元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 18日

クロウサギリベンジ行ってきま~す

これから奄美大島に行ってまいります。

今回はLCC利用なので機材少な目。DSLRボディーはD850のみです。
水中用はTG4一任、ハウジングはレンタルしちゃいました。
年に一回使うかどうかですからねえ。でも中々使い勝手良さそうで欲しくなっちゃいました。
a0035279_08573405.jpg
それでは行ってきま~す!


[PR]

# by o-rat | 2018-07-18 09:01 | 2018奄美 | Comments(2)
2018年 07月 02日

梅雨明けホイホイ

なだか早くも梅雨が明けてしまいましたねえ。
もうしばらく夏鳥に遊んでもらえると思っていたのに焦っちゃいます。

そんな週末なのになんだかえらい強風が吹き荒れていたため
土曜日は断念して近所の公園で虫撮りでお茶を濁しました。
a0035279_23494750.jpg
でもこのまま週末が終わっちゃうなんてやっぱりもったいなすぎ!
というわけで多少風が弱まった日曜日、西のお山へ出撃です。

こんな暑くなっちゃもう鳥の声も聞こえないかな、と思っていたらまだキビが囀っていました。
結構近くから聞こえているのでどこだろうと探していると、頭の上で囀る姿を発見。
a0035279_20485665.jpg

続いてクロツグミの声も聞こえてきました。囀りの聞こえてくるあたりをじっと注視していると
そこから飛び出した黒い影がちょっと抜けた所にとまりました。すかさずファインダーに入れますが後ろ向き。
ちょっと横を向いたタイミングで何とか証拠写真をゲットしましたが、こう暑いと空気の揺らぎが激しいのか、
ちょっと距離があるだけで解像しなくなっちゃいますね。

a0035279_23125233.jpg

そのあとグェグェ ホイホイホイの声と共にホイホイも出現!
しかしこれまた遠すぎで全然駄目駄目。

まあ一応色々会う事はできたから良かったかな。そろそろひーこが合流する頃なのでバイクのところに戻り
機材の片づけを始めようとすると、頭の上をキビが飛んで行きちょっと先の木の幹に止りました。いいとこじゃん!
あわててレンズを向け何とか撮影成功!さっきのとは違う若いオスですね。

a0035279_20582922.jpg
さらに再びホイホイの声!
どこだどこだ?と探していると木の中を飛び回る姿を発見!
結構良いところに止ってくれ・・・やった~ホイホイゲット!
a0035279_20583262.jpg
さらに木々の間を飛び回り続けるホイホイ
a0035279_21073204.jpg

前回ここで会った時にと比べると結構低い所でいっぱい遊んでくれて、もうこれだけ撮れたら大満足!

a0035279_20593753.jpg
正直それほど期待していなかったので気分ホクホクでした。
ここでタイミングよくひーこが合流、軽くツーリングに行くことにします。

a0035279_23131212.jpg

峠を越えて山奥へ、
途中クロツグミの姿を見かけましたがロクヨンを出している暇もなく飛ばれてしまいました。
まあ今日はホイホイいっぱい撮れたから良いのです。
ワインディングの先の林道に着くとちょっと歩いてみますが鳥の姿はほとんどなし。

こんな炎天下の真昼間じゃしょうがないですね。
a0035279_23132362.jpg
道の脇の木に咲いていたこの花は合歓の木の花かな?
青い夏空に鮮やかなピンクが良く合います。
なんだかサガリバナみたいで沖縄行きたくなっちゃうなあ
a0035279_23131648.jpg
こちらでは成果は無かったけど夏を満喫できたので良かったかな。
a0035279_23132010.jpg
さあ、そろそろお昼、いつもの蕎麦屋でとろろせいろを食べましょう。
でも天ぷらも食べたいなあと思ってたら「天ぷらとろろせいろ」なんてのがあるのに気づき、
こちらを頂きました。うまい!
a0035279_23132601.jpg
食後はオオルリを探しに去年いい思いをした林道へ。
しかしそうそう上手くはいかないようで、囀りさえ聞こえてきません。
a0035279_23133114.jpg
しょうがないのでテングチョウ
a0035279_23132916.jpg
サカハチチョウ
a0035279_23125532.jpg
あとは綺麗な蛾など撮って撮影終了
a0035279_23133571.jpg
a0035279_23133353.jpg


