元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 03日

ゴールデンウィーク前半 バイクで鳥撮り遠征2018二日目


鳥撮り遠征二日目は夜明け前に宿をでて第1ポイントへバイクを飛ばします。
朝の空気はとっても冷たく、ダウンジャケットを着こんでも寒くてたまりません。
そして到着した第1ポイント。バイクを停めて機材を組み立てていると早速キビがやってきてくれました。
まだ明るくなりきっていませんでしたが低い所まで降りてきてくれたのであわてて撮影。

a0035279_21050568.jpg


う~ん、綺麗だ~と見とれていると駐車していた車の窓に止り、ガラスに映る自分の姿にアタックしまくっていました(^^;
a0035279_21050936.jpg


ここらへんもまだ桜が満開。早朝の森は野鳥の声で溢れていました。

a0035279_21060270.jpg


やがて日が昇るとオオルリの声が聞こえてきたので姿を探すと、かなり上のほうにいるのを発見。
逆光の上距離があって厳しかったですが何とか証拠写真げっと。

a0035279_21051856.jpg


ジュクジュク言いながらコサメビタキも飛び回っています。

a0035279_21051398.jpg

クロツグミが囀りだしたので声を頼りに姿を探すと、目の前の杭で囀っていてビックリでした(^^;
a0035279_21052455.jpg

そのあとは巣材を運んでいるクロツメスにも遭遇。
a0035279_21052197.jpg

囀るのを止めたオスは地面に降りて餌を探し始めました。
a0035279_21052794.jpg

巣材運びを終えたメスも餌取りのため草原に登場。メスも綺麗ですねえ
a0035279_21053029.jpg

こんな感じでクロツグミを堪能する事ができて幸せ♪
a0035279_21053376.jpg

満足いったところで朝一のポイントへ戻ってみると案の定キビも戻ってき来ました。
a0035279_21053870.jpg

ここでキビも堪能させてもらい、大満足で朝撮りは終了。朝ごはんは8時からなので大急ぎで戻ります。
a0035279_21054163.jpg

なんとか朝ごはんの時間に間に合いお腹いっぱい頂いたら荷物をまとめてチェックアウト。
a0035279_21054397.jpg

次のポイントを目指し出発です。
ここからは結構長い間山裾の絶景ワインディングロードが続き、これまた楽しいです。
a0035279_21055536.jpg

ひーこもガンガン攻めますが、僕はロクヨンがあるので絶対コケれません。
慎重にいかないと。
a0035279_21055952.jpg

やがて快適な山裾の道は平地に下りてきました。
a0035279_21060525.jpg

ここから高速に乗って一気に移動し第二ポイントへ。
a0035279_21061469.jpg

再び峠道で標高を上げて行き、この日の第2ポイントへ到着したのはお昼前。
さてどうかな?と思って待っているとまずはコルリが登場。日光が真上なので光がイマイチなのが残念ですが
一応会えただけでも良かったかな。
a0035279_21062252.jpg

続いて本命コマも登場!
a0035279_21223490.jpg

昨日スカっていたので喜びもひとしおです。
a0035279_21062788.jpg

まだ時期が早いのかヒンカラは一回だけ、しかも後ろ向き。
それでも会えただけでも幸せでした。もうちょっと遅い時期にリベンジしなくちゃね。
a0035279_21062423.jpg

ここでは30分ほどで目標達成できたので早々にバイクに戻り、あとはひたすらワインディングを走ることに徹します。
途中お昼ごはんで一休み。朝をたっぷり頂いたので軽くモリ蕎麦にしておきました。
a0035279_21061839.jpg

食後もひたすら山道を走り帰路につきます。山の中の道はGWとは思えないほどガラガラ。
谷筋にズラッと並んだこいのぼりなど眺めて5月の雰囲気を堪能できました。
a0035279_22284860.jpg

こうしてGW前半のバイクで鳥撮り遠征も無事終了。
お天気にも鳥にも恵まれとっても楽しい2日間になりました。


[PR]

