人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キビタキ ( 47 ) タグの人気記事


2019年 07月 14日

久しぶりにお山へ

ボルネオは一休みして日本で鳥撮りです。

ここの所土日は雨ばっかりでしたが、昨日は久しぶりにお天気が持ちそうだったので
お山へ鳥撮りに。まずはこの前買ったM3/4用激安フィッシュアイ8mmf3.8と言うやつの試し撮り。
やっぱフィッシュアイは面白いです。夜空が撮りたいな。

a0035279_19012202.jpg


さて本日の狙い、本命はサンコウチョウだったのですが、さすがに時期が遅すぎたか
一度声を聴いただけで姿は見えず。
でも辛うじてキビタキが遊んでくれました。

a0035279_19012109.jpg


まだ子育てしているようで、餌を咥えて小さな声で囀っていました。

a0035279_19012104.jpg


こちらではナナフシを咥えています。擬態してもばれちゃうんですね。

a0035279_19012107.jpg


と、鳥は残念ながらこれくらい。
後は虫がターゲットです。
沢沿いなのでカワトンボがチラホラ

a0035279_19012226.jpg

ぼろいベニシジミかと思ったのはイカリモンガ

a0035279_19012274.jpg

小さな赤い虫が飛んできたのでサンヨン+テレコン+EM-1Mk2の
望遠マクロでチェックするとオトシブミでした。

a0035279_21384867.jpg

あちこちにカマキリの赤ちゃんがいます。

a0035279_21385776.jpg

ふと振り向くと大きなカミキリ。ミヤマカミキリでしょうか

a0035279_19012190.jpg
川岸の葉っぱの上にはセマダラコガネがとまっていました。

a0035279_19012149.jpg
そしてここらへんの花形と言えば僕的にはこのハンミョウです。
a0035279_19012124.jpg
ボルネオで見たやつより日本のの方がきれいですね。

午後から予報に反して雨が降り出してきたので2時過ぎに撤収。
まあ久しぶりにちょっとでも鳥撮り出来たから良かったです。








by o-rat | 2019-07-14 21:53 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 06月 04日

キビタキ遠征!

ここの所コマドリにかまけていて今期はまだまともに撮っていなかったキビタキ。
そんなキビタキに会いに、この週末は1泊でちょっと鳥遠征に行ってきました。
とはいえスタートが昼前になってしまったので現地についたのは午後でした。


お天気は上々、いつ来ても気持ちのいい場所です。

そして肝心のキビタキ、まずは会うことが出来ました(^^)
a0035279_23522988.jpg


まだ若い個体でしたが良い声でたっぷりさえずりを聞かせてくれます。幸せ~

a0035279_23522902.jpg


他にはビンズイ
a0035279_23522978.jpg


ウグイスなどを見ることができました。
a0035279_23522838.jpg


しかしひーこさんがこの後牧場のソフトクリームを食べたいというので30分位撮っただけで撤収。
また明日も来るから待ってておくれ~
a0035279_23522999.jpg

と言う訳で一度山を降りて反対側の山の上にある牧場まで1時間ほどのツーリング。
途中天気が悪くなってきて、標高1500mの牧場に着く頃にはすっかり冷え切ってしまい、
凍えながらソフトクリームを頂きました(^^;時折雲の切れ間から差し込む日差しがありがたかった~
a0035279_23585704.jpg


さすが牧場、バイクの前を馬が歩いていきました。
a0035279_23585759.jpg


後は宿に入ってお風呂で温まり、美味しい晩御飯をいっぱい食べた後、
食後のスウィーツ食べ放題に大興奮して頑張ってしまいぐるじくて死にそうになり、そのまま気絶。
a0035279_00071693.jpg


