元 子連れバーダーの日々 BLOG

orat.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ルリビタキ ( 32 ) タグの人気記事


2019年 01月 15日

連休後半 カラフル冬鳥を目指せ!

連休中日は前日とは打って変わっていいお天気。
RICKさんたちと一緒にお山へ鳥撮りに出かけました。
今年は雪の全然見えないお山の上、まず出てきてくれたのはカヤクグリ。
a0035279_23061345.jpg
さらにはおなじみジョウビタキ、メス
a0035279_19172012.jpg
さて本命は・・・と3手に分かれてさ探し回るとにゃっち隊員から目標発見の連絡が入りました。
病み上がりなのも忘れて駆けつけると今回の一番の目的、ミヤマホオジロが!
a0035279_23091335.jpg
群れで地面をガサゴソと歩き回っていますが画像としてはイマイチ。カシラダカも混じっています。
a0035279_23090798.jpg
枝に止ってくれないかなあ、と思いつつ観察していると一羽が舞い上がり、すごく近くの枝に止ってくれました!
よし来た!と思ったらメス(><)やっぱオスのほうにがんばっていただきたい所ですなあ・・・
a0035279_23061349.jpg
ミヤマホオジロはあたりを群れで飛び廻っていてどこかに行っても周期的に戻って来ます。
そして回を追うごとに警戒心が薄れていく感じ。群れの数もだんだん増えてきているような気がします。

そんな中、ふと気がつくとオスが枝に乗ってるじゃありませんか!
a0035279_19171976.jpg
一度枝どまりをすると慣れてくるのか次々と枝に飛び乗るミヤマホオジロのオス
a0035279_19171964.jpg
時には2羽が並んでくれたりしてもう大満足。
a0035279_19171977.jpg
と、目標も早々に達成できたので昼前には山を降り、ラーメンで腹ごしらえをしたあと次のポイントへ向かいました。

ここでの目標は前回あんまり相手をしてくれなかったルリビタキ。
今回はいきなり出て来てくれて大サービス。
a0035279_19133180.jpg
もう何年も同じ個体がやってきているのですが、長生きしているだけあって色がとっても鮮やかです。
膨らみ始めた新芽の中に佇む姿は初春の趣ですねえ。
a0035279_19171985.jpg
黄色、青とクリアしたので最後は赤いの目指して草原ポイントへ。
セイタカアワダチソウの中からフィッフィッと声が聞こえてきます。
そして待つことしばし。一羽がが草の上に乗ってくれました!
a0035279_19133225.jpg
ん~~メスじゃ~~
雰囲気はとってもいいんですかどねえ。
その後地元の方とお話しながら待ち続け、太陽が大分傾いてきた頃
ちょっとだけ赤い若オスを何とかゲット。
a0035279_19133329.jpg
ん~~イマイチ赤くないなあ・・・

と言う訳で翌日も赤いの探しに別ポイントへ。

こちらではまず真っ白なミコアイサに会うことが出来ました。
距離があったのでTC17E投入。天気もよく風も無い穏やかな日だったため
空気の揺らぎがきつくて遠距離はダメダメでしたが、ちょっとだけ離れているくらいの状況ならならば何とか使えますね。
a0035279_19133328.jpg
普段水鳥ってあんまり興味ないけれど、ミコアイサはちょっと萌えます。
a0035279_19133350.jpg
ミコアイサを撮っているとお目当てのベニマシコの声が聞こえてきました。
どこにいるのかな?声のほうを探してみると木の上で新芽をついばむ赤いオス発見!
a0035279_19133410.jpg
そこへ追い討ちをかけるようにチュウヒも飛んできてどれを撮ればよいか悩んじゃうという贅沢な状況に
a0035279_19133367.jpg
チュウヒを撮っててもまだベニマシコは鳴き続けています。
今日の目標はベニマシコ!そっちに集中集中。

でも光の具合がイマイチで、要リベンジだなあ・・・
a0035279_19133457.jpg
その後も何度かチュウヒ登場。
a0035279_19172534.jpg
さらにはミサゴも現れて魚を捕るシーンを見せてくれました。残念ながら葦の影で肝心の所は撮れませんでしたが。
a0035279_23322038.jpg
やがて日が暮れ始めると眠っていたオオハクチョウたちが行動開始。
a0035279_22450858.jpg
すぐにどこかへ飛んでゆきました。

