元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2018年 10月 30日

明日から沖縄です

a0035279_22283512.png

と言ってもお仕事です。技能五輪のお手伝いで11月5日まで沖縄滞在となりました。
まさかこの仕事してて沖縄出張があるとは思いませんでしたが、
ふたを開けてみるとほぼ宿と会場の往復で終わりそうで、やんばるの森や
珊瑚の海とは無縁の日々になりそう。
頑張ってきます!


[PR]

by o-rat | 2018-10-30 22:32 | その他 | Comments(0)
2018年 10月 29日

キビも終わりで海へツーリング


水曜日からしばらく出張で来週末は遊びに行けません。
なのでたっぷり楽しんでおこうと土曜日は地元に出撃。
木々は少し色づいてきました。
a0035279_22181464.jpg


木の上ではモズがキチキチ鳴いています。

a0035279_22181420.jpg


朝一でキビタキオスがいたとの話を聞き張り込んでみますがでてくるのはメスばかり。

a0035279_22181556.jpg


途中TさんのゴーヨンPFを貸してもらいちょっと歩いていたらハイタカが飛んできてくれたので試し打ち。

a0035279_22181503.jpg


う~ん、なかなかいい感じ。でもお高いですよねえ・・・

その後は再びキビタキ待ち。

a0035279_22181565.jpg


でもやっぱりメスしか現れず。

a0035279_22181511.jpg


代わりにここらへんでは冬鳥のアオジを今季初撮りとなりました。

a0035279_22181569.jpg


秋の渡りもほぼ終了ですかねえ。となるとジョウビタキがもうちょっと
アピールし始めても良いと思うのですがこの日は暖かかったから調子が狂っちゃったのかな?

翌日曜は海までツーリング。途中j海老名のSAで「名物なんだったっけ?」と思いつつ、
美味しそうだったのでカレーパンを買って10時のおやつに。

a0035279_22261749.jpg

お腹も満足行った所で再び走って目的地に到着。

a0035279_22261730.jpg
バイクを留めるととりあえずロクヨンを担いで島内の散策に行ってみます。
a0035279_22261724.jpg
大通りの裏には細い道が続きひなびた漁村の雰囲気。意外と静かな所なんですね。
a0035279_22261802.jpg
避難用階段を登って見晴らしのいいところにでました。長閑だ~

a0035279_22261897.jpg
と思っていたのもつかの間、ここから参道に合流するとえらい人混み(><)
とりあえず島を横断し向こうの海岸まで出て見ましたが
急階段が多くてロクヨンを担いでの上り下りはメチャクチャきつかった~
a0035279_22261889.jpg
結局この道中で見れたのはトビくらい。
a0035279_23414889.jpg
ただのロクヨン運搬特訓になっちゃいました。

再び大混雑の参道を降り、海辺に行ってホッと一息。
なかなか荒れていますねえ。
a0035279_22261606.jpg
と、そこへイソヒヨドリ登場!
a0035279_22181550.jpg
荒磯をバックにイソヒヨドリが撮れてちょっと来た甲斐がありました。
a0035279_22264265.jpg
a0035279_22264221.jpg
アップも幸せ♪
a0035279_22264215.jpg
これで一応溜飲が下がったのでお昼ごはんにします。
小さな鮮魚食堂で名物生シラスとシラスの天ぷら、
a0035279_22261631.jpg
そしてアジフライを頂いてひーこさんも大満足。
a0035279_22261789.jpg
帰りには久しぶりに西のカワセミに会いにいってみました。
カワセミは健在、綺麗なオスです。
a0035279_22264206.jpg
もう日陰でトビモノは撮れませんでしたが、
綺麗なオスは久しぶりなのでこれも嬉しかったです(^^)
a0035279_22264185.jpg
池にはヒドリガモの姿も。この土日は結構暖かかったけれど冬が近づいてるんですね。
a0035279_22264178.jpg
ここの木々も大分紅葉が進んでいました。次のお休みの頃にはジョウビタキにいっぱい遊んでもらえるかな。
a0035279_22261781.jpg






[PR]

by o-rat | 2018-10-29 23:57 | 鳥撮りツーリング | Comments(2)
2018年 10月 25日

秋のNCアップデート

食欲の秋、そして物欲の秋。
あまり大物には手を出していませんが、チョコチョコ色々とNCの改修をしていました。

まずは100円で落札したグラブバー。
購入当時付いていたグラブバー付きのキャリアからGIVIのフィッティング(キャリア)に交換したのですが、
こちらは純正グラブバーと併用できるようになっていたので付けて見ようかと。100円だし

