったけれど、ちょっとコントラストがきつかったかな。
a0035279_22103527.jpg


ともあれ今週も会うことが出来て良かったです(^^)

a0035279_22103605.jpg


昼前には観光客も大勢やってきたので早目に退散。
帰り道を歩いていると、先週は見られなかったニワハンミョウ発見。

a0035279_22103683.jpg


あと、にゃっちさんが綺麗な蛾を発見。
フジキオビというやつで結構珍しいやつみたいです。やった!

a0035279_22272567.jpg


この日は夕方から用事が会ったので昼過ぎには早々に撤収することにしました。
帰路、途中の川辺で一休み。

a0035279_22103560.jpg


川の中を覗いてみると岸辺の流れがゆるくなっている所に鮎が泳いでいました。

a0035279_22103640.jpg


そして帰り道の途中の田んぼで佇んでいたキジを撮ってこの日は終了。

a0035279_22103665.jpg


しかし今月はコマドリばっか撮っていたなあ。
サンコウチョウはまだまだこれからとして、そろそろキビタキが恋しいところです。



by o-rat | 2019-05-27 22:35 | 野鳥 | Comments(6)
2019年 05月 21日

コマドリ ディスプレイ真っ最中

前日に引き続き日曜日も夏鳥を目指して取れたさんと一緒にちょい遠征。
狙いはコマドリです。

現地に着くとコマドリのヒンカラが響き渡っていました。
声を頼りに姿を探すとコマドリ登場!どんどん近くにやって来ます。

そして尾羽を上げてヒンカラララララ~!これぞ求めていたコマドリの究極体型!
a0035279_22262307.jpg


先週のコマドリは、他のオスやコルリに対しての縄張り宣言、
というか喧嘩上等って感じのヒンカラでしたが、そういう時は尾羽は上げないみたいです。

a0035279_23412511.jpg

こんな風に尾羽を上げ、さらに広げちゃう時はメスに対するアピールをしてる、
いわゆるディスプレイでしょう。

a0035279_22262360.jpg

しかし良いところでヒンカラやってくれますねえ。この姿をずっと思い描いていたので、
ヒンカラ言うたびにシャッターを切らずにはいられません。


近くではミソサザイも元気に囀っているので箸休めにちょっと撮影したりしつつ

a0035279_22262204.jpg


ヒンカラが聞こえてくるともうそちらに釘付け

a0035279_22262298.jpg


と、ヒンカラばっかり撮っているとたまに口を閉じた所も新鮮です。

a0035279_22262231.jpg


やがてコマドリは頭に尾羽が着くくらいに尻尾を挙げてディスプレイステーションと思われる岩の上で歩き始めました。

a0035279_07431269.jpg


これを何度も繰り返し、さらに地団駄を踏むみたいな尻尾上げヒンカラ!

a0035279_22262264.jpg


彼をこれほど駆り立てさせたのはこのメスでした。

a0035279_23153788.jpg


と言う訳で今週はコマドリのディスプレイをたっぷり堪能させてもらえ、おなかも一杯。

a0035279_22262433.jpg


やがてお昼近くなりヒンカラも聞こえなくなったので現場を撤収。

a0035279_23171591.jpg


バイクのところに戻る途中に遅れて家を出たひーこと合流し
みんなでお蕎麦を頂いてから帰路につきました。

a0035279_22572511.jpg


帰り道の川でちょっと一休み。魚釣りもしたいなあ。

a0035279_22572551.jpg


さらにいつもの草原でも一休み。風が気持ちよかった~

a0035279_22572479.jpg

ここでオオヨシキリを撮ってこの日の鳥撮りは終了。

a0035279_22572560.jpg

と言う訳で2日続けての大満足鳥撮りとなりました。
さあ、次の週末はどうしようかなあ。
やっぱりこの時期はワクワクがとまりません(^^)










by o-rat | 2019-05-21 23:29 | 野鳥 | Comments(4)
2019年 05月 20日

オオルリホイホイ

さあ、夏鳥シーズンも真っ只中になって来ました。今週も張り切って行きましょう!

鳥達も子育てに励むもの、縄張り争いに忙しいものと色々です。
こんな時期の週末は雨さえ降らなければお出かけせずにいられません。
と言う訳で鳥撮りどっぷりの週末となりました。一杯撮ったので2回に分けてです。


まずは土曜日から。
この日はホイホイホイでおなじみサンコウチョウ狙いで西のお山へ。
現地に着くと中々の人出。でも皆さんいい人たちで良かったです(^^)

