元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コサメビタキ ( 8 ) タグの人気記事


2018年 10月 09日

3連休は毎日ヒタキ 地元もなかなか!

三連休二日目は台風で風が強い予報だったので地元に出撃。
でもそれほど風は無く、天気も上々。10月だって言うのに30度を超える真夏日になりました。
この日はまずカワセミのメスでスタート。
a0035279_22271768.jpg
こんな日はキビタキたちも水浴びがしたいようで、水場にはキビタキのメスが何羽も降りてきていました。
そんな中に一羽、綺麗なオスのキビタキが混じっているじゃないですか!
a0035279_21490277.jpg
昨日も会えてはいるけれど、やっぱり地元でのオスはテンション上がります。
光の加減によって背中にオリーブ味が残って見えますが、
後頭部などにグレーの羽毛は無いので若ではなくこういう個体なんでしょうね。
a0035279_22210016.jpg
この日はほんとに良くキビタキオスが遊んでくれました。
a0035279_22194847.jpg
もちろんメスもいっぱいやって来ます。というか来てくれるのは9割がたメス
a0035279_22194869.jpg
それでもそこそこでてきてくれるオス、こんなことはめったにありません。
a0035279_22050025.jpg
さらにはシジュウカラとの混浴を撮ったり
a0035279_21490377.jpg
水浴びの動画を撮ったりと少々飽きるまで楽しませてもらいました。



さあ、こうなると他の鳥も気になってきます。水場をあとにして何かいないかなあと歩き回ってみますが
他にはほとんど鳥影は見れません。まあキビタキ沢山撮れたから良いか、と思い帰ろうとしたところ、バイクを留めてある近くで
ヒタキ系の小鳥が枝から枝へと動いていくのを確認、コサメビタキです!

もしかしてエゾビタキ、コサメビタキの混郡かも!と思いあたりを探すとビンゴ!エゾビタキ発見!
a0035279_21493752.jpg
ここでは去年はエゾビタキを見れていないので2年ぶりの再会です。
念願の青空バックも何とか撮影できました(^^)
a0035279_21493722.jpg
ついでにコサメも青空バックで。
a0035279_21493723.jpg
とこんな感じでグレー系ヒタキもたっぷり楽しませてもらいました。
a0035279_21493787.jpg
地元でこれだけ秋の渡りが見られたのは久しぶりだなあ。
と言う訳でこの日も非常に幸せな一日になりました(^^)

これで鳥成分をたっぷり吸収できたので翌日はサンヨン+TC-14EとD500の軽装備だけで
ひーこさんとツーリング。しかし鳥運使いすぎたのか、晴れ予報のはずの山の中は雨+泥+濡れ落ち葉+濃霧の最悪コンディション。
a0035279_00242702.jpg
道路には木が倒れていたり通行止めのところもあったりして走りを楽しむどころじゃありませんでした。
何とか下界に生還し、帰りしなにちょっとノビを撮って三連休は終了。
a0035279_00133437.jpg
最後はちょっと不完全燃焼だったけれどなかなか充実の三連休となりました。

[PR]

by o-rat | 2018-10-09 22:38 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 10月 08日

3連休は毎日ヒタキ 初日はキビから

年内実質最後になると思われる3連休。
台風の心配もありましたが意外といい天気がつづきました。
まず土曜日はKへ。
森の中を歩いているとキビタキの声が聞こえてきました。そこでしばらく様子を伺っていると、
薮の中を激しく飛びまわる影!どうやら2羽でバトルをしているみたいです。

動きが激しくてなかなか撮影までいたりませんでしたがしばらくすると一段落したようで、
キビオスがよく見える所に出て来てくれました!ここの所毎週あえて嬉しいです(^^)
a0035279_21480928.jpg
見ているとマツムシでしょうか、大きな緑の虫を捕らえて食べていました。
a0035279_21480981.jpg
しばらくしてオスがいなくなるとバトル相手だったやつでしょうか、メスもやってきました。
a0035279_21480941.jpg
とりあえずキビタキはゲットできたので一安心。
では更なるヒタキの姿を求めて森の中を歩いていきましょう。

