人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カワセミ ( 55 ) タグの人気記事


2019年 08月 14日

お盆はプロキャプチャー

フィリピンは一休み。お盆は日本のカワセミで
OM-D EM1mk2のプロキャプチャーを試してみました。

a0035279_23542337.jpg

この背景ならある程度カワセミにピント来てくれる率は高いです。飛びつき飛び出しは撮りやすいかな。

a0035279_23542242.jpg

ただ中々バチピンと言うわけには行かず、精細さはニコンの圧勝です。

a0035279_23542268.jpg

でも予想外のチョウチョが写ってたりするのはちょっと嬉しいかも。

a0035279_23542292.jpg

レンズはサンヨン単体で換算600mm。

a0035279_23542130.jpg

調子に乗ってずっとシャッター半押しにしていたら高温警告が出ちゃいました(^^;

a0035279_23542147.jpg

おまけでギンヤンマ

a0035279_23542150.jpg

条件よければトビモノもなんとかなるようです。



by o-rat | 2019-08-14 19:33 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 05月 09日

GW後半戦パッとせず

ボルネオ遠征のあとのGW後半戦。
4日にはげんさんと夏鳥探しにロクヨン装備で公園へ行ってみましたが、キビの声がちょっと聞こえただけ。
見れたのはコジュケイ
a0035279_09413759.jpg

そして子育て中のカワセミくらいでした。

a0035279_09413733.jpg


翌こどもの日はちょっと燃え尽き気味でオリセットのみを持って海のほうへ行ってみました。
こちらではキアシシギ

a0035279_09415191.jpg


チュウシャクシギ
a0035279_09423722.jpg


タシギ

a0035279_09423758.jpg


キョウジョシギ

a0035279_09415202.jpg


a0035279_09423658.jpg


コチドリという地味目なシギチの面々に会うことができました(^^;

a0035279_09423789.jpg

色つきはカワセミがチラッと出てきたくらい。
この日地元ではオオルリ、キビタキが盛大に囀っていたそうで・・・ついてません(><)

a0035279_09415103.jpg


そして連休最終日は近所の公園に行ってみたものの、夏鳥の声は全く聞こえず。
虫師匠のHさんが居たので、彼の指導の下蝶相手にプロキャプチャーの練習に励みました。

ここでの花形といえばやっぱりカラスアゲハでしょう

a0035279_09433709.jpg


a0035279_09433685.jpg


あとクロアゲハ

a0035279_09415066.jpg


普通のアゲハ

a0035279_09415187.jpg


ツマキチョウもまだ残っていました

a0035279_09415050.jpg


後はサンヨンのマクロとしての性能をカメムシでチェックしてパッとしないままGWは終了!

a0035279_09415133.jpg


結局春の渡りはほとんどスカという結果になってしまいました。
まあこれから本格的に夏鳥シーズンですからここで貯めた徳をそちらに振り向けるということで。
がんばらなくちゃ!





by o-rat | 2019-05-09 18:43 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 04月 15日

ギックリでご近所蝶撮り

先週立ちゴケを無理やり起こしたのがたたったのか、それともユーザー車検を通して気が緩んだのか、
水曜日朝起きたらギックリ腰になってしまいました(;;)
土曜日には歩き回れる様にはなったのですが、それでもまだ時折ギックリ発作が出るのとGW遠征前の大事を取ってこの週末は近所で蝶狙い。
時期的にもツマキチョウの季節だしね。

というわけでギフチョウに続く春の代名詞、ツマキチョウ撮りです。
腰に悪いので機材はオリンパ300mmセットにしておきます。まだ夏鳥には早いだろうしね。

土曜日はお天気も良くてツマキチョウヒラヒラと飛び回っていました。ただ中々止まらないので撮影は一苦労。
それでもプロキャプチャーを駆使して何とか撮影
a0035279_19240496.jpg

