元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キビタキ ( 38 ) タグの人気記事


2018年 09月 17日

そろそろシーズン 秋の渡り

9月最初の3連休でしたが土曜日はお天気イマイチだったのでおとなしくしておいて、
日曜日にツーリングがてらタカの渡りを見に行ってきました。
家を出るときはドンヨリしていた空も、現地につくころには大分晴れ間が広がっていました。
a0035279_22110823.jpg

しかし本命サシバは遠くの稜線の上を数羽が飛んでいただけ。
a0035279_20523387.jpg


滑降してきたのはなんだ!?
a0035279_20514813.jpg



と思ったらそのまま木のうえに降り立ちました。正体はノスリで微妙(^^;
ハチクマとかが良かったなあ・・・
a0035279_20514729.jpg



以降は大した動きがも無かったので、鳥のほうは切り上げて後は走りに徹することにします。ユルユルとね。
しかし山を降りたところで真上にサシバ登場!結構近いです。
ロクヨンを出す暇が無かったのでダミータンクに入れておいたサンヨンとD850で撮影。

a0035279_21341582.jpg


曇り空の逆光でイマイチですが、山の上から見るよりはましでした。
そのあといい感じの道の駅が会ったので、ここで早めの昼ごはん。

a0035279_21184858.jpg


ここの裏の庭園がまたなかなかいい感じ。小さな流れがあって、その周りをミヤマアカネや

a0035279_21354980.jpg


マイコアカネが飛び回っていたので少々虫撮りモード。

a0035279_21354921.jpg


食後は再び山の中にはいり、クルクルと舗装林道を走り回って奥武蔵の山を堪能、
a0035279_21185320.jpg


早めに帰路についたので、帰り道も渋滞知らず。暑さも和らいできて大分楽なツーリングとなりました。


そして本日はKで秋の渡り鳥探し。
森の中ではサンコウチョウの若が飛び回っていましたが
動きも早いし遠いしでまともに撮れず。

その代わりキビタキに遭遇。
a0035279_20514786.jpg


おお~!オスもいます
a0035279_20514728.jpg


木の向こうだったけどおなかの黄色も見せてくれてました。
a0035279_20514750.jpg


これくらいですが、まあシーズンはじめとしては上々かな。
その後は久々にカワセミに会いに行きました。
a0035279_20514739.jpg


久しぶりに見るカワセミはやっぱ綺麗です。まだ若いメスのようですが
これから寒くなってくるとどんどん綺麗になってくるんでしょうね。
a0035279_20514844.jpg


でっかいハゼも食べていました。
a0035279_20514802.jpg
やがて夕方になると雨が降ってきたで、それを機にこの日は終了。
秋の渡り鳥はこれからが本番でしょう。来週も楽しみだ~


[PR]

by o-rat | 2018-09-17 22:17 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 07月 02日

梅雨明けホイホイ

なだか早くも梅雨が明けてしまいましたねえ。
もうしばらく夏鳥に遊んでもらえると思っていたのに焦っちゃいます。

そんな週末なのになんだかえらい強風が吹き荒れていたため
土曜日は断念して近所の公園で虫撮りでお茶を濁しました。
a0035279_23494750.jpg
でもこのまま週末が終わっちゃうなんてやっぱりもったいなすぎ!
というわけで多少風が弱まった日曜日、西のお山へ出撃です。

こんな暑くなっちゃもう鳥の声も聞こえないかな、と思っていたらまだキビが囀っていました。
結構近くから聞こえているのでどこだろうと探していると、頭の上で囀る姿を発見。
a0035279_20485665.jpg

