元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カワセミ ( 51 ) タグの人気記事


2019年 01月 28日

真冬ですねえ

この週末、お天気は良かったけどとっても寒かったですねえ。
そんな中でも鳥撮りはするのです。
まず土曜日、この日は昼から用事があったのでイマイチ気合が入らずニコ1とTG-4のみの軽装で近所の公園へ。
最初の被写体はメジロでした。ロクヨンだときっとスルーしていたでしょうが、ニコ1だとどれだけ写るか
撮ってみようって気になるので普通種しかいなくてもちょっとだけ楽しくなりますね。
a0035279_22384594.jpg


シロハラもニコ1サンヨン手持ちだとあんまり威圧感を感じないのかゆっくり撮らせてくれました。

a0035279_22384618.jpg


ここのジョウビタキメスはいつもと同じく愛想いいです。

a0035279_22384593.jpg


そして今回TG-4を持ってきた理由、この前Sippoさんに教えてもらったクロスジホソなんとかヨコバイ発見!
顕微鏡モード炸裂なのでした。やっぱこういうのはTG-4得意ですねえ。
長さ1cmもない小さい虫でヤツデの葉っぱの裏についています。
こんな鮮やかな色なのにSippoさんに教えてもらうまで存在さえ気がつきませんでした。

a0035279_22384572.jpg

梅林にはジョウビタキのオス。もう少しすれば梅ジョウビが撮れるかな?

a0035279_22502590.jpg

そのあとはIさん、Hさんと合流して日向ぼっこをしながらおしゃべりしているとカッカッとルリビタキの声。
やがて現れたのはルリビタキのメス、と思ったらもう1羽も登場!なんと1羽並びじゃないですか!
しかしちょっと距離があるとニコ1はモヤモヤ。くそ~ロクヨン持って来ればよかった~(><)

a0035279_22540334.jpg
この日はこれで時間切れ、帰りがけにモズとカワセミを撮って撤収となりました。
a0035279_22384327.jpg
a0035279_22384336.jpg
翌日はちょっと遠出をしようと思ったのですが、すごい強風で高速に乗るのは断念。
下道で行けるポイントをめぐりました。風が強いだけあって富士山が良く見えました。
a0035279_22384380.jpg
しかし強風のせいか鳥の姿はあまり見られず。
こりゃボウズかな?とがっかりしていたのですが最後の最後で今季初のトラツグミに遭遇!
a0035279_22384440.jpg

ちょっと距離があったのでTC-17Eで撮ってみましたが、空気の揺らぎが吹き飛ばされていたためか結構良く写った感じ。

a0035279_22384488.jpg

ヘコヘコダンスもたっぷり堪能することが出来ました。

a0035279_22384491.jpg
トラにもあえたし、そろそろウソなんかも見たいところです。
さらにニコ1使っているとM3/4がすごく気になってきちゃうこの頃でした。
556PF単品よか中古ならEM1Mk2とサンヨンとテレコンの方が全然安上がりなんですよねえ・・・
EM1X出たらMk2さらに値下がりするだろうしなあ・・・う~ん
なんて夢見てるときが一番幸せですね(^^;



by o-rat | 2019-01-28 23:10 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 06日

冬休みボチボチ鳥撮り

正月以降の冬休み、体調はまだ本調子ではありませんでしたが、
三賀日の後はリハビリを兼ねて近場でボチボチ鳥撮り開始。

そして新年早々近所の青いルリビタキに遭遇することが出来ました。

a0035279_21390214.jpg


まだ貧血が治らず坂を登るのに息も絶え絶えでしたが頑張った甲斐がありました。

a0035279_21390270.jpg


これもIさんのおかげ、ありがとうございました!
a0035279_21390260.jpg


上空には今年も猛禽が舞います。
なぜか正月休みによく見かけるノスリ。
a0035279_22023576.jpg


そのノスリにすかさずカラスがアタック。
a0035279_22023522.jpg


さらにハイタカのニアミスもあったりして楽しませてくれます。
a0035279_22023523.jpg
このハイタカ、何度も上空を通過。
時には至近も飛んでくれました。
a0035279_22045914.jpg

この感じだと去年のハイタカパラダイス、今年も期待できるかな?