マジックアワーの光にミコアイサが浮かび上がります
a0035279_22450728.jpg
結局日没まで粘ってしまい、バイクにたどり着く頃には真っ暗になっていました。
a0035279_22450870.jpg
こんなに粘ったのは久しぶり。思う存分鳥撮り出来て充実の3連休でした。
来週はお仕事があるので鳥撮りお休み。また再来週、いい天気になるといいなあ。



by o-rat | 2019-01-15 23:19 | 野鳥 | Comments(4)
2019年 01月 12日

冬枯れの鳥達

新年明けて初の3連休。夜から雪の予報が出ている冬真っ只中、小鳥を探しに出撃です。
体調のほうはほぼ回復したみたいですが、すっかり鈍ってしまったようで坂を登るのはヒーヒーでした。

真冬の寒さの中では人出もまばら。そのせいかジョウビタキが元気良かったです。
とってもいいところに止ってくれたので縦構図にして一枚。
a0035279_21584420.jpg
この後パラパラと雪が降り始めました。今期の初雪ですね。

そんな雪の中ルリビタキを探します。最初は全く気配が無かったのですが
待つことしばし、初雪が止んだ頃に一度だけ見えるところに出てきてくれました。
その後笹薮に入っちゃったのですが、そんな所にいられたら絶対見つかられないって。
a0035279_20524302.jpg
上空を猛禽が通過し、ちょっと先の木に止まったようなので見に行ってみると凛々しいハイタカでした。
a0035279_22091154.jpg
アオジも寒くて静かな環境で随分リラックスしているみたい。
a0035279_20524361.jpg
ジョウビタキのお嬢さんも出てきてくれました。
a0035279_20524206.jpg
そして再びジョウビタキ
a0035279_20524293.jpg
最後にカワセミも出てきてくれてこの日は終了。
a0035279_21035961.jpg
ドンヨリとした冬空の下でしたが鳥が出て来てくれて気持ちは暖か(^^)





by o-rat | 2019-01-12 21:10 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 01月 06日

冬休みボチボチ鳥撮り

正月以降の冬休み、体調はまだ本調子ではありませんでしたが、
三賀日の後はリハビリを兼ねて近場でボチボチ鳥撮り開始。

そして新年早々近所の青いルリビタキに遭遇することが出来ました。

a0035279_21390214.jpg


まだ貧血が治らず坂を登るのに息も絶え絶えでしたが頑張った甲斐がありました。

a0035279_21390270.jpg


これもIさんのおかげ、ありがとうございました!
a0035279_21390260.jpg


上空には今年も猛禽が舞います。
なぜか正月休みによく見かけるノスリ。
a0035279_22023576.jpg


そのノスリにすかさずカラスがアタック。
a0035279_22023522.jpg


さらにハイタカのニアミスもあったりして楽しませてくれます。
a0035279_22023523.jpg
このハイタカ、何度も上空を通過。
時には至近も飛んでくれました。
a0035279_22045914.jpg

この感じだと去年のハイタカパラダイス、今年も期待できるかな?

ジョウビタキはオスメス非常に険悪なムードを漂わせてバトルを繰り返していましたが、
そのおかげでこちらを気にすることを忘れ良いところに出てきてくれる事も

a0035279_22024367.jpg


a0035279_21390146.jpg


枯れ草の上をヒラヒラと飛んできたのはムラサキツバメ。暖かかったですからねえ

a0035279_21390107.jpg


開翅すると残念ながら渋い色。蝶の専門家Hさんに聞いたところによると
これはオスでムラサキツバメはメスのほうが綺麗なんだそうです。

a0035279_21390133.jpg


梅もほころび始め春遠からじって感じでしょうか。

a0035279_21390292.jpg


日が傾いてくると再びジョウビタキ登場!

a0035279_22025271.jpg


チーと一声聞こえてきたので探してみると、西日に光り輝くカワセミの姿が。
ちょっと距離があったのでロクヨン+TC-14EにNikon1V2をセットして2200mm相当で撮影。

a0035279_21390263.jpg


しかしこの日は帰ってから眠くて眠くて。やっぱり本調子じゃなかったみたい。

そして本日最終日は体調も大分良くなってきたのでちょっとだけ遠征してみました。
でもその割に成果は乏しく目標の鳥にはほとんど会えず。
撮れたのはモズ

a0035279_23041830.jpg


水を飲むシメ

a0035279_21390147.jpg


一瞬出てきたウグイス

a0035279_21390123.jpg


あとはアトリが撮れたくらい。でもこちらは今季初でちょっと嬉し

a0035279_21390709.jpg


寒い中そこそこ歩き回りましたが帰って来てグッタリってこともなかったので
明日からは普通にお仕事復帰できそうです(^^)




by o-rat | 2019-01-06 23:05 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 12月 30日