翌朝は早起きして宿の近くのポイントでキビタキ探しをしました。
この朝もいい天気。
a0035279_00164503.jpg

こちらでもキビタキは結構サービス良かったです。
a0035279_00073038.jpg

ここは黒々したオスと若いオスが睨みを効かせ合っていて、
バトルに勢いあまってすぐそばに止まってくれる事も。
a0035279_00073054.jpg

目線の高さで飛びまわることも多かったので、グリーンバックのを色々撮る事ができました。
a0035279_00072933.jpg

やっぱキビタキは綺麗だなあ・・
a0035279_00073088.jpg

この後一度部屋に戻って朝ごはんを食べると早めに宿をチェックアウト。
再び昨日の山へ向かいます。
しかしこの頃になると曇り空が広がり始めました。まあ雨は降らなそうなので我慢しましょ。
a0035279_00164627.jpg
現地に着きバイクを停めると早速キビの囀りが聞こえてきました。
声のほうを探すと新緑の中に鮮やかな山吹色が浮かび上がっています。綺麗だ~
a0035279_00133720.jpg
近くにもう一羽若オス登場。なんかいたるところにキビタキって感じですね。
a0035279_00073011.jpg
足元の草むらから何か緑の虫がが飛び出しました。降りたところに見に行ってみると
羽化し立てのエゾハルゼミでした。これも綺麗な色してます。
a0035279_00164716.jpg

それじゃ遊歩道を歩いてみましょう。
森の中に入るとまずはニュウナイスズメが登場。
動き回るのであんまりきれいには撮れませんでしたが
とりあえず一種追加ってことで。
a0035279_00133838.jpg

そしてここでもキビタキの囀りが聞こえてきました。黒くなりきっていない
若いオスが多いですね。
a0035279_00133899.jpg

それでもやっぱキビはきれいだ~
a0035279_00133837.jpg

キビを満喫したら森を抜け草原地帯の木道へ。
ここではノビタキが出迎えてくれました。
a0035279_00133959.jpg

はるか彼方の潅木の上ではホオアカが囀っていました。
a0035279_00133902.jpg

そして再びノビタキ、こちらもいい声で囀っています。
a0035279_00133800.jpg

草原地帯を抜けると木道は再び森の中へ
a0035279_00164658.jpg

森の中を流れる川の周りは新緑に彩られています。晴れてたらもっと綺麗だったろうなあ。
a0035279_00164764.jpg

木道と木道の隙間ではヒガラが一生懸命巣材を集めていました。
a0035279_00164527.jpg

キビの声もそこここで聞こえてはきますが、ちょっと遠かったり茂った葉っぱの中に居たりで姿を見つけるまでにはいたりません。
目的地と決めていた池のところまで来た所で、これからのツーリングもあるので引き返す事にします。

帰り道は気温が上がってきたせいか、森の中はエゾハルゼミの声で溢れて
キビタキの声が聞こえなくなってしまいました。
その代わり元気のいい声でチョチョビーと囀っていたセンダイムシクイに見送られ、鳥撮り終了。
a0035279_00133900.jpg

バイクのところに戻るとリアボックスの上にスターウォーズっぽい虫が・・・
a0035279_00164522.jpg
スカシシリアゲモドキというののメスらしいです。

こんな感じでキビタキ遠征は終了
a0035279_00133777.jpg

この後はワインディングの峠道を超え、高原の風景の中を走ってとツーリングを楽しんでから高速に乗って無事帰宅。
500kmちょっと走りましたが、その割に鳥撮り時間は短かったかな。
もうちょっとドップリ鳥撮りに浸りたかったですが、
まあ目的のキビにはいっぱい会えたから良しとしましょう。

さあ、これから6月後半まではお休みなしです。その後の狙いはサンコウチョウくらいですかねえ。





by o-rat | 2019-06-04 09:41 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 10月 29日

キビも終わりで海へツーリング


水曜日からしばらく出張で来週末は遊びに行けません。
なのでたっぷり楽しんでおこうと土曜日は地元に出撃。
木々は少し色づいてきました。
a0035279_22181464.jpg