ジョウビタキはオスメス非常に険悪なムードを漂わせてバトルを繰り返していましたが、
そのおかげでこちらを気にすることを忘れ良いところに出てきてくれる事も

a0035279_22024367.jpg


a0035279_21390146.jpg


枯れ草の上をヒラヒラと飛んできたのはムラサキツバメ。暖かかったですからねえ

a0035279_21390107.jpg


開翅すると残念ながら渋い色。蝶の専門家Hさんに聞いたところによると
これはオスでムラサキツバメはメスのほうが綺麗なんだそうです。

a0035279_21390133.jpg


梅もほころび始め春遠からじって感じでしょうか。

a0035279_21390292.jpg


日が傾いてくると再びジョウビタキ登場!

a0035279_22025271.jpg


チーと一声聞こえてきたので探してみると、西日に光り輝くカワセミの姿が。
ちょっと距離があったのでロクヨン+TC-14EにNikon1V2をセットして2200mm相当で撮影。

a0035279_21390263.jpg


しかしこの日は帰ってから眠くて眠くて。やっぱり本調子じゃなかったみたい。

そして本日最終日は体調も大分良くなってきたのでちょっとだけ遠征してみました。
でもその割に成果は乏しく目標の鳥にはほとんど会えず。
撮れたのはモズ

a0035279_23041830.jpg


水を飲むシメ

a0035279_21390147.jpg


一瞬出てきたウグイス

a0035279_21390123.jpg


あとはアトリが撮れたくらい。でもこちらは今季初でちょっと嬉し

a0035279_21390709.jpg


寒い中そこそこ歩き回りましたが帰って来てグッタリってこともなかったので
明日からは普通にお仕事復帰できそうです(^^)




by o-rat | 2019-01-06 23:05 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 02日

恒例新年初撮り

お正月元旦は恒例ご近所散歩でカワセミを探しに。
昨年末導入したニコン1V2はこのお散歩のために手に入れたようなものです。
体調は絶好調というわけではありませんが、V2とサンヨンpfの軽量セットなら
ほぼ負担はありません。
そして今年も元旦からカワセミに遭遇。

a0035279_15001150.jpg
ここ数年で一番近くにやってきてくれました。

今年も正月から縁起がいいや

a0035279_15001147.jpg
TC-17E2もかまして1500mm相当も。
a0035279_15001180.jpg
あとはマガモとか
a0035279_15001186.jpg
ハクセキレイとか
a0035279_15001082.jpg
というわけで元旦鳥撮りは一応大成功。これで今年の鳥運も一安心の予感です。
ちなみにいつもの一杯は今年は控えておきました。ちょっとさびしいけど(^^;
正月休みが明ける頃には完全回復できることを目指して
あんまり無視せずしばらくのんびり過ごしましょ。
a0035279_15001161.jpg


by o-rat | 2019-01-02 15:17 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 12月 26日

ロクヨンでTC-17Eテスト

クリスマス前のことになりますが、ダメダメ感の強いTC-17EはロクヨンFLにはどうなんだろ?と思いカワセミでテスト。
う~ん、非常用なら使えなくも無いかな?

a0035279_21074683.jpg

大きさ比較なのでノートリでD850クロップ+TC-14E3 換算850mm だとこれくらい

a0035279_21232479.jpg

TC-17E2で換算1000mmでこれくらい。一番上はこれくらいのをトリミングしてます。

a0035279_21232584.jpg

さらにボディーをNikon1V2にすると換算約2200mm。でっかいですねえ

a0035279_21202346.jpg

これも非常用なら使えなくもないですかね。

これだけじゃつまらないのでおまけにルリビを探しに行ったのですが成果はいまいち

a0035279_21074641.jpg


今期は鳥運ヤバ目かも(汗)

a0035279_21074622.jpg





by o-rat | 2018-12-26 21:28 | 撮影機材 | Comments(2)
2018年 12月 19日

ゴーゴーロクを吹っ飛ばせ!その2 時代はミラーレスですぜ!

500mmPFを欲しくなくなるように打った次の手はミラーレス!

