人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 21日

コマドリ ディスプレイ真っ最中

前日に引き続き日曜日も夏鳥を目指して取れたさんと一緒にちょい遠征。
狙いはコマドリです。

現地に着くとコマドリのヒンカラが響き渡っていました。
声を頼りに姿を探すとコマドリ登場!どんどん近くにやって来ます。

そして尾羽を上げてヒンカラララララ~!これぞ求めていたコマドリの究極体型!
a0035279_22262307.jpg


先週のコマドリは、他のオスやコルリに対しての縄張り宣言、
というか喧嘩上等って感じのヒンカラでしたが、そういう時は尾羽は上げないみたいです。

a0035279_23412511.jpg

こんな風に尾羽を上げ、さらに広げちゃう時はメスに対するアピールをしてる、
いわゆるディスプレイでしょう。

a0035279_22262360.jpg

しかし良いところでヒンカラやってくれますねえ。この姿をずっと思い描いていたので、
ヒンカラ言うたびにシャッターを切らずにはいられません。


近くではミソサザイも元気に囀っているので箸休めにちょっと撮影したりしつつ

a0035279_22262204.jpg


ヒンカラが聞こえてくるともうそちらに釘付け

a0035279_22262298.jpg


と、ヒンカラばっかり撮っているとたまに口を閉じた所も新鮮です。

a0035279_22262231.jpg


やがてコマドリは頭に尾羽が着くくらいに尻尾を挙げてディスプレイステーションと思われる岩の上で歩き始めました。

a0035279_07431269.jpg


これを何度も繰り返し、さらに地団駄を踏むみたいな尻尾上げヒンカラ!

a0035279_22262264.jpg


彼をこれほど駆り立てさせたのはこのメスでした。

a0035279_23153788.jpg


と言う訳で今週はコマドリのディスプレイをたっぷり堪能させてもらえ、おなかも一杯。

a0035279_22262433.jpg


やがてお昼近くなりヒンカラも聞こえなくなったので現場を撤収。

a0035279_23171591.jpg


バイクのところに戻る途中に遅れて家を出たひーこと合流し
みんなでお蕎麦を頂いてから帰路につきました。

a0035279_22572511.jpg


帰り道の川でちょっと一休み。魚釣りもしたいなあ。

a0035279_22572551.jpg


さらにいつもの草原でも一休み。風が気持ちよかった~

a0035279_22572479.jpg

ここでオオヨシキリを撮ってこの日の鳥撮りは終了。

a0035279_22572560.jpg

と言う訳で2日続けての大満足鳥撮りとなりました。
さあ、次の週末はどうしようかなあ。
やっぱりこの時期はワクワクがとまりません(^^)










by o-rat | 2019-05-21 23:29 | 野鳥 | Comments(4)
2019年 05月 20日

オオルリホイホイ

さあ、夏鳥シーズンも真っ只中になって来ました。今週も張り切って行きましょう!

鳥達も子育てに励むもの、縄張り争いに忙しいものと色々です。
こんな時期の週末は雨さえ降らなければお出かけせずにいられません。
と言う訳で鳥撮りどっぷりの週末となりました。一杯撮ったので2回に分けてです。


まずは土曜日から。
この日はホイホイホイでおなじみサンコウチョウ狙いで西のお山へ。
現地に着くと中々の人出。でも皆さんいい人たちで良かったです(^^)

そしてまず現れたのがオオルリ!
a0035279_04583398.jpg

餌を咥えて子育て真っ最中のようです。
こんなしっかり青色を堪能できるのは久しぶり。
a0035279_04583338.jpg

この青はほんと綺麗ですね~ 
でも虫駄目な方はごめんなさい(^^;
a0035279_04583439.jpg

メスも餌運びに大忙しのよう。
a0035279_21060694.jpg

そして本命サンコウチョウ。今年も会えました。
a0035279_04583382.jpg

サンコウチョウはまだ縄張りを作っている所みたいで、追いかけっこをしていました。
木から木へ、しかも遠くの樹冠をヒラヒラとせわしなく飛び回るのでかなり苦労を強いられましたが、
まあ例年こんなもんですからね、そのうち近くに来てくれることもあるでしょう。
a0035279_21464187.jpg
アイリングが見えないと葉陰の色に溶け込んでしまい中々見つけるのは大変です。
a0035279_04583457.jpg

ホイホイホイ、の声はいつ聴いてもドキドキしちゃいます。

a0035279_04583431.jpg

サンコウチョウをそこそこ撮ったあとは新緑といっしょに虫付きオオルリ。
a0035279_21251314.jpg

a0035279_21251302.jpg

そのあとお知り合いに教えてもらってセンダイムシクイもゲット

a0035279_04583433.jpg


クロツグミやキビタキの声も聞こえていましたが、こちらは姿は見えず仕舞いでした。

子育てシーズンという事で餌になる虫も一杯。
特に毛虫がしょっちゅう降ってきて、いつの間にか服に引っ付いているという始末。
みんなで時々チェックして削除しあいますが、最終的には首筋に一匹引っ付かれてしまい気持ち悪かった~
幸いいい毛虫だったようで被れたりはしませんでしたが(^^;