# by o-rat | 2018-05-03 22:32 | 鳥撮りツーリング | Comments(0)
2018年 05月 01日

ゴールデンウィーク前半 バイクで鳥撮り遠征2018初日


ゴールデンウィーク前半は去年に引き続きひーこと1泊2日で鳥撮りツーリングに行ってきました。
お天気にも恵まれた4月29日、朝6時半というヌルイ時間に出発したせいで途中渋滞に嵌ってしまい現地到着は午前10時。

ひーこは買い物に行ってしまったので一人ゆっくり鳥探しを始めると、森からは時折キビの声が聞こえてきました。
しかし中々近くには来てくれません。
それでも歩き回って何とか愛想のいい個体をさがし、やっとのことでキビゲット。

うーん、苦労した~
a0035279_23065043.jpg
前日も近所で撮ってはいるのですが、昨日のは若、こっちは黒々とした成鳥、喉の色も鮮やかさが違いますね。
a0035279_23064524.jpg
黄色い花にも止ってくれてちょっとうれしいです。
a0035279_22570851.jpg
が、ここではほかに巣材集めにいそしんでいたヒガラを撮っただけでタイムアップ。
a0035279_22570436.jpg
買い物を終えたひーこが合流しました。
a0035279_22571607.jpg
それでは第2ポイントへ向けて出発。
時刻はもう昼を周っていたので途中見かけたお蕎麦屋さんでお昼ごはんにします。
手打ちできりっと締まったお蕎麦で山菜の天ぷらも春っぽさ満点。美味しかった~
a0035279_22573800.jpg
東京ではもうすっかり散った桜ですが、お蕎麦屋さんの前ではまだ満開でした。
a0035279_23163629.jpg
お腹はいっぱいになったのですがガソリンが心もとなくなってきたので山を下りきったところで
ガソリンスタンドを探し町の中に入り込むとなんとも素敵な雰囲気のローカル線の駅がありました。
こんなのも旅ならではの楽しさですねえ。
a0035279_22574132.jpg
そんな寄り道をしながらしばらく平野を走ったあと、再び山道に入り九十九折れの道で高度をどんどん上げてゆくと、
やがてこの道路の最高地点、標高2000mあたりに到着。ここらへんは道の両側に雪が残っていました。
a0035279_22574735.jpg
そんなのを眺めながら第2ポイントへ到着。まず出迎えてくれたのが越冬したのであろうボロボロのキベリタテハ。大好きな蝶です
a0035279_22580483.jpg
しかし肝心の鳥はエゾムシクイがチラッと見られただけ、完全にスカりました(><)
a0035279_22581282.jpg
結局初日はイマイチパッとしないまま鳥撮りは終了。
まあこんな事もあるでしょう。いいときばかりじゃ後が怖いですからね。

それじゃ明るいうちに宿へ着けるよう出発です。

途中山の上から見下ろした眼下に広がる景色はまさに絶景。
鳥はなくともこんな光景を見られるのだから十分といや十分ですかね。
a0035279_22575061.jpg
そして山を降り切ったあたりで本日の宿に到着。
部屋に入ってライディングジャケットを脱いで身軽になると、ビールで乾杯してからちょっと散歩へ。
桜の向こうに日が沈む風景、すごく綺麗でした。
a0035279_22582279.jpg
宿に戻って大浴場で一風呂浴びたら待望の晩御飯。
う~ん、風呂上りに浴衣でビールと宿ご飯、あとはふかふか布団で眠るだけ、これもまたツーリングの醍醐味ですなあ。
a0035279_22582782.jpg
天ぷら昼と被っちゃったけど、とっても美味しかったです。
お腹いっぱい頂いて今晩もまたぐるじい~

さあ、明日はもっと鳥果が上がるとよいのですが。


[PR]

# by o-rat | 2018-05-01 23:45 | 鳥撮りツーリング | Comments(2)
2018年 04月 28日

GW突入

いよいよゴールデンウィークに突入しましたね。
夏鳥も本格的にシーズンイン。というわけでまずは近所の公園へ出撃です。

さてどうかなあ、と期待に胸を膨らませ探し始めたものの、あまり賑やかな囀りは聞こえません。
しかしかすかな地鳴きと小さな声の囀りは聞こえてきます。
さらに怒りのブンブン音もしてきたのでこれはキビに違いない!
と気合を入れて探すと、今季初のキビオス発見!今年も会えて良かった~
a0035279_21470099.jpg
ちょっと若めの個体で後頭部に白髪が残っていましたが、結構綺麗なやつです。
a0035279_19140101.jpg

