元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ムギマキ ( 3 ) タグの人気記事


2012年 10月 21日

ジョウビがたくさんやって来た~ まさかのムギ~~~!

この週末、今期初のショウビを確認しました。それもいっぱい!
まだ秋の渡りも終わってないってのに今年は早いみたいです。
シーズン最初のジョウビってのは萌えますなあ
そしてジョウビはやっぱりオス!
a0035279_18332444.jpg

中々手強かったけど、なんとか撮る事ができました。
a0035279_18352184.jpg

この感じ、好きなんです~
a0035279_18353835.jpg

メスも来てました。オスより警戒心薄いみたい。
a0035279_18373877.jpg

数も多くてこのときは一度に3羽が視界に入ってました。露出失敗でざらざらですが・・・
a0035279_18385813.jpg

アカゲラも今年は当たり年のようで、この前確認したメスタイプのほかに、今度はオスも
a0035279_18403618.jpg
a0035279_18485368.jpg

キビメスもまだいます。オスもまだいるみたい。
a0035279_1841548.jpg

他にツミやらオオタカやらマヒワやら、なんだか絶好調ですが、そんな中でももうびっくりのこいつ!
a0035279_18424388.jpg

最初キビメスだとおもってたんだけど・・・胸がオレンジっぽくなくね?!・・・もしかしてムギ!?
a0035279_18434875.jpg

すごいムギっぽいんですけど!・・・ムギだったらすごいんだけど!・・・自信がいまいち・・・誰か「これはムギだ!!!!!」って言って~(^^;
a0035279_18443678.jpg

beerpapaさんよりムギ認定いただきました!イヤッホ~\(^^)/
[PR]

by o-rat | 2012-10-21 18:44 | 野鳥 | Comments(12)
2010年 10月 25日

黒ムギっ!

 この週末は、去年に引き続き秋の蕎麦遠征に行ってきました。狙いはもちろんムギムギ!
 幸い金曜日はたいきは午前中授業(ということにしました^^;)ひーこも健康診断で午前中のみ(仕事はサボり^^;)僕もハイペースで飛ばして午前中でやるべき仕事は済ませちゃったので、午後から蕎麦どころへ向かうことができました。
 空は曇りがちですが、天気予報によると明日はいい天気になるようです。
 途中覆面に狙われたりしつつもひーこさんのスーパードライビングテクニックのおかげで無事夕食前に現地到着。秋の日暮れは早くって、もう空には満月が浮かんでいました。
a0035279_22105016.jpg

 一風呂浴びて美味しい晩ご飯を頂いた後は、明日に備えて早めに就寝。。
a0035279_19275927.jpg


 そして翌朝は予報どおりのすごくいい天気。秋晴れの空に紅葉の山々が良く映えていました。
a0035279_19261154.jpg

 
 早起きしてムギムギ探しに行って見ると、早朝だってのにすでにすごい鳥撮りの人の数。まいったなあ、こういう人混みは苦手なんだけど・・・でもムギムギにも会いたいので空いてるスペースを見つけて三脚をセット。

 しばらくすると木の中を動き回る小鳥発見。ムギムギです!若オスかな?でも動きは早いしAF来ないし葉っぱ被り、枝被りははなはだしいしで全然まともに撮れません。この若オスをはじめ2~3羽のムギムギが時折やって来ているようなのですが、しばらく粘ったものの周りを三脚で囲まれ一歩も動けないこのシチュエーションはストレスがたまるばかり。なので早くもムギムギはあきらめて人混みを脱出(^^;

 ムギムギポイントからちょっと離れただけで、さっきまでの喧騒がうそのように森の中は静寂に包まれます。
a0035279_19272189.jpg
ムギムギ撮れなくてもこのほうが気分いいなあ。
a0035279_2250199.jpg

 カラ類が鳴き交わす秋の気配いっぱいの森の中を歩いているとゴジュウカラ発見。目の前に止まっているカゲロウを狙ってるのかな。
a0035279_21213967.jpg