しかし取り付けてみようとするとカウルが邪魔してうまくいきません。
ネットで色々検索して見ると物によってなんか形が違う・・・
年式によって違うんですかね?

a0035279_23284227.jpg


うちのは不適合な組み合わせだったようです。100円だからまあ良いか、と思いつつも、
やっぱりもったいないので当たる所を削ります。ヤスリで(^^;
プラスティックとはいえメチャクチャ分厚いのでかなり苦労しましたが何とか嵌るようになりました。
上が削ったもの。さ、もう一本も頑張らねば。

a0035279_23292633.jpg


昼休みにやっていたので2日がかりで削り終わりました。
あ~しんど。でも取り付けてみるとなかなか締まっていい感じ♪

a0035279_23304086.jpg


それではサドルバッグを付けて見ましょう。


・・・


なんかめっちゃハの字、かっこ悪~

a0035279_00011653.jpg


と言う訳でせっかく削ったグラブバーは却下(^^;
将来パニア化する時まで取っておきましょ。
しかし骨折り損ってやつでしたなあ。

続いて箸休めに中華インナーフェンダーを取り付け。
NCはリアサス丸出しで泥だらけになってしまうのでこれは着けた方が良いでしょうね。
タイラップ一本で留めるだけですがスイングアーム根元の形状にそこそこフィットするようになっているので
とりあえず問題ないかと。ゴム板付けてる人もいるみたいだしね。

a0035279_23312022.jpg


そしてスクリーン周り。
メーターの上にスマホとかを付けられるスクリーンマウントバーホルダーを導入したのですが・・・

a0035279_00130783.jpg

今まで使っていた純正ロングスクリーンではサブフレームが邪魔で取り付けできないことが判明。
しぶしぶPuigモドキの中華スクリーンをポチッりました。

ちなみにこのロングスクリーン、長さは純正ロングと変わりませんが、
角度がちょっと寝ているため風当たりが強くなってしまったので延長スクリーンを取り付け。
a0035279_00013496.jpg

そのまま普通に取り付けるのは強度的にちょっと不安だったため(中華^^;)
ネジが通る穴をリーマーで広げて
a0035279_00013291.jpg

純正ロングスクリーンに付いていたラバーマウントを取り付けました。
a0035279_00013339.jpg

これで晴れてスクリーンマウントバーホルダーとロングスクリーンの併用が可能になりました。
ただこのスクリーンマウントバーホルダー、ちょっと高さが低すぎてスマホを付けるとメーターの上の
インジケーターが見えなくなってしまうため、さらにもう一段マウントホルダーを取り付け高さを稼ぐ事に。
そして全部取り付けたのがこんな感じ。アドベンチャーっぽくなって自分的にはなかなか満足です(^^)
a0035279_23320499.jpg
これで付ける物は全部つけちゃったのでちょっとさびしくなっちゃったので
次はパニアホルダーかXTZ125のマフラー交換、どっちかやりたいな。

[PR]

by o-rat | 2018-10-25 19:37 | バイク | Comments(0)
2018年 10月 22日

ノゴマは厳し~

この週末は日曜だけお休み。
疲れていたので近所に行こうかと思っていたのですが
ノゴマがでていると聞いてはじっとしてはいられなかった上、
ひーこがどっかに行きたいとというのでプチツーをかねてそちらへ出撃!
a0035279_21165275.jpg

現地はすごい人で三脚を入れる隙間を何とか探し出して待機。
a0035279_00121582.jpg

旋回しているオオタカなど眺めながら待っていると
植え込みの根元をニョロニョロと移動するノゴマ発見!
しかし見えるところに出て来てくれるのはほんの一瞬。
しかも枝被りまくりでまともな画像は至難の業でした。
a0035279_09093566.jpg

