人気ブログランキング |

元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コオオハナインコモドキ ( 1 ) タグの人気記事


2019年 07月 17日

タンジュンアルと奇跡の再会


水上モスクのあとはタンジュンアルに行こうということになりました。
モーさんにコタキナバルでサテが美味しいのは何処?と聞いたらタンジュンアル公園の屋台!
と言っていたのを思い出したからです。
この公園意には結構希少なコオオハナインコモドキという小さいんだか大きいんだかインコだか
そうじゃないんだかと言う複雑な名前のインコがいるというので行ってみたいと思っていたのです。

スクーターでコタキナバル市内の渋滞をすり抜け20分ほどでタンジュンアルに到着。
この時の画像もどこかに消えてしまったのですが、砂浜の海岸沿いに松のような木がいっぱい生えた良くある海辺の公園でした。

ひーこさんはお腹が減るとうるさいのでまずは何か食べようと思っていたのですが、
屋台は丁度今建て始めたばかりという感じ。ここの本番は夜になってからのようです。

しょうがないのでとりあえずコオオハナインコモドキを探すとすぐに頭上から「ギャーギャー」
と言う声が聞こえてきました。見上げるとあっさりコオオハナインコモドキ発見!

a0035279_22140754.jpg



中々綺麗なインコですが光の具合がイマイチ。
いい感じのところと探そうとしましたが枝被りだなんだでどうにもならず、
さらにお腹を減らしたひーこさんの気分もサクサクしてきたようなので程々のところで納得するしかありませんでした(^^;

a0035279_22140686.jpg



さあ、それじゃお昼はどうしよう?と相談した結果、
ホテルの側にある有名なラクサとクレイポッドライスの店に行くことにしました。
この頃になると灼熱の太陽に照らされ喉はカラカラ、さぞやビールが美味いだろうと
楽しみにしながら着いたお店は中々の地元密着型。
オープンエア、と言うか壁のないタイル張りの空間に、道路にはみ出すくらいテーブルがごちゃっと並んでいて
非常に賑やか。そして地元料理の常でビールはなし。
まあそれはしょうがないので店員さんに言ってテーブルに案内してもらいひーこさんはラクサ、
僕はクレイポッドライスを注文。
こちらがひーこさんのラクサです。

a0035279_22393455.jpg



僕のは画像なくなってしまったのですが、土鍋で炊いたご飯に鳥の甘辛煮が乗っていました。
しかしこの暑さの中熱々のクレイポットライスを食べるのは中々しんどいものがありました(^^;
美味しかったですけどね。

おなかいっぱいになってホテルに戻ってくると、そこに昨日分かれた日本人旅行者Sさんの姿が!
どうしたんですか!?とビックリしていると「Oratさん鳥が好きだったから、
日本からお土産で持ってきたこれを渡そうと思って」
と言ってお手紙つきのオオワシのマスコットをくれました。
こちらのスーパーに来る用事があったそうで、多分いないだろうからフロントに預けておこうと思ってきたんですけどね。とのこと。
まさかお会いできるとは!ほんとうにありがとうございます、なんだか感動しちゃいました。

これからまだ買い物に行くというSさんと別れなんだかほっこりした気持ちで部屋に戻るとさっき飲めなかったタイガーを一杯。
そうしたら昨日までの疲れが出たのか急に睡魔に襲われ夕方まで昼寝してしまいました。

目が覚めると夕方5時。バイクを返しがてらシグナルヒルでも行って見ようかということになり出発。
グーグルマップを頼りにまずはアトキンソン時計台を見物。コタキナバルで一番古い建物だそうです。

a0035279_22140618.jpg
そこから峠道を登ってシグナルヒルに到着。コタキナバルの町が見渡せます。
a0035279_22140658.jpg

このあとそのまま峠道を向こう側に抜け、海沿いの道を通ってレンタルバイク屋までツーリングを楽しみました。



by o-rat | 2019-07-17 21:13 | 2019ボルネオ | Comments(0)