続いてクロツグミの声も聞こえてきました。囀りの聞こえてくるあたりをじっと注視していると
そこから飛び出した黒い影がちょっと抜けた所にとまりました。すかさずファインダーに入れますが後ろ向き。
ちょっと横を向いたタイミングで何とか証拠写真をゲットしましたが、こう暑いと空気の揺らぎが激しいのか、
ちょっと距離があるだけで解像しなくなっちゃいますね。

a0035279_23125233.jpg

そのあとグェグェ ホイホイホイの声と共にホイホイも出現!
しかしこれまた遠すぎで全然駄目駄目。

まあ一応色々会う事はできたから良かったかな。そろそろひーこが合流する頃なのでバイクのところに戻り
機材の片づけを始めようとすると、頭の上をキビが飛んで行きちょっと先の木の幹に止りました。いいとこじゃん!
あわててレンズを向け何とか撮影成功!さっきのとは違う若いオスですね。

a0035279_20582922.jpg
さらに再びホイホイの声!
どこだどこだ?と探していると木の中を飛び回る姿を発見!
結構良いところに止ってくれ・・・やった~ホイホイゲット!
a0035279_20583262.jpg
さらに木々の間を飛び回り続けるホイホイ
a0035279_21073204.jpg

前回ここで会った時にと比べると結構低い所でいっぱい遊んでくれて、もうこれだけ撮れたら大満足!

a0035279_20593753.jpg
正直それほど期待していなかったので気分ホクホクでした。
ここでタイミングよくひーこが合流、軽くツーリングに行くことにします。

a0035279_23131212.jpg

峠を越えて山奥へ、
途中クロツグミの姿を見かけましたがロクヨンを出している暇もなく飛ばれてしまいました。
まあ今日はホイホイいっぱい撮れたから良いのです。
ワインディングの先の林道に着くとちょっと歩いてみますが鳥の姿はほとんどなし。

こんな炎天下の真昼間じゃしょうがないですね。
a0035279_23132362.jpg
道の脇の木に咲いていたこの花は合歓の木の花かな?
青い夏空に鮮やかなピンクが良く合います。
なんだかサガリバナみたいで沖縄行きたくなっちゃうなあ
a0035279_23131648.jpg
こちらでは成果は無かったけど夏を満喫できたので良かったかな。
a0035279_23132010.jpg
さあ、そろそろお昼、いつもの蕎麦屋でとろろせいろを食べましょう。
でも天ぷらも食べたいなあと思ってたら「天ぷらとろろせいろ」なんてのがあるのに気づき、
こちらを頂きました。うまい!
a0035279_23132601.jpg
食後はオオルリを探しに去年いい思いをした林道へ。
しかしそうそう上手くはいかないようで、囀りさえ聞こえてきません。
a0035279_23133114.jpg
しょうがないのでテングチョウ
a0035279_23132916.jpg
サカハチチョウ
a0035279_23125532.jpg
あとは綺麗な蛾など撮って撮影終了
a0035279_23133571.jpg
a0035279_23133353.jpg


このあとはひーこさんのご希望でアウトレットへ寄ってお買い物をしてから
下道で無事帰宅となりました。

まだ来週も鳥撮りいけるかな?行けると良いなあ。




[PR]

by o-rat | 2018-07-02 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 06月 16日

2泊3日鳥撮り&ダムハントツーリング 最終日、まともに鳥撮り そして帰宅


夜中に結構な雨が降ったようですが、5時前に宿を出るときはもう止んでいて路面も乾き始めていました。
さてどうしましょ。昨日のポイントでもう一度キビとも思ったのですが、折角なので草原の方を周ってみようかな。
ということで曇り空の下木道を歩き始めます。
林の中からはキビの声が聞こえますが、これは粘っても報われないパターンっぽかったのでスルーして草原地帯に入ります。
カッコウの声が結構近くから聞こえるなあと思ったら対岸の針葉樹の上でカッコーカッコーやっていました。

a0035279_23034832.jpg


疎林の中からは再びキビの声。それっと共にジュクジュクと複雑なさえずりも。
どこかに動く影はないかとじっと目を凝らしていると、まず出てきたのはコサメビタキ。


数羽で追いかけあっているみたいです。
a0035279_23035121.jpg

近くの木からコツコツ時を叩く音が聞こえてきたのでカメラを構えて様子を見ていると
アカゲラのオスが姿を現しました。昨日も姿は見えたけど撮れなかったのでうれしいです(^^)
a0035279_23035398.jpg