といってもいまさらのニコン1V2導入です(^^;

a0035279_21150064.jpg


ヤフオクで格安落札できたV2ですが、なんかちっちゃくて、この手のひらに収まる感たまんないっす!
そのくせグリップがしっかりしてるんで持ちやすいし。

FT-1を介して300mmF4PFを付けて見るとこれまた良いバランスでなんだか500mmPFみたいじゃないですか。しかも換算810mmF4!

a0035279_21150020.jpg


めっちゃ軽いしV1にはなかったストロボも付いてるし久しぶりにワクワクするカメラです。

あとは画質ですな、ということで近所の公園にテストに行きました。
一応ロクヨンとD850も持って行きましたがニコ1セットは肩から提げてても全然苦にならずサブには最高かも。

さて鳥です。紅葉シーズンも終わり人も少なくなってきたせいか、鳥の姿も多くなってきた感じ。
まず出てきてくれたのがここのところあまり見かけなかったジョウビタキ。
ちゃんと居ついてくれてたんだとほっとしました。こちらはちょっと距離があったのでロクヨンで。

a0035279_22052762.jpg

続いてシジュウカラの群れがやってきたのでV2でテスト撮影。
AFも早いしV1より正確です。さらにV1の時気になっていた色かぶりもないしこれなら十分使えそう。

a0035279_22052738.jpg

中に眉毛のあるのが1羽混じっていました。マロみたいですね

a0035279_22052604.jpg


動き回るエナガもAFは付いていってくれます。ISOは400。
ちょっとノイズ見えるけれどこれくらいなら許せちゃいます。

a0035279_22052629.jpg

ルリビタキのメスも出てきてくれましたがこちらは暗くてISO800
これはちょっと厳しいですねえ。V2はISO400までに決定!

a0035279_22052618.jpg

キチョウがいたので虫でもテスト。

a0035279_22053023.jpg


このサイズがほぼノートリで撮れるので虫撮りにももってこいです。
さらに小さいのは10-30mmPDで1:2まで寄れるし
ストロボも付いているので虫に関してはV2セットでほぼカバーできそう。

a0035279_21150017.jpg


連写は5コマで設定。12コマも出来るけど後が大変そうですからね。
連写してたらこんなのも撮れちゃいました。

a0035279_22052695.jpg


最近あまり見かけなかったカワセミも現れたのでモデルになってもらいます。

枝の入り組んでいるところにいたのですが、手持ちだったので中腰になって
抜けるところを探して撮影。三脚じゃこうはいきません。
a0035279_22052723.jpg

と、このカワセミが紅葉の真っ只中に移動!あわててD850クロップ解除!
今年もモミカワ撮れました(^^)
a0035279_22052579.jpg
V2だけじゃなくて良かった~
ってこういう事もあるからやっぱサブだけだと心配になっちゃうんですがでもこのV2セットはかなり気に入りました。
コンパクトさもすばらしいし、D500にTC17E使うんだったら断然こっちだな。

ニコワンこんな良いカメラだったのにディスコンになっちゃうとは・・・

というわけで、これで当分ゴーゴーロクの欲望からは逃れられそうです。良かった良かった(^^)



by o-rat | 2018-12-19 21:26 | 撮影機材 | Comments(2)
2018年 10月 29日

キビも終わりで海へツーリング


水曜日からしばらく出張で来週末は遊びに行けません。
なのでたっぷり楽しんでおこうと土曜日は地元に出撃。
木々は少し色づいてきました。
a0035279_22181464.jpg


木の上ではモズがキチキチ鳴いています。

a0035279_22181420.jpg


朝一でキビタキオスがいたとの話を聞き張り込んでみますがでてくるのはメスばかり。

a0035279_22181556.jpg


途中TさんのゴーヨンPFを貸してもらいちょっと歩いていたらハイタカが飛んできてくれたので試し打ち。

a0035279_22181503.jpg


う~ん、なかなかいい感じ。でもお高いですよねえ・・・

その後は再びキビタキ待ち。

a0035279_22181565.jpg


でもやっぱりメスしか現れず。

a0035279_22181511.jpg


代わりにここらへんでは冬鳥のアオジを今季初撮りとなりました。

a0035279_22181569.jpg


秋の渡りもほぼ終了ですかねえ。となるとジョウビタキがもうちょっと
アピールし始めても良いと思うのですがこの日は暖かかったから調子が狂っちゃったのかな?