このあとはひーこさんのご希望でアウトレットへ寄ってお買い物をしてから
下道で無事帰宅となりました。

まだ来週も鳥撮りいけるかな?行けると良いなあ。




[PR]

# by o-rat | 2018-07-02 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 06月 25日

虫撮り2018

折角の週末でしたが土曜日はお仕事、日曜日も昼まで雨模様だったので鳥撮りできず!
でも昼からすっかりいい天気になってきて悔しいので近所の公園に虫撮りに行ってきました。
と言う訳で今期の他のムシムシ画像も絡めて虫スペシャル~

園内に入ると雨上がりでご機嫌の小さいウシガエルにまず遭遇。これくらいのサイズだと結構綺麗だし多少可愛いんですけどねえ

a0035279_19122904.jpg


次にであったのはハラビロカマキリの赤ちゃん。
2週間ほど前はこんなちっちゃかったのに

a0035279_19494732.jpg



こんなに大きくなってました・・・って良く分かりませんね(^^;

a0035279_19495143.jpg



蝶はあまり目立ちません。雨上がりで濡れちゃってるのかな。

a0035279_19130084.jpg



前回はこんなの見て焦っちゃいました。この色!ミドリシジミ!?でも良く見ると縞があるし・・・トラフシジミでした。

a0035279_19501059.jpg


目がクリクリで可愛いハエトリグモの仲間。

a0035279_19502063.jpg


ちっちゃいゾウムシもいい被写体です。
a0035279_19500154.jpg


でもなんかおっさん臭いんだよな。
a0035279_19500509.jpg


マクロ目になってみると数ミリの蛾の意外と綺麗だったりします。
a0035279_19502329.jpg


対してこんな大物もいたりします。
a0035279_19505252.jpg


それじゃこの日の本命ポイントへ向かいましょう。
このポイント、前回は本命はおらず、かわりにこんな人面カメムシみたいなのがいました。
オオホシカメムシでしょうか。

a0035279_19501743.jpg


あと葉っぱみたいな蛾も。

a0035279_19501390.jpg


そしてこれがやっと見つけられた本命、前からいないかなあと思って探していたトウキョウヒメハンミョウ!

a0035279_19123346.jpg


Sippoさんに6月下旬くらいに出ると教えてもらっていたのでそろそろかなあと思っていたのですが
ちゃんと今年もいてくれました(^^)
a0035279_19124984.jpg


地味だけどキラキラしててとっても綺麗なんです。
長さ1cmくらいしかないんですが、口には普通のハンミョウと同じように牙があります。
実は肉食で獰猛なやつなんですよね。
a0035279_19125223.jpg


目標の虫にあえてほっとした所で猛禽の声!
針葉樹の林の中を探してみるとツミ発見!

でもサンヨン手持ちじゃイマイチすっきり撮れません。修行が足りませんかね。
a0035279_19125628.jpg

と言う訳で今週は虫中心でした。
でも鳥シーズンもあとちょっと。焦るなあ・・・
来週こそ晴れてほしいです!






[PR]

# by o-rat | 2018-06-25 21:53 | 虫撮り | Comments(2)
2018年 06月 18日

ヤマセミホイホイ

日曜日はひーことはお昼にバイクで現地集合のパターンで再びRICKさん、にゃっちさんとお出かけ。
目標の鳥の前に寄り道したら、ちょっと距離が遠かったけど
久しぶりにヤマセミに会うことができました。
a0035279_19524578.jpg

まずは思いがけない出会いが出来てちょっとうれしいです。
それでは今回のメインターゲットに会いに行きましょう。

渓流沿いの道を捜し歩いていくと、まず出てきてくれたのがオオルリ。
大きな声で囀っていましたが暗いので嘴がぶれちゃいました。
a0035279_19524904.jpg

岸辺にはカワトンボ
a0035279_19525380.jpg

流れの中にはカエルもいます。
a0035279_19530768.jpg

そんな素敵な環境の中「グェ グェ ホイホイホイ」の声が聞こえてきました。
声を頼りに姿を探すと・・・いました!本日の主役ホイホイ!
a0035279_19525619.jpg