夕方になると疲れてきたのかムラサキダイコンバナに止まる率が高くなって来ました。
a0035279_19240578.jpg

紫バックでいっぱい撮っちゃいます。
a0035279_19240528.jpg

やっぱオリンパ、マクロには強いですねえ。
a0035279_19240567.jpg

帰りがけにはまだ北へ帰っていないシロハラもいたので鳥撮りもできました。サンヨン万能です。
ちなみにこれはISO1000で換算840mm相当1/60手持ちです。やっぱよく止まりますなあ。
a0035279_19240339.jpg

翌日曜はお天気イマイチ、腰もイマイチだったので昼からお散歩がてらちょろっと偵察。
連射しまくりで飛翔を狙います。
a0035279_19240472.jpg

ツバメが飛んでいたので鳥のトビモノも。

空抜けならAF全然問題ありません。
a0035279_19240446.jpg

さらには久しぶりにカワセミも姿を現してくれたのでテレコン入れて840mm相当で撮影。
こちらもSSは1/60。木にレンズを当てての撮影ですが、これくらいなら歩留まりかなりいいですね。
a0035279_19240436.jpg

ついでにプロキャプチャーで飛び出しも楽々撮れました。暗かったのでISO6400まで上がっちゃったけど
a0035279_19240456.jpg
と言う訳で、ギックリにはオリンパが便利と思い知りました(^^;
来週には完治してるといいんだけど・・・


by o-rat | 2019-04-15 19:41 | 虫撮り | Comments(0)
2019年 04月 06日

今日の成果

今日はこれだけ!

a0035279_23083925.jpg
桜、来週まで持ってくれるといいんだけど・・・



by o-rat | 2019-04-06 23:09 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 01月 28日

真冬ですねえ

この週末、お天気は良かったけどとっても寒かったですねえ。
そんな中でも鳥撮りはするのです。
まず土曜日、この日は昼から用事があったのでイマイチ気合が入らずニコ1とTG-4のみの軽装で近所の公園へ。
最初の被写体はメジロでした。ロクヨンだときっとスルーしていたでしょうが、ニコ1だとどれだけ写るか
撮ってみようって気になるので普通種しかいなくてもちょっとだけ楽しくなりますね。
a0035279_22384594.jpg


シロハラもニコ1サンヨン手持ちだとあんまり威圧感を感じないのかゆっくり撮らせてくれました。

a0035279_22384618.jpg


ここのジョウビタキメスはいつもと同じく愛想いいです。

a0035279_22384593.jpg


そして今回TG-4を持ってきた理由、この前Sippoさんに教えてもらったクロスジホソなんとかヨコバイ発見!
顕微鏡モード炸裂なのでした。やっぱこういうのはTG-4得意ですねえ。
長さ1cmもない小さい虫でヤツデの葉っぱの裏についています。
こんな鮮やかな色なのにSippoさんに教えてもらうまで存在さえ気がつきませんでした。

a0035279_22384572.jpg

梅林にはジョウビタキのオス。もう少しすれば梅ジョウビが撮れるかな?

a0035279_22502590.jpg

そのあとはIさん、Hさんと合流して日向ぼっこをしながらおしゃべりしているとカッカッとルリビタキの声。
やがて現れたのはルリビタキのメス、と思ったらもう1羽も登場!なんと1羽並びじゃないですか!
しかしちょっと距離があるとニコ1はモヤモヤ。くそ~ロクヨン持って来ればよかった~(><)

a0035279_22540334.jpg
この日はこれで時間切れ、帰りがけにモズとカワセミを撮って撤収となりました。
a0035279_22384327.jpg
a0035279_22384336.jpg
翌日はちょっと遠出をしようと思ったのですが、すごい強風で高速に乗るのは断念。
下道で行けるポイントをめぐりました。風が強いだけあって富士山が良く見えました。
a0035279_22384380.jpg
しかし強風のせいか鳥の姿はあまり見られず。
こりゃボウズかな?とがっかりしていたのですが最後の最後で今季初のトラツグミに遭遇!
a0035279_22384440.jpg