翌日曜は海までツーリング。途中j海老名のSAで「名物なんだったっけ?」と思いつつ、
美味しそうだったのでカレーパンを買って10時のおやつに。

a0035279_22261749.jpg

お腹も満足行った所で再び走って目的地に到着。

a0035279_22261730.jpg
バイクを留めるととりあえずロクヨンを担いで島内の散策に行ってみます。
a0035279_22261724.jpg
大通りの裏には細い道が続きひなびた漁村の雰囲気。意外と静かな所なんですね。
a0035279_22261802.jpg
避難用階段を登って見晴らしのいいところにでました。長閑だ~

a0035279_22261897.jpg
と思っていたのもつかの間、ここから参道に合流するとえらい人混み(><)
とりあえず島を横断し向こうの海岸まで出て見ましたが
急階段が多くてロクヨンを担いでの上り下りはメチャクチャきつかった~
a0035279_22261889.jpg
結局この道中で見れたのはトビくらい。
a0035279_23414889.jpg
ただのロクヨン運搬特訓になっちゃいました。

再び大混雑の参道を降り、海辺に行ってホッと一息。
なかなか荒れていますねえ。
a0035279_22261606.jpg
と、そこへイソヒヨドリ登場!
a0035279_22181550.jpg
荒磯をバックにイソヒヨドリが撮れてちょっと来た甲斐がありました。
a0035279_22264265.jpg
a0035279_22264221.jpg
アップも幸せ♪
a0035279_22264215.jpg
これで一応溜飲が下がったのでお昼ごはんにします。
小さな鮮魚食堂で名物生シラスとシラスの天ぷら、
a0035279_22261631.jpg
そしてアジフライを頂いてひーこさんも大満足。
a0035279_22261789.jpg
帰りには久しぶりに西のカワセミに会いにいってみました。
カワセミは健在、綺麗なオスです。
a0035279_22264206.jpg
もう日陰でトビモノは撮れませんでしたが、
綺麗なオスは久しぶりなのでこれも嬉しかったです(^^)
a0035279_22264185.jpg
池にはヒドリガモの姿も。この土日は結構暖かかったけれど冬が近づいてるんですね。
a0035279_22264178.jpg
ここの木々も大分紅葉が進んでいました。次のお休みの頃にはジョウビタキにいっぱい遊んでもらえるかな。
a0035279_22261781.jpg







by o-rat | 2018-10-29 23:57 | 鳥撮りツーリング | Comments(2)
2018年 09月 17日

そろそろシーズン 秋の渡り

9月最初の3連休でしたが土曜日はお天気イマイチだったのでおとなしくしておいて、
日曜日にツーリングがてらタカの渡りを見に行ってきました。
家を出るときはドンヨリしていた空も、現地につくころには大分晴れ間が広がっていました。
a0035279_22110823.jpg

しかし本命サシバは遠くの稜線の上を数羽が飛んでいただけ。
a0035279_20523387.jpg


滑降してきたのはなんだ!?
a0035279_20514813.jpg



と思ったらそのまま木のうえに降り立ちました。正体はノスリで微妙(^^;
ハチクマとかが良かったなあ・・・
a0035279_20514729.jpg



以降は大した動きがも無かったので、鳥のほうは切り上げて後は走りに徹することにします。ユルユルとね。
しかし山を降りたところで真上にサシバ登場!結構近いです。
ロクヨンを出す暇が無かったのでダミータンクに入れておいたサンヨンとD850で撮影。

a0035279_21341582.jpg


曇り空の逆光でイマイチですが、山の上から見るよりはましでした。
そのあといい感じの道の駅が会ったので、ここで早めの昼ごはん。

a0035279_21184858.jpg


ここの裏の庭園がまたなかなかいい感じ。小さな流れがあって、その周りをミヤマアカネや

a0035279_21354980.jpg


マイコアカネが飛び回っていたので少々虫撮りモード。

a0035279_21354921.jpg


食後は再び山の中にはいり、クルクルと舗装林道を走り回って奥武蔵の山を堪能、
a0035279_21185320.jpg


早めに帰路についたので、帰り道も渋滞知らず。暑さも和らいできて大分楽なツーリングとなりました。


そして本日はKで秋の渡り鳥探し。
森の中ではサンコウチョウの若が飛び回っていましたが
動きも早いし遠いしでまともに撮れず。

その代わりキビタキに遭遇。
a0035279_20514786.jpg


おお~!オスもいます
a0035279_20514728.jpg


木の向こうだったけどおなかの黄色も見せてくれてました。
a0035279_20514750.jpg


これくらいですが、まあシーズンはじめとしては上々かな。
その後は久々にカワセミに会いに行きました。
a0035279_20514739.jpg


久しぶりに見るカワセミはやっぱ綺麗です。まだ若いメスのようですが
これから寒くなってくるとどんどん綺麗になってくるんでしょうね。
a0035279_20514844.jpg