でもそううまくはいかず、しばらくは何にもでてきてくれません。
この前エゾビタキたちが飛び交っていた所も静かなものです。
一瞬ツツドリの姿を見かけましたがファインダーに入れる前に
カラスに追い立てられ飛んでしまいました。

やがてかなり歩いた所で木立の中でフライキャッチを繰り返す鳥影発見!これはエゾビタキか!?
と思ったらまたキビタキ。それはそれで嬉しいです。
a0035279_21480916.jpg
さらにその周辺でさらに激しく飛び交うエゾビの姿も!
ブンブン飛び回るのでなかなか良いところに止ったのが取れませんが
一応証拠写真ゲット。
a0035279_21480969.jpg
何羽かの群れのようですが、その中にコサメビタキの姿も。
こいつはいいところでおとなしくしていてくれました。
a0035279_21481041.jpg
一応ヒタキ3種にはあえたのでとりあえずは大満足。
後はオオルリの若がいてくれたら言う事ないのですがこれはちょっと難易度高いかもしれませんね。
この後もう一箇所まわるつもりだったのでそろそろ引き上げる事にします。
帰りしな、人だかりがあったので何がいるのか見てみたら若いツツドリが食事中。
a0035279_21481057.jpg
これを最後にここを移動。
次は河原にノビタキを探しに行ったのですが、今年は猫じゃらしが生い茂るばかりで
ノビタキなんて影も形もありませんでした。こりゃスカったな、と思いつつも
一応カメラをセットして歩き出すとタシギらしき鳥が飛んでゆきました。
a0035279_21481094.jpg
さらに遠くにチョウゲンボウの姿も
a0035279_21490362.jpg
台風の余波で強くなってきた風の中、ホバリングをして餌を探していました。
a0035279_22454301.jpg
僕もバイクなのであまり風が強くなる前に引き上げないと。という事でこの日はここまでにして撤収。
なかなか成果たっぷりなお休み初日となりました。



[PR]

by o-rat | 2018-10-08 22:49 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 09月 11日

オオセイボウと渡り少々

週末はあまり時間も無く先週に引き続きオオセイボウにチャレンジ。

a0035279_21525449.jpg


晴れていた分この前よりはまともに撮れたけど
やっぱ遠くてイマイチといえばイマイチ

a0035279_21530927.jpg


今週もピンクと青でケバケバでした。


a0035279_21531388.jpg

後はウチワヤンマがいっぱいいました。時期的なものなのかな?
a0035279_21525791.jpg

ムラサキツバメもいたけれど紫色があんまり綺麗じゃありませんでした。夏型なのかな?
a0035279_21524845.jpg

鳥はといえばはるか遠くにコ?サメビタキ
a0035279_21530262.jpg

後は至近でセンダイムシクイ。これが今週一番の成果かな。
a0035279_21530174.jpg

仕事も一段落しそうなので今度の週末からはガンガン撮るぞ~!

[PR]

by o-rat | 2018-09-11 22:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 06月 16日

2泊3日鳥撮り&ダムハントツーリング 最終日、まともに鳥撮り そして帰宅


夜中に結構な雨が降ったようですが、5時前に宿を出るときはもう止んでいて路面も乾き始めていました。
さてどうしましょ。昨日のポイントでもう一度キビとも思ったのですが、折角なので草原の方を周ってみようかな。
ということで曇り空の下木道を歩き始めます。
林の中からはキビの声が聞こえますが、これは粘っても報われないパターンっぽかったのでスルーして草原地帯に入ります。
カッコウの声が結構近くから聞こえるなあと思ったら対岸の針葉樹の上でカッコーカッコーやっていました。

a0035279_23034832.jpg


疎林の中からは再びキビの声。それっと共にジュクジュクと複雑なさえずりも。
どこかに動く影はないかとじっと目を凝らしていると、まず出てきたのはコサメビタキ。


数羽で追いかけあっているみたいです。
a0035279_23035121.jpg

近くの木からコツコツ時を叩く音が聞こえてきたのでカメラを構えて様子を見ていると
アカゲラのオスが姿を現しました。昨日も姿は見えたけど撮れなかったのでうれしいです(^^)
a0035279_23035398.jpg