声があっちに行ったりこっちに来たりとかなり激しく飛び回っていたキビも勢いあまったのか
いい枝に止ってくれました。やった~

a0035279_23035559.jpg


その先ではウグイスがしきりと囀っています。でもウグイスってなかなか姿見えないんだよな
と思いつつもちょっと見てみると、いい枝の上でケキョケキョやってました(^^)

a0035279_23035835.jpg
このウグイス、ケキョケキョケキョとやるたびに羽をパタパタさせていてめっちゃ可愛かったです。
a0035279_23040026.jpg
昨日一昨日と比べたらかなりの撮れ高に楽しい気分で先に進むと木道で鳥を見ている集団に遭遇。
その中のお一人にカッコウが止っているよと教えていただき順光で撮影成功。ありがとうございました。
a0035279_23040444.jpg
その先のデッキからはぐるっと草原が見渡せます。この頃になると雲の切れ間から朝日がちょっと顔を出し、
上空にはかすかに青空も見えてきました。
a0035279_00010781.jpg

なんかホオジロ系の声がするなあと思ったら、
結構近くのこれまた枯れ木の上でホオアカが囀っていました。
a0035279_23040718.jpg

さらに他の枯れ木の上にも怪しい影。
あれはもしや!とファインダーに入れると大好きなノビ太じゃないですか!
a0035279_23042879.jpg

ノビ太は餌を採りながら少しづつ近寄ってきてくれます。

a0035279_23043249.jpg

おかげで久しぶりにしっかりとその姿を見ることが出来ました。

a0035279_23341450.jpg
ノビタキを撮れて幸せな気分に浸っていると、向こうからやってきた方に
ノビタキなら向こうにいっぱいいましたよ、と教えていただきました。
ここで時刻は7時20分。歩きだとそこまで30分くらいかかるそうです。
どうしようかなあ・・・
としばらく悩んでいたのですが、バイクに戻って移動する事に決定。
来た道を早足で戻る途中、アオジが高らかに囀っていたので一枚撮らせて頂きます。
a0035279_23043850.jpg

さらに枯れ木にはニュウナイスズメが止り足止めされてしまいました。

a0035279_00010087.jpg

でもここからはバイクに一目散、そして一気に移動してポイント近くに着いたのが午前8時。
ひーこには8時くらいには帰るって言ってたんだけど・・・まあ30分位許してもらいましょ。
ということでポイントへ向かいます。折から小雨も降り出しました。あまり時間はありそうもありません。急がなきゃ
しかし歩き出してすぐ、キビの若に足をとめられます。急いでる時に限って出てきてくれちゃうんだよなあ。

a0035279_23044222.jpg

一応撮影してさあノビのポイントへ!しかしちょっと行くと今度は成長オスキビ登場。

急いでるんだけどねえ。でもそんな所にいたら撮らない訳にいかないでしょ。
a0035279_23044533.jpg
そんなキビたちの誘惑に引っかかりまくりつつやっと草原地帯に到着、
するとほんとにノビ太がいっぱい囀ってるじゃないですか。なんか北海道みたいです。
a0035279_23050635.jpg
周辺に3羽はいるようで、お互いを意識して縄張り宣言に余念がありません
a0035279_23050197.jpg
飛びながら囀りそのままソングポストの木に降りて来たりして、あたりはノビの囀りがいっぱい。
a0035279_23050918.jpg
その近くではホオアカもひっそり囀っていました。
a0035279_23051219.jpg

さあ、それじゃ一応ノビも撮れたし雨もちょっと本降りっぽくなってきたので宿に戻らなきゃ。
と木道を引き返していくと、林の中にはいる手前でビッビッという声と共に餌を運ぶノビ子にも会えました。
子育て真っ最中なんでしょうね。

a0035279_23051522.jpg

あとはキビの声にも目もくれずバイクに直行。8時半には宿に戻る事ができました。

部屋に戻り、ホテルで用意してくれた朝ごはん代わりのおにぎりを大急ぎで食べたらチェックアウト。
バイクに荷物を仕舞っていると雨がぽつぽつとあたってきます。荷造りが終わったら合羽を着込み出発。
路面も完全に濡れているので転ばないように気をつけて帰りましょ。

a0035279_00145830.jpg


山を降り高速に乗る頃には本降りになってきました。
あとは降ったり止んだりの中でしたが、それほど激しい降りにたたられる事も無く昼過ぎに無事帰宅。
夕方からは土砂降りになたので、その前に帰ってこれてよかったです。