その毛虫をカワトンボが猛攻撃している所に遭遇。こんなの食べるんでしょうかね?

a0035279_21060610.jpg


さらにその近くでハンミョウを撮ってこの日は終了。

a0035279_04590014.jpg


先週に引き続き大満足の一日でした。
そして翌日は再びコマを目指します!




by o-rat | 2019-05-20 21:29 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 05月 15日

タビン到着

4月26日、早朝の飛行機でコタキナバルからラハダトゥへ移動し、そこから車でさらに2時間弱でタビンワイルドライフリゾートに到着。
まずはリゾートの周りを軽く歩いてバードウォッチングしてみます。

まず現れたのはプランテーションの上空を悠々と旋回するカザノワシ
a0035279_22234737.jpg

続いてアカハシゴジュウカラが出てきてくれました。
a0035279_22234768.jpg

薮の中にいたのはシマムシクイチメドリ
a0035279_22234794.jpg


川のところまで行くと

アジアヘビウがいました。

a0035279_22234661.jpg


川岸の茂みの中にムナジロムジチメドリもみつけました。
a0035279_22223042.jpg


クロアカヒロハシの巣もあったけれど主はおらず。
ここでまずは撤収となりました。

リゾートのすぐ手前まで来るとガイドのモーさんが、「綺麗なのが居るよ」と道端の木の裏に案内してくれました。
そこにいたのは憧れのビワハゴロモ!こいつ見たかったんだ~
と言う訳で最初のトレッキングの一番の収穫はこいつでした。

a0035279_22223193.jpg




by o-rat | 2019-05-15 22:44 | 2019ボルネオ | Comments(2)
2019年 05月 13日

夏鳥シーズン開幕!まずはコマドリ、コルリから

GWも終わっていよいよお山の夏鳥シーズンが開幕。
一年で一番忙しくて楽しい時期がやってきました!

と言う訳で夏鳥遠征第1弾は恒例となったげんさんと行くコマドリ大作戦です。

今年もお天気に恵まれ、楽しいツーリングの後現地到着。
標高1500m越えのこのあたりはまだ桜が咲いていました。
a0035279_22084782.jpg

まず聞こえて来たのはコルリの囀り
声のするほうを探すと木の上で囀るコルリ発見。
a0035279_21011500.jpg

そのままずっと眺めていると、ひょいと下に降りてきてくれました!
a0035279_20434190.jpg

そしてすぐ近くで「チッチッチッチッチッ ヒンカララララララ~」
a0035279_20434177.jpg

ロクヨンを置いてオリンパスセットだけで様子を見に行った先ではコマドリ登場!
ヒンカラやってるじゃないですか!何でこんな時に~!
それでもそこそこ写ってくれたので何とか救われました。
a0035279_20450385.jpg

道路にはコツバメの姿も見えます。こう言う時のためのオリンパスです。
a0035279_20450350.jpg


それではもうちょっと登ってみましょう。
去年いい思いをした沢の辺りまで来ると、岩の上でヒンカラやっているコマドリ発見!

尾羽は上げてくれませんが、結構気合を入れて囀っていました。
a0035279_20434047.jpg

これは期待をもてそう!とワクワクしながらカメラをセットし、げんさんと一緒にじっと待機。
この苔生した岩の上に止まったらたまんないね!なんていいつつ待つこと1時間。
a0035279_22102979.jpg
しかしコマドリがやってくる気配はなく、結局アナグマを見ただけで終了。
a0035279_20450471.jpg
しょうがないのでさっきのポイントへ戻ることにしましたが、その途中山桜の花をついばむコガラに遭遇。
花を食べているのかと思ったら、中にいる芋虫を摘んでいました。
a0035279_20434035.jpg


地面をプンプン飛び回っていたのはニワハンミョウ。

去年のコマドリポイントでも見ましたが、住んでる環境が似ているのかな?
a0035279_20450470.jpg

それでは再びコルリと行きましょう。
去年はあまり見られなかったコルリですが今年はいっぱい遊んでくれました!
a0035279_20434074.jpg

コルリを撮っていると後からゆっくりと家を出たひーこも無事合流。

時折ゴジュウカラもやって来ます。
a0035279_20434175.jpg

さらにコマドリメスも登場。
a0035279_21423645.jpg

こいつが意地悪なメスでコルリを追っ払ってしまいました。
かわいそうなコルリはしばらく藪の中で様子見です。
a0035279_20450449.jpg

やがてメスコマが居なくなった隙に薮から登場。太陽の下だと白いおなかがまぶしいですねえ。
a0035279_20434089.jpg

と、そのとき別のポイントからコマドリの高らかな囀りが聞こえてきました!
あわててそちらに行ってみると綺麗なオス!
a0035279_20434065.jpg

そしていいところに止まって尾羽を広げヒンカラララ~
a0035279_20434100.jpg

さらにもう一丁ヒンカラララ~
a0035279_20434122.jpg

これでこの日は大満足。
時刻も昼を過ぎひーこも飽きてきたようなので撤収しましょう。
バイクへの道すがら、ひーこが蛇を発見。これを撮ってこの日の鳥撮りは終了となりました。
a0035279_20450380.jpg