声があっちに行ったりこっちに来たりとかなり激しく飛び回っていたキビも勢いあまったのか
いい枝に止ってくれました。やった~

a0035279_23035559.jpg


その先ではウグイスがしきりと囀っています。でもウグイスってなかなか姿見えないんだよな
と思いつつもちょっと見てみると、いい枝の上でケキョケキョやってました(^^)

a0035279_23035835.jpg
このウグイス、ケキョケキョケキョとやるたびに羽をパタパタさせていてめっちゃ可愛かったです。
a0035279_23040026.jpg
昨日一昨日と比べたらかなりの撮れ高に楽しい気分で先に進むと木道で鳥を見ている集団に遭遇。
その中のお一人にカッコウが止っているよと教えていただき順光で撮影成功。ありがとうございました。
a0035279_23040444.jpg
その先のデッキからはぐるっと草原が見渡せます。この頃になると雲の切れ間から朝日がちょっと顔を出し、
上空にはかすかに青空も見えてきました。
a0035279_00010781.jpg

なんかホオジロ系の声がするなあと思ったら、
結構近くのこれまた枯れ木の上でホオアカが囀っていました。
a0035279_23040718.jpg

さらに他の枯れ木の上にも怪しい影。
あれはもしや!とファインダーに入れると大好きなノビ太じゃないですか!
a0035279_23042879.jpg

ノビ太は餌を採りながら少しづつ近寄ってきてくれます。

a0035279_23043249.jpg

おかげで久しぶりにしっかりとその姿を見ることが出来ました。

a0035279_23341450.jpg
ノビタキを撮れて幸せな気分に浸っていると、向こうからやってきた方に
ノビタキなら向こうにいっぱいいましたよ、と教えていただきました。
ここで時刻は7時20分。歩きだとそこまで30分くらいかかるそうです。
どうしようかなあ・・・
としばらく悩んでいたのですが、バイクに戻って移動する事に決定。
来た道を早足で戻る途中、アオジが高らかに囀っていたので一枚撮らせて頂きます。
a0035279_23043850.jpg

さらに枯れ木にはニュウナイスズメが止り足止めされてしまいました。

a0035279_00010087.jpg

でもここからはバイクに一目散、そして一気に移動してポイント近くに着いたのが午前8時。
ひーこには8時くらいには帰るって言ってたんだけど・・・まあ30分位許してもらいましょ。
ということでポイントへ向かいます。折から小雨も降り出しました。あまり時間はありそうもありません。急がなきゃ
しかし歩き出してすぐ、キビの若に足をとめられます。急いでる時に限って出てきてくれちゃうんだよなあ。

a0035279_23044222.jpg

一応撮影してさあノビのポイントへ!しかしちょっと行くと今度は成長オスキビ登場。

急いでるんだけどねえ。でもそんな所にいたら撮らない訳にいかないでしょ。
a0035279_23044533.jpg
そんなキビたちの誘惑に引っかかりまくりつつやっと草原地帯に到着、
するとほんとにノビ太がいっぱい囀ってるじゃないですか。なんか北海道みたいです。
a0035279_23050635.jpg
周辺に3羽はいるようで、お互いを意識して縄張り宣言に余念がありません
a0035279_23050197.jpg
飛びながら囀りそのままソングポストの木に降りて来たりして、あたりはノビの囀りがいっぱい。
a0035279_23050918.jpg
その近くではホオアカもひっそり囀っていました。
a0035279_23051219.jpg

さあ、それじゃ一応ノビも撮れたし雨もちょっと本降りっぽくなってきたので宿に戻らなきゃ。
と木道を引き返していくと、林の中にはいる手前でビッビッという声と共に餌を運ぶノビ子にも会えました。
子育て真っ最中なんでしょうね。

a0035279_23051522.jpg

あとはキビの声にも目もくれずバイクに直行。8時半には宿に戻る事ができました。

部屋に戻り、ホテルで用意してくれた朝ごはん代わりのおにぎりを大急ぎで食べたらチェックアウト。
バイクに荷物を仕舞っていると雨がぽつぽつとあたってきます。荷造りが終わったら合羽を着込み出発。
路面も完全に濡れているので転ばないように気をつけて帰りましょ。

a0035279_00145830.jpg


山を降り高速に乗る頃には本降りになってきました。
あとは降ったり止んだりの中でしたが、それほど激しい降りにたたられる事も無く昼過ぎに無事帰宅。
夕方からは土砂降りになたので、その前に帰ってこれてよかったです。