ちょっと距離があったのでTC-17Eで撮ってみましたが、空気の揺らぎが吹き飛ばされていたためか結構良く写った感じ。

a0035279_22384488.jpg

ヘコヘコダンスもたっぷり堪能することが出来ました。

a0035279_22384491.jpg
トラにもあえたし、そろそろウソなんかも見たいところです。
さらにニコ1使っているとM3/4がすごく気になってきちゃうこの頃でした。
556PF単品よか中古ならEM1Mk2とサンヨンとテレコンの方が全然安上がりなんですよねえ・・・
EM1X出たらMk2さらに値下がりするだろうしなあ・・・う~ん
なんて夢見てるときが一番幸せですね(^^;



by o-rat | 2019-01-28 23:10 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 06日

冬休みボチボチ鳥撮り

正月以降の冬休み、体調はまだ本調子ではありませんでしたが、
三賀日の後はリハビリを兼ねて近場でボチボチ鳥撮り開始。

そして新年早々近所の青いルリビタキに遭遇することが出来ました。

a0035279_21390214.jpg


まだ貧血が治らず坂を登るのに息も絶え絶えでしたが頑張った甲斐がありました。

a0035279_21390270.jpg


これもIさんのおかげ、ありがとうございました!
a0035279_21390260.jpg


上空には今年も猛禽が舞います。
なぜか正月休みによく見かけるノスリ。
a0035279_22023576.jpg


そのノスリにすかさずカラスがアタック。
a0035279_22023522.jpg


さらにハイタカのニアミスもあったりして楽しませてくれます。
a0035279_22023523.jpg
このハイタカ、何度も上空を通過。
時には至近も飛んでくれました。
a0035279_22045914.jpg

この感じだと去年のハイタカパラダイス、今年も期待できるかな?

ジョウビタキはオスメス非常に険悪なムードを漂わせてバトルを繰り返していましたが、
そのおかげでこちらを気にすることを忘れ良いところに出てきてくれる事も

a0035279_22024367.jpg


a0035279_21390146.jpg


枯れ草の上をヒラヒラと飛んできたのはムラサキツバメ。暖かかったですからねえ

a0035279_21390107.jpg


開翅すると残念ながら渋い色。蝶の専門家Hさんに聞いたところによると
これはオスでムラサキツバメはメスのほうが綺麗なんだそうです。

a0035279_21390133.jpg


梅もほころび始め春遠からじって感じでしょうか。

a0035279_21390292.jpg


日が傾いてくると再びジョウビタキ登場!

a0035279_22025271.jpg


チーと一声聞こえてきたので探してみると、西日に光り輝くカワセミの姿が。
ちょっと距離があったのでロクヨン+TC-14EにNikon1V2をセットして2200mm相当で撮影。

a0035279_21390263.jpg


しかしこの日は帰ってから眠くて眠くて。やっぱり本調子じゃなかったみたい。

そして本日最終日は体調も大分良くなってきたのでちょっとだけ遠征してみました。
でもその割に成果は乏しく目標の鳥にはほとんど会えず。
撮れたのはモズ

a0035279_23041830.jpg


水を飲むシメ

a0035279_21390147.jpg


一瞬出てきたウグイス

a0035279_21390123.jpg


あとはアトリが撮れたくらい。でもこちらは今季初でちょっと嬉し

a0035279_21390709.jpg


寒い中そこそこ歩き回りましたが帰って来てグッタリってこともなかったので
明日からは普通にお仕事復帰できそうです(^^)




by o-rat | 2019-01-06 23:05 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 02日

恒例新年初撮り

お正月元旦は恒例ご近所散歩でカワセミを探しに。
昨年末導入したニコン1V2はこのお散歩のために手に入れたようなものです。
体調は絶好調というわけではありませんが、V2とサンヨンpfの軽量セットなら
ほぼ負担はありません。
そして今年も元旦からカワセミに遭遇。

a0035279_15001150.jpg
ここ数年で一番近くにやってきてくれました。

今年も正月から縁起がいいや

a0035279_15001147.jpg
TC-17E2もかまして1500mm相当も。
a0035279_15001180.jpg
あとはマガモとか
a0035279_15001186.jpg
ハクセキレイとか
a0035279_15001082.jpg
というわけで元旦鳥撮りは一応大成功。これで今年の鳥運も一安心の予感です。
ちなみにいつもの一杯は今年は控えておきました。ちょっとさびしいけど(^^;
正月休みが明ける頃には完全回復できることを目指して
あんまり無視せずしばらくのんびり過ごしましょ。
a0035279_15001161.jpg


by o-rat | 2019-01-02 15:17 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 12月 26日