木の上ではモズがキチキチ鳴いています。

a0035279_22181420.jpg


朝一でキビタキオスがいたとの話を聞き張り込んでみますがでてくるのはメスばかり。

a0035279_22181556.jpg


途中TさんのゴーヨンPFを貸してもらいちょっと歩いていたらハイタカが飛んできてくれたので試し打ち。

a0035279_22181503.jpg


う~ん、なかなかいい感じ。でもお高いですよねえ・・・

その後は再びキビタキ待ち。

a0035279_22181565.jpg


でもやっぱりメスしか現れず。

a0035279_22181511.jpg


代わりにここらへんでは冬鳥のアオジを今季初撮りとなりました。

a0035279_22181569.jpg


秋の渡りもほぼ終了ですかねえ。となるとジョウビタキがもうちょっと
アピールし始めても良いと思うのですがこの日は暖かかったから調子が狂っちゃったのかな?

翌日曜は海までツーリング。途中j海老名のSAで「名物なんだったっけ?」と思いつつ、
美味しそうだったのでカレーパンを買って10時のおやつに。

a0035279_22261749.jpg

お腹も満足行った所で再び走って目的地に到着。

a0035279_22261730.jpg
バイクを留めるととりあえずロクヨンを担いで島内の散策に行ってみます。
a0035279_22261724.jpg
大通りの裏には細い道が続きひなびた漁村の雰囲気。意外と静かな所なんですね。
a0035279_22261802.jpg
避難用階段を登って見晴らしのいいところにでました。長閑だ~

a0035279_22261897.jpg
と思っていたのもつかの間、ここから参道に合流するとえらい人混み(><)
とりあえず島を横断し向こうの海岸まで出て見ましたが
急階段が多くてロクヨンを担いでの上り下りはメチャクチャきつかった~
a0035279_22261889.jpg
結局この道中で見れたのはトビくらい。
a0035279_23414889.jpg
ただのロクヨン運搬特訓になっちゃいました。

再び大混雑の参道を降り、海辺に行ってホッと一息。
なかなか荒れていますねえ。
a0035279_22261606.jpg
と、そこへイソヒヨドリ登場!
a0035279_22181550.jpg
荒磯をバックにイソヒヨドリが撮れてちょっと来た甲斐がありました。
a0035279_22264265.jpg
a0035279_22264221.jpg
アップも幸せ♪
a0035279_22264215.jpg
これで一応溜飲が下がったのでお昼ごはんにします。
小さな鮮魚食堂で名物生シラスとシラスの天ぷら、
a0035279_22261631.jpg
そしてアジフライを頂いてひーこさんも大満足。
a0035279_22261789.jpg
帰りには久しぶりに西のカワセミに会いにいってみました。
カワセミは健在、綺麗なオスです。
a0035279_22264206.jpg
もう日陰でトビモノは撮れませんでしたが、
綺麗なオスは久しぶりなのでこれも嬉しかったです(^^)
a0035279_22264185.jpg
池にはヒドリガモの姿も。この土日は結構暖かかったけれど冬が近づいてるんですね。
a0035279_22264178.jpg
ここの木々も大分紅葉が進んでいました。次のお休みの頃にはジョウビタキにいっぱい遊んでもらえるかな。
a0035279_22261781.jpg







by o-rat | 2018-10-29 23:57 | 鳥撮りツーリング | Comments(2)
2018年 10月 14日

秋のビタキ 健在でした

今週は土曜日のみお休み、お天気もパッとしなかったしあんまりやる気が出なかったのですが、
午後からちょっとだけ近所の公園に。

先週キビタキもエゾビタキもコサメビタキも撮れて満足していたので特にこれといった目的もなかったのですが
歩き始めてすぐトケン類が枝から枝へ移動しているのを発見。幼鳥のようです。