青いので撮り収め

この年末、クリスマスから十二指腸潰瘍になってしまい貧血気味であまり出かける元気がありません。
でも折角の年末休みなので寝込んでるのももったいないと思い、ちょっとだけ青いルリビタキを撮りに出撃。
今年もいつものポイントで綺麗な青い子に会うことが出来ました。

a0035279_13063211.jpg


やっぱり年に一度はここに来ないとね。

a0035279_13063137.jpg
しかし毎年綺麗な青いのがいますけど同じ個体が来てるんでしょうかね?
a0035279_13063284.jpg
箸安めにV2でシメ。やっぱり良画率はメチャクチャ低いですねえ(^^;
a0035279_17390043.jpg
そして再びルリビタキ
a0035279_13063222.jpg
この冬鳥シーズンは鳥運に恵まれていたなったので、これを期に好転してくれるといいのですが。
a0035279_13063219.jpg
夕方までたっぷり楽しませてもらえました。これが今年の撮り収めかな?
a0035279_13063272.jpg
この無理がたたったのか今日はフラフラ。忘年会一件行けなくなっちゃいました(TT)
早く元気になって脂っこいもん飲み込みたいです~



by o-rat | 2018-12-30 17:49 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 12月 26日

ロクヨンでTC-17Eテスト

クリスマス前のことになりますが、ダメダメ感の強いTC-17EはロクヨンFLにはどうなんだろ?と思いカワセミでテスト。
う~ん、非常用なら使えなくも無いかな?

a0035279_21074683.jpg

大きさ比較なのでノートリでD850クロップ+TC-14E3 換算850mm だとこれくらい

a0035279_21232479.jpg

TC-17E2で換算1000mmでこれくらい。一番上はこれくらいのをトリミングしてます。

a0035279_21232584.jpg

さらにボディーをNikon1V2にすると換算約2200mm。でっかいですねえ

a0035279_21202346.jpg

これも非常用なら使えなくもないですかね。

これだけじゃつまらないのでおまけにルリビを探しに行ったのですが成果はいまいち

a0035279_21074641.jpg


今期は鳥運ヤバ目かも(汗)

a0035279_21074622.jpg





by o-rat | 2018-12-26 21:28 | 撮影機材 | Comments(2)
2018年 12月 22日

久々青いの!

ドンヨリとした連休初日、ここの所ふられ続けのルリビタキ(青)を狙います。
しかし全然姿が見えません~こりゃ今日も駄目か?と諦めかけた頃、やっと久しぶりに青いのに会えました。
a0035279_06152876.jpg
地鳴きもしないでそんな薄暗いとこにじっとされてたらそりゃ見つからないって!


これで午前中いっぱい使ってしまいましたが、この日の目標はほぼ達成。
雨もぽつぽつと降り出したので一回りして撤収することにします。

先週カワセミがとまってくれた紅葉は全体にオレンジ色に変わってました。
その前にモズのメスが一羽
a0035279_22045122.jpg
やがて雨が本降りになり、急いで帰らなくちゃと思い始めたところで今季初のツグミと遭遇
a0035279_22045103.jpg
そして最後にV2でアオサギドアップを撮ってこの日は終了となりました。
a0035279_22194492.jpg



by o-rat | 2018-12-22 22:26 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 12月 19日

ゴーゴーロクを吹っ飛ばせ!その2 時代はミラーレスですぜ!

500mmPFを欲しくなくなるように打った次の手はミラーレス!