ロクヨンでTC-17Eテスト

クリスマス前のことになりますが、ダメダメ感の強いTC-17EはロクヨンFLにはどうなんだろ?と思いカワセミでテスト。
う~ん、非常用なら使えなくも無いかな?

a0035279_21074683.jpg

大きさ比較なのでノートリでD850クロップ+TC-14E3 換算850mm だとこれくらい

a0035279_21232479.jpg

TC-17E2で換算1000mmでこれくらい。一番上はこれくらいのをトリミングしてます。

a0035279_21232584.jpg

さらにボディーをNikon1V2にすると換算約2200mm。でっかいですねえ

a0035279_21202346.jpg

これも非常用なら使えなくもないですかね。

これだけじゃつまらないのでおまけにルリビを探しに行ったのですが成果はいまいち

a0035279_21074641.jpg


今期は鳥運ヤバ目かも(汗)

a0035279_21074622.jpg





by o-rat | 2018-12-26 21:28 | 撮影機材 | Comments(2)
2018年 12月 19日

ゴーゴーロクを吹っ飛ばせ!その2 時代はミラーレスですぜ!

500mmPFを欲しくなくなるように打った次の手はミラーレス!

といってもいまさらのニコン1V2導入です(^^;

a0035279_21150064.jpg


ヤフオクで格安落札できたV2ですが、なんかちっちゃくて、この手のひらに収まる感たまんないっす!
そのくせグリップがしっかりしてるんで持ちやすいし。

FT-1を介して300mmF4PFを付けて見るとこれまた良いバランスでなんだか500mmPFみたいじゃないですか。しかも換算810mmF4!

a0035279_21150020.jpg


めっちゃ軽いしV1にはなかったストロボも付いてるし久しぶりにワクワクするカメラです。

あとは画質ですな、ということで近所の公園にテストに行きました。
一応ロクヨンとD850も持って行きましたがニコ1セットは肩から提げてても全然苦にならずサブには最高かも。

さて鳥です。紅葉シーズンも終わり人も少なくなってきたせいか、鳥の姿も多くなってきた感じ。
まず出てきてくれたのがここのところあまり見かけなかったジョウビタキ。
ちゃんと居ついてくれてたんだとほっとしました。こちらはちょっと距離があったのでロクヨンで。

a0035279_22052762.jpg

続いてシジュウカラの群れがやってきたのでV2でテスト撮影。
AFも早いしV1より正確です。さらにV1の時気になっていた色かぶりもないしこれなら十分使えそう。

a0035279_22052738.jpg

中に眉毛のあるのが1羽混じっていました。マロみたいですね

a0035279_22052604.jpg


動き回るエナガもAFは付いていってくれます。ISOは400。
ちょっとノイズ見えるけれどこれくらいなら許せちゃいます。

a0035279_22052629.jpg

ルリビタキのメスも出てきてくれましたがこちらは暗くてISO800
これはちょっと厳しいですねえ。V2はISO400までに決定!

a0035279_22052618.jpg

キチョウがいたので虫でもテスト。

a0035279_22053023.jpg


このサイズがほぼノートリで撮れるので虫撮りにももってこいです。
さらに小さいのは10-30mmPDで1:2まで寄れるし
ストロボも付いているので虫に関してはV2セットでほぼカバーできそう。

a0035279_21150017.jpg


連写は5コマで設定。12コマも出来るけど後が大変そうですからね。
連写してたらこんなのも撮れちゃいました。

a0035279_22052695.jpg


最近あまり見かけなかったカワセミも現れたのでモデルになってもらいます。

枝の入り組んでいるところにいたのですが、手持ちだったので中腰になって
抜けるところを探して撮影。三脚じゃこうはいきません。
a0035279_22052723.jpg