げんさんとはここでお別れ、春の交通安全週間ということでスピードに気をつけつつ、
あとは楽しく山の中をツーリング。
山の中の道の駅で昼ごはんをいただきました。
a0035279_22084712.jpg

このあと雷鳴と共に雨が降り始めましたがそれもまたツーリングというもの。
雨の峠をゆっくりと走りぬけ、雨雲からの脱出成功。

というわけで鳥もいっぱい撮れたしツーリングもたっぷり楽しめ、ボルネオ以来の充実した1日となりました。


by o-rat | 2019-05-13 22:18 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 05月 09日

GW後半戦パッとせず

ボルネオ遠征のあとのGW後半戦。
4日にはげんさんと夏鳥探しにロクヨン装備で公園へ行ってみましたが、キビの声がちょっと聞こえただけ。
見れたのはコジュケイ
a0035279_09413759.jpg

そして子育て中のカワセミくらいでした。

a0035279_09413733.jpg


翌こどもの日はちょっと燃え尽き気味でオリセットのみを持って海のほうへ行ってみました。
こちらではキアシシギ

a0035279_09415191.jpg


チュウシャクシギ
a0035279_09423722.jpg


タシギ

a0035279_09423758.jpg


キョウジョシギ

a0035279_09415202.jpg


a0035279_09423658.jpg


コチドリという地味目なシギチの面々に会うことができました(^^;

a0035279_09423789.jpg

色つきはカワセミがチラッと出てきたくらい。
この日地元ではオオルリ、キビタキが盛大に囀っていたそうで・・・ついてません(><)

a0035279_09415103.jpg


そして連休最終日は近所の公園に行ってみたものの、夏鳥の声は全く聞こえず。
虫師匠のHさんが居たので、彼の指導の下蝶相手にプロキャプチャーの練習に励みました。

ここでの花形といえばやっぱりカラスアゲハでしょう

a0035279_09433709.jpg


a0035279_09433685.jpg


あとクロアゲハ

a0035279_09415066.jpg


普通のアゲハ

a0035279_09415187.jpg


ツマキチョウもまだ残っていました

a0035279_09415050.jpg


後はサンヨンのマクロとしての性能をカメムシでチェックしてパッとしないままGWは終了!

a0035279_09415133.jpg


結局春の渡りはほとんどスカという結果になってしまいました。
まあこれから本格的に夏鳥シーズンですからここで貯めた徳をそちらに振り向けるということで。
がんばらなくちゃ!





by o-rat | 2019-05-09 18:43 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 05月 08日

コタキナバルの海辺で一杯

今回のボルネオ遠征の鳥果、
FBでは種名ごとに載せているのでこちらでは日付ごとにやっていこうと思います。
まずは初日。
午後着の直行便でコタキナバルに着いたときはスコールの真っ只中でしたが
市内のホテルにチェックインするころには雨も止んだので海辺に散歩に行きました。
いい感じのウッドデッキのあるレストランでタイガーを一杯やりながら海を眺めていると色々鳥が飛んできました。

a0035279_07540649.jpg


と言う訳で居ながら、飲みながら鳥撮りです。
まずはクロサギ

a0035279_07540648.jpg


シロガシラトビが上空通過

a0035279_07540619.jpg


沖合いを待っているのはクロハラアジサシ。

a0035279_07540646.jpg


水面に降下して何かを採っていました。

a0035279_07540638.jpg


あとアマツバメとコサギが飛んでいたかな?
だんだん雲も晴れてきたので夕日が沈むまでマッタリしていようと思っていたら
突然現れた中国人観光客の団体に囲まれてしまい、あまりの騒がしさにやむなく退却。
という事で初日はこれくらい。



by o-rat | 2019-05-08 08:18 | 2019ボルネオ | Comments(0)
2019年 05月 03日

ただいま~!

昨夜ボルネオ遠征から帰ってきました。
今回のメインターゲットはこいつ!
a0035279_19233293.jpg
会いたかったズアオヤイロチョウ!
ジャングルの中に浮かび上がったあの色!忘れられません。幸せでした~(^^)



by o-rat | 2019-05-03 19:19 | 2019ボルネオ | Comments(2)