といってもいまさらのニコン1V2導入です(^^;

a0035279_21150064.jpg


ヤフオクで格安落札できたV2ですが、なんかちっちゃくて、この手のひらに収まる感たまんないっす!
そのくせグリップがしっかりしてるんで持ちやすいし。

FT-1を介して300mmF4PFを付けて見るとこれまた良いバランスでなんだか500mmPFみたいじゃないですか。しかも換算810mmF4!

a0035279_21150020.jpg


めっちゃ軽いしV1にはなかったストロボも付いてるし久しぶりにワクワクするカメラです。

あとは画質ですな、ということで近所の公園にテストに行きました。
一応ロクヨンとD850も持って行きましたがニコ1セットは肩から提げてても全然苦にならずサブには最高かも。

さて鳥です。紅葉シーズンも終わり人も少なくなってきたせいか、鳥の姿も多くなってきた感じ。
まず出てきてくれたのがここのところあまり見かけなかったジョウビタキ。
ちゃんと居ついてくれてたんだとほっとしました。こちらはちょっと距離があったのでロクヨンで。

a0035279_22052762.jpg

続いてシジュウカラの群れがやってきたのでV2でテスト撮影。
AFも早いしV1より正確です。さらにV1の時気になっていた色かぶりもないしこれなら十分使えそう。

a0035279_22052738.jpg

中に眉毛のあるのが1羽混じっていました。マロみたいですね

a0035279_22052604.jpg


動き回るエナガもAFは付いていってくれます。ISOは400。
ちょっとノイズ見えるけれどこれくらいなら許せちゃいます。

a0035279_22052629.jpg

ルリビタキのメスも出てきてくれましたがこちらは暗くてISO800
これはちょっと厳しいですねえ。V2はISO400までに決定!

a0035279_22052618.jpg

キチョウがいたので虫でもテスト。

a0035279_22053023.jpg


このサイズがほぼノートリで撮れるので虫撮りにももってこいです。
さらに小さいのは10-30mmPDで1:2まで寄れるし
ストロボも付いているので虫に関してはV2セットでほぼカバーできそう。

a0035279_21150017.jpg


連写は5コマで設定。12コマも出来るけど後が大変そうですからね。
連写してたらこんなのも撮れちゃいました。

a0035279_22052695.jpg


最近あまり見かけなかったカワセミも現れたのでモデルになってもらいます。

枝の入り組んでいるところにいたのですが、手持ちだったので中腰になって
抜けるところを探して撮影。三脚じゃこうはいきません。
a0035279_22052723.jpg

と、このカワセミが紅葉の真っ只中に移動!あわててD850クロップ解除!
今年もモミカワ撮れました(^^)
a0035279_22052579.jpg
V2だけじゃなくて良かった~
ってこういう事もあるからやっぱサブだけだと心配になっちゃうんですがでもこのV2セットはかなり気に入りました。
コンパクトさもすばらしいし、D500にTC17E使うんだったら断然こっちだな。

ニコワンこんな良いカメラだったのにディスコンになっちゃうとは・・・

というわけで、これで当分ゴーゴーロクの欲望からは逃れられそうです。良かった良かった(^^)



by o-rat | 2018-12-19 21:26 | 撮影機材 | Comments(2)
2018年 11月 26日

今年は青いの登場

Iさんから青いルリビタキがやってきたとのお知らせを頂いてから数日、やっとやってきた3連休初日。
まだいてくれることを祈りつつ早起きして出撃。

その甲斐あって朝一番で青いのに会うことが出来ました!
a0035279_22263131.jpg
とりあえず目標達成できたのでホッ。それではちょっと園内を捜索してみましょ。
イチョウもそろそろ終わりっぽいですね。日差しもすっかり冬っぽくなってきましたなあ。
a0035279_22263280.jpg
なんて余裕たっぷりで一通り歩き回ったのですが他の鳥はイマイチ。
おまけに紅葉真っ盛りでだんだん人出も多くなってきました。

こうなったらまたルリビタキに遊んでもらうしかないか、という事で再び青いのの所に。
しかし木の上でヒッヒッと鳴き続けるルリビタキ、いいところには降りてきてくれず
あっちに行ったりこっちへ来たりと大移動を繰り返し姿を補足するのも一苦労。
a0035279_22263148.jpg
ほんとに落ち着きが無くて散々振り回されました。
a0035279_22263123.jpg

結局そのまま夕方になってしまいこれで終了。
まあ青いのに会えたんだから贅沢言っちゃいけませんね。

a0035279_22263306.jpg
そして翌日からの2日間はお仕事で遊びに行けず。
もっと鳥を~



by o-rat | 2018-11-26 22:45 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 01月 29日