 一通り歩き回った後、一本の小さなツルマサキの木の前でしばらく休憩していると、そこに小鳥が飛んできました。ん?ホバりながら木の実を食べてる!?ムギムギだ~!
 しかもこの黒とオレンジのコントラストは去年見られなかったオスムギじゃ!あまりの興奮に手の震えが止まらずブレブレ連発。しかも顔のところに枝影が~~ でも周りに誰もいない中、はじめての黒ムギを心臓バクバクいわせながら撮っているのはとっても幸せな時間でした。
a0035279_19265423.jpg


 とりあえず黒ムギも撮れたので宿に戻り、朝ご飯を食べてからチェックアウト。ひーことたいきは他所に遊びに行くと言うので、あとでピックアップしてもらう事にして再びムギムギのところへ。
 
 ムギムギポイントは相変わらずすごい人ですが、今度はもうちょっと頑張って粘ってみる事にします。
 すると再び黒ムギ登場!こっちにも来てたんだ~
a0035279_1929348.jpg

 相変わらずゴチャゴチャの木の中にいることが多いのですが、時折開けた所に出てきてくれる時もあり、そんな時はひたすら連写!う~ん、この色が見たかったんだよね。綺麗だな~
a0035279_19441712.jpg

 その後メスも登場!
a0035279_19292510.jpg
a0035279_20274297.jpg

 さらにこんな次期なのに綺麗なキビオスもムギムギに混じって飛び回っています。
a0035279_22265389.jpg
a0035279_202496.jpg
でもキビも黒ムギの前ではちょっと影が薄いかな。
 逆光のうえピーカンという厳しい撮影条件だったので、バッチリショットは撮れなかったけど、それでもムギに会えただけでも大満足でした。
a0035279_21173563.jpg
a0035279_1945861.jpg


  お昼過ぎ、ひーこたちが迎えに来たのでムギムギから撤収し、もう一つの目的のお蕎麦を食べようと思ったらお店も大混雑。こちらもさっさとあきらめて、山を下りてから見かけた蕎麦屋にはいりました。
a0035279_1946025.jpg
本場からちょっと外れちゃったけど、このお蕎麦もコシがあって結構美味しかったです(^^)
a0035279_2119276.jpg


 昼食後は高速に乗り、一路アウトレットを目指します。
 現地に着くと、アウトレットからちょっと離れた無料パーキングに車を止め、積んであった折チャリを出して、サイクリングがてら買い物に向かいました。
a0035279_20233290.jpg

 そしてアウトレットではひーこさんが満足行くまでお買い物にお付き合い。まあムギムギ撮れたからこれっくらい我慢しなきゃね。
 そして買い物終了後、疲労困憊して車に戻り今夜の宿に向かいました。
 チェックインしてムギムギ撮れた記念、それと満足のいくお買いものができた記念に一杯やってから大浴場で汗を流し、バイキングの夕ご飯でお腹いっぱい。
a0035279_211914.jpg
後は爆睡するのみ。

 翌朝起きると空は曇り気味。ムギは昨日行っといて正解だったかな。
 でもせっかくここまで来たんだから出かけましょ。というわけでまず山の方へ行ってみたものの、ここらへんはまだ紅葉にはちょっと早いみたい。今年はクマが多いみたいだからとちょっとビビリながら歩いていくと、広場にイノシシが何かを掘り返した痕らしきものが・・・
a0035279_21182218.jpg


 森の中では大きなヤママユガが木にぶら下がり静かに羽を動かしていました。このまま冬を越すのかな?
a0035279_20322734.jpg


 そしてここでもキビオスが!突然の登場に手持ちで撮ったためブレブレですが・・・
a0035279_20292125.jpg


 そのあと草原の方に行ってみたらコスモス畑が出来ていました。
a0035279_20301044.jpg

で、もしや・・・と思ったらノビもいました~、もうちょっとちゃんと撮りたかったけど一応コスノビ!
a0035279_20333011.jpg

周りを見渡すとノビオも発見。
a0035279_20353163.jpg
昨日とさっきのキビといいい、まだ夏鳥たくさん残ってますね。今年は暑かったから、みんな南に渡るのサボってるんでしょうかね?
そのあと木に止まって何か食べていたノスリを撮っていたら時間切れ。
a0035279_22223378.jpg
あわてて宿に戻り朝ごはんを食べてからチェックアウト。