木の間をせわしなく飛び回り、姿を見せてくれるのはほんの一瞬なので撮るのは大変でしたが何とか捕らえる事ができました。

そのあとはちょっと見晴らしのいいところで、緑の口の中を見せてホイホイやってくれました・・・が尻尾がチョイ残念。
長いから引っかかっちゃうんですね。
a0035279_19525999.jpg
さらに追従しつづけもうワンカット
a0035279_22333556.jpg
そして場所を変えてもう一回と一応今期で一番まともにホイホイゲットすることが出来ました。
a0035279_19530412.jpg

ホイホイに満足して地面に目を向けると綺麗な虫が飛んでいます。
止まった所にそ~っと近寄るとハンミョウでした。この前のニワハンミョウより全然綺麗です。

まずは腕を伸ばしコンデジで一枚
a0035279_19532058.jpg

さらにレンズをロクヨンから90mmマクロに付け替えひざを着き
そーっと上半身を倒し接近する作戦でドアップを狙います。
そしてそーっと肘を突きドアップゲット!
a0035279_19531175.jpg

と、その時肘に違和感が・・・なんだろう?と思ってみてみると・・・
ひえ~~~~ヒルじゃ~~~~!
あわてて摘んで放り投げ、何とか咬まれるのは防げましたが、
国内でヒルに会ったのは初めて。ちょっとショックです。
これからは虫撮りのときもちょっと気をつけないとね。あ~怖かった。
a0035279_19531793.jpg

ヒルの後アオジョウガイを撮ったあとひーこから現地到着とのラインが来たので鳥撮りは終了。
a0035279_19532251.jpg

みんなで尾昼ごはんを食べに行きました。
今日もお昼はお蕎麦。僕は先週に引き続き暖かい鴨汁のせいろ。うまかった~
a0035279_19532462.jpg

食後はRICKさんたちと別れてひーこと二人ツーリング、海を目指しました。
山の中を通り抜けると1時間ほどで海岸に到着。海だ~!って感じ
a0035279_19532798.jpg

そこからしばらく海沿いのツーリングを楽しみました。あんまり海見えなかったけど(^^;
a0035279_19532987.jpg

海から離れるともう4時過ぎ、そろそろ帰らなくちゃ。
大渋滞のアクアラインを通ってうみほたるで一休み。
a0035279_19533199.jpg

そして真っ暗になる前に無事帰ってきました。楽しかった~
これからは他の夏鳥も一段落してホイホイの季節、また来週もホイホイかな。


[PR]

# by o-rat | 2018-06-18 21:36 | 鳥撮りツーリング | Comments(8)
2018年 06月 16日

2泊3日鳥撮り&ダムハントツーリング 最終日、まともに鳥撮り そして帰宅


夜中に結構な雨が降ったようですが、5時前に宿を出るときはもう止んでいて路面も乾き始めていました。
さてどうしましょ。昨日のポイントでもう一度キビとも思ったのですが、折角なので草原の方を周ってみようかな。
ということで曇り空の下木道を歩き始めます。
林の中からはキビの声が聞こえますが、これは粘っても報われないパターンっぽかったのでスルーして草原地帯に入ります。
カッコウの声が結構近くから聞こえるなあと思ったら対岸の針葉樹の上でカッコーカッコーやっていました。

a0035279_23034832.jpg


疎林の中からは再びキビの声。それっと共にジュクジュクと複雑なさえずりも。
どこかに動く影はないかとじっと目を凝らしていると、まず出てきたのはコサメビタキ。


数羽で追いかけあっているみたいです。
a0035279_23035121.jpg

近くの木からコツコツ時を叩く音が聞こえてきたのでカメラを構えて様子を見ていると
アカゲラのオスが姿を現しました。昨日も姿は見えたけど撮れなかったのでうれしいです(^^)
a0035279_23035398.jpg

声があっちに行ったりこっちに来たりとかなり激しく飛び回っていたキビも勢いあまったのか
いい枝に止ってくれました。やった~

a0035279_23035559.jpg


その先ではウグイスがしきりと囀っています。でもウグイスってなかなか姿見えないんだよな
と思いつつもちょっと見てみると、いい枝の上でケキョケキョやってました(^^)

a0035279_23035835.jpg
このウグイス、ケキョケキョケキョとやるたびに羽をパタパタさせていてめっちゃ可愛かったです。
a0035279_23040026.jpg
昨日一昨日と比べたらかなりの撮れ高に楽しい気分で先に進むと木道で鳥を見ている集団に遭遇。
その中のお一人にカッコウが止っているよと教えていただき順光で撮影成功。ありがとうございました。
a0035279_23040444.jpg
その先のデッキからはぐるっと草原が見渡せます。この頃になると雲の切れ間から朝日がちょっと顔を出し、
上空にはかすかに青空も見えてきました。
a0035279_00010781.jpg