残雪の鳥たち

なんていうと雪山とか見たいですが先週の大雪の名残の中、雪がらみの鳥を探してました。

曇り空の下出て来てくれたのはウグイス。雪と低温のせいかちょっと普段より動きが鈍かったかな?
a0035279_22032237.jpg

アカゲラは木の上なんで雪には絡んでもらえません。
a0035279_22032728.jpg


一番雪っぽかったのはシジュウカラ

a0035279_22032958.jpg


カワセミは去年の主役だったメスが復活。池が凍りまくっていたので新天地から逃げてきたのかも。

a0035279_22033631.jpg


足物にはルリ子が顔を出します。大分警戒心が薄くなってきたみたい。

a0035279_22034310.jpg


とにかく寒い週末でしたが梅のつぼみは大分おおきくなってきました。

a0035279_22033912.jpg


咲いている花もちらほら。ウメジロ本格化ももうすぐですね。

a0035279_22034554.jpg


夕方になって太陽が顔を出すといつの間にか今年の主役のオスカワが戻ってきていました。

a0035279_22034913.jpg


そして梅林のジョウビタキを撮ってこの日は終了。

a0035279_22035547.jpg


と思ったら帰り道にオスカワは飛んできてすぐそばに止まりました。
クロップ解除でも画面いっぱい、ここはD850の威力がものをいいますね。

a0035279_22185899.jpg

ついでにさっきのジョウビの等倍も。

a0035279_22040045.jpg


というわけで今週は残雪の中歩き回りました。楽しかったけどもう雪はいいかな。



by o-rat | 2018-01-29 22:16 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 22日

トリコロール

今日はすごい雪でしたねえ。
その雪の前の週末、土曜日は青白赤のトリコロール達成をテーマに鳥撮りに行ってきました。
まずは最初のポイントでルリ探し。

現地についたもののカメラマンがおらず、ルリ男の声もしません。もういなくなっちゃったのかな?
と半分諦め気分でしばらく耳を澄ましていると、薮の奥から舌打ちをするようなルリの地鳴きが聞こえてきました。
そして待つ今しばし、待望のルリ男が姿を見せてくれました!
a0035279_00561064.jpg
D850にしてから撮影するのは初めてだったので、どんな画になるかワクワクしながら撮影させてもらいました。
a0035279_00560328.jpg
とはいえクロップ多用していたのでD500とあんまり変わらないかな。
a0035279_00561412.jpg
ともあれまずは青いのゲットできて一色クリア。

その場を早々に後にして2色目、赤いベニマシコを探して場所移動。
まだちょっと早いかなあと思いつつ葦原の中を探し回るとどこからか「フィッ フィッ」という声が聞こえてきました。
声を頼りに姿を探すと低い位置で草の実をついばむベニ発見!しかし残念ながらメスのようです。
a0035279_00561869.jpg
しかしそのあたりで待機していると再びあの声と共に4羽のベニの小群が葦原の中の木に飛んできました。そしてその中にひときわ赤いオス発見!
a0035279_00562118.jpg
枝が入り組んだ所にいるのでいまいち画にならないのは例年通り。。もう少ししたら下の草にも降りてきてくれるでしょう。
これで2色目の赤もゲット。

残るは白のオジロです。再びポイント移動して現地に付くとあっさりオジロ登場!
a0035279_00563400.jpg
これでトリコロール達成となりました。
a0035279_00563046.jpg
この前D850用に購入したタムロンの19-35mmも試撮りしてみましたが中々いい感じ。
a0035279_00562647.jpg
翌日曜は色々欲張ってまずはサンヨンPF+1.4XのD850の軽装備で近所の公園へ。
もう梅が咲いていてウメジロをちょっと。
a0035279_00584238.jpg
シジュウカラとジョウビのツーショットにもあえました。
a0035279_00584591.jpg
しかし本命カワセミはホバどころか姿も見られず。もうあの祭りは終わっちゃったようです。
そこで聞いたお話を元に午後からはちょっとだけ遠出してみましたが目的の鳥達には会えず。
ここでもアオルリだけが相手をしてくれたのでISO3200でテスト撮影。
a0035279_00584918.jpg
というわけで2日間の鳥撮り、後半は不完全燃焼で終了となりました。
a0035279_00585221.jpg
明日は仕事がお休みならば雪がらみの鳥が撮れたのになあ・・・残念(><)




by o-rat | 2018-01-22 22:53 | 野鳥 | Comments(4)