こうして急遽決まった2泊3日の鳥撮り&ダムハントツーリングは無事終了。
走行距離は3日で800kmくらい、燃費は30km/lくらいと中々優秀でした。
次はどこに行こうかな~



[PR]

by o-rat | 2018-06-16 17:47 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 06月 15日

2泊3日鳥撮り&ダムハントツーリング 峠を越えて夕方鳥撮り

川俣ダムを過ぎるといよいよ山奥へやってきた感があります。
この先川俣温泉というのがあるらしいですが、さぞやひなびた秘境の宿なんだろうな
なんて思いつつ走っていくと、目的の林道峠に行くには温泉の手前で曲がり、川を渡る事が判明。
そしてその橋を渡りつつ先の方をふと見ると、そこにあったのは高層階の温泉旅館が立ち並ぶ
まるで熱海のような巨大温泉街でした。あれが秘湯川俣温泉・・・なんかめっちゃ期待を裏切られた感じ・・・

一方僕らが向かった峠への道はすれ違う車もほとんどいない、ほんとに秘境っぽい道でした。
ほんとに向こう側に出れるんだろうかとどきどきしながら九十九折れの道を登って行き、
途中ちょっと見晴らしの利くところでバイクをとめてみると、
さっきまで通ってきた鬼怒川の流れが。
a0035279_20331741.jpg
動画も撮ってみました。



30分ほど木々の茂る林道を走ると最高地点っぽい広場があり、
そこから先は雰囲気がガラッと変わり所々開けた場所が現れるようになりました。
a0035279_20332956.jpg
前にそびえるのは男体山かな?なかなかの絶景です。
a0035279_20333248.jpg
やがて道は下りベースになってきて、林道制覇もあとちょっと。
標高が下がるにつれ周囲は笹薮と白樺の明るい林になりました。
a0035279_22174574.jpg
そして久しぶりの人の気配と共に峠越えも終了。
目的地の牧場に無事到着!
a0035279_22233019.jpg
ここでアイスクリームを食べてホッと一息
a0035279_22232835.jpg
ここで先に宿にチェックインするひーことは別れ、僕は鳥撮り開始!
目星をつけていた林道に行ってみます。かなり奥まで行くと道路を挟んで鳴き交わすキビの声。
声を頼りに結構粘ってみましたが、木の上のほうを飛び回っていて撮れるような所まで降りてきてくれません。
時刻はもう4時半を周っているし、あまり時間も無いので移動する事にしました。
a0035279_22233458.jpg
エンジンを切ってヘルメットも脱ぎ耳を澄ませます。カメラとロクヨンはたすき掛け。
いつでも撮影できる体制で惰性で林道を下っていくと再びキビの声。今度はかなり近いし位置も低いです。バイクを停め撮影準備。

三脚を担いで声のほうへ近づいていくと・・・良いところにとまっています!
a0035279_20334600.jpg
う~ん、綺麗なキビ。今回の鳥ツーでやっとまともに鳥が撮れた感じです。
a0035279_20334222.jpg
グリーンバックの目の前の枝でも囀ってくれて大満足♪
a0035279_20333991.jpg
この時点で時刻はもう5時半を過ぎていました。
ひーこから部屋番号と晩御飯の時間をラインで教えてもらう手はずだったのですが
どうも連絡来ないなあと思ったら、ここは電波が届かない事が発覚。
ご飯が6時からだったら拙いので、キビも撮れた事だし今日の所はこれくらいにして宿に向かうことにしました。
a0035279_20374666.jpg
宿に着くとフロントで部屋番号を教えてもらい、ひーこと合流。
晩御飯は7時からにしてもらえたそうで一安心。
まだ1時間ほど余裕があったので、近くの湖に行ってみました。
a0035279_22234144.jpg
湖面は鏡のように静まりかえり、夕暮れの青空を映していました。
a0035279_20334980.jpg
今日一日、とってもいい天気でしたが明日は台風の影響で前線が活発化するらしいです。
早朝はなんとか持ちそうですが、果たしてどうなるか・・・