なんかホオジロ系の声がするなあと思ったら、
結構近くのこれまた枯れ木の上でホオアカが囀っていました。
a0035279_23040718.jpg

さらに他の枯れ木の上にも怪しい影。
あれはもしや!とファインダーに入れると大好きなノビ太じゃないですか!
a0035279_23042879.jpg

ノビ太は餌を採りながら少しづつ近寄ってきてくれます。

a0035279_23043249.jpg

おかげで久しぶりにしっかりとその姿を見ることが出来ました。

a0035279_23341450.jpg
ノビタキを撮れて幸せな気分に浸っていると、向こうからやってきた方に
ノビタキなら向こうにいっぱいいましたよ、と教えていただきました。
ここで時刻は7時20分。歩きだとそこまで30分くらいかかるそうです。
どうしようかなあ・・・
としばらく悩んでいたのですが、バイクに戻って移動する事に決定。
来た道を早足で戻る途中、アオジが高らかに囀っていたので一枚撮らせて頂きます。
a0035279_23043850.jpg

さらに枯れ木にはニュウナイスズメが止り足止めされてしまいました。

a0035279_00010087.jpg

でもここからはバイクに一目散、そして一気に移動してポイント近くに着いたのが午前8時。
ひーこには8時くらいには帰るって言ってたんだけど・・・まあ30分位許してもらいましょ。
ということでポイントへ向かいます。折から小雨も降り出しました。あまり時間はありそうもありません。急がなきゃ
しかし歩き出してすぐ、キビの若に足をとめられます。急いでる時に限って出てきてくれちゃうんだよなあ。

a0035279_23044222.jpg

一応撮影してさあノビのポイントへ!しかしちょっと行くと今度は成長オスキビ登場。

急いでるんだけどねえ。でもそんな所にいたら撮らない訳にいかないでしょ。
a0035279_23044533.jpg
そんなキビたちの誘惑に引っかかりまくりつつやっと草原地帯に到着、
するとほんとにノビ太がいっぱい囀ってるじゃないですか。なんか北海道みたいです。
a0035279_23050635.jpg
周辺に3羽はいるようで、お互いを意識して縄張り宣言に余念がありません
a0035279_23050197.jpg
飛びながら囀りそのままソングポストの木に降りて来たりして、あたりはノビの囀りがいっぱい。
a0035279_23050918.jpg
その近くではホオアカもひっそり囀っていました。
a0035279_23051219.jpg

さあ、それじゃ一応ノビも撮れたし雨もちょっと本降りっぽくなってきたので宿に戻らなきゃ。
と木道を引き返していくと、林の中にはいる手前でビッビッという声と共に餌を運ぶノビ子にも会えました。
子育て真っ最中なんでしょうね。

a0035279_23051522.jpg

あとはキビの声にも目もくれずバイクに直行。8時半には宿に戻る事ができました。

部屋に戻り、ホテルで用意してくれた朝ごはん代わりのおにぎりを大急ぎで食べたらチェックアウト。
バイクに荷物を仕舞っていると雨がぽつぽつとあたってきます。荷造りが終わったら合羽を着込み出発。
路面も完全に濡れているので転ばないように気をつけて帰りましょ。

a0035279_00145830.jpg


山を降り高速に乗る頃には本降りになってきました。
あとは降ったり止んだりの中でしたが、それほど激しい降りにたたられる事も無く昼過ぎに無事帰宅。
夕方からは土砂降りになたので、その前に帰ってこれてよかったです。

こうして急遽決まった2泊3日の鳥撮り&ダムハントツーリングは無事終了。
走行距離は3日で800kmくらい、燃費は30km/lくらいと中々優秀でした。
次はどこに行こうかな~



[PR]

# by o-rat | 2018-06-16 17:47 | 野鳥 | Comments(0)