a0035279_22551690.jpg


見ていると後頭部に白斑が!これはIさんが教えてくれたカッコウ幼鳥の特徴ですね。

a0035279_22551681.jpg


と言う訳でカッコウゲット。やった~!
a0035279_23195718.jpg

ニューフェイスとの出会いにホクホクしつつ歩いて行くと
当のIさんがいらっしゃったのでご一緒させてもらうことにします。

今日もキビタキ出ているそうなので待っているとメスが登場。
a0035279_22551703.jpg


その後エゾがいるかもという事でちょっと探してみると・・・いましたエゾビタキ。
a0035279_23195724.jpg


しかもよく見ると2羽
a0035279_22551610.jpg


そのうち一羽が池に降りてきてくれておおっ、水鏡で綺麗じゃ~
a0035279_22551613.jpg


再びホクホク、幸せです~

その後本命キビタキオスが登場!
a0035279_22551656.jpg


先週たっぷり撮ってもうお腹いっぱいと思っていましたが
やっぱり目の前に来てくれると大興奮しちゃいます。
a0035279_23195771.jpg


今週も綺麗な姿をたっぷり楽しむことが出来ました。
a0035279_22551510.jpg


秋の気配がどんどん濃くなってきてキビタキたちもそろそろ南に帰る頃かもしれませんね。


というわけで秋の渡りも終盤に入り、マミチャらしきツグミ系の声も聞こえてくるようになった森の中、
今期はキビタキには毎週遊んでもらえましたがオオルリ若を撮っていないのが心残りです。
まだチャンスはあるかなあ?



by o-rat | 2018-10-14 23:47 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 10月 09日

3連休は毎日ヒタキ 地元もなかなか!

三連休二日目は台風で風が強い予報だったので地元に出撃。
でもそれほど風は無く、天気も上々。10月だって言うのに30度を超える真夏日になりました。
この日はまずカワセミのメスでスタート。
a0035279_22271768.jpg
こんな日はキビタキたちも水浴びがしたいようで、水場にはキビタキのメスが何羽も降りてきていました。
そんな中に一羽、綺麗なオスのキビタキが混じっているじゃないですか!
a0035279_21490277.jpg
昨日も会えてはいるけれど、やっぱり地元でのオスはテンション上がります。
光の加減によって背中にオリーブ味が残って見えますが、
後頭部などにグレーの羽毛は無いので若ではなくこういう個体なんでしょうね。
a0035279_22210016.jpg
この日はほんとに良くキビタキオスが遊んでくれました。
a0035279_22194847.jpg
もちろんメスもいっぱいやって来ます。というか来てくれるのは9割がたメス
a0035279_22194869.jpg
それでもそこそこでてきてくれるオス、こんなことはめったにありません。
a0035279_22050025.jpg
さらにはシジュウカラとの混浴を撮ったり
a0035279_21490377.jpg
水浴びの動画を撮ったりと少々飽きるまで楽しませてもらいました。



さあ、こうなると他の鳥も気になってきます。水場をあとにして何かいないかなあと歩き回ってみますが
他にはほとんど鳥影は見れません。まあキビタキ沢山撮れたから良いか、と思い帰ろうとしたところ、バイクを留めてある近くで
ヒタキ系の小鳥が枝から枝へと動いていくのを確認、コサメビタキです!

もしかしてエゾビタキ、コサメビタキの混郡かも!と思いあたりを探すとビンゴ!エゾビタキ発見!
a0035279_21493752.jpg
ここでは去年はエゾビタキを見れていないので2年ぶりの再会です。
念願の青空バックも何とか撮影できました(^^)
a0035279_21493722.jpg
ついでにコサメも青空バックで。
a0035279_21493723.jpg
とこんな感じでグレー系ヒタキもたっぷり楽しませてもらいました。
a0035279_21493787.jpg
地元でこれだけ秋の渡りが見られたのは久しぶりだなあ。
と言う訳でこの日も非常に幸せな一日になりました(^^)

これで鳥成分をたっぷり吸収できたので翌日はサンヨン+TC-14EとD500の軽装備だけで
ひーこさんとツーリング。しかし鳥運使いすぎたのか、晴れ予報のはずの山の中は雨+泥+濡れ落ち葉+濃霧の最悪コンディション。
a0035279_00242702.jpg
道路には木が倒れていたり通行止めのところもあったりして走りを楽しむどころじゃありませんでした。
何とか下界に生還し、帰りしなにちょっとノビを撮って三連休は終了。
a0035279_00133437.jpg
最後はちょっと不完全燃焼だったけれどなかなか充実の三連休となりました。


by o-rat | 2018-10-09 22:38 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 10月 08日