何とか全身が出て来た時はこんな感じ。
a0035279_00121539.jpg


たまに日の当たるところに出て来てくれてもコントラストが強すぎて・・・

a0035279_00121547.jpg


これが渡りのノゴマの現実なんでしょうね。厳しいなあ・・・
来年は北海道行こうかな・・・

一方であまり人気の無いメスは愛想良し。

a0035279_00121402.jpg


日当たりの良いところにもポイポイでてきてくれました。

a0035279_00121508.jpg


すごい色の虫を食べてますねえ。そういえばメスとは初対面でした。

a0035279_00121412.jpg

これでノゴマは終了。昼ごはんを食べた後はひーこさんにつきあって田舎道を走り回り、
牧場でアイスを食べたら日が暮れました。いい天気だったので夕焼けが撮っても綺麗、
一応ノゴマにもあえたしなかなか良い一日だったかな。
a0035279_21165249.jpg






[PR]

by o-rat | 2018-10-22 21:26 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 10月 14日

秋のビタキ 健在でした

今週は土曜日のみお休み、お天気もパッとしなかったしあんまりやる気が出なかったのですが、
午後からちょっとだけ近所の公園に。

先週キビタキもエゾビタキもコサメビタキも撮れて満足していたので特にこれといった目的もなかったのですが
歩き始めてすぐトケン類が枝から枝へ移動しているのを発見。幼鳥のようです。

a0035279_22551690.jpg


見ていると後頭部に白斑が!これはIさんが教えてくれたカッコウ幼鳥の特徴ですね。

a0035279_22551681.jpg


と言う訳でカッコウゲット。やった~!
a0035279_23195718.jpg

ニューフェイスとの出会いにホクホクしつつ歩いて行くと
当のIさんがいらっしゃったのでご一緒させてもらうことにします。

今日もキビタキ出ているそうなので待っているとメスが登場。
a0035279_22551703.jpg


その後エゾがいるかもという事でちょっと探してみると・・・いましたエゾビタキ。
a0035279_23195724.jpg


しかもよく見ると2羽
a0035279_22551610.jpg


そのうち一羽が池に降りてきてくれておおっ、水鏡で綺麗じゃ~
a0035279_22551613.jpg


再びホクホク、幸せです~

その後本命キビタキオスが登場!
a0035279_22551656.jpg


先週たっぷり撮ってもうお腹いっぱいと思っていましたが
やっぱり目の前に来てくれると大興奮しちゃいます。
a0035279_23195771.jpg


今週も綺麗な姿をたっぷり楽しむことが出来ました。
a0035279_22551510.jpg


秋の気配がどんどん濃くなってきてキビタキたちもそろそろ南に帰る頃かもしれませんね。


というわけで秋の渡りも終盤に入り、マミチャらしきツグミ系の声も聞こえてくるようになった森の中、
今期はキビタキには毎週遊んでもらえましたがオオルリ若を撮っていないのが心残りです。
まだチャンスはあるかなあ?


[PR]

by o-rat | 2018-10-14 23:47 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 10月 09日

3連休は毎日ヒタキ 地元もなかなか!

三連休二日目は台風で風が強い予報だったので地元に出撃。
でもそれほど風は無く、天気も上々。10月だって言うのに30度を超える真夏日になりました。
この日はまずカワセミのメスでスタート。
a0035279_22271768.jpg
こんな日はキビタキたちも水浴びがしたいようで、水場にはキビタキのメスが何羽も降りてきていました。
そんな中に一羽、綺麗なオスのキビタキが混じっているじゃないですか!
a0035279_21490277.jpg
昨日も会えてはいるけれど、やっぱり地元でのオスはテンション上がります。
光の加減によって背中にオリーブ味が残って見えますが、
後頭部などにグレーの羽毛は無いので若ではなくこういう個体なんでしょうね。
a0035279_22210016.jpg
この日はほんとに良くキビタキオスが遊んでくれました。
a0035279_22194847.jpg
もちろんメスもいっぱいやって来ます。というか来てくれるのは9割がたメス
a0035279_22194869.jpg
それでもそこそこでてきてくれるオス、こんなことはめったにありません。
a0035279_22050025.jpg
さらにはシジュウカラとの混浴を撮ったり
a0035279_21490377.jpg
水浴びの動画を撮ったりと少々飽きるまで楽しませてもらいました。



さあ、こうなると他の鳥も気になってきます。水場をあとにして何かいないかなあと歩き回ってみますが
他にはほとんど鳥影は見れません。まあキビタキ沢山撮れたから良いか、と思い帰ろうとしたところ、バイクを留めてある近くで
ヒタキ系の小鳥が枝から枝へと動いていくのを確認、コサメビタキです!