こうして急遽決まった2泊3日の鳥撮り&ダムハントツーリングは無事終了。
走行距離は3日で800kmくらい、燃費は30km/lくらいと中々優秀でした。
次はどこに行こうかな~



[PR]

by o-rat | 2018-06-16 17:47 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 05月 28日

ヒンカララ

5月もあっという間に終わってしまいますが、最後の週末もコマを狙ってRickさん、にゃっちさんと3人でツツジ満開の高原へ出撃。
a0035279_21495040.jpg
目標は先週撮れなかったヒンカララララ~をやっているシーンです。

森の中を結構歩きそれらしきポイントへ着くといきなりすぐそばからヒンカララララ~が聞こえてきました。
声のほうを見ると枯れ木の上にコマの姿が!あわててカメラをセットしますが、その隙に下に降りてしまったコマ。
しかしすぐにちょっと先の苔生した岩の上に飛び乗りヒンカララララ~と始めました!
ひゃ~いきなりですか~心の準備が・・・
それでも何とかコケコマゲット!
a0035279_21491528.jpg
早速目標を達成できてホッとしたのもつかの間、その後はもうヒンカラまくり!
a0035279_21493089.jpg
枯れ枝の上でも全力でヒンカラ!
a0035279_21492170.jpg
そのあとなぜか片足でヒンカラ!
a0035279_21491847.jpg
すぐそこにもやってきてくれてクロップ解除!
a0035279_21492330.jpg


苔生した岩の隙間ではゴニョゴニョ

a0035279_21493357.jpg


その後もすばらしいシチュエーションでの連続ヒンカラに幸せったらありゃしません。
a0035279_21492685.jpg


しかしこんなにヒンカラしまくるなんてねえ、実はあんまり期待していなかったんですが大当たりでした。

a0035279_21493660.jpg
a0035279_21494098.jpg


これだけ撮れればもう大満足。ほどほどのところで撤収する事にします。

ただ尾羽を広げてくれなかったのはちょっと心残りでした。これはメスに対する気合の入ったディスプレイヒンカラじゃなく
単に縄張り主張のための手抜きヒンカラだったんじゃないかと思ったりするんですがどうなんでしょうね?

まあ尾羽全開ヒンカラは次回への課題ということで。

ホクホク気分で歩いて行くとコルリの声が聞こえてきたので一休み。
コルリは見つからなかったけど緑色の綺麗なハチを発見。
a0035279_21495308.jpg
帰って調べたらクロムネアオハバチというそうです。

さらにこんなメタリックグリーンの虫をRickさんが発見。スジカミキリモドキかな? 
a0035279_21495720.jpg


あとはコサメビタキを撮ったり

a0035279_21494332.jpg
ビンズイを撮ったりしながらバイクの所まで無事帰還
a0035279_21494660.jpg
みんなでお昼ごはんにお蕎麦をいただいてから解散となりました。
いやー楽しかった~
a0035279_21500170.jpg
帰り道、一人渓流沿いを走っていると橋があったのでちょっとバイクを停めて一休み。
a0035279_21500358.jpg
川の中を除くとヤマメがゆらゆらと泳いでいました。なんか釣りもしたくなっちゃうなあ・・・
a0035279_21500662.jpg
山を降り切ると高速には乗らず、しばらく下道でツーリング気分を味わいます。

途中うわさのトラフ、まだいるのかなあと思い立ちちょっと寄り道。
現地に着くと今年生まれの若が良いところに止っていてくれました。
a0035279_21501251.jpg
こうして帰りがけの駄賃にトラフも撮れてもうおなかいっぱい。
a0035279_21500968.jpg
あとは高速で一気に帰宅。
今週も充実の週末になりました(^^)




[PR]

by o-rat | 2018-05-28 00:17 | 野鳥 | Comments(6)
2017年 09月 19日

コサメにホイホイ

台風一過の月曜日、飛ばされてきたかもしれない渡り途中の小鳥たちとの出会いを期待して近所の公園へ。
しかし思いのほか鳥影は少なく肩透かし気味。台風で逆にどこかに飛ばされて行っちゃったのかなあ・・・
ツツの影が見え追いかけるものの警戒心強すぎで全く相手にしてくれず。
めぼしい所はあらかたチェックしてしまい、いつもはあまり見ないあたりを
ウロウロしているとカラ類の群れの中に混じってコサメ発見!