3連休は毎日ヒタキ 初日はキビから

年内実質最後になると思われる3連休。
台風の心配もありましたが意外といい天気がつづきました。
まず土曜日はKへ。
森の中を歩いているとキビタキの声が聞こえてきました。そこでしばらく様子を伺っていると、
薮の中を激しく飛びまわる影!どうやら2羽でバトルをしているみたいです。

動きが激しくてなかなか撮影までいたりませんでしたがしばらくすると一段落したようで、
キビオスがよく見える所に出て来てくれました!ここの所毎週あえて嬉しいです(^^)
a0035279_21480928.jpg
見ているとマツムシでしょうか、大きな緑の虫を捕らえて食べていました。
a0035279_21480981.jpg
しばらくしてオスがいなくなるとバトル相手だったやつでしょうか、メスもやってきました。
a0035279_21480941.jpg
とりあえずキビタキはゲットできたので一安心。
では更なるヒタキの姿を求めて森の中を歩いていきましょう。

でもそううまくはいかず、しばらくは何にもでてきてくれません。
この前エゾビタキたちが飛び交っていた所も静かなものです。
一瞬ツツドリの姿を見かけましたがファインダーに入れる前に
カラスに追い立てられ飛んでしまいました。

やがてかなり歩いた所で木立の中でフライキャッチを繰り返す鳥影発見!これはエゾビタキか!?
と思ったらまたキビタキ。それはそれで嬉しいです。
a0035279_21480916.jpg
さらにその周辺でさらに激しく飛び交うエゾビの姿も!
ブンブン飛び回るのでなかなか良いところに止ったのが取れませんが
一応証拠写真ゲット。
a0035279_21480969.jpg
何羽かの群れのようですが、その中にコサメビタキの姿も。
こいつはいいところでおとなしくしていてくれました。
a0035279_21481041.jpg
一応ヒタキ3種にはあえたのでとりあえずは大満足。
後はオオルリの若がいてくれたら言う事ないのですがこれはちょっと難易度高いかもしれませんね。
この後もう一箇所まわるつもりだったのでそろそろ引き上げる事にします。
帰りしな、人だかりがあったので何がいるのか見てみたら若いツツドリが食事中。
a0035279_21481057.jpg
これを最後にここを移動。
次は河原にノビタキを探しに行ったのですが、今年は猫じゃらしが生い茂るばかりで
ノビタキなんて影も形もありませんでした。こりゃスカったな、と思いつつも
一応カメラをセットして歩き出すとタシギらしき鳥が飛んでゆきました。
a0035279_21481094.jpg
さらに遠くにチョウゲンボウの姿も
a0035279_21490362.jpg
台風の余波で強くなってきた風の中、ホバリングをして餌を探していました。
a0035279_22454301.jpg
僕もバイクなのであまり風が強くなる前に引き上げないと。という事でこの日はここまでにして撤収。
なかなか成果たっぷりなお休み初日となりました。




by o-rat | 2018-10-08 22:49 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 09月 29日

台風前に一仕事

折角の週末だというのに台風が来ていますねえ。
本降りになる前に一仕事、と思い早起きしてKへ。
何とかワンチャンス、キビタキ夫婦を撮影できましたが
エゾビはどこにも見当たりません。どこ行っちゃったんでしょうねえ?
a0035279_17030958.jpg
a0035279_17030994.jpg
そのうち雨がポツポツ降り出したので撤収し、いつでも帰れる近場のいつもの公園で第2ラウンド
と思ったのですが、雨がさらに強くなってきて鳥の気配もなくなってしまったため昼過ぎに撤収となりました。
今週末はこれで鳥撮り終了だろうなあ。


by o-rat | 2018-09-29 17:08 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 09月 26日