もしかしてエゾビタキ、コサメビタキの混郡かも!と思いあたりを探すとビンゴ!エゾビタキ発見!
a0035279_21493752.jpg
ここでは去年はエゾビタキを見れていないので2年ぶりの再会です。
念願の青空バックも何とか撮影できました(^^)
a0035279_21493722.jpg
ついでにコサメも青空バックで。
a0035279_21493723.jpg
とこんな感じでグレー系ヒタキもたっぷり楽しませてもらいました。
a0035279_21493787.jpg
地元でこれだけ秋の渡りが見られたのは久しぶりだなあ。
と言う訳でこの日も非常に幸せな一日になりました(^^)

これで鳥成分をたっぷり吸収できたので翌日はサンヨン+TC-14EとD500の軽装備だけで
ひーこさんとツーリング。しかし鳥運使いすぎたのか、晴れ予報のはずの山の中は雨+泥+濡れ落ち葉+濃霧の最悪コンディション。
a0035279_00242702.jpg
道路には木が倒れていたり通行止めのところもあったりして走りを楽しむどころじゃありませんでした。
何とか下界に生還し、帰りしなにちょっとノビを撮って三連休は終了。
a0035279_00133437.jpg
最後はちょっと不完全燃焼だったけれどなかなか充実の三連休となりました。

[PR]

by o-rat | 2018-10-09 22:38 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 10月 08日

3連休は毎日ヒタキ 初日はキビから

年内実質最後になると思われる3連休。
台風の心配もありましたが意外といい天気がつづきました。
まず土曜日はKへ。
森の中を歩いているとキビタキの声が聞こえてきました。そこでしばらく様子を伺っていると、
薮の中を激しく飛びまわる影!どうやら2羽でバトルをしているみたいです。

動きが激しくてなかなか撮影までいたりませんでしたがしばらくすると一段落したようで、
キビオスがよく見える所に出て来てくれました!ここの所毎週あえて嬉しいです(^^)
a0035279_21480928.jpg
見ているとマツムシでしょうか、大きな緑の虫を捕らえて食べていました。
a0035279_21480981.jpg
しばらくしてオスがいなくなるとバトル相手だったやつでしょうか、メスもやってきました。
a0035279_21480941.jpg
とりあえずキビタキはゲットできたので一安心。
では更なるヒタキの姿を求めて森の中を歩いていきましょう。

でもそううまくはいかず、しばらくは何にもでてきてくれません。
この前エゾビタキたちが飛び交っていた所も静かなものです。
一瞬ツツドリの姿を見かけましたがファインダーに入れる前に
カラスに追い立てられ飛んでしまいました。

やがてかなり歩いた所で木立の中でフライキャッチを繰り返す鳥影発見!これはエゾビタキか!?
と思ったらまたキビタキ。それはそれで嬉しいです。
a0035279_21480916.jpg
さらにその周辺でさらに激しく飛び交うエゾビの姿も!
ブンブン飛び回るのでなかなか良いところに止ったのが取れませんが
一応証拠写真ゲット。
a0035279_21480969.jpg
何羽かの群れのようですが、その中にコサメビタキの姿も。
こいつはいいところでおとなしくしていてくれました。
a0035279_21481041.jpg
一応ヒタキ3種にはあえたのでとりあえずは大満足。
後はオオルリの若がいてくれたら言う事ないのですがこれはちょっと難易度高いかもしれませんね。
この後もう一箇所まわるつもりだったのでそろそろ引き上げる事にします。
帰りしな、人だかりがあったので何がいるのか見てみたら若いツツドリが食事中。
a0035279_21481057.jpg
これを最後にここを移動。
次は河原にノビタキを探しに行ったのですが、今年は猫じゃらしが生い茂るばかりで
ノビタキなんて影も形もありませんでした。こりゃスカったな、と思いつつも
一応カメラをセットして歩き出すとタシギらしき鳥が飛んでゆきました。
a0035279_21481094.jpg
さらに遠くにチョウゲンボウの姿も
a0035279_21490362.jpg
台風の余波で強くなってきた風の中、ホバリングをして餌を探していました。
a0035279_22454301.jpg
僕もバイクなのであまり風が強くなる前に引き上げないと。という事でこの日はここまでにして撤収。
なかなか成果たっぷりなお休み初日となりました。



[PR]

by o-rat | 2018-10-08 22:49 | 野鳥 | Comments(0)