と、このカワセミが紅葉の真っ只中に移動!あわててD850クロップ解除!
今年もモミカワ撮れました(^^)
a0035279_22052579.jpg
V2だけじゃなくて良かった~
ってこういう事もあるからやっぱサブだけだと心配になっちゃうんですがでもこのV2セットはかなり気に入りました。
コンパクトさもすばらしいし、D500にTC17E使うんだったら断然こっちだな。

ニコワンこんな良いカメラだったのにディスコンになっちゃうとは・・・

というわけで、これで当分ゴーゴーロクの欲望からは逃れられそうです。良かった良かった(^^)



by o-rat | 2018-12-19 21:26 | 撮影機材 | Comments(2)
2018年 10月 29日

キビも終わりで海へツーリング


水曜日からしばらく出張で来週末は遊びに行けません。
なのでたっぷり楽しんでおこうと土曜日は地元に出撃。
木々は少し色づいてきました。
a0035279_22181464.jpg


木の上ではモズがキチキチ鳴いています。

a0035279_22181420.jpg


朝一でキビタキオスがいたとの話を聞き張り込んでみますがでてくるのはメスばかり。

a0035279_22181556.jpg


途中TさんのゴーヨンPFを貸してもらいちょっと歩いていたらハイタカが飛んできてくれたので試し打ち。

a0035279_22181503.jpg


う~ん、なかなかいい感じ。でもお高いですよねえ・・・

その後は再びキビタキ待ち。

a0035279_22181565.jpg


でもやっぱりメスしか現れず。

a0035279_22181511.jpg


代わりにここらへんでは冬鳥のアオジを今季初撮りとなりました。

a0035279_22181569.jpg


秋の渡りもほぼ終了ですかねえ。となるとジョウビタキがもうちょっと
アピールし始めても良いと思うのですがこの日は暖かかったから調子が狂っちゃったのかな?

翌日曜は海までツーリング。途中j海老名のSAで「名物なんだったっけ?」と思いつつ、
美味しそうだったのでカレーパンを買って10時のおやつに。

a0035279_22261749.jpg

お腹も満足行った所で再び走って目的地に到着。

a0035279_22261730.jpg
バイクを留めるととりあえずロクヨンを担いで島内の散策に行ってみます。
a0035279_22261724.jpg
大通りの裏には細い道が続きひなびた漁村の雰囲気。意外と静かな所なんですね。
a0035279_22261802.jpg
避難用階段を登って見晴らしのいいところにでました。長閑だ~

a0035279_22261897.jpg
と思っていたのもつかの間、ここから参道に合流するとえらい人混み(><)
とりあえず島を横断し向こうの海岸まで出て見ましたが
急階段が多くてロクヨンを担いでの上り下りはメチャクチャきつかった~
a0035279_22261889.jpg
結局この道中で見れたのはトビくらい。
a0035279_23414889.jpg
ただのロクヨン運搬特訓になっちゃいました。

再び大混雑の参道を降り、海辺に行ってホッと一息。
なかなか荒れていますねえ。
a0035279_22261606.jpg
と、そこへイソヒヨドリ登場!
a0035279_22181550.jpg
荒磯をバックにイソヒヨドリが撮れてちょっと来た甲斐がありました。
a0035279_22264265.jpg
a0035279_22264221.jpg
アップも幸せ♪
a0035279_22264215.jpg
これで一応溜飲が下がったのでお昼ごはんにします。
小さな鮮魚食堂で名物生シラスとシラスの天ぷら、
a0035279_22261631.jpg
そしてアジフライを頂いてひーこさんも大満足。
a0035279_22261789.jpg
帰りには久しぶりに西のカワセミに会いにいってみました。
カワセミは健在、綺麗なオスです。
a0035279_22264206.jpg
もう日陰でトビモノは撮れませんでしたが、
綺麗なオスは久しぶりなのでこれも嬉しかったです(^^)
a0035279_22264185.jpg
池にはヒドリガモの姿も。この土日は結構暖かかったけれど冬が近づいてるんですね。
a0035279_22264178.jpg
ここの木々も大分紅葉が進んでいました。次のお休みの頃にはジョウビタキにいっぱい遊んでもらえるかな。
a0035279_22261781.jpg







by o-rat | 2018-10-29 23:57 | 鳥撮りツーリング | Comments(2)