再び宿に戻りかけ流しの温泉でゆっくり暖まったあとは晩御飯。
この時点でひーこさんはすっかり泥酔しており会話もままならない状態(^^;
ちなみにスマホで料理を撮ってもらったらこんなのしか写ってませんでした。
a0035279_22233969.jpg
お腹いっぱいになって部屋に戻るとふかふかのお布団が・・・
もちろん倒れこんだ瞬間気絶するように眠りに落ちてしまいました。





[PR]

by o-rat | 2018-06-15 22:59 | 鳥撮りツーリング | Comments(0)
2018年 06月 05日

今週もコマ

この週末も2匹目のコマを狙ってとれたさんとこの前の場所に出撃。
いい天気に恵まれて先週より30分時間短縮して現地到着です。
a0035279_00030463.jpg
まずはビンズイが綺麗な声で出迎えてくれました。
a0035279_22304190.jpg
期待に胸を膨らませ、さわやかな草原がら森の中に分け入ります。
a0035279_00030938.jpg
が、そうそういい事が続くわけも無く、声はすれどもという厳しい状態が続きます。
しょうがないのでカワトンボでも一枚。
a0035279_22304476.jpg
そして待つこと3時間、やっとワンチャンス。
a0035279_22304702.jpg
ヒンカラは撮れなかったけど先週散々いい思いをしたからあんまり贅沢言っちゃいけませんね。
a0035279_22305189.jpg
今回はお昼にひーこと駐車場で合流する事になっていたため、とれたさんとはここでお別れ。
僕は撤収する事にします。残った彼はこの後かなりいい思いをしたようで・・・くやし~(><)

このときはそんな事はつゆ知らず、駐車場への道を急ぎます。
でも途中綺麗なヒオドシチョウに心奪われたり
a0035279_00030769.jpg
砂利道の上を飛び回るいろんな色のニワハンミョウ?を眺めたりしていたら結構ゆっくりペースになっていました。
a0035279_22305532.jpg
しかしニワハンミョウってのは個体差が激しいんですね。綺麗な緑のがいたかと思えば
こんな褐色のがいたり
a0035279_22305963.jpg
黒いのもいたりして、帰宅してから調べるまではみんな別種かと思っていました。
a0035279_22305728.jpg
結局待ち合わせ予定より1時間ほど遅れて駐車場に着いたのですが、
ひーこも相変わらずおしてたようで到着してアイスを食べ終わった所だったそうで良かった良かった(^^)

先週に引き続きお昼ごはんにお蕎麦をいただくと、食後の腹ごなしにちょっとキビポイントに寄らせてもらい、
今週は撮影成功!ここのところコマばっかり撮ってたのでなんだか新鮮。キビも綺麗だなあ・・・
a0035279_22310691.jpg
これですっかり心も満たされあとはのんびり帰路につきます。
川の流れを下って行き
a0035279_00031552.jpg
やがてその川が造ったと思われる遊水地で一休み。
a0035279_00031894.jpg
オオヨシキリをちょっと撮らせてもらったあとは
a0035279_22310826.jpg
久しぶりにダムカードゲット!
a0035279_21110670.jpg

あとはのんびり高速を流して無事帰宅となりました。

さて今度の週末はどうしようかな。








[PR]

by o-rat | 2018-06-05 21:12 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 05月 07日

GWシメもキビで


GWもついに最終日。やはり地元で春の渡りが見られるうちは地元で鳥撮りかな、
と思いちょっと早起きしてKに行ってみました。
現地に着いてまず出迎えてくれたのは今季初のオオヨシキリ。まだ葦が伸びきっていないせいか
樹の天辺でギョギョシとやっていました。
a0035279_20511235.jpg