しかしブンブン怒ってるんだからライバルも近くにいるはず、
と更なる捜索を続けると樹の幹にウニョウニョと動くものが・・・
なんだろう?と思ってファインダーに入れてみると・・・
ハクビシンじゃないですか!
つぶらな瞳でこっちを眺めていてとってもかわいいです。
a0035279_19140783.jpg


ハクビシンは以前震災の時、びっくりしたのか電線の上を走っていく姿を見たことがありますが
こんなに近くではっきり見るのは初めて。
顔をカキカキしながらあけた口には鋭い牙が見えました。なんか野生ですね。

a0035279_19290214.jpg


その後もキビ捜索は続き、ちょっと離れた所でさらに若いオス発見。こいつとブンブンやっていたみたいです。

a0035279_19141023.jpg


このあと最初の場所に戻ると綺麗な方のキビオスが再び登場

a0035279_19141358.jpg


心行くまで楽しませてくれて久しぶりに幸せでした(^^)

a0035279_19141639.jpg

明日からはちょっとお山に遠征鳥ツーリングに行ってきま~す




[PR]

# by o-rat | 2018-04-28 20:17 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 04月 26日

チメドリの仲間

そろそろ夏鳥シーズン突入。
その前にそろそろマレーシアの鳥も出しきっとかないと。

と言う訳でチメドリの仲間です。
まずはタンビムジチメドリ。
あんまりタイじゃ見ない種類です。
a0035279_22235671.jpg
その名の通り尻尾が短いです。地味な中にも結構色味があって意外と綺麗です。
a0035279_22234511.jpg
続いてズグロ「ジ」チメドリ。ずっとズグロチメドリだと思ってました。
試しに「ジ」抜きで検索すると出てくるのはOratの記事ばかり。お恥ずかしい(汗)

それはともあれチメドリの仲間としては綺麗な方ですよね。
a0035279_22234922.jpg
こいつは結構テンション上がりました。しかししつこいですが「ジ」チメドリって
きっと「地」チメドリですよね?なんで「ヂ」じゃなくて「ジ」なんでしょ?
a0035279_22234248.jpg
続いて地味番長サビイロムジチメドリ。
辛うじて頭のフサフサが存在感を出していますが地味ですね。
a0035279_22233869.jpg


それに比べるとこのノドグロモリチメドリのカリスマ感ったらありません。

a0035279_22235298.jpg


今ままで見たチメドリの中で一番個性的で綺麗な種類でした。

a0035279_22240101.jpg


ちなみにこのポイント数年前にクイナチメドリで賑わった場所だそうですが今は声さえ聞こえないそうです。
会いたかったなあ。

あとチメドリじゃないけど地味仲間ってことで同じポイントにいたエリゲヒヨドリ

a0035279_08372705.jpg


こちらはハイガシラアゴヒゲカンムリヒヨドリ。これはちょっと綺麗でヒタキの仲間だったら萌えたかも(^^;

a0035279_23010907.jpg

というわけでヂミドリ じゃなくてチメドリの仲間でした。
地味だったけどとっても楽しかったです。



[PR]

# by o-rat | 2018-04-26 23:03 | 2018年マレーシア | Comments(0)
2018年 04月 17日

行く鳥来る鳥

そろそろ夏鳥のたよりも聞こえ始めた週末、近所の公園に出かけてみると嘴が黒っぽくなってきたシメが集まってきていました。
もうすぐ北に帰るのでしょうね。

a0035279_21271387.jpg


一方聞きなれない&怪しいジュクジュク声にその姿を探すと今期初の夏鳥,コサメビタキがやってきていました。

a0035279_21270855.jpg


他にもヒンカラを確認だけしたのですが、手ごわくて証拠写真も撮れず。
来週にはもっと色々入ってくるかな。



そんな夏鳥シーズン本番に向けてNCもサドルバッグ装着!三脚の運搬と併用できるか研究中です。

a0035279_21271796.jpg


そんな折、VR600mmF5.6PFのうわさが!困る~~~




[PR]

# by o-rat | 2018-04-17 21:33 | 野鳥 | Comments(2)