2年ぶりのエゾビと粘りのキビ

3連休最終日はエゾビタキを求めて出撃。
青空バックは無理だったけれど、何とかエゾビタキに会うことが出来ました(^^)
a0035279_20554851.jpg

去年は結局会えずに終わってしまったので2年ぶりの再会です。
a0035279_20554805.jpg

エゾビタキは渡りの時期に日本を通過するだけの旅鳥、しかもなぜかほとんど秋にしか姿を見せません。
派手な鳥じゃありませんが、そんなこともあって秋になるとやっぱり会いたくなっちゃうのです。
a0035279_20554700.jpg


そのあとKさんがキビタキのオスがいたと教えてくれたのでポイントへ急行。
たしかに梢の中で動く影が見えますが、何の鳥かまでは分かりません。

そのまま粘る事数十分、やっと姿を捉えたのはキビタキのメス!

a0035279_20554773.jpg

でもオスもいそうな気配。
結局夕方までず~っと粘った結果、撤収間際にオスの姿をゲットする事ができました!

a0035279_20554877.jpg

う~ん、やっぱキビタキは綺麗!大好きです。

a0035279_09184399.jpg

と言う訳で9月の3連休最終日はキビオスで締まりました!



by o-rat | 2018-09-26 20:38 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 09月 17日

そろそろシーズン 秋の渡り

9月最初の3連休でしたが土曜日はお天気イマイチだったのでおとなしくしておいて、
日曜日にツーリングがてらタカの渡りを見に行ってきました。
家を出るときはドンヨリしていた空も、現地につくころには大分晴れ間が広がっていました。
a0035279_22110823.jpg

しかし本命サシバは遠くの稜線の上を数羽が飛んでいただけ。
a0035279_20523387.jpg


滑降してきたのはなんだ!?
a0035279_20514813.jpg



と思ったらそのまま木のうえに降り立ちました。正体はノスリで微妙(^^;
ハチクマとかが良かったなあ・・・
a0035279_20514729.jpg



以降は大した動きがも無かったので、鳥のほうは切り上げて後は走りに徹することにします。ユルユルとね。
しかし山を降りたところで真上にサシバ登場!結構近いです。
ロクヨンを出す暇が無かったのでダミータンクに入れておいたサンヨンとD850で撮影。

a0035279_21341582.jpg


曇り空の逆光でイマイチですが、山の上から見るよりはましでした。
そのあといい感じの道の駅が会ったので、ここで早めの昼ごはん。

a0035279_21184858.jpg


ここの裏の庭園がまたなかなかいい感じ。小さな流れがあって、その周りをミヤマアカネや

a0035279_21354980.jpg


マイコアカネが飛び回っていたので少々虫撮りモード。

a0035279_21354921.jpg


食後は再び山の中にはいり、クルクルと舗装林道を走り回って奥武蔵の山を堪能、
a0035279_21185320.jpg


早めに帰路についたので、帰り道も渋滞知らず。暑さも和らいできて大分楽なツーリングとなりました。


そして本日はKで秋の渡り鳥探し。
森の中ではサンコウチョウの若が飛び回っていましたが
動きも早いし遠いしでまともに撮れず。

その代わりキビタキに遭遇。
a0035279_20514786.jpg


おお~!オスもいます
a0035279_20514728.jpg


木の向こうだったけどおなかの黄色も見せてくれてました。
a0035279_20514750.jpg


これくらいですが、まあシーズンはじめとしては上々かな。
その後は久々にカワセミに会いに行きました。
a0035279_20514739.jpg


久しぶりに見るカワセミはやっぱ綺麗です。まだ若いメスのようですが
これから寒くなってくるとどんどん綺麗になってくるんでしょうね。
a0035279_20514844.jpg


でっかいハゼも食べていました。
a0035279_20514802.jpg
やがて夕方になると雨が降ってきたで、それを機にこの日は終了。
秋の渡り鳥はこれからが本番でしょう。来週も楽しみだ~



by o-rat | 2018-09-17 22:17 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 07月 02日