その後向かった森の中はシジュウカラの声が響くのみ。
どうしたもんかと思っていたらBBさんに遭遇。
今朝キビを撮ったところを教えてもらったので行ってみることにしました。

あたりをつけた当たりの植え込みの中を見てみるとなにやら飛び周る影。
それが抜けた枝に止りました。おおっキビだ!

a0035279_20511002.jpg


若オスですが、メスを追い回しているみたい。
そのメスも登場。この春初メスかな?

a0035279_20510616.jpg


ここからしばらく若オスに遊んでもらえて今回も幸せ♪

a0035279_20510325.jpg


やがて狙っていた花の所にも止ってくれてやった~って感じでした

a0035279_20251268.jpg


なんだかこのGWはキビ三昧でした。
地元のキビもそろそろ終了、これからはいよいよお山の夏鳥シーズンが本格化します。
ワクワクだ~


[PR]

by o-rat | 2018-05-07 21:59 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 05月 06日

こどもの日はキビ祭り

5月5日はどこかに遠征でもしようかと思っていたのですが、帰りの渋滞もいやだなあ
なんて思いながらうだうだしているうちに出発が遅れてしまい、結局近所の公園へ。
今年はあまり夏鳥のさえずりが聞こえないので期待薄でしたが耳を澄まして歩いていると
かすかにブンブン音が!声のするあたりを凝視していると樹の中で動く影を発見しました。
おお、中々黒々としたキビオスです。

a0035279_21560730.jpg


他にも何かいないかなあと歩いているとIさんからキビが囀っているよ、と電話をくれたので現場に急行!
すると森の中に高らかに響き渡るキビの囀りが聞こえてきました。この声!春の渡りって感じで良いですねえ。
近所の公園が山の中のように感じられます。

声に聞きほれつつもIさんと二人で捜索開始。
かなり苦戦しましたが何とか姿を見つけることが出来ました。さっきのより若いオスです。

a0035279_21561050.jpg


その後もこの子は非常によく囀ってくれましたが、囀り中ってのは樹の上のほうに行っちゃうので中々撮るのが難しいモンです。
悪戦苦闘していると一度だけブンブン音と共に下に降りて来てくれました。

a0035279_21561566.jpg


やった~、これでもう大満足

a0035279_21561229.jpg


その後もノビノビしたりしながら長いこと遊んでもらえました。

a0035279_21561778.jpg


そして撤収間際、オオタカのデザートでお腹いっぱい。楽しかった~(^^)

a0035279_21562118.jpg


Iさんどうもありがとうございました!



[PR]

by o-rat | 2018-05-06 06:31 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 05月 03日

ゴールデンウィーク前半 バイクで鳥撮り遠征2018二日目


鳥撮り遠征二日目は夜明け前に宿をでて第1ポイントへバイクを飛ばします。
朝の空気はとっても冷たく、ダウンジャケットを着こんでも寒くてたまりません。
そして到着した第1ポイント。バイクを停めて機材を組み立てていると早速キビがやってきてくれました。
まだ明るくなりきっていませんでしたが低い所まで降りてきてくれたのであわてて撮影。