そしてまず現れたのがオオルリ!
a0035279_04583398.jpg

餌を咥えて子育て真っ最中のようです。
こんなしっかり青色を堪能できるのは久しぶり。
a0035279_04583338.jpg

この青はほんと綺麗ですね~ 
でも虫駄目な方はごめんなさい(^^;
a0035279_04583439.jpg

メスも餌運びに大忙しのよう。
a0035279_21060694.jpg

そして本命サンコウチョウ。今年も会えました。
a0035279_04583382.jpg

サンコウチョウはまだ縄張りを作っている所みたいで、追いかけっこをしていました。
木から木へ、しかも遠くの樹冠をヒラヒラとせわしなく飛び回るのでかなり苦労を強いられましたが、
まあ例年こんなもんですからね、そのうち近くに来てくれることもあるでしょう。
a0035279_21464187.jpg
アイリングが見えないと葉陰の色に溶け込んでしまい中々見つけるのは大変です。
a0035279_04583457.jpg

ホイホイホイ、の声はいつ聴いてもドキドキしちゃいます。

a0035279_04583431.jpg

サンコウチョウをそこそこ撮ったあとは新緑といっしょに虫付きオオルリ。
a0035279_21251314.jpg

a0035279_21251302.jpg

そのあとお知り合いに教えてもらってセンダイムシクイもゲット

a0035279_04583433.jpg


クロツグミやキビタキの声も聞こえていましたが、こちらは姿は見えず仕舞いでした。

子育てシーズンという事で餌になる虫も一杯。
特に毛虫がしょっちゅう降ってきて、いつの間にか服に引っ付いているという始末。
みんなで時々チェックして削除しあいますが、最終的には首筋に一匹引っ付かれてしまい気持ち悪かった~
幸いいい毛虫だったようで被れたりはしませんでしたが(^^;

その毛虫をカワトンボが猛攻撃している所に遭遇。こんなの食べるんでしょうかね?

a0035279_21060610.jpg


さらにその近くでハンミョウを撮ってこの日は終了。

a0035279_04590014.jpg


先週に引き続き大満足の一日でした。
そして翌日は再びコマを目指します!




by o-rat | 2019-05-20 21:29 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 05月 13日

夏鳥シーズン開幕!まずはコマドリ、コルリから

GWも終わっていよいよお山の夏鳥シーズンが開幕。
一年で一番忙しくて楽しい時期がやってきました!

と言う訳で夏鳥遠征第1弾は恒例となったげんさんと行くコマドリ大作戦です。

今年もお天気に恵まれ、楽しいツーリングの後現地到着。
標高1500m越えのこのあたりはまだ桜が咲いていました。
a0035279_22084782.jpg

まず聞こえて来たのはコルリの囀り
声のするほうを探すと木の上で囀るコルリ発見。
a0035279_21011500.jpg

そのままずっと眺めていると、ひょいと下に降りてきてくれました!
a0035279_20434190.jpg

そしてすぐ近くで「チッチッチッチッチッ ヒンカララララララ~」
a0035279_20434177.jpg

ロクヨンを置いてオリンパスセットだけで様子を見に行った先ではコマドリ登場!
ヒンカラやってるじゃないですか!何でこんな時に~!
それでもそこそこ写ってくれたので何とか救われました。
a0035279_20450385.jpg

道路にはコツバメの姿も見えます。こう言う時のためのオリンパスです。
a0035279_20450350.jpg


それではもうちょっと登ってみましょう。
去年いい思いをした沢の辺りまで来ると、岩の上でヒンカラやっているコマドリ発見!

尾羽は上げてくれませんが、結構気合を入れて囀っていました。
a0035279_20434047.jpg

これは期待をもてそう!とワクワクしながらカメラをセットし、げんさんと一緒にじっと待機。
この苔生した岩の上に止まったらたまんないね!なんていいつつ待つこと1時間。
a0035279_22102979.jpg
しかしコマドリがやってくる気配はなく、結局アナグマを見ただけで終了。
a0035279_20450471.jpg
しょうがないのでさっきのポイントへ戻ることにしましたが、その途中山桜の花をついばむコガラに遭遇。
花を食べているのかと思ったら、中にいる芋虫を摘んでいました。
a0035279_20434035.jpg


地面をプンプン飛び回っていたのはニワハンミョウ。

去年のコマドリポイントでも見ましたが、住んでる環境が似ているのかな?
a0035279_20450470.jpg

それでは再びコルリと行きましょう。
去年はあまり見られなかったコルリですが今年はいっぱい遊んでくれました!
a0035279_20434074.jpg

コルリを撮っていると後からゆっくりと家を出たひーこも無事合流。

時折ゴジュウカラもやって来ます。
a0035279_20434175.jpg

さらにコマドリメスも登場。
a0035279_21423645.jpg

こいつが意地悪なメスでコルリを追っ払ってしまいました。
かわいそうなコルリはしばらく藪の中で様子見です。
a0035279_20450449.jpg

やがてメスコマが居なくなった隙に薮から登場。太陽の下だと白いおなかがまぶしいですねえ。
a0035279_20434089.jpg

と、そのとき別のポイントからコマドリの高らかな囀りが聞こえてきました!
あわててそちらに行ってみると綺麗なオス!
a0035279_20434065.jpg

そしていいところに止まって尾羽を広げヒンカラララ~
a0035279_20434100.jpg

さらにもう一丁ヒンカラララ~
a0035279_20434122.jpg

これでこの日は大満足。
時刻も昼を過ぎひーこも飽きてきたようなので撤収しましょう。
バイクへの道すがら、ひーこが蛇を発見。これを撮ってこの日の鳥撮りは終了となりました。
a0035279_20450380.jpg