でっかいハゼも食べていました。
a0035279_20514802.jpg
やがて夕方になると雨が降ってきたで、それを機にこの日は終了。
秋の渡り鳥はこれからが本番でしょう。来週も楽しみだ~



by o-rat | 2018-09-17 22:17 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 02月 06日

節分ハイタカ祭り

 節分の土曜日はハイタカが大暴れしていました。
a0035279_08471464.jpg
普段はあまり見られない低い所への枝どまりも多数。
a0035279_08510134.jpg
梅の花も大分咲き始め、メジロやシジュウカラが沢山寄ってきています。
a0035279_08483060.jpg
そんな小鳥たちを狙って何度もアタックを繰り返すハイタカ!
a0035279_08475711.jpg
オオタカが飛んでもお互い気にしていないみたい。
a0035279_08473026.jpg
ハイタカはハイタカで餌捕りに夢中でした。
a0035279_08481309.jpg
a0035279_08482278.jpg
あんまり何度も突っ込むもんで狩が下手で全然獲れてないのかなあと思っていたら
a0035279_08472540.jpg
気が付くとメジロさんが~
a0035279_08472010.jpg
彼らが餌食にならない事を祈ります
a0035279_08473873.jpg
a0035279_08473557.jpg
a0035279_08475191.jpg
結局夕方までほぼずっと出ずっぱりのハイタカ。
a0035279_08482652.jpg
さすがに疲れたのか足をノビ~っと。結構足長いですね
a0035279_08481690.jpg
というわけでハイタカメインの一日、楽しかった~

あとはもうすぐ梅ジョウビ
a0035279_08474793.jpg
a0035279_08474479.jpg
クロップ解除で満開の所を撮りたいところです。


by o-rat | 2018-02-06 09:20 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 29日

残雪の鳥たち

なんていうと雪山とか見たいですが先週の大雪の名残の中、雪がらみの鳥を探してました。

曇り空の下出て来てくれたのはウグイス。雪と低温のせいかちょっと普段より動きが鈍かったかな?
a0035279_22032237.jpg

アカゲラは木の上なんで雪には絡んでもらえません。
a0035279_22032728.jpg


一番雪っぽかったのはシジュウカラ

a0035279_22032958.jpg


カワセミは去年の主役だったメスが復活。池が凍りまくっていたので新天地から逃げてきたのかも。

a0035279_22033631.jpg


足物にはルリ子が顔を出します。大分警戒心が薄くなってきたみたい。

a0035279_22034310.jpg


とにかく寒い週末でしたが梅のつぼみは大分おおきくなってきました。

a0035279_22033912.jpg


咲いている花もちらほら。ウメジロ本格化ももうすぐですね。

a0035279_22034554.jpg


夕方になって太陽が顔を出すといつの間にか今年の主役のオスカワが戻ってきていました。

a0035279_22034913.jpg


そして梅林のジョウビタキを撮ってこの日は終了。

a0035279_22035547.jpg


と思ったら帰り道にオスカワは飛んできてすぐそばに止まりました。
クロップ解除でも画面いっぱい、ここはD850の威力がものをいいますね。

a0035279_22185899.jpg

ついでにさっきのジョウビの等倍も。

a0035279_22040045.jpg


というわけで今週は残雪の中歩き回りました。楽しかったけどもう雪はいいかな。



by o-rat | 2018-01-29 22:16 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 16日

ホバも終盤?

先週末は用事があったため土曜日だけホバを求めて近所の公園へ。
しかしこの前までのホバ池は工事が始まっていました。これじゃ期待薄かな・・・
とカワセミは諦めて他の鳥を捜すとジョビ子発見。

a0035279_20273976.jpg

今期はジョビオが元気なのであまり見かけないジョビ子ですが、この日は大きな声で「ヒッヒッ」とやっていて、
それを聞きつけたジョビオもやってきてバトルを繰り広げていました。

a0035279_20273670.jpg

でもやっぱホバがないと物足りないなあ・・・と思っていたら午後からホバ開始!

a0035279_20274825.jpg


ショートが多いですが結構楽しませてくれました。

a0035279_20274523.jpg


こんな背景ぐちゃぐちゃの所でホバってもちゃんとカワセミにピンが来るD850、えらい!

a0035279_20275043.jpg


でも回数、滞空時間とも前回よりかなり減ってきているので
このままちょっとづつ収束していっちゃうのかな?



by o-rat | 2018-01-16 07:30 | 野鳥 | Comments(4)