a0035279_21050568.jpg


う~ん、綺麗だ~と見とれていると駐車していた車の窓に止り、ガラスに映る自分の姿にアタックしまくっていました(^^;
a0035279_21050936.jpg


ここらへんもまだ桜が満開。早朝の森は野鳥の声で溢れていました。

a0035279_21060270.jpg


やがて日が昇るとオオルリの声が聞こえてきたので姿を探すと、かなり上のほうにいるのを発見。
逆光の上距離があって厳しかったですが何とか証拠写真げっと。

a0035279_21051856.jpg


ジュクジュク言いながらコサメビタキも飛び回っています。

a0035279_21051398.jpg

クロツグミが囀りだしたので声を頼りに姿を探すと、目の前の杭で囀っていてビックリでした(^^;
a0035279_21052455.jpg

そのあとは巣材を運んでいるクロツメスにも遭遇。
a0035279_21052197.jpg

囀るのを止めたオスは地面に降りて餌を探し始めました。
a0035279_21052794.jpg

巣材運びを終えたメスも餌取りのため草原に登場。メスも綺麗ですねえ
a0035279_21053029.jpg

こんな感じでクロツグミを堪能する事ができて幸せ♪
a0035279_21053376.jpg

満足いったところで朝一のポイントへ戻ってみると案の定キビも戻ってき来ました。
a0035279_21053870.jpg

ここでキビも堪能させてもらい、大満足で朝撮りは終了。朝ごはんは8時からなので大急ぎで戻ります。
a0035279_21054163.jpg

なんとか朝ごはんの時間に間に合いお腹いっぱい頂いたら荷物をまとめてチェックアウト。
a0035279_21054397.jpg

次のポイントを目指し出発です。
ここからは結構長い間山裾の絶景ワインディングロードが続き、これまた楽しいです。
a0035279_21055536.jpg

ひーこもガンガン攻めますが、僕はロクヨンがあるので絶対コケれません。
慎重にいかないと。
a0035279_21055952.jpg

やがて快適な山裾の道は平地に下りてきました。
a0035279_21060525.jpg

ここから高速に乗って一気に移動し第二ポイントへ。
a0035279_21061469.jpg

再び峠道で標高を上げて行き、この日の第2ポイントへ到着したのはお昼前。
さてどうかな?と思って待っているとまずはコルリが登場。日光が真上なので光がイマイチなのが残念ですが
一応会えただけでも良かったかな。
a0035279_21062252.jpg

続いて本命コマも登場!
a0035279_21223490.jpg

昨日スカっていたので喜びもひとしおです。
a0035279_21062788.jpg

まだ時期が早いのかヒンカラは一回だけ、しかも後ろ向き。
それでも会えただけでも幸せでした。もうちょっと遅い時期にリベンジしなくちゃね。
a0035279_21062423.jpg

ここでは30分ほどで目標達成できたので早々にバイクに戻り、あとはひたすらワインディングを走ることに徹します。
途中お昼ごはんで一休み。朝をたっぷり頂いたので軽くモリ蕎麦にしておきました。
a0035279_21061839.jpg

食後もひたすら山道を走り帰路につきます。山の中の道はGWとは思えないほどガラガラ。
谷筋にズラッと並んだこいのぼりなど眺めて5月の雰囲気を堪能できました。
a0035279_22284860.jpg

こうしてGW前半のバイクで鳥撮り遠征も無事終了。
お天気にも鳥にも恵まれとっても楽しい2日間になりました。


[PR]

by o-rat | 2018-05-03 22:32 | 鳥撮りツーリング | Comments(0)
2018年 05月 01日

ゴールデンウィーク前半 バイクで鳥撮り遠征2018初日


ゴールデンウィーク前半は去年に引き続きひーこと1泊2日で鳥撮りツーリングに行ってきました。
お天気にも恵まれた4月29日、朝6時半というヌルイ時間に出発したせいで途中渋滞に嵌ってしまい現地到着は午前10時。

ひーこは買い物に行ってしまったので一人ゆっくり鳥探しを始めると、森からは時折キビの声が聞こえてきました。
しかし中々近くには来てくれません。
それでも歩き回って何とか愛想のいい個体をさがし、やっとのことでキビゲット。