げんさんとはここでお別れ、春の交通安全週間ということでスピードに気をつけつつ、
あとは楽しく山の中をツーリング。
山の中の道の駅で昼ごはんをいただきました。
a0035279_22084712.jpg

このあと雷鳴と共に雨が降り始めましたがそれもまたツーリングというもの。
雨の峠をゆっくりと走りぬけ、雨雲からの脱出成功。

というわけで鳥もいっぱい撮れたしツーリングもたっぷり楽しめ、ボルネオ以来の充実した1日となりました。


by o-rat | 2019-05-13 22:18 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 05月 09日

GW後半戦パッとせず

ボルネオ遠征のあとのGW後半戦。
4日にはげんさんと夏鳥探しにロクヨン装備で公園へ行ってみましたが、キビの声がちょっと聞こえただけ。
見れたのはコジュケイ
a0035279_09413759.jpg

そして子育て中のカワセミくらいでした。

a0035279_09413733.jpg


翌こどもの日はちょっと燃え尽き気味でオリセットのみを持って海のほうへ行ってみました。
こちらではキアシシギ

a0035279_09415191.jpg


チュウシャクシギ
a0035279_09423722.jpg


タシギ

a0035279_09423758.jpg


キョウジョシギ

a0035279_09415202.jpg


a0035279_09423658.jpg


コチドリという地味目なシギチの面々に会うことができました(^^;

a0035279_09423789.jpg

色つきはカワセミがチラッと出てきたくらい。
この日地元ではオオルリ、キビタキが盛大に囀っていたそうで・・・ついてません(><)

a0035279_09415103.jpg


そして連休最終日は近所の公園に行ってみたものの、夏鳥の声は全く聞こえず。
虫師匠のHさんが居たので、彼の指導の下蝶相手にプロキャプチャーの練習に励みました。

ここでの花形といえばやっぱりカラスアゲハでしょう

a0035279_09433709.jpg


a0035279_09433685.jpg


あとクロアゲハ

a0035279_09415066.jpg


普通のアゲハ

a0035279_09415187.jpg


ツマキチョウもまだ残っていました

a0035279_09415050.jpg


後はサンヨンのマクロとしての性能をカメムシでチェックしてパッとしないままGWは終了!

a0035279_09415133.jpg


結局春の渡りはほとんどスカという結果になってしまいました。
まあこれから本格的に夏鳥シーズンですからここで貯めた徳をそちらに振り向けるということで。
がんばらなくちゃ!





by o-rat | 2019-05-09 18:43 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 04月 23日

遠征準備のトレーニング

この週末は迫ってきた遠征に向けてのトレーニング。
まだギックリもちょっと残っていたので土曜日はオリで歩く練習(^^;
しかし期待していた夏鳥の気配はありませんでした。鳥は桜の花を食べにきていたらしきツグミ
a0035279_22283788.jpg
水飲みに来たツバメのトビモノにチャレンジしたくらい。
被写界深度が深い分撮りやすいかも。
a0035279_22283721.jpg
後はマクロ狙いです。
まずはニホントカゲ、爬虫類も良いですねえ
a0035279_22283907.jpg
ツマキチョウはもう産卵していました。
a0035279_22324808.jpg
満開のツツジにはナミアゲハ
a0035279_22325166.jpg
ハナミズキにはキアゲハが来ていました。
a0035279_22324885.jpg
あとはアブでトビモノ練習。
a0035279_22283942.jpg
翌日曜は大分腰の調子も良くなって来たしここの所全然ロクヨンと三脚担いでいなかったので、
遠征前に本番装備で練習しておく事にしました。
土曜日と打って変わってキビタキの声が響く近所の公園。テンション上がりまくりですが
2羽でバトルを繰り広げていたため全然落ち着かず、残念ながら大したもんは撮れませんでした。
まあここは鳥運貯金ってことで(^^;
a0035279_22283895.jpg
この日は選挙があったので一時撤収。一応ロクヨンは担げたので一安心。

午後からはオリセットで歩行トレーニング。
アカハラの群れが入ってきて、そこらじゅうで「キョロイン ツリー」と素敵な声で囀っていました。
a0035279_22283773.jpg
エナガのチャンアカも飛び回っています。かわいい~
a0035279_22283894.jpg
遠くのルリタテハにもサンヨン便利
a0035279_22283816.jpg
最後にシロハラでトレーニング終了です。
a0035279_22283834.jpg
腰も何とか大丈夫そうだし、これなら安心して遠征行けそう(^^)


by o-rat | 2019-04-23 23:01 | 野鳥 | Comments(2)