 そしてこのあと再び「ひーこのお供でアウトレット引き回しの刑」を受けたあと、早めに家路についたのですが、この日はけっこう渋滞したようなので正解だったかな。

 というわけで久しぶりの国内鳥撮り遠征でしたがやっぱ日本もいいっすね~。それと共にやっぱ鳥撮りは難しい~っ てのを実感した週末でした。
[PR]

by o-rat | 2010-10-25 22:23 | 野鳥 | Comments(18)
2009年 11月 02日

蕎麦でムギのち紅葉お買い物遠征  蕎麦編

金曜日はたいきの学校が開校記念日でお休みだったので、うちらもお休みをとって2泊3日の遠征にいってきました。

まず目指すは去年あまりの渋滞に挫折した蕎麦処。ムギムギでもいればと思ったんですが、どうも今年は良くないらしいし、時期的にもちょっと遅いのであまり期待はしていません。おいしいお蕎麦が食べらたらまあいいかって気分で出発。


ちゃんと朝のうちに(爆)家を出たので、ちょっと遠回りしたわりには昼過ぎには現地に到着することができました。

昼ごはんは当然お蕎麦です。
a0035279_2245933.jpg
たいきももちろん大喜び、ここまで来た甲斐があったねえ(^^)
a0035279_23262630.jpg


 昼ごはんのあとは紅葉が綺麗だという観光名所の池へ。
a0035279_22474620.jpg
時期的にちょっと遅かったようですが、まだカラマツは葉っぱが残っていてそれなりに綺麗でした


 そのあとあまり期待しないまま下見のつもりで鳥撮りポイントへ。
 木道を歩いていくと数人が鳥撮りをしてたので何か出ているか伺うとムギマキもいるとのことこと。ええっ???まじっすか~!
 ご一緒させてもらってしばらく様子を見ているとツルマサキの藪の間を飛び回ってる鳥がいます。あ~!!あれはほんとにムギムギじゃ~~~!!
いきなりのムギムギ初遭遇、まさか会えるとは~、もうびっくりするしかありません。
a0035279_22525222.jpg

しかし居るのはわかるんだけど、なかなかいいところに出てきてくれないムギムギちゃん、なかなか手ごわいっす。
a0035279_22582962.jpg
出てきてくれても逆光気味なので色がいまいちですが、それでもお腹のオレンジ色はなかなかのもの。
一緒に撮っていた方に聞いたら3日前から来ていてやっと見れたそうです。それじゃこの機会を逃さないよう頑張って撮らないと!
a0035279_2365641.jpg

ちなみにひーことたいきはおとなしく周辺をお散歩しててくれました。えらかったぞ~

そして日も大分傾いてきたころ、今日泊まる予定のキャンプ場から連絡が入り、受付が5時までだからそろそろ来てくださいというので仕方なく鳥撮り終了。翌朝に期待します。

 今回最初はテントで泊まろうかと言っていたのですが、かなり寒いらしいのと熊でも出たら怖いと言うことで、キャンプ場内のコテージをかりることにしました。

受付を済ませ、テーブルや椅子を出して準備が整うころには日も暮れて、空には月が・・・秋の日暮れは早いですねえ
a0035279_23275994.jpg


 さて、今晩泊まるこのコテージですが、バストイレ付で畳の部屋と板の間とキッチン、さらにロフトもあり、バルコニーも広くて中々いい感じ。(ちなみに7DのISO6400、このサイズじゃわかりませんね)
a0035279_23324579.jpg

 しかしここで大問題発生!部屋の中がカメムシだらけなのです~(T T)
床の上はもちろん、壁からカーテンから天井照明まであらゆるところにカメムシが・・・
a0035279_2336096.jpg

さらに室内で暖房をつけると元気になったカメムシが飛び回りはじめもう最悪。
晩御飯は鍋にする予定だったのですが、こんなん室内でやったら鍋の中にカメムシが飛び込むの確実です。
仕方ないので床に落ちているカメムシだけ外に掃き出したあとは外に避難して、焚き火で暖を取りながらご飯を食べることにしました。なんか切ないなあ・・・
a0035279_23391678.jpg