うーん、苦労した~
a0035279_23065043.jpg
前日も近所で撮ってはいるのですが、昨日のは若、こっちは黒々とした成鳥、喉の色も鮮やかさが違いますね。
a0035279_23064524.jpg
黄色い花にも止ってくれてちょっとうれしいです。
a0035279_22570851.jpg
が、ここではほかに巣材集めにいそしんでいたヒガラを撮っただけでタイムアップ。
a0035279_22570436.jpg
買い物を終えたひーこが合流しました。
a0035279_22571607.jpg
それでは第2ポイントへ向けて出発。
時刻はもう昼を周っていたので途中見かけたお蕎麦屋さんでお昼ごはんにします。
手打ちできりっと締まったお蕎麦で山菜の天ぷらも春っぽさ満点。美味しかった~
a0035279_22573800.jpg
東京ではもうすっかり散った桜ですが、お蕎麦屋さんの前ではまだ満開でした。
a0035279_23163629.jpg
お腹はいっぱいになったのですがガソリンが心もとなくなってきたので山を下りきったところで
ガソリンスタンドを探し町の中に入り込むとなんとも素敵な雰囲気のローカル線の駅がありました。
こんなのも旅ならではの楽しさですねえ。
a0035279_22574132.jpg
そんな寄り道をしながらしばらく平野を走ったあと、再び山道に入り九十九折れの道で高度をどんどん上げてゆくと、
やがてこの道路の最高地点、標高2000mあたりに到着。ここらへんは道の両側に雪が残っていました。
a0035279_22574735.jpg
そんなのを眺めながら第2ポイントへ到着。まず出迎えてくれたのが越冬したのであろうボロボロのキベリタテハ。大好きな蝶です
a0035279_22580483.jpg
しかし肝心の鳥はエゾムシクイがチラッと見られただけ、完全にスカりました(><)
a0035279_22581282.jpg
結局初日はイマイチパッとしないまま鳥撮りは終了。
まあこんな事もあるでしょう。いいときばかりじゃ後が怖いですからね。

それじゃ明るいうちに宿へ着けるよう出発です。

途中山の上から見下ろした眼下に広がる景色はまさに絶景。
鳥はなくともこんな光景を見られるのだから十分といや十分ですかね。
a0035279_22575061.jpg
そして山を降り切ったあたりで本日の宿に到着。
部屋に入ってライディングジャケットを脱いで身軽になると、ビールで乾杯してからちょっと散歩へ。
桜の向こうに日が沈む風景、すごく綺麗でした。
a0035279_22582279.jpg
宿に戻って大浴場で一風呂浴びたら待望の晩御飯。
う~ん、風呂上りに浴衣でビールと宿ご飯、あとはふかふか布団で眠るだけ、これもまたツーリングの醍醐味ですなあ。
a0035279_22582782.jpg
天ぷら昼と被っちゃったけど、とっても美味しかったです。
お腹いっぱい頂いて今晩もまたぐるじい~

さあ、明日はもっと鳥果が上がるとよいのですが。


[PR]

by o-rat | 2018-05-01 23:45 | 鳥撮りツーリング | Comments(2)
2018年 04月 28日

GW突入

いよいよゴールデンウィークに突入しましたね。
夏鳥も本格的にシーズンイン。というわけでまずは近所の公園へ出撃です。

さてどうかなあ、と期待に胸を膨らませ探し始めたものの、あまり賑やかな囀りは聞こえません。
しかしかすかな地鳴きと小さな声の囀りは聞こえてきます。
さらに怒りのブンブン音もしてきたのでこれはキビに違いない!
と気合を入れて探すと、今季初のキビオス発見!今年も会えて良かった~
a0035279_21470099.jpg
ちょっと若めの個体で後頭部に白髪が残っていましたが、結構綺麗なやつです。
a0035279_19140101.jpg

しかしブンブン怒ってるんだからライバルも近くにいるはず、
と更なる捜索を続けると樹の幹にウニョウニョと動くものが・・・
なんだろう?と思ってファインダーに入れてみると・・・
ハクビシンじゃないですか!
つぶらな瞳でこっちを眺めていてとってもかわいいです。
a0035279_19140783.jpg


ハクビシンは以前震災の時、びっくりしたのか電線の上を走っていく姿を見たことがありますが
こんなに近くではっきり見るのは初めて。
顔をカキカキしながらあけた口には鋭い牙が見えました。なんか野生ですね。

a0035279_19290214.jpg


その後もキビ捜索は続き、ちょっと離れた所でさらに若いオス発見。こいつとブンブンやっていたみたいです。

a0035279_19141023.jpg


このあと最初の場所に戻ると綺麗な方のキビオスが再び登場

a0035279_19141358.jpg


心行くまで楽しませてくれて久しぶりに幸せでした(^^)

a0035279_19141639.jpg

明日からはちょっとお山に遠征鳥ツーリングに行ってきま~す




[PR]

by o-rat | 2018-04-28 20:17 | 野鳥 | Comments(2)