a0035279_23154506.jpg

ちょっとうれしいけど今期はコサメばっかですなあ・・・って気分。
そのあとはセイボウチェックしたものの見当たらず、黄色い子も全く気配なし。

しかも暑いし喉渇いたし汗もダラダラ、さてどうしたものかな。と思いつつ歩いて行くと、
林の奥に怪しい動きをする鳥発見。あのシルエットはもしかして・・・
とファインダーに入れてみたらなんとホイホイじゃないですか!


a0035279_00253583.jpg

逆光の上距離があったので写りはいまいちでしたがアイリングの感じからするとオスではないかと。
これは大変とここの主Iさんに連絡し、その後2人で大捜索しましたが、
いるのは判るものの撮れるようなところには出てきてくれずに終了。

そのあとは諦めてキビメス撮影会となりました。

a0035279_00291840.jpg

今期初のキビメスでした、がオスに会いたいぞ~
a0035279_23160233.jpg

そしてあまりの暑さと蚊の多さにうんざりして早めに撤収。

a0035279_00291355.jpg

帰りがけの駄賃に彼岸花に止まるカラスアゲハを撮ってから
家に帰ってビールで一杯。うんめ~
と、なんか真夏みたいな一日でした。




[PR]

by o-rat | 2017-09-19 22:14 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 09月 12日

コサメが来たぞ


今年は秋の渡りが早いようなので、久しぶりにロクヨンを引っ張り出し近所の公園へ。
そこでまず会ったのが若いオスカワ。いい足してます。
a0035279_00221263.jpg

こいつがが飛んでいったほうに行ってみるとエナガとシジュウカラの混群に遭遇。
a0035279_00184077.jpg

その中に怪しい動きをする鳥が一羽。そいつが目の前に飛んできました・・・
やっぱ怪しかった!コサメです!
a0035279_00183400.jpg


こんな時期にもうやって来るんですね。やっぱ今年の渡りは早いようです。

a0035279_00183705.jpg

その後3時間ほどオオセイボウを狙ってオミナエシに張り付いておりましたが
姿は2回見たもののいずれもタッチアンドゴーで撮影できずorz

その頃他所ではキビオス!出たそうで・・・(TT)
やっぱ虫に浮気しちゃいかんですな。
これからは鳥一筋でがんばるのです。



[PR]

by o-rat | 2017-09-12 08:34 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 09月 29日

渡りシーズン本格化

D4化してモチベーション上がりまくり、週末が待ち遠しくてたまりません(^^)
ただし、いまいちまだD4の設定が煮詰まっていないと言うか、D3ほどしっくり来ない感もあったりして、もっともっと実戦で使ってかなきゃと思っております。
そんな週末、土曜日は午後から仕事だったので、午前中だけ近所の公園散策。そこで出会えたのはくりくり目玉がかわいいコサメビタキ
a0035279_20481688.jpg
それにキビメス数羽。雄の姿はまだ見えないみたいでした。
a0035279_2048292.jpg

そして日曜はみなさん出撃と言うことでKまで足を伸ばしました。
ここでもまず出迎えてくれたのはキビメス
a0035279_2122891.jpg
う~む、キビメスばかりでため息・・・
a0035279_21222088.jpg
と思っていたら午後になってまさかの雄も今期初登場!
a0035279_21223879.jpg
しかも中々いい所に出てきてくれました。
a0035279_2123082.jpg
アカメガシワの実がお気に入りのようで、ここでキビ祭り状態に
a0035279_21231644.jpg
たまにはこんなこともないとねえ。
a0035279_21233171.jpg
6月の山以来のキビ雄、たっぷり堪能させてもらいました。
a0035279_2123471.jpg
そして帰りしな、思いがけなくツツに遭遇。独り占めさせてもらっちゃいました~(^^)
a0035279_2124380.jpg

この調子でこれからどんどん渡りの鳥が入って来て欲しい所です。でもそれはそれでまた気をもむんだよな・・・
[PR]

by o-rat | 2013-09-29 22:13 | 野鳥 | Comments(6)