食後は焚き火の薪が尽きるまで野外避難生活を続け、そのあと明るいところが好きなカメムシをおびき寄せるため、台所とロフトの電気をつけ、後は真っ暗にして就寝。なんかカメムシ臭い・・・

 翌朝、いつカメムシに襲われるかとあまり熟睡できないまま、それでもなんとか無事朝を迎えることはできましたが寝不足は否めません。でもせっかく来たんだから張り切っていきましょう。日の出前に出発します。
気温は1℃とめちゃ寒く、車には霜が降って凍っていました。テントだったら凍死してたかなあ(^^;
a0035279_8353794.jpg

 まだ薄暗い上もう木の葉もほとんど落ちてしまった無彩色の早朝の森の中では、木の実の赤色が鮮やかでした。
a0035279_8432634.jpg

 昨日のポイントにはまだだれもいません。さらに今日はムギムギの姿も見えません。やってくるのはカラ類やメジロばかり。
しかし寒いっす。指先がかじかんでしまい、アオゲラが居たのにシャッターの感触がわからずレリーズし損ねるくらいでした。

 しばらくすると昨日一緒に撮っていたおじさんが登場、マミチャが見たいなあといったら昨日撮ったという場所を教えてくれたので、ムギムギはひとまずおいといてそちらにいってみることにします。
a0035279_8423340.jpg

 教えてもらったあたりに着くと、木の上の山葡萄に群れている鳥を発見。鳴き声からアカハラかと思ったらこれがマミチャでした、やり~!
a0035279_8412953.jpg

ん~でも枝被ってるなあ・・・とおもってたら抜けるところに移動してくれました。マミチャさんありがとう~
a0035279_8443925.jpg


 ムギムギに続いてマミチャも撮れて、ホクホク気分でムギムギポイントに戻る途中、ドングリを隠しているらしきカケスに遭遇。隠し場所を探すのに夢中でこっちには全然気がつかないみたい。
a0035279_911116.jpg


 そして戻ったムギムギポイントには人だかりが・・・さすが土曜日です。
 そこにいた方々に話を聞くとまだ出ていないとのことでしたが、ツルマサキの中を見ていたらホバホバしながら木の実をついばむ鳥が・・・あれってムギムギじゃん?!今回は喉のオレンジの薄いメスでした。
a0035279_8593071.jpg

見えるところに出てきてくれるのはほんとに一瞬なのでなかなか満足のいくカットは撮れませんが、このあと部屋の片付けもしなくちゃならないので、ムギムギがちょっと居なくなった隙を見計らい、後ろ髪を引かれる思いで9時に撤収、キャンプ場に戻りました。
a0035279_96057.jpg


 とりあえず鳥の目標は達成できたので、チェックアウトした後は家族サービスに徹することにして、みんなと一緒にここの神社にお参りすることに。ムギムギとマミチャに会わせてくれたお礼参りもしなくちゃなりませんからね。
a0035279_9133135.jpg


鳥居の前を流れる川にはヤマメの姿が見えます。
a0035279_9195894.jpg


 何かいた時のためにロクヨンを担いでいったのですが、途中撮れたのはゴジュウカラだけ。
a0035279_9192531.jpg

あとはただの修行のための錘と化していました。しかしロクヨンかついであの階段はきつかった~
それでもなんとかリタイアせずに奥社に到着、お賽銭を投げてお参りしました。これだけしんどい思いをしたんだからきっとご利益もあることでしょう。
a0035279_9141240.jpg

 帰る途中、ちょっとだけムギムギポイントに寄らせてもらったのですがどうも状況は芳しくないみたい。そのうえひーこからもう帰るよオーラが出まくっていたので、そのまま車に戻り、蕎麦処はこれで終了。山を降りたのでした。

 次の目的地、買い物ポイントはここより標高が低いからまだ紅葉が綺麗でしょう。
普通種でもいいから紅葉がらみが撮れるといいなあ
[PR]

by o-rat | 2009-11-02 15:15 | 野鳥 | Comments(11)