梅雨明けホイホイ

なだか早くも梅雨が明けてしまいましたねえ。
もうしばらく夏鳥に遊んでもらえると思っていたのに焦っちゃいます。

そんな週末なのになんだかえらい強風が吹き荒れていたため
土曜日は断念して近所の公園で虫撮りでお茶を濁しました。
a0035279_23494750.jpg
でもこのまま週末が終わっちゃうなんてやっぱりもったいなすぎ!
というわけで多少風が弱まった日曜日、西のお山へ出撃です。

こんな暑くなっちゃもう鳥の声も聞こえないかな、と思っていたらまだキビが囀っていました。
結構近くから聞こえているのでどこだろうと探していると、頭の上で囀る姿を発見。
a0035279_20485665.jpg

続いてクロツグミの声も聞こえてきました。囀りの聞こえてくるあたりをじっと注視していると
そこから飛び出した黒い影がちょっと抜けた所にとまりました。すかさずファインダーに入れますが後ろ向き。
ちょっと横を向いたタイミングで何とか証拠写真をゲットしましたが、こう暑いと空気の揺らぎが激しいのか、
ちょっと距離があるだけで解像しなくなっちゃいますね。

a0035279_23125233.jpg

そのあとグェグェ ホイホイホイの声と共にホイホイも出現!
しかしこれまた遠すぎで全然駄目駄目。

まあ一応色々会う事はできたから良かったかな。そろそろひーこが合流する頃なのでバイクのところに戻り
機材の片づけを始めようとすると、頭の上をキビが飛んで行きちょっと先の木の幹に止りました。いいとこじゃん!
あわててレンズを向け何とか撮影成功!さっきのとは違う若いオスですね。

a0035279_20582922.jpg
さらに再びホイホイの声!
どこだどこだ?と探していると木の中を飛び回る姿を発見!
結構良いところに止ってくれ・・・やった~ホイホイゲット!
a0035279_20583262.jpg
さらに木々の間を飛び回り続けるホイホイ
a0035279_21073204.jpg

前回ここで会った時にと比べると結構低い所でいっぱい遊んでくれて、もうこれだけ撮れたら大満足!

a0035279_20593753.jpg
正直それほど期待していなかったので気分ホクホクでした。
ここでタイミングよくひーこが合流、軽くツーリングに行くことにします。

a0035279_23131212.jpg

峠を越えて山奥へ、
途中クロツグミの姿を見かけましたがロクヨンを出している暇もなく飛ばれてしまいました。
まあ今日はホイホイいっぱい撮れたから良いのです。
ワインディングの先の林道に着くとちょっと歩いてみますが鳥の姿はほとんどなし。

こんな炎天下の真昼間じゃしょうがないですね。
a0035279_23132362.jpg
道の脇の木に咲いていたこの花は合歓の木の花かな?
青い夏空に鮮やかなピンクが良く合います。
なんだかサガリバナみたいで沖縄行きたくなっちゃうなあ
a0035279_23131648.jpg
こちらでは成果は無かったけど夏を満喫できたので良かったかな。
a0035279_23132010.jpg
さあ、そろそろお昼、いつもの蕎麦屋でとろろせいろを食べましょう。
でも天ぷらも食べたいなあと思ってたら「天ぷらとろろせいろ」なんてのがあるのに気づき、
こちらを頂きました。うまい!
a0035279_23132601.jpg
食後はオオルリを探しに去年いい思いをした林道へ。
しかしそうそう上手くはいかないようで、囀りさえ聞こえてきません。
a0035279_23133114.jpg
しょうがないのでテングチョウ
a0035279_23132916.jpg
サカハチチョウ
a0035279_23125532.jpg
あとは綺麗な蛾など撮って撮影終了
a0035279_23133571.jpg
a0035279_23133353.jpg


このあとはひーこさんのご希望でアウトレットへ寄ってお買い物をしてから
下道で無事帰宅となりました。

まだ来週も鳥撮りいけるかな?行けると良いなあ。





by o-rat | 2018-07-02 23:51 | 